Hatena::ブログ(Diary)

反貧困でつながろう(イベント情報ほか)

2012-02-23

2/23〜7/5 共同作業の中でお互いに支え合う女性のための次世代チームリーダー養成講座

リーダーシップというと、権力やカリスマを思い浮かべる人も多いかもしれません。私たちが、学ぶのはそうではなくて誰もが交替で役割を担い共同作業を沢山の人たちの知恵や経験を生かして学び合いをリードする人の事をイメージしたいと思います。忙しい毎日でグループ活動や会社・市民団体で悩んでいませんか。一緒に学び合える時間を設けてみませんか?

日時: 2012年2月23日〜7月5日 隔週木曜日 19:00〜21:30(全10回)

対象: グループや組織の運営で悩んでいる方(定員15人)

会場: 国立青少年オリンピックセンター小田急線参宮橋」)センター棟20人室(6月4日のスポーツ棟研修室)

参加費: 会員1回 1000円 非会員1500円

*すべて、いっぺんに参加できなくても、1回からでもOKです。

*要事前申込

*すべて参加型ワークショップです。グループの次世代育成が目的です。

主催: 働く女性の全国センター

申し込み先: office@acw2.org

●お名前 ●電話番号 ●FAX番号 ●メールアドレス を記入の上で申込みして下さい。

講座担当: ファシリテーター 伊藤みどり、アシスタント  根来 祐

<スケジュール>

第1回 2月23日 オリエンテーション 自分から見た自分、他人から見た自分(セー411)

第2回 3月8日 肯定的な話し方・気持ちの良い会議の方法・色々な議論の仕方(セー411)

第3回 3月22日 支配のテクニックから学ぶ(セー302)

第4回 4月5日 対立から変化へ 創造的な問題解決(スー第1研修)

第5回 4月19日 サバイバルゲーム 合意形成と多数決 グループの相乗効果(セー505)

第6回 5月10日 交代可能なリーダーシップとは いろんなリーダーを体験してみる(セー411)

第7回 5月24日 女性の非正規雇用の歴史と草の根運動(セー407)

第8回 6月7日 企画の作り方 7ステップ(セー410)

第9回 6月21日 キャンペーンとネットワーク(セー406)

第10回 7月5日 3分間スピーチトレーニング 修了証 授与(セー303)

2011-12-17

12/17・12/18震災などで困っている女性・シングルマザーのための安心年越しホットライン

電話番号:0120-143-183

日時2011年12月17・18日10:00〜16:00

主催:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

協力:しんぐるまざあず・ふぉーらむ連絡会

   NPO法人全国女性シェルターネット

震災などで困っている女性・シングルマザーのための安心年越しホットライン

全国の固定電話

携帯電話から無料

震災で困っていること、

暮らしのこと

仕事のこと

家族のこと

離婚や非婚の母、シングルマザーに関する相談

DV・ハラスメントの相談

労働に関する相談

年金雇用保険、手当などの相談…

(どの時間帯も弁護士に相談ができます)

民間支援団体で相談を受けている女性相談員、弁護士、精神保健

福祉士、社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、

ファイナンシャルプランナーなどが協力して相談を受けます

ご相談いただいた内容は匿名統計的に処理をして公表するほか、

助成事業者への報告書に掲載することがあります

!(秘密は厳守します)

連絡先

NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2 - 2 8 日下ビル

TEL/FAX 0 3 - 3 2 6 3 - 1 5 1 9 jimukyoku@single-mama.com

http://www.single-mama.com

2011-11-27

11/27震災等で困難を抱える女性とシングルマザーの支援者養成講座(東京)

第二回日時:11月27日(日)10:00〜17:10

会場:貸会議室 内海 

27日-4F会議室

JR水道橋駅西口徒歩1分、千代田区三崎3−6−15

TEL: 03(3261)0017)

定 員:40名

参加費:1日6000円、2日間通し10,000円

(受講受付後、お振り込み下さい)

申 込:メールevent@single-mama.com

    またはFAX03-3263-1519宛てにお申し込みください。

振込先:三菱東京UFJ銀行 高田馬場駅前支店(店番号657)

   (普)口座番号4536336

口座名:特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

受講対象:母子自立支援員・女性相談員など公的機関の相談員

     民間で相談を受けている人・この問題に関心のある方。

主催:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

千代田区神田神保町2−28 日下ビル4F

TEL・FAX 03−3263−1519

11/27第二回震災等で困難を抱える女性とシングルマザーの支援者養成講座

甚大な被害をもたらした東日本大震災から半年以上が経過し、復興へとフェーズを移そうとしています。

しかし、災害の影響はすべての人に平等には訪れません。経済的、社会的に脆弱な立場のシングルマザーと子どもたちは、家や仕事

を失い、あるいは保育の整備も遅れ、あるいは放射能汚染を避けるため仕事を探すため遠方への避難・移転をせざるをえないなど、

様々な影響を被っています。震災後のストレスから女性たちは家族内の葛藤や暴力の危険にもさらされています。

しんぐるまざあず・ふぉーらむは、震災後、被災で困っている女性・シングルマザーのためのホットラインと個別支援を行ってきま

した。さらに年末には、一斉ホットラインも計画しております。

そこで、この経験の積み重ねからシングルマザーの支援者の養成講座を開催します。仕事・生活・離婚前後・子育て・教育…総合的

な支援を行うために、最も現場をよく知る講師陣で行います。

第2回目 11月27日(日)

10:00〜12:00

日本の母子家庭を取り巻く現状―母子福祉施策の概要と利用の仕方、―訓練・手当・教育資金など―

講師 大矢 さよ子 NPO法人しんぐるまざぁず・ふぉーらむ理事

13:00〜15:00

相談対応時の精神的サポート

講師 橋本 真佐子 社会福祉士、精神保健福祉士

15:10〜17:10

DV被害者の支援と相談対応

講師 近藤 恵子 NPO法人全国女性シェルターネット共同代表

2011-11-20

震災等で困難を抱える女性とシングルマザーの支援者養成講座(東京)

第一回日時:11月20日(日)10:00〜17:10

第二回日時:11月27日(日)10:00〜17:10

会場:貸会議室 内海 

20日-1F会議室、27日-4F会議室

JR水道橋駅西口徒歩1分、千代田区三崎3−6−15

TEL: 03(3261)0017)

定 員:40名

参加費:1日6000円、2日間通し10,000円

(受講受付後、お振り込み下さい)

申 込:メールevent@single-mama.com

    またはFAX03-3263-1519宛てにお申し込みください。

振込先:三菱東京UFJ銀行 高田馬場駅前支店(店番号657)

   (普)口座番号4536336

口座名:特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

受講対象:母子自立支援員・女性相談員など公的機関の相談員

     民間で相談を受けている人・この問題に関心のある方。

主催:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

千代田区神田神保町2−28 日下ビル4F

TEL・FAX 03−3263−1519

11/20第一回震災等で困難を抱える女性とシングルマザーの支援者養成講座

甚大な被害をもたらした東日本大震災から半年以上が経過し、復興へとフェーズを移そうとしています。

しかし、災害の影響はすべての人に平等には訪れません。経済的、社会的に脆弱な立場のシングルマザーと子どもたちは、家や仕事

を失い、あるいは保育の整備も遅れ、あるいは放射能汚染を避けるため仕事を探すため遠方への避難・移転をせざるをえないなど、

様々な影響を被っています。震災後のストレスから女性たちは家族内の葛藤や暴力の危険にもさらされています。

しんぐるまざあず・ふぉーらむは、震災後、被災で困っている女性・シングルマザーのためのホットラインと個別支援を行ってきま

した。さらに年末には、一斉ホットラインも計画しております。

そこで、この経験の積み重ねからシングルマザーの支援者の養成講座を開催します。仕事・生活・離婚前後・子育て・教育…総合的

な支援を行うために、最も現場をよく知る講師陣で行います。


第1回目 11月20日(日)

10:00〜12:00

日本の離婚・非婚の母の現状

―離婚時の手続き、財産分与、慰謝料、養育費、面接交渉、親権などー

講師 打越 さく良 弁護士

13:00〜15:00

東日本大震災の被災者支援法について

講師 森川 清 弁護士

15:10〜17:10

女性を取り巻く雇用の課題

講師 屋嘉比 ふみ子 ペイ・エクイティ・コンサルティング・オフィス(PE

CO) 代表

うてつ あきこ NPO法人自立生活支援センターもやい理事


第2回目 11月27日(日)

10:00〜12:00

日本の母子家庭を取り巻く現状―母子福祉施策の概要と利用の仕方、―訓練・手当・教育資金など―

講師 大矢 さよ子 NPO法人しんぐるまざぁず・ふぉーらむ理事

13:00〜15:00

相談対応時の精神的サポート

講師 橋本 真佐子 社会福祉士、精神保健福祉士

15:10〜17:10

DV被害者の支援と相談対応

講師 近藤 恵子 NPO法人全国女性シェルターネット共同代表

2011-11-13

11/13むらさきロードパレード(東京)

日時:2011年11月13日(日)13:00〜16:00

場所:国連大学レセプションホール 渋谷区神宮前5−53−70 表参道駅徒歩5分

主催:むらさきロード実行委員会


むらさきロードパレード(東京)

「あるこうよ、むらさきロード」は、子どもと女性に対する暴力をなくそう

と社会に訴えるためドメスティック・バイオレンス、性暴力、虐待などの被害

当事者 (サバイバー)を中心にスタートした、非 暴力を訴える仮装パレード

です。 DV根絶の象徴パープルリボン、児童虐待根絶の象徴オレンジリボンを掲

げて歩きます。

【当日スケジュール】

11:00〜    受付開始(国連大学レセプションホール 渋谷区神宮前5−53−70 表参道駅徒歩5分)

13:00〜14:00 パレード行進

14:30〜16:00 交流会(国連UCHCRウェイスレーセンター 港区南青山6−19−11 表参道駅徒歩10分)

【問い合わせ】むらさきロード実行委員会: arukoumurasaki@yahoo.co.jp

ブログ: http://arukoumurasaki.blog37.fc2.com


・紫色やオレンジ色の洋服やグッズで是非いらしてください。仮装大歓迎。仮

装グッズの貸し出しもございます。

・風船、シャボン玉、カスタネット、鈴、サングラス、楽しいものは何でもお

持ちください。

・思いのたけのメッセージボードや旗をおつくりになって、ぜひ当日お持ちく

ださい。

・プレイベントおよび、パレードの当日ボランティアも募集しています。件名

を「当日ボランティア希望」でメールお送りください。

【重要】資金が切迫しております。パレードを作り上げるにも、お金がかかり

ます。日ごろ陽の目を浴びられないサバイバーが、パレードできるよ

う、お心ある方は、ご寄付をお願いいたします。

◎郵便局 00130-4-688105 あるこうよ むらさきロード