Hatena::ブログ(Diary)

明日忘れる今日のこと RSSフィード

2003-07-31 あれこれ迷ったあとで日記をつけることにする

何で日記をつけることにしたのか

すばらしく記憶力が悪いというのが、主たる動機。

去年は映画をずいぶん観たのだけれど、すべてのタイトルを思い出せないのは、もったいないなぁというのが、その根拠で、事実、今年観た映画もいまいち思い出せない。ま、これはいずれ思い出そう。

サーバどうした?

そもそも自分でサーバ立てるとか何とか言ってたじゃないかというのは、ごもっともな話なんだが、ダサい理由で頓挫中。

Gateway Profile
メモリが64MBであることは、問題ではないんだろうけど、最高に素人の自分にはGUIを使えるほうがありがたい。が、液晶一体型マシンであるこいつはノート用のSO-DIMMを使うのであった。
IBM 不明マシン
こちらはメモリが96MBなんだけど、Mobile Pentium 350MHzっつーのが足かせに。

つまり自分のスキルがないことが、最大のハードルなわけ。

推薦の面接へ行く

推薦の面接で目白まで。二度目。

面接官の方が調布在住ということで地元ネタでだべり。グループ会社の説明とか、前回説明してもらったものと印象が違う。開発が主な今回の会社だと希望する職種がないので、グループ企業に聞いてもらえるとのこと。なんつーか、自分の至らなさがしみじみ響く。

外資系なら通年採用でしょうという話で、いまさらなるほどと思った。バイトと職種が似ているので、うまいことやれば中途でもいけるんじゃないか?というのも、なるほどと。

よだれ屋へ行く

先だって、ぐらから聞いていた調布のよだれ屋へ行く。

ゼミのあとだったので、予約してあった二人以外にもう二人どうかと尋ねると無理だとのことだったが、行ってみると納得。満席だった。

メニューは創作料理で面白いけど、今日食べたものは割と辛く味が濃いものが多かった。