Hatena::ブログ(Diary)

明日忘れる今日のこと RSSフィード

2005-10-31

29歳になった。

桁上がりする前の最後の年となった。

十年前19歳の誕生日を迎えたときには、きっと週二回か三回のレポート提出に追われていて、正直いまの状況を考えることなんてなかったはずだ。とはいえ、いまからまた十年先のことはやっぱり分からないな。

さて誕生日が来たってことは、祖父の命日が来たってことだ。ちょうど二年経ったのか。

妹から何ほしいか分からんからと1万円送ってきた。

シャッチョーさん

会社の集まりがあって初めてシャッチョーさんを見た。南海の人たちは思ってたよりもちょっと大きくて、ちょっと面白かった。お笑いの芸をあの距離で見たのも初めてだったんだが、ちゃんと面白いこと喋れてやっぱりプロだ。

2005-10-30

VodCasting

そのジャンルはともかく、必要とするものが自動的に録画・コンバートシンクするところまで来たのか。

現状では、HDDレコーダにコンバートとVodCasting機能が付けば便利そう。どーんとインターネット越しだとなんとなく不安なEPGのくびきからも解放されそうだな。

夕凪ループ購入

夕凪LOOP(初回限定盤)

夕凪LOOP(初回限定盤)

自分のための一日前の誕生日祝い。

本当は買うつもりはなかったんだけど、TSUTAYAで試聴してたらオマケもついてて買ってもうた。

あと試聴してあらためて思ったのは、やっぱしCDって音がいいんじゃないかということ。もちろんエンコードしたものを聴くのは出先が多いので、どうしても雑音まみれになることが多いけれど、そういうことなしに音の情報量が多いような気がするのよねぇ。気だけかなぁ。

会社用にFEEDBRINGERを

会社で当たり障りないサイトをガーッと見るのに面倒なので、RSSリーダを使うことにした。BloglinesからOPMLを引っこ抜いて、エディタでアレなところを抜いて登録。

Google Readerも使ってみたんだけど、もっさりしてて中止。

2005-10-29

親知らずの胎動

先日の茶渋取りのときに引っかけたのか、今まで歯肉の下に埋もれていた右下の親知らずがおもてへ顔を出してきた。

気づかないことにしてても、やっぱりそうもいかないようで、じんじんしてきた。

歯並びへの影響もあるし、いよいよこれまでか?

ドミノ読了

ドミノ (角川文庫)

ドミノ (角川文庫)

20数人のキャラクターが別々に動きながら結末へ向けて収束して行くのが感じられたのは良かったものの、ヤマ場がゴチャ付いたイメージでもう一つだった。それでもこれだけのキャラクターが一冊の中で動き回るってのはすごい。

2005-10-28

初回特典かぁ

すっかり忘れてしまっていた坂本真綾の新譜が発売された。アニメイトだといろいろ初回のおまけがあるみたいだけど、そこまでして買うもんかなぁ。今回はスキップしようかと思っていたのだけど。さぁて。

*[食]ロッテリア

今日は一度アパートへ戻ってから実家に帰ることにしたので、先週のペンギンのいる飲み屋に行って以来(?)の夕食が外食の日であった。ロッテが優勝したとのことで、ロッテリアをちちっと調べて新宿へ。

閉店間際のロッテリアで、てりやきバーガーセットと半額のエビカツバーガーを頼んだんだけど、てりやきバーガーはこれまで食べたファーストフードで一番のできの悪さで、冷めてるわ、パンは斜めにずれてるわ、てりやきソースは大幅に偏っているわで、気分からだいぶまずかった。反対にエビカツバーガーは回転がいいの出来立てのようで意外にナイスであった。ただ、店員が外の通行人に呼びかける「お持ち帰りにいかがですか〜」っていうのには承服しかねる。温かいから食えるんであって、冷めたらまずいだろ。家じゃ特に。

引き継ぎ完了?

いよいよ前職の人の退職日が来て、自動的に引き継ぎ作業は完了となった。非常に不安だ。

最終日の今日になって、教えてもらってなかったこと、新しいヒントで全体像が見えそうになったことが幾つかあって、この程度の理解で来週からの業務に差し支えないか不安だ。というのも、まだ作業が不定形で、個人の裁量に任されているところが大きく、おもいっきり人に依存しているので不安なんである。

来週は、南海キャンディーズが営業で来るそうだ。

2005-10-26

眠くても体を動かせない

新しい生活が始まって、体はすっかり順応してしまったけれど、1時間半睡眠時間が延びてもまだ眠り足りないみたい。印刷屋では4時間半寝+昼寝10分で活動できてたけど、座ってする仕事だとさすがにそうもいかないので、5時間半から6時間眠っても朝から眠い。7時間くらい寝るべきか。

なにやかにやで4時寝・8時半起き、三食外食から、1時半から2時寝・7時半起き、昼食のみ外食ってくらしが固まりつつある。お肌にも良さそう。

メガネっこ

デジモノステーションに載ってた女の子にメガネをかけさせたグラビアがいよいよ本になるそうな。

メガネ男子の本は売れてるのかなぁ。

2005-10-24

餌場探し

ようやく仕事場周辺の様子が分かってきた。先週は雨がちだったので、なんだコンビニ飯暮らしが始まるのかぁと鬱々としてたんだが、晴れた日に外に出てみれば、いちおうオフィス街の端くれってことでそれなりの飯屋はあるのだった。

そろそろ天気が安定しただろうから、ちょっと探検してみよう。

2005-10-23

歯医者二回目

ぐだぐたのまま7時半に起きだして昼前に歯医者二回目。下の歯の茶渋取り。

帰ってきて鏡で見てみると、何箇所か歯と歯肉の境にうっすら血が出ている。保険診療では二回にしないと〜という前回の話と今回のちょっとした出血とどうも信用ならんなぁ。この先はないかな。

そのまま家に帰って洗濯掃除をして、久しぶりに休息モードの休日であった。

日本映画専門チャンネルでネガドン

一人で製作したというフルCG特撮映画惑星大怪獣ネガドン」が、テアトル池袋でのレイトショー公開が終わった翌日の12日に、日本映画専門チャンネルで放映されるとのこと。

池袋での公開は一週間だけなので、どこか時間を見繕って行くかなと思っていたんだけど、一週間なら待てる。

2005-10-22

ひさびさに寝て過ごす

一日中、布団に横になって暮らした。

昨日は帰ってくるなり、いつもどおりテレビをつけたんだが、日が変わったころからいつもどおりいかず早朝まで気絶してしまった。やっぱり精神的に疲れていたようで、じわりじわりきてたのが一気に出たみたいね。

2005-10-21

新番組

今日の23:30から鈴木タイムラーがtvkで復活。明日の深夜は蟲師がフジで。

2005-10-20

新しい仕事場飲み

自分が仕事を引き継ぐべき人のお疲れ会をやるというので、新宿三丁目ペンギンのいる飲み屋へ行ってきた。赤坂で働いていたときに話題に上っていたとおり、入ってすぐのところにあるペンギンの住む一角を除くと普通の飲み屋であった。

ペンギンは、入店時には丸まって白黒の塊だったのが、帰りごろには水浴びをして、毛づくろいをし、体をプルプル震わせていたのだった。やっぱり不思議な形状の生き物だよね。

ここの会社に来て四日目、まだ人の名前を覚えられず、それぞれの関係も分からないなかでの参加なので、いつも以上に傍観者に徹してみた。あと六日で仕事に引継ぎが終わるのか、十数人いるチームのなかの少ない社員の一人として機能するのかどうか疑問だ。

テレビでスウィング

いよいよスウィングガールズもテレビで流す日がやってきた。11/45だそうだ。

がめついとか何とか言う人もいるだろうけれど、テレビで放映するときにもイベントの予算が下りるような作品に関われた人は幸せだろう。

オタ排除っぽい時間帯とはいえ、ガッツキの人たちは何とか行くんだろうね。

上野樹里のだめやってたら難しかっただろうねぇ。

2005-10-19

リンダリンダリンダ

会場
パルコ調布キネマ
料金
1,000円

仕事場までパンフを持っていったものの読む余裕などなく、そのまま劇場へ突入。

毎度思うことだけど、二回目同じ映画を見ると初回では気づかなかった細かいところを見ることができていいね。今回は恵の夢ネタをちゃんと見られて良かった。もちろん二度見るに耐えうる面白さが映画自体に必要だけど。

映画部、はじまりの横に流れていく長回しのリズム感、ソンが誘われるくだり、うだうだした練習感、備品準備室と元カレあたり、メンバー紹介、屋上のシーンも好きだ。やっぱり今年一番好きかもしれないな。

しかしまぁ、前回の吉祥寺舞台挨拶のときもそうだったんだけど、今回も大きな地震があって、個人的には地震づいた映画とだなとも思った。

2005-10-18

二日目

なんか覚えることが分散してて集中力がいる。おかげで帰り前には眠くなりながら単調な作業をこなした。やはり十分な睡眠時間が必要だ。脳が眠る。あと昼寝もいい。

でだ、昨日の日記は我ながらなかなか傲慢ですばらしいな。要約すると「自分が成長する何かを与えてはくれないだろうけど、楽だし、まぁいいか」てな昨日のエントリーだけど、“自分がすでに終わってる”って視点はまったくなくて、すごく楽観主義者だなぁ。あぁ。

アパート近くの喫茶店で

帰りがけアパートそばの喫茶店を覗くと前バイト先のえらい人が飯を食ってたので、どもーといって一緒に夕食をとることにした。

バイトをやめてちょうど2年経ったが、家とバイト先とが近いので忘れきらないうちに誰かに会うような状態が続いており、とりあえず現状報告などをしゃべりつつ、鶏ももを焼いた定食を食べた。帰りぎわおごってくれるというのでそうした。感謝

ぬわっ

ガチャガチャポン!
茶髪か。
落下女
ガッキーがいないじゃん。テロップは使いまわしか。

明日はリンダの日

明日はきっちり定時にはけて、調布でリンダを見ることに決めた。

明日は1,000円の日だし、劇場で見られるのはそろそろ最後の機会だろうし。ちゃんとパンフの脚本を読んでいかなくちゃね。

2005-10-17

初出社

雨なのでスーツ出社はやめてジーパンで。なんだかいろいろ考えた一日だった。

正直なところ、技術的なことで分からないことはあまりなくて、どこにどのネタがあってどういう処理が必要という手順がわからないだけなので、今後あそこにいてもスキルの向上は見込めないだろうと思う。ま、そもそも“今できること”として選んで応募したので、伸びしろが予想より短かそうなだけだ。

男女比が半々くらいで、残業は3ヶ月に一度くらい必要なだけで推奨されず、なんというか不適切な表現では「腰掛け」的な印象。こないだまでのむさくるしくて残業推奨、ってか仕事終わんねぇよ!とはまるで正反対で気が抜ける。仕事量が減って給料面で改善されるってのはどういうことかなぁ。

業界的にどうかと個人的に思うところもあるし、伸びしろが短そうなことから給与もそうそう上がるまいと考えると、これからブルーカラー人生なんだなぁと実感。ただ自主的に仕事をお休みしているお友達、薄くらい部屋にこもって太りながら残業している友達、それでいて未来を保障されてない現状からすると、ひとまずはだいぶぬるめの湯に浸かれそうなので、浸かれるだけ浸かるってのも悪くないか。

なにかしらの刺激はプライベートでどうにかしろってことだな。

RD-VH7PCを再設定

とあるラジオを録音すべく、1年ほど放っておいたVH7PCに火を入れた。

アンテナにつなごうと分配器を見ると、すでに三分割されているにもかかわらず出力が足りない。棚に収まっているレコーダーのアンテナ線を引っこ抜くのは面倒なのでとりあえずテレビからアンテナ線を付け替えた。

J-COMに乗っているFMは、そこらを飛んでいる周波数とは違うのでリストを探すが見つからん。

恋バカDVDを保留へ

初出社により年末までひもじいことが決まったので、来月末のDVD購入をひとまず解除。

ネイチャージモン

はてなキーワード化されたそう。

一昨日テレビで初見。「山を泳ぐ」とか「俺は地面をぐっと掴んでいる」とか聞いてはいたものの凄いな。目隠しで壁の直前で止まるのなんてどうなることかと思ったし。

ようやくスマートフォン?

PDAっぽいルックでWILLCOM SIM STYLEのあのちっこいカードを挿して使うのか?それともTreoみたいなのか?はたまた普通のケータイ風でOSWindows Mobileなだけ?

2005-10-16

傘をなくしたか

なんとなく見ないなぁ、と思っていた折り畳み傘がやっぱりなくなっている。

先週のスケジュールを考えると、新宿あたりの映画館電車に置き忘れたんだろう。せっかく調子よく使っていたのに情けない。傘なくしたの初めてだなぁ。また買うかなぁ。

歯医者

駅そばスーパーに間借りしている歯医者に。

今回初めて行ったんだけど、「都の保険適用のあれこれで、歯石取りだけで一回の診療って難しいんですよね〜」と言われて、上の歯だけきれいにしてもらって帰ってきた。下の歯はタバコ吸いみたいに茶渋が付いたままだー。不愉快だ。

初めて行く歯医者では毎度言われることなんだけど、今回も「歯を強く磨きすぎです、根っこが見え始めてますよ」「下の親知らずが水平に生えてるので、虫歯になる前に抜いたほうが良いです」だそうだ。“歯石取りで二回の診療”のことを考えるといぶかしんでしまうよ。

傘とシャツ購入

東急ハンズでなくした傘と同じメーカー・同じモデル・同じ色の傘を買い、ユニクロで白と黒の長袖を買った。

2005-10-15

歯医者に行きそびれて

昼に思いついて、18時半過ぎに歯医者の予約を入れておいたんだけど、掃除に請ってしまって時間に間に合わなくなり、明日の昼に変えてもらった。それで今夜の予定はすべて変更。

本当は新宿映画でも見ようと思ったんだけど、そろそろ見たいのもなくなってきて無理してまで見ることもないかと思い至り、来週用の文庫を一冊買ってから夕飯を食い、喫茶店で今週読んでた本を読み終えることに決めた。

常野物語

いつもの喫茶店にていつもの席に座り、睡魔に襲われつつも読了

光の帝国 常野物語 (常野物語) (集英社文庫)

光の帝国 常野物語 (常野物語) (集英社文庫)

Sleipnir 2.00

1.6系で実装されていた機能が2.0ベータでもいくつか実装されてなかったようだけど、いよいよ正式版がリリースされたので、おっかなびっくり導入。

個人的には、セキュリティと検索窓の扱いがだいぶ変わってて戸惑った。JavascriptとかActiveXを止めてるとダイアログが頻発するページなんかもあるもので、“不要なダイアログの抑制”はナイス。

たまに右クリックから“新しいウィンドウで開く”が効かないようなんだけど何でだ?“Shift+クリック”も“クリップボードの監視”でもいけるんだけどな。

あとはAdblockのようなプラグイン待ちか。

本棚投入

部屋が片付かないのは本を平積みにしているからだ、という結論を得てからしばらく経つけれど、掃除ついでに天袋の奥からバラバラになった本棚をとりだして組み上げた。

部屋のあちこちに隠し隠しに平積みしてきた本をかき集めると1mほどになった。こっそり実家に運んだ分を考えると、これだけの不定形なものが点々と積んであれば、部屋が片付かないのも納得がいく。

2005-10-14

チャーリーとチョコレート工場

会場
新宿ピカデリー1
料金
1,800円

オリジナリティーってのはあぁいうもんだろなぁ。ノリの良い音楽ってのもあるだろうけど、ウンパ・ルンパが群舞するシーンは訳なく楽しい。

2005-10-13

動画をこなす最適解は?

どれもいまいち現実味がないよなぁ。

とか言いつつ、Xビデオステーションを週あたまには調べてみたりした。


しかし今日は、そろそろ本当にいまのテレビのビジネスモデルって終わるんだなぁという感じがした。これから何年かかるか分からないし、実際どういう形になるのか分からないけど、いままでのやり方が多少減って、何か新しい方法が割り込んでくるんだろう。

そういうなかでひどい扱いを受けていると聞く下請けの制作サイドがいい目をみられると良いね。キー局の平均年収を考えるとえーって思うので。なんつーか、今日のビデオ対応iPod/iTMS楽天TBS株の15%買収を見てそう思った。

サヨナラCOLOR

会場
ユーロスペース
料金
1,700円

年明けにはユーロスペースは文化村のそばに引っ越すんだそうだ。今の場所は、“見たかった映画が時間合わなかったんでこっち”っていう選択肢は完全にありえないしね。

エンタ!検定ってのをやってみた

芸能系の知識はやっぱり知らんな。

+++ 第1回 エンタ!検定 成績発表 +++ 
  
あなたの総合得点は70点  全国平均 59点  
全国順位(10月13日 17時現在)
12751位(92908人中) 
−−ジャンル別得点表 −−−−−−−−−−−−−−−
    0_________10__________20点
映画 ■■■■■■■■■■■■■
テレビ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
音楽 ■■■■■■■■■■■■■■■
書籍 ■■■■■■■■■■■■■
芸能 ■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
  
−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
あなたは「エンタの玄人」 
あなたは忙しい仕事や勉学のかたわら、世間の流行情報チェックを怠らない努力家に違いありません。ジャンル別にみると、「テレビ」が好きですね。「映画」「音楽」「書籍」「芸能」は平均的に知っています。仲間内で、あなたの好きなジャンルの話題になった場合、率先して盛り上げましょう。情報は発信する人に集まってくるものです。 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
エンタ検定実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/ 

2005-10-12

ヒトラー 〜最期の12日間〜

会場
パルコ調布キネマ
料金
1,000円

遅めに起きだして着替え、すぐ家を出てパン屋へ。コンビニお茶を買って、予告編の始まった映画館へ突入。こういう贅沢もありなんだな。ま、朝一に見るにゃ重い映画だったけど。

心の先走り

なんのかんの言って、いまは何事もなく書けるようになったが、“禁止の「禁」は「止める」じゃない”と心のなかでつぶやきつつ書いていた時期もあって、共感できるなぁ。

明日はどこ行こうか

ピューロランドが一番精神的な敷居が高いなぁ。行きたくもないけど、ネタ的にはうまい、のか。

2005-10-11

入社延期

とある事情により入社が来週になった。

入社期日を設定したときに一週くらい間を開けても良かったなぁと思ってはいたけど、降って湧いたオトナの秋休みは、いろいろと面倒なので親には秘密だ。

銭があれば、京都あたりに修学旅行に行きたいところだけど、行きそびれていた近場のあれこれと部屋の掃除仕事用の勉強に費やす予定。

NANA

会場
新宿文化シネマ
料金
1,300円

またまた原作の知識ゼロで突入。

友達は仮歌のくだりが鳥肌立つほど気持ち悪かったといってたけど、バンドやってたりするとそう思うんだろうか。台湾とか香港で公開したときの気持ち悪さは考えたけど、鳥肌とまではね。

ナナの痩せっぷりとレンの太鼓腹っぷりばかりが気になってるところに、ハチのナレーションがかぶる。後半は強烈な尿意に見舞われて、今日の視聴パターンは最悪であった。偏った事前情報と体調がいまいちな日に見た不幸か。

夜のピクニック読了

おとといから読み始めて映画帰りの電車で読み終わり。

またまた自らの貧しい青春時代を穴埋めするような読書活動。ただ一晩歩きとおしていくなかでの、疲労感と気持ちの移り変わりが良く書かれてるよなぁ。しかし、こう地味な話でよく面白い一冊を書き上げるよ。

映画版のキャストは、良い線行ってるんじゃないだろうか。基本的に単調になりがちな話なので細かい表情の演技を求められるはず。石田卓也は未知数だけど、多部未華子は期待できると思うな。あとは、忍はもっとスポーツマンなイメージだったというのと、“千秋”は“千明”になってるのね。

夜ピクスレ経由で水戸一高のサイトを見たら、9日に「歩く会」はゴールしたんだな。

落下女

面白いところとそうでもないところとで半分づつくらいだな。

新垣結衣は同年代の女優と比べるとキャリアが足りないけど、意外といけるんじゃないかと思う。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

間違った見方をすると、「金払って真っ暗闇をうろうろするイベント」であるダイアログ・イン・ザ・ダークが先週から始まっている。こないだ思い出して調べたのを忘れているという、いつもどおりの体たらく。ちょうどヒマしてるし行ってみっか。

今回のチケットは4,000円するんだけど、ドイツ年にあわせて開催されている“D-HAUS”こと“ドイツ体感スクエア”への入場も可能なので、それを考えると1,000円くらい安い。

真っ暗闇がじきに鮮やかな音の世界になってくる、誰かの助けがどれだけありがたいか感じられるイベントなんで、ぜひ一度体感していただきたい。

2005-10-10

生活習慣を改めよう

いままで4時寝、8時半起きくらいという人様には言いづらい生活をしていたわけだが、今夜からは1時寝、ねばって2時寝にしようと思う。今度は体を動かす仕事じゃないから絶対寝るだろうし、問題がありすぎる。消化できないテレビについてはあとで考えよう。

「さみしがり屋の言葉達」と「14番目の月」

とりあえず二枚借りてきた。

荒井由美14番目の月」はいくつか好きな曲があったので、アルバムをと。

「さみしがり屋の言葉達」はいまさらCCCDだというので、あぁ初めてCCCDを手にするなぁと思いつつ、CD-Rドライブリップ実績の検索をかけてiTunesへ。なんとなくいつもより余計に回ってる感じもありつつも問題なくエンコード終了。いまさらながらCCCDにする意味が分からんな。

2005-10-09

荷物確保

昨日と同じ轍は踏むまいと、一時間ほどいつもより早く寝た。ふと目覚めると、窓の外に砂利の上に止まった車の音がして、ずんだれたパジャマのままでトイレに行こうとしたらドアがノックされた。

起きた直後だったせいか、おっちゃんには“寝起きすいませんねぇ”と言われるし、サインをした伝票を握ったまま離さないしで本当にすっとぼけていたみたい。

これでようやく入社関係の書類が揃った。

一年後のF1

なんとなくテレビをつけてたらF1が生中継されるとかで、ウェブを見ながら横目でテレビもちらちら見てた。

あそこでウェイターをやって一年経つのかとか、またてんてこ舞いなんだろうなぁとか、なんとも懐かしい気分になった。

HDDの価格感覚

1GBあたり42円程度、250GBくらいのが11,000円で買えるのか。

2005-10-08

荷を受けそこねる

始発から二本目くらいで帰ってきて、風呂に入りパジャマ姿でリラックス。昨日の昼に頼んでおいた宅配の再配達が午前中に来るってことで頑張ってはみたものの、目が覚めたらテレビがつきっぱなしで14時を回っていた。

明日の午前中に再々配達を依頼。



昨日の飲みのときに思いついた“母胎と胎児の血液型の違いは問題にならないか”というのを調べた。

お母さんと赤ちゃん血液は混じることは無いのだろうか? お母さんから、赤ちゃんへは、胎盤を通して栄養などが送られるが、 この際、胎盤からへその緒へ送られるのは、栄養酸素ホルモン、薬物。 血液は、胎盤より先には、決して送られることはない。 従って、へその緒の血液型は、赤ちゃん血液型となる。

母子の血液型はなぜ違うことがある?

読んだら聞いたことあるような気がしてきた。

2005-10-07

おばはんの乳

洗濯物を干していると、向かいの家の小さな窓に肌色の影が映って、全裸のおばさんらしき人影が窓の上か天井を掃除しているのが見えた。家の中で考えるよりも外から見えてるもんだな。

朝から何となく損した気分になった。

健康診断と保険証

入社に必要とのことなので、急遽健康診断へ。市役所先の病院での実滞在時間は10分程度。そんなんで一筆書いてもらうだけで3,500円かかった。高いのか安いのか分からん。

帰りがけ市役所で送り返された保険証を確保して来た。こないだのまで子供のときから記憶のある紙を折ってあるタイプだったんだけど、今回のはカード式で渡されたときに保険証とは分からなかった。

最終日もガッツリ

最終日だというのに一人休んだままなので、余裕もなくガッツリ働くことになり、700部のくるみ製本(背が糊でくっついてる本)をつくってきた。

おやつを買ってきたのだけど、考えてたよりも人数が少なくってブツが余りめで参った。

お別れ飲み

赤坂で朝まで。山手線圏内で朝までって12年ぶりくらいだ。

自分では「暗めでよくわからない人」と評価されてるんだと思ってたら、「面白いけど、ちょっと離れるとどういう人かわからない人」と言われた。たしかによその部署の人には分かりづらい性格かもね、とは思うけど、面白いってのはないよな。自分で面白くないなぁ、それってネタコピーしただけだもんなぁと思うし。

やめようかと思っていたメールアドレスの交換も必要そうなところとはして、あそこでの人間関係もひとまず終了。

2005-10-05

最終週にもかかわらず

なぜか忙しいなぁ。そもそも暇になるだろうから辞めてもオッケーになった週だったのに。

2005-10-04

仕事場の人と

仕事が伸びたついでに珍しくお付き合い。もう最後だし。

落下女見そこね

ガッキーが出てたんだなぁ。

2005-10-03

夕凪ループかぁ

*- maaya sakamoto[夕凪LOOP]-*

このサイトグラフィックは良い感じなんだけど、「ハニー・カム」のPVを使ったと思しきアルバムCMとまったくマッチしてない。CDセールスの戦略として、アルバムカバーCMがまったく違う印象ってのは、やっぱり良くないんじゃないのか。

今回は買うかはわからん。

2005-10-02

青空のゆくえ

会場
シネ・リーブル池袋
料金
1,300円

二度目。


よそでやらなそうなのがかかるシネ・リーブル池袋の利用メモ。

JR新宿寄りの出口から出る。東武の5F11番地にぴあカウンターがあるので、ここでチケットを入手してから8F8番地にあるシネ・リーブルへ。

冨田ラボかと思った。

さみしがり屋の言葉達

さみしがり屋の言葉達

先週末ラジオで流れていて、「あ〜冨田ラボみたい」って話してたら違った。宮川弾って人だそうで、今後チェックしてみよう。

宮川弾さんが持ってきた楽曲を聴いたときに、歌謡曲然とした雰囲気をすごく感じたんです。そこからスタッフのみんなと、”アレンジや歌声はニューミュージック時代のユーミンみたいにいう感覚で”と、楽しみながら作りあげました。歌詞にも、松本隆さんの造語風な言葉を、遊び心として入れてますし(笑)

安藤裕子: 音楽ダウンロード・メガサイト Mora [モーラ

もろもろツボつきまくりだ。癖のある歌い方は苦手なんだけど、この曲は大丈夫そう。

蒼井優 連載エッセイ TYPE WRITER - WEBダ・ヴィンチ

安藤裕子はてなを巡回してたらこんなのが。コンパクトにまとまってて意外によろしいなぁ。

2005-10-01

レート変換ダビングを初めて使う

RDHDDに入っている録画データのレートを変換しつつDVD-Rへダビングするレート変換ダビングを初めて使ってみた。変換に実時間かかりそうでビビる。

最大レートで録画した3時間モノの画像ビットレートは、ちょうど半分くらいになった。どのくらい破綻しているもんだろうかなぁ。

ルパン

会場
テアトルタイムズスクエア
料金
無料

いつかmの何かを払ったときにそのまま忘れてた、ということすら忘れていたんだが、金を出してくれるというのでおごってもらうことにした。誰かに1,000円返してもらってない気がしたけどそれか?

観客は年齢層高め。ルパンはもみ上げが尖がっていて、なかなかの男前であった。周辺のサイドチェンジもいくらかあって、おーおーうわぁと言ってるうちに収まるように収まっているのだった。セットも豪華な感じがして良かったし、面白かったなぁ。

おフランスということで、スクリーン下の空いた部分にステージが設けてあってルノーチャリンコが置いてあった。プロモーションになるんだろうか?