Hatena::ブログ(Diary)

hann3の読書日記

2017-09-01

[]やせたいなら肛筋を鍛えなさい / 久嬢由起子[本]




肛門にキューっと力を入れると、下半身全体がしぼられるような感覚で、下腹部が引き締まる。


日常では、使われていない「肛筋(こうきん)」を使ってダイエット…ヒップアップで普段の姿勢もよくなって、便秘も解消、下半身が内側からスリムになるという内容の書籍です。


肛筋とは、骨盤を支えている「外肛門括約筋」「肛門挙筋」など、骨盤底筋群というものらしいです。お尻周りには、細かくたくさんの筋肉があるのだと勉強になりました。立っていても、座っていても、歩いていても、いつでもどこでも簡単に鍛えられるのが良いですね。


そういえば、昔、テレビ番組(たしか「イカさまタコさま」?)で「お尻にスーパーボールを挟むと痩せる(ウエストが細くなる)」という裏技が紹介されていましたが、ダイエットの理屈は同じ?


テレビの通販番組で、着るだけで痩せられるインナーやコルセット、ポッコリお腹やたるんだお尻を着用するだけで解消してくれる商品が紹介されてますね。衣類が筋肉の代わりにボディを引き締めてくれるというものですが、肛筋を意識している状態に近いのかも?




やせたいなら肛筋を鍛えなさい

作者: 久嬢由起子(整体師・肛筋トレーナー)

漫画:熊野チコ

出版社/メーカー: KADOKAWA

発売日: 2017/07/27

メディア: 単行本

asin:4048960334




<hann3の読書日記>

  • とぴっくす
  • 武道の話
  • カラダの話