〜 販促JAPAN.comスタッフによるブログ 〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

【販促JAPAN.comスタッフブログ】一味違う!販促グッズ、ノベルティ、SPグッツ製作は販促JAPAN.comにお任せ下さい!

2009-09-03

こんにちは、シエルです。

ここのところスケジュール的にも脳内的にも忙しくしていたため

気分転換になにかしたいと思っていたところ、

1日だったということもあり1000円で久しぶりに映画にいくことにしました。

公開になってから時期がたっていましたが、アマルフィーを見てきました。

夏休みの終わった9月の映画館は予想以上に空いていて、拍子抜けしてしまう

ほどでしたが、ゆったりとイタリアのきれいな情景がふんだんに盛り込まれた

映画を楽しんできました。

サスペンス(?)ものはいまいち構成がわからなく映画の最中に隣の主人に

「この人は何?」とか聞いたりしてしまうわたしですが、

この映画エンターテイメント性が高く、かなり分かりやすいストーリーで、

わたしも最後までついていくことができました。

サスペンス好きな方には物足りないのかも、とも思うくらい、でしょうか。

というわけでストーリーというよりは、フジテレビ開局50周年記念という

この映画の豪華キャストとか、全イタリアロケとか、の力の入れ方という

ところが一番印象的だったような気がします。

織田裕二の役どころは佐藤浩一でもいいのではないか・・と感じたけど、

やっぱりフジテレビの顔としては織田裕二さんなんだろうなぁ とか(笑)

サラ ブライトマンの壮大な音楽と共に映し出された

イタリアアマルフィの絶景シーンでは、ここを見せたいのだろうなぁ とか、

素人なりにも作り手側の思惑とかを考えたりしながら、楽しめたのもよかったです。

これから、社内ではClassyリニューアルを予定しているのですが、

作り手側の強い思いと上手な伝え方でひとつの媒体確立していくという

意味で、とても勉強になりました。

さぁ、これをお読みの販促担当のみなさん!

貴社の思いを形にして、うま〜くお客様に伝えることのできる

ツールがたくさん揃った販促ジャパンをさっそくチェックしませんか??

きっと満足いくものがみつかるはず。

次は、ココ・シャネルの伝記が映画になるというので、是非見たいと思います!

では!

2009-09-01 マズローの欲求段階説

こんにちは。ベンジャミンです。

さて、タイトルマズロー欲求段階説

確か中学の保体の時間勉強したような…。

1 生理的欲求

生命維持のための食欲・性欲・睡眠欲等の本能的・根源的な欲求)

2 安全の欲求

(衣類・住居など、安定・安全な状態を得ようとする欲求)

3 所属と愛の欲求

(集団に属したい、誰かに愛されたいといった欲求)

4 承認の欲求

自分が集団から価値ある存在と認められ、尊敬されることを求める欲求)

 

5 自己実現の欲求

自分能力・可能性を発揮し、創作的活動や自己の成長を図りたいと思う欲求)

1が下位、5に向かうほど上位と位置づけられ、

下位の欲求が満たされると上位の欲求に向かっていくといいます。

現代社会

5の自己実現欲求が社会的に容認される方向に向かえば

下位の欲求は自然と満たされるということなのかもしれませんね。

ある程度正しいビジョンや方向を持って、

自己実現を目指せば、現代日本社会の中であれば、

他の欲求は自然と満たされるはず。

そして、自己実現が高いレベルで達成されればされるほど、

1〜4の欲求も大きく満たされるということになります。

(成功が大きければ生活もより安定するし、賞賛も大きくなる)


こう考えると1〜4の欲求に振り回されずに、

「好きなことを一生懸命がんばる」


つまり、言いたいことは前回のブログと一緒で

好きなことを一生懸命頑張っている人は

幸せになれる方法を知っている人だし

そんな人とは面白くて引力があるなぁ。と思うのです。



さて。販促JAPANに新しくスタッフが加わりました。

社内が賑やかで面白いです。

HPもチェックしてみてください。

HANSOKU JAPAN | 販促グッズ・ノベルティ・SPツール製作ならHANSOKU JAPANにおまかせ!キャンペーン・ばらまき用にインパクトあるオリジナルグッズを!






それでは。

2009-08-25 好きなことをしている人が好きだという話。

連日熱い戦いを繰り広げていた

バレーボールワールドグランプリ

日曜日、東京体育館の最終戦で閉幕しました。

監督が新しくなり

チームもブロックのシステム

変えてきていて、ブラジルオランダの高いチームの

スパイクも何本もブロックが決まるシーンが見られ

さらに、若い選手が光り輝いたデビューを迎え

課題はあるものの今後楽しみなチーム編成が見られ

収穫のある大会だったと思います。


さて。自分としては

バレーボール国際大会東京で行われると

楽しみがもう一つありまして

大きな大会は大抵テレビ中継が入りますが

そこにチラッと映るかもしれない友人を

探すのが、ウォーリーを探せ感覚で面白いのです。

友人は東京都バレーボールの審判のB級ライセンスを持っていまして

近頃では、国際大会線審を任されるぐらいになってきていて

すると、サーブを打つ選手越しにテレビ出演していたりと

なにやら見ていても少し楽しい☆

そんな話を本人ともよくしているからか

試合当日の朝に審判の割り当てが決まると

律儀にメールが来ます。

しかし、審判なんてほとんどボランティアな勢いで

みんな好きだからやっている人達ばかりのようです。

一日いてもお弁当交通費のみとか

そんな感じなのに、週末ごと大会にかり出されていて

あなたの本職はいったいなに?と話します。

でも、国際大会に係われたり

選手と挨拶できたりそんな日常では味わえない楽しいことが

巻き起こるのでやめられないな。と。

細かなルールやコート設営上の決まりやら

いろいろなことを本当に良く勉強していて

何より真面目で真剣で、

不慣れ故に失敗してしまったりすると凹んだり、

逆にいいジャッジができると喜んだりと

あげくには、素晴らしい姿勢でジャッジする研究とかもしていて

旗が美しくバサッと空を舞うと、気持ちがいいんだ!とか

馬鹿だなぁ(笑)と思いながらも)

実に楽しそうなんで、ついつい応援したくなります。

何か、大変なことでも

好きなことをやっている人には

パワーがあってつい引き寄せられますね。

おもしろい!

日曜日は撤収作業があったので

帰宅は終電になったようです。

次の日はしっかりお勤めですものねっ。

本当に馬鹿だと思う(笑)




さて。販促JAPANの商品ラインナップも

他にはない、面白い商品を、

販促大好きなスタッフ

選んでいますので、惹きつけられますよっ!

是非、お問い合せくださいね。。

HANSOKU JAPAN | 販促グッズ・ノベルティ・SPツール製作ならHANSOKU JAPANにおまかせ!キャンペーン・ばらまき用にインパクトあるオリジナルグッズを!


ベンジャミンでした。

AX