happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-03-17 悪口と嘘を悔いた子達 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

3月17日(金)
東日本大震災から6年。熊本地震から11か月。
また台風の被害、イタリア・ニュージーランド
鳥取・福島沖地震に際し、心からお見舞い申し上げます。


『感謝と優しさでつながる。


昨日、カメキチ様のブログでは
「嘘」について書かれていた。

http://kame710.hatenablog.com/entry/2017/03/16/110245



優しい嘘もあるが、嘘は誹謗中傷になり、

悪口パーティーの開催になる。


もりのがっしょうだん

f:id:happy-ok3:20170316211335j:image:w360
作:たかどのほうこ 絵:飯野和好
発行:株式会社教育画劇 ¥1300+税



春に祭典があり「森の守り神様」に歌を

捧げるために、いくつかの学校から選ばれた

クマ・キツネ・アナグマハリネズミ



f:id:happy-ok3:20170316211336j:image:w360


子ぐまは、くまの先生の事を「ズルノイッチ」

先生と呼び、先生の悪口を他の3匹に言う。


f:id:happy-ok3:20170316211337j:image:w360


子ぎつねも、きつねの先生を「キタネヴィッチ」

そう呼び、悪口を面白く言う。



f:id:happy-ok3:20170316211338j:image:w360


子あなぐまも、あまぐま先生を「イヤシヴィッチ」

そう呼び、悪口を言って4匹で笑う。



f:id:happy-ok3:20170316212846j:image:w360


ハリネズミは、優しい「ヤサシヴィッチ」先生

のことを、「メチャノヴィッチ」と呼び悪口を。



f:id:happy-ok3:20170316212847j:image:w360


悪口を言う事で笑いを誘い

悪口でつながっていたのだ。



さて、明日が祭典といういう日。

合唱団の指揮者である、ヘラジカ

「オゴソカヴィッチ」先生が厳かにこう言った。



f:id:happy-ok3:20170316212848j:image:w360


「君たちは美しい声で歌えるようになった。

 でも、森の守り神様に捧げる歌は

 美しい声だけでなく慈しみ深い美しい心で

 歌う事が一番大事なんだ。忘れないで。」



4匹は「はい、オゴソカッチ先生。」と言い

その日は、悪口を言わずに真っすぐ帰った。



ハリネズミは、先生は優しいのに嘘を

3匹に言い、笑い、中傷、悪口を

言った事で、とても心が痛んだ。



「ヤサシヴィッチ先生は、いつも優しくて

 励ましてくれるのに、ひどい嘘をついた

 ぼくは、森の守り神様に歌を捧げられない」




f:id:happy-ok3:20170316212849j:image:w360


ハリネズミは悩んで苦しんだ。


真夜中に怖いのにたった一人で

森の奥まで歩いて行った。


森の奥には「おゆるし塚」がある。


守り神様がお造りになった塚で

罪をおかした子が横穴を掘って罪を全て

正直にお詫びするなら、赦されると。

    しかし

真夜中に一人で行かなければならないのだ。

子どもにはとても怖い事だった。

でも、子ハリネズミは勇気を出して向かう。




f:id:happy-ok3:20170316212850j:image:w360


そして心から、罪を言い表し悔い、

赦されるように祈った。


穴から出た子ハリネズミは清々しい気持ちに。


ところが暗い道を帰ろうとすると

あなぐま・きつね・くまが、それぞれに

「おゆるし塚」に向かう姿を見た。


みんな、嘘をつき悪口を言っていたんだ!


守り神様は目に見えないが、畏敬の心で

正直に良い心で歌を捧げたいと4匹は思った。


くま・きつね・あなぐまの先生達も、きっと

ヤサシヴィッチ先生のように素敵な先生なのだ。




f:id:happy-ok3:20170316212851j:image:w360



春の祭典の日、4匹は赦された感謝を持ち

心からの歌を守り神様に捧げる事が出来た。




「悪口でつながると哀しい

 感謝を持って

 美しい心を今日も

 育んでいけたら幸せ

 (by happy-ok3)」



f:id:happy-ok3:20170316232002j:image:w360


4匹は心から歌った。

「守り神様 贈りものをありがとう

 若草もえて 香り立つ

 春の森をありがとう

 森に抱かれ 健やかに

 われらは みな 育ちゆく

 守り神様 お守りください

 森を われらを とこしえに



大人にも子どもにも、読んで欲しい本!
(2003年発行なので、もう絶版かもしれないが)


あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!



子どものイジメなどの問題。
「24時間子供SOSダイヤル」☎0120−0−78310


一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/


大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日3月17日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20170316225535j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

災害関連(立ち上がろうとしている方々を忘れてはいけない)

福島産シイタケ、いまだ苦境 長引く風評…生産者は半数以下に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000054-san-l07

津波耐えた1本の校木 内陸移植したくましく
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000007-khks-soci

阿蘇市、新たに関連死1人認定 熊本
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000006-san-l43

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シメという鳥1。


f:id:happy-ok3:20170316152707j:image:w360
シメ:写真:居候の光様:許可を得て掲載。


シメはスズメ目アトリ科に分類される鳥類です。

全長約18センチ。


学名のCoccothraustes coccothraustesは

穀物を粉砕するもの」という意味の

ギリシア語に由来。


なぜなら、シメの大きな特徴はくちばし!


何と!このくちばしで、30キロ以上もの力を

加えることができるのです。


硬いと言われる、エノキ・ムクノキ・カエデ・

ヤマハゼなどの種子を割って中身だけを食べます。



f:id:happy-ok3:20170316152708j:image:w360
シメ:写真:居候の光様:許可を得て掲載。


また、くちばしが蝋のような色をしている為

蝋嘴鳥(ろうしょうちょう)という異称を

持ちます。


そして、夏鳥ではくちばしが灰色になり、

冬鳥では肌色になります。

羽の色は夏も冬も変わりません。



f:id:happy-ok3:20170316152709j:image:w360
シメ:写真:居候の光様:許可を得て掲載。


和名の由来は「シー」と聞こえる鳴き声と、

鳥を意味する接尾語である「メ」から来ています。


居候の光様、素敵なシメの
お写真をありがとうございます。



みんな、素敵な笑顔を今日もありがとう!!!

f:id:happy-ok3:20170317002429j:image:w360

f:id:happy-ok3:20170317002430j:image:w360

f:id:happy-ok3:20170317002431j:image:w360

f:id:happy-ok3:20170317002432j:image:w360


今日も笑顔でファイト〜。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


※それから、お友達が飼っているハリネズミのハーリーちゃんが、
 ガンという病気と闘っています。
 どうか、頑張れるよう応援、お祈りお願いできたら幸いです。

ハーリーちゃん、毛づくろい。(#^.^#)
ハーリーちゃんの写真は許可を得て掲載。転載はご遠慮お願いします。
f:id:happy-ok3:20170316152706j:image:w360

昨日と同じ歌ですが、何万回聴いても素敵!
命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
https://www.youtube.com/watch?v=IKO8HpvxWQk



今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2017実祝プランニング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

simple-kurashisimple-kurashi 2017/03/17 07:47 おはようございます!
「おゆるし塚」
こんな塚があると良いかも。
子供も大人も、おゆるし塚で罪を詫びる・・・
素直な気持ちになれるような気がしますよね。
今日もありがとうございます(#^^#)

sufuretansufuretan 2017/03/17 08:02 おはようございます。happy-ok3さんスフレです。感謝を持って、美しい心を今日も育んでいきたいです。かわいい絵ですね。きょうもありがとうございます。お体に気をつけて下さいね。

miyotyamiyotya 2017/03/17 09:38 おはようございます。
朝から素敵な絵本のお話を拝見して、清らかな気持ちになりました。
自分に誠実に生きることが大事だと諭されました。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 11:36 simple-kurashi様、こんにちは!いつも感謝します。
「おゆるし塚」(#^.^#)こういう塚があって、自分から進んでいくというのは、素晴らしいですね。
古い絵本ですが、子どもだけでなく、中学生、高校生〜大人まで、皆さんに読んで頂きたいと思いました。
いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 11:49 sufuretan様、こんにちは。いつも感謝します。
このお話しは、感動しました。多くの方に知っていただけたらと思いました。素直さ、大事にさせて頂きたいです。いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 11:50 miyotya様、こんにちは。いつも感謝します。
>自分に誠実に生きることが大事
仰る通りですよね。いつも、自分の誠実さをなくさないように、させて頂く努力したいと思いました。
いつも本当にありがとうございます。

aatanakaaatanaka 2017/03/17 12:29 happyokさん、こんにちは^^ うそと悪口でつながる関係なんてむなしくなってしまいますね。シメという鳥、そのくちばしで30キロのものでもくわえられるのですね、びっくりです!! 晴ちゃん、すっかり元気になられたとのこと、嬉しいです^^ たつきくんの表情がとてもイキイキとしていて素敵です!!!

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 12:38 aatanaka様、こんにちは!
本当に、その通りですよね。誠実につながる関係は嬉しいですし、大事にさせて頂きたいです。
シメはスズメより少し大きいくらいなのに30キロのものを砕くなんてすごいです!晴ちゃんのこと、ご心配下さり感謝します。元気になりました。(#^.^#)いつも本当にありがとうございます。

mamisinpuruseikatumamisinpuruseikatu 2017/03/17 13:12 happyさん、こんにちは!
素敵な絵本ですね。
いつもありがとうございます(^-^)
大人の社会でもこの絵本のような状況、ありがちです。でも嘘をついてることや良くないな〜ということは、誰にもバレなくても自分だけは知っています。
自分の気持ちに…正直で生きられる自分でありたいです。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 13:17 mamisinpuruseikatu様、こんにちは!いつも感謝します。
14年ほど前に出版されていますが、素敵な内容だと思います。(#^.^#)素敵な絵本は、大人の方も読んで頂きたいなと思いました。(#^.^#)仰るように、自分は知っていますよね。自分に誠実でありたいです。いつも本当にありがとうございます。

chikojirouchikojirou 2017/03/17 13:36 ハリネズミちゃんが出てくる可愛い絵本(^^)大人が読んでも気づきを与えてくれる素晴らしい内容ですね。おもしろおかしくするために人を陥れるような嘘をつくのは本当に良くない事だと改めて感じました。
今日もハーリーを応援していただきありがとうございます★

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 13:42 chikojirou様、こんにちは!いつも感謝します。
ハリネズミ君は立派でした。(#^.^#)悪口ってそれが、誹謗中傷になって、悲しいことになりますね。
ハーリーちゃん、元気で可愛くて嬉しいです!
いつも本当にありがとうございます。

lalala2016lalala2016 2017/03/17 14:43 こんにちは♪
オゴソカッチ先生の様に子供達を導いて下さる先生に出会えた子供達は幸せですね。
人との出会いは大切だなって思いました。

aoikawanoaoikawano 2017/03/17 15:43 happyさん、こんにちは。
そうですね。話を面白くしてやろう!みたいなところから嘘が起きるのかもしれません。でもそんなことでつながった仲間は、楽しいはずはありませんよね?でもありがちなのかもしれないです。厳か鹿先生?のように気が付かせる存在はとても必要だと思いました。
シメという鳥の姿が凛々しいですね(^^)?
30キロの力・・すごいです。小さな鳥なのにと驚きました。happyさんの鳥さんたち、ありがとうね〜
ハーリーちゃんのいろんな姿が可愛いです。

kihaseason2015kihaseason2015 2017/03/17 17:20 「感謝と優しさでつながる」。

感謝するという心は大切ですね。

感謝するから優しくもなれるし、人に尽くしたくなります。

それに気づかせてくれたhappy-ok3さんに感謝いたします。

ありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 19:20 lalala2016様、こんばんは!いつも感謝します。
仰る通りですね。オゴソカヴィッチ先生はお見通しだったのでしょうね。こんな風に導いてくださる先生って素晴らしいですね。良い先生、良い方との出会いは大切なものをいつまでも残しますね。(#^.^#)いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 19:24 aoikawano様、こんばんは。いつも感謝します。
オゴソカヴィッチ先生の威厳ある言い方は、みんなの心に響いたのでしょうね。自分で間違いに気づかせ、改めさせるなんてすごいですね。こういう先生に出会えると嬉しいですね。シメ、すごい嘴の力です。鳥の特徴も色々あって楽しいです。うちの仔たちの事もありがとうございます。いつも本当にありがとうございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 19:26 kihaseason2015様、こんばんは!
いつも感謝します。仰る通り、感謝が優しさを生み、人へ手を差し伸べる力になりますね。(#^.^#)
こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。

sawamamasawamama 2017/03/17 21:27 こんばんは☆色んな気付きがある良い絵本ですね(*^^*)人の過ちを許す事は大事だと思っているので、こんなお許し塚があると心も楽になれそうですよね。今日も素敵な気付きをどうもありがとうございます☆

happy-ok3happy-ok3 2017/03/17 21:45 sawamama様、こんばんは。コメント感謝します。
このおゆるし塚は、何だか告解のようだなあと思ってしまいました。この間、サイレント(沈黙)という映画を観たので。(#^.^#)
素敵な絵本だと思います!
いつも本当にありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170317