happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-11-20 赤とんぼの歌と学校校歌・三木露風の詩 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

11月20日(月)

東日本大震災から6年8か月。熊本地震から1年半。
鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。
九州の豪雨、台風21号・22号による被害心が痛みます。
支えられますように。


『辛さに負けず進む。』



平成の現在でも「日本のうた ふるさとのうた」の

第一位となっている赤とんぼという有名な童謡。


赤とんぼ

D

この歌は「三木露風(ろふう)」が作った。
     (1889年〜1964年)


三木露風龍野町で生まれる。

現在の兵庫県龍野市の中心部。(以前の揖保郡にあった町)


名前を「操(みさお)」と名付けられる。

困難に遭っても負けずにやり通すと言う願いをこめて。


       ところが


困った事に、父親の三木節次郎はお酒を飲むと

暴れ出すので、生活も苦しくなる。


見かねたお祖父さんが、夫婦を別れさせる。

お母さんは、実家の鳥取に戻っていく。


この時、操は6歳・1895年のこと。


その後、小学校に入学した操は、龍野町長だった

祖母父に引き取られ、成長していく。


露風は、母親の事が忘れられない。


母親の「かた」は一緒に居た時は、露風に

長い詩を歌ってくれたという。

これが子守歌であり、心が落ち着いたと。


露風は、文学そして詩を書くのが大好きだった。


13歳の時には仲間と一緒に「秋の花」と言う

本を出したり、新聞や雑誌にも詩が掲載された。



14歳になり、県立龍野中学校(現在の龍野高等学校)

入学すると、詩を作る事に没頭しだした。

母親との悲しい別れが、露風を詩の世界へと。


       けれど


露風は三木家の跡取りなので、見かねた祖父が

小学校の時から仲良しだった、脇坂裕之進が

学んでいる岡山の閑谷(しずたに)学校へ

転校させた。


       しかし


露風は閑谷学校に転校した次の日から、

また詩を書きだし、初めての詩集「夏姫」を

本にすると、閑谷学校をやめてしまう。


もう、詩人として頑張るのだ!と。


       そして


16歳の8月、東京に行く。


それでも、想い出されるのは故郷の龍野の事ばかり。

「ふるさとの」という詩は1914年(大正3年)には

曲がつけられ、多くの人の心を感動させた。



20歳の時には、北原白秋と並んで認められるように。


露風を心配し、また露風にとっても心の支えで

あった三木の祖父は露風が22歳の時に亡くなった。

露風の活躍に安心して…。


1916年、25歳の時に結婚し、1924年まで北海道上磯町

(現在の北斗市のトラピスト修道院で

文学講師を務めることに。


1922年には、カトリックの洗礼を受ける。


詩集以外にも、随筆『修道院生活』や

『日本カトリック教史』等を書き、なんと!!!!


バチカンから「ホーリーナイト」の称号を授与された。


1958年には「龍野名誉市民」に!


1963年、※紫綬褒章(しじゅほうしょう)

を受ける。

※「学術や芸術上の発明や優秀な創作をする者」に授与される。


1964年に亡くなるが、その後

※「瑞宝小綬章
(ずいほうしょうじゅしょう)」を。

※名誉ある日本の勲章の一つ。


賞を取るためにではなく、どんな事にも、

一生懸命打ち込んだ結果に、賞が与えられた。




「辛い事があっても

 負けずに真っすぐ進む

 その道には必ず

 美しい花々が咲いていく

(by happy-ok3)」



f:id:happy-ok3:20171119215825j:image:w360



1985年から「三木露風賞・新しい童謡コンクール」が

龍野市では毎年開催されている。


(2005年10月1日に合併により「たつの市」となったため、
 コンクールの運営はたつの市に引き継がれている。)


新しく素晴らしい童謡が、現在も産声を上げている。


三木露風は悲しい事、辛い事に負けず、努力した。


辛い事からふてくされるのではなく

正しく打ち込めるものに、力を注ぐ時

辛い事、悲しい事も糧になる。



校歌も数多く作詞しているが、

三木露風の事を知って歌うと

辛い事があっても、前に進める気がする。


多くの校歌を私は聴いてみたい!


三木露風が作詞した校歌

兵庫県立飾磨工業高等学校校歌
●姫路市立姫路高等学校校歌
たつの市立誉田小学校校歌
たつの市立龍野小学校校歌
たつの市立小宅小学校校歌

兵庫県立龍野実業高等学校校歌
 ↑残念ながら2010年に全日制、2011年に定時制が閉校

赤穂市立赤穂小学校校歌
●三鷹市立高山小学校校歌


歌詞に込められた願いを、生徒の方々が

身体に刻んで進めたら、なお幸い!


今日という日は、

あなたに新しいラッキーな1日だから!




今日のラッキーを探そう
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170714



あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!




f:id:happy-ok3:20171117172303j:image:medium


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170718/1500304976
居場所・当事者会などに参加しようと考えている方へ
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20171010/1507566857


★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる
仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、
コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン
 0120-99-7777=月〜土曜日の午後4〜9時(18歳まで)

●子どもの人権110番
 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分

●通信制の高校ナビ
http://www.tsuushinsei-navi.com/tsuushinsei/tsuushin.php
(全国の通信制高校もここから探せる)


一人で悩まず相談を。
http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          健康

●腰の痛みを改善しうまく
 付き合っていくための素朴な疑問Q&A

(レディ・ジョーンズ様のブログ)
http://www.nurse-diaries.com/entry/lower-back-pain-improvement

看護師の立場から丁寧に書かれている、知識を持つ事も大切。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お誕生日

今日11月20日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20171119222441j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   災害関連(立ち上がろうとしている方々を覚えて)

岩手の「山田宮古道路」開通=
震災後の事業化区間で初―三陸沿岸道路
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000044-jij-soci

「食用米」復活へ模索続ける
「飯舘」「南相馬」の篤農家たち
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00543014-fsight-soci

気仙沼・大島の観光施設、完成1年以上遅れ 大橋開通に間に合わず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000011-khks-soci


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以前は「鳥たちは愛する家族」のブログに
鳥を書いていましたが、合体(#^.^#)しました。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


丹頂鶴が今年も渡ってきました。

居候の光様、寒い中で丹頂鶴のお写真感謝します。

どこに行こうかな〜。
f:id:happy-ok3:20171119202053j:image:w360
写真:居候の光様:許可を得て掲載。


美味しいエサ、さがそう〜。
f:id:happy-ok3:20171119202123j:image:w360
写真:居候の光様:許可を得て掲載。


縁起の良い鶴、居候の光様感謝します。

明日も楽しみにして下さい。


f:id:happy-ok3:20170826211224j:image:w360
えがお〜。晴ちゃん。

f:id:happy-ok3:20170823224748j:image:w360
誉くん、さーちゃん、なかよし〜。

f:id:happy-ok3:20170821233628j:image:w360
たつき君、えがお〜。

f:id:happy-ok3:20170815213139j:image:w360
えがお〜のあいき君。


みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!


いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。





命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
D


今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2017実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。
 

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブロ

sufuretansufuretan 2017/11/20 06:59 おはようございます、happyさん。スフレです。露風さんのことくわしくおしえてくださってありがとうございます。知らないことばかりでした。うつくしい花が咲くような道をあるいていきたいです(#^.^#)/。きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます。晴ちゃん、誉くん、さーちゃん、たつきくん、あいきくん、きょうも笑顔をほんとうにありがとう! エマちゃん、天のハーリーちゃんおはよう! おからだに気をつけてくださいね。いい一日になりますように。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 09:50 sufuretan様、こんにちは。いつも感謝します。
「うつくしい花が咲くような道をあるいていきたいです」
仰る通りです。
sufuretan様は、毎日、そのような道を歩いておられると思います。(#^.^#)
日増しに寒くなりました。
sufuretan様も、メイちゃんも、風邪を引かれませんように。
秋の紅葉を見ながら、三木露風氏の事を想い出します。(#^.^#)いつも本当に有難うございます。

PSP-PAGFPSP-PAGF 2017/11/20 15:02 私は子供の頃、「追われて見たのは・・」と思い、小さな男の子が捕虫網を持って、赤とんぼを無邪気に追いかけている絵を想像していました。(恥)

でも、そう言う事って、ありますよね!?! 例えば、

  ドングリころころ、ドングリコー・・

  雪やコンコン、霰やコンコン・・

等です。 特に後者では、雪はシンシンと降るのでは? ・・・と思っていました。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 15:11 PSP-PAGF様、こんにちは。いつも感謝します。
私も同じです。「追われて」おもっていました。(#^.^#)
負われる=おんぶされて、と言う意味なのですよね。
私も随分あとになって分かりました。(#^.^#)
童謡って、温かい響きがございますね。
いつも本当に有難うございます。

kihaseason2015kihaseason2015 2017/11/20 16:58 「辛い事があっても負けずに真っすぐ進む」

残念ながらあちこちふらふらしてました。

今は真実一路ですが。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 18:35 kihaseason2015様、こんばんは。いつも感謝します。
>「今は真実一路」素晴らしいですね!kihaseason2015様!
三木露風の努力には、敬服します。
童謡っていいですね。(#^.^#)
いつも本当に有難うございます。

miyotyamiyotya 2017/11/20 20:43 こんばんは。
「赤とんぼ」の作者を知りませんでした。
何故か少し物悲しいように聞こえるこの歌・・・でも、心がとても穏やかになります。
私たちが子どもの頃は、童謡歌手が沢山いて素晴らしい童謡をラジオで沢山聞くことが出来ました。
童謡は日本の原風景のような気がします。

ぴーちゃんぴーちゃん 2017/11/20 20:44 ハッピーさん、こんばんは!
今日はまた寒かったです。

この歌は知っていますが、三木露風の事は知りませんでした。詳しく記事にして下さりありがとうございます。

校歌は私自身も学生の頃、その学校の校歌も好きでした。
大学がミッション系で、讃美歌のような校歌を入学式で初めて歌って驚いて記憶があります。
讃美歌も好きなので、すんなり歌えましたが、さすがに大学の時は歌う機会が殆どありませんでした。

今夜も冷えますので暖かくしておやすみ下さい。

okakiokaki 2017/11/20 21:26 三木露風の童謡「赤とんぼ」から命名された宿舎「赤とんぼ荘」が露風のふるさとにあり、クラス会で泊まってきました。自然豊かな高台にありました。
happyさまが天性のものを貫いて世に残した露風を取り上げて下さって何だか嬉しくなりました。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 22:57 miyotya様、こんばんは。いつも感謝します。
「負われてみたのはいつの日か」の歌詞は、多分お母さんを想っての詩だと思います。
小さな頃に、大好きなお母さんと別れた辛さが、その後の露風が詩に打ち込む力になったのでしょうね。
童謡を歌って下さる歌手の方が増えたらいいなあと思います。
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 23:01 ぴーちゃん様、こんばんは。いつも感謝します。
三木露風は、北原白秋と並ぶ位の方なので、校歌を作ってもらう事は、学校にとっても光栄なことだったのでしょうね。
校歌の意味を学生の方々が知って、歌われると、
何かが違ってくるかもしれませんね。
寒くなりました。ぴ〜ちゃん様もお身体、大事になさってくださいね。いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2017/11/20 23:06 okaki様、こんばんは。いつも感謝します。
>「赤とんぼ」から命名された宿舎「赤とんぼ荘」
そんな建物があるのですね。素敵ですね。
露風は優秀な人だったようですが、閉谷学校に転校させられてからは、詩に没頭して、数学などの成績が落ちたようです。それでも、努力して素晴らしい功績も沢山残されました。辛い事を糧にされるという、お手本ですね。こうして素晴らしい方を紹介させて頂き、私の方こそ光栄です。
いつも本当に有難うございます。

mayuchann-netmayuchann-net 2017/11/21 00:09 鳥たちの画像を見ていると困難に遭っても負けないでハッピーに暮らすってどういう事だろうなぁ、。などhappy-ok3さんのお名前から今日は記事読みながら、そんな風にちょっと考えることが出来ました、鳥たちは凄い力、赤とんぼについて詳しくお話を伺ったのも初めてです。こうしてブログを行き来しているうちに物知りになれて良いですね。子供たちにも自慢できますね。是非、話してあげよう。今日もお疲れ様です。(^^♪

happy-ok3happy-ok3 2017/11/21 00:42 mayuchann-net様、こんばんは。いつも感謝します。
赤とんぼの歌は、ご存知の方は多いですが、作者の事までは、古い方なので、ご存知ない方が多いかもしれないですね。
童謡は、素敵な心に響く歌が多いので、もっと歌っていきたいと思いました。(#^.^#)
コメント、本当に有難うございます。