happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-05-17 動物を飼う心構え〜命は力 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

5月17日(木)

東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。
阪神・淡路大震災から23年。
鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。


『命を飼う心構えを大切に。』



動物を飼う事は?どんな事?


まず、なぜ?その種類の動物を飼いたいか?

「〜という動物が今ブームだから。」

「友達に薦められたから。」

「ペットショップで、薦められたから。」


       そうではなく


●自分がその動物を終生、愛情を持って愛せるか?

お世話ができるか?

この事を、先に自分自身に問うほうが良いと思う。


●飼うための必要経費が出せるか?

エサ代、ケージや環境を整える費用。

病院代(入院も含め)。

その動物にかかるであろう費用を見積もる事も大事。


●その動物を専門に診てくれる良い病院があるか?

何かあった時に、通院ができる距離か?

または、遠方でも、通院させる覚悟があるか?

その種類について、先生の経験と知識があるか?


例えば、犬ちゃん、猫ちゃんの病院は多いが

大型犬は苦手とか、〜の種は診た事がないとか

得手、不得手がある。


また、良い病院でも、自分との相性もある。


●行動範囲は小さくなる許容ができるか?

動物がいると、出かける範囲は狭くなる。

ペットホテルなどに預ける事も出来るが、

環境が変わると、動物が弱ったり、亡くなったり

そんな事態も起きかねない。


●動物を飼う環境は適切か?

ペット禁止という集合住宅で飼うのはNG!

ペットのアレルギーの人が、ペット禁止だからと

入居している事もある。契約違反になる。


鳴き声などが、近所の迷惑にならないか?

今は、夜勤の方も多いから。


広さや陽当たりは、確保できるか?


●大事に育てた動物との、お別れの覚悟はあるか?

悲しい事だが、お別れはやってくる。

その時に、沢山泣いても良いが、でもペットロスに

なって、心身を壊してしまうなら、悲しい。


●動物をお世話する、自分の年齢と体力は大丈夫か?

動物が歳を取ると、介護やお世話も大変になる。

その体力を計算に入れた方が良いと思う。


また、大きな動物だと、弱った時に、何人もの

人の力を借りて抱えなければいけない。

そういう協力が得られるか?



ハリネズミがブームになったが、ハリネズミ

診れる病院は少ない。

エキゾチックアニマルや、鳥を診れる病院も少ない。


ペットショップで、可愛い〜と思っても

衝動買いは、避けた方がいい・・・。




●亡くなった時、埋葬をどうするのか?

色んな方法がある。

最近は、お寺さんでもやってくれる所がある。

ペット葬祭もある。

専門の所は、納骨堂もある。

あらかじめ、考えておく方が良いと思う。


●お別れを乗り越えられるか?

お別れは辛いし、大事にしていたほど悲しい。

沢山泣いたほうが良い。

涙は悲しみを流す役目も持っているから。

涙を流す時間は、個人差がある。


       だけど


悲しみに、飼い主さんがのみ込まれてしまっては

動物は悲しむ。


動物は、愛された事は、天に帰ってからも

ずっと覚えているからだ。



そして、天から飼い主にエールを送っている!


そのエールを飼い主は受け留めていく勇気が大事。

せっかくのエールを受け留められないと…

ペットロスになり、摂食障害や心の病になって

しまう人も増えている。


また、子どもさんがいる場合は、子どもの時に

動物を亡くした悲しみが、上手く乗り越えられて

いないと、大人になってから、何かで躓いた時に

精神のバランスを崩してしまう事があるという。


だから、動物を飼うには覚悟が必要なのだ。


↓動物を飼う覚悟〜介護とペットロス
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180516


命が今!生きているというのは【生きる力】が

存在しているからだ。


レオナルド・ダ・ヴィンチ

「力は霊的な存在である。」と言う。



「愛するものたちは

 天からエールを

 送ってくれている


 大切に愛された事を

 いつまでも覚えて
 
(by happy-ok3)」


f:id:happy-ok3:20180517005337j:image:w360


生かされている力というのは、天からの霊的な力。


       であるなら


動物をイジメたり、人をイジメたりする事は

天ではなく【怖い所からの力】を使っているのでは?


下記に震災関連を載せているが、震災イジメが酷い。

そういうイジメや、ネットでの攻撃や卑怯な事は

【天からの霊的な存在の力】を攻撃している事に

等しいのでは?


大事な動物が、天に帰ったら、動物と一緒に

過ごした日々を偲んで、悲しい想いは消えなくとも、


「いてくれてありがとう」と感謝して、動物からの

送られてくる【エール】を正しく受け留める。

それが、動物たちへのプレゼントであり、

素晴らしい、供養でもあると思う。


       そして


これは、人も同じ・・・。

震災やその他で、大切な者を亡くした方も

今のご自分の【生】を大切に・・・。


イジメ等で大切な【生】を駄目にしないで!


今日という日は、

あなたに新しいラッキーな1日だから!



今日のラッキーを探そう
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170714


あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お誕生日

今日5月17日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20180517005446j:image:w360

お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●「東北いじめ総合支援センター」
電話相談 080‐3320‐8844
https://ijimesiencenter.jimdo.com/

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン
 0120-99-7777=月〜土曜日の午後4〜9時(18歳まで)

●子どもの人権110番
 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分

●通信制の高校ナビ
http://www.tsuushinsei-navi.com/tsuushinsei/tsuushin.php
(全国の通信制高校もここから探せる)


一人で悩まず相談を。

http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   復興関連(立ち上がろうとしている方々を覚えて)

気仙沼ぼうはんセンター>「民間交番」
7年ぶり復活 地域巡回の拠点に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000026-khks-soci

自立ゲートで津波防災 南三陸で作動試験 
人的被害解消に期待
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000012-khks-pol

自主避難者訴訟>「何で来たの 
福島の避難者はみんな身勝手」差別的発言に苦痛訴え
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000014-khks-soci


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
                 
          お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170718/1500304976
居場所・当事者会などに参加しようと考えている方へ
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20171010/1507566857

★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる
仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、
コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


皆様から励まして頂き、心から感謝します。

ご心配感謝します。

今日も、みんな有難う。

f:id:happy-ok3:20180517012637j:image:w360
ふぁいと〜。

f:id:happy-ok3:20180517012706j:image:w360
ふぁいと〜。

f:id:happy-ok3:20180517012735j:image:w360
えがお〜。

f:id:happy-ok3:20180517012818j:image:w360
えがお〜。


みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!


いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。



命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
D

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

イラスト=バリピル宇宙様


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

sufuretansufuretan 2018/05/17 04:36 おはようございます、happyさん、スフレです。ほんとうに、天へ帰ってもずーっとそばにいてくれます。そのこたちの温もりでつつんでくれています。そのこたちと出会えたことにかんしゃをします。きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。晴ちゃんのようすはいかがですか? はやくげんきになりますように。きょうも鳥さんたちえがおをほんとうにありがとう! みんなげんきでいてください。おからだに気をつけて下さいね。いい一日になりますように(#^.^#)/。

matsukentomatsukento 2018/05/17 07:11 happy-ok3様、おはようございます。
人間も含めて、動物に愛情を注ぐことは大切なことです(o^_^o)v!!!
やはり生き物を飼うということには、義務と責任が付いてきますもんね♪
ハッピー様も冒頭で書かれているように、流行りや勧めで生き物を飼うべきではないですし、特にカメとか爬虫類は、一生成長が続くと言いますので、大きくなりすぎて水槽が手狭になり、川や池に放流、つまり捨てる人も多くなるわけですよ〜。
テレビ東京系で不定期に放送されている、「緊急SOS!池の水を全部抜いてみた」でも、捨てられたと思われる、外来種の生き物がたくさんいて、在来種を駆逐しているという、問題提起がされてたでちゅ。
おそらく獲られた外来種の生き物も、何らかの形で処分されているはずですので、本当に人間の身勝手で、多くの命を奪ってしまうのは、忍びないことだっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

kihaseason2015kihaseason2015 2018/05/17 13:01 「命を飼う心構え」

覚悟がいりますよね。

最後まで慈しみ、看取る必要があります。

happy-ok3happy-ok3 2018/05/17 22:04 sufuretan様、こんばんは。いつも感謝します。
本当に、天に帰っても、あたたかいぬくもりで包んでくれますよね!
晴ちゃん、毎日通院して頑張っています。
sufuretan様、いつも本当に有難うございます!

happy-ok3happy-ok3 2018/05/17 22:09 matsukento様、こんばんは。いつも感謝します。
>「生き物を飼うということには、義務と責任が付いてきますもんね」
仰るとおりですよね。
飼えないくなったから、捨てる・・・て、その事から、また、自然がおかしくなってしまう。
>「本当に人間の身勝手で、多くの命を奪ってしまうのは、忍びない」
そうですよね・・・。命の事を考えていく努力、させていただきたいです。

happy-ok3happy-ok3 2018/05/17 22:10 kihaseason2015様、こんばんは。いつも感謝します。
>「最後まで慈しみ、看取る必要があります。」
その通りですよね。
看取れるって、ある意味、幸せなことかもしれませんね。いつも本当に有難うございます!

ぴーちゃん ipipkunぴーちゃん ipipkun 2018/05/17 22:22 こんばんは。

今はペットショップでも個人で経営されている所は
飼う際に飼育方法や餌の紹介、動物病院の紹介からペットホテルの経営までされている所があるようですね。

こんな事言うのも何ですが、ペットを飼う場合、小動物程案外軽い気持ちで飼う方も多いような気がします。犬や猫よりずっと体が小さいし、お金も犬猫よりかからないですが貴重な命、小さくても何かあれば病院に連れて行ってあげたり、きちんとお世話して貰いたいと思っています。

happy-ok3happy-ok3 2018/05/17 23:27 ぴーちゃん様、こんばんは!いつも感謝します。
>「ペットを飼う場合、小動物程案外軽い気持ちで飼う方も多いような気がします。」
確かに、そういう方もいらっしゃるかもしれませんね。
動物も命なのだという事を、学ぶ必要があるのかもしれないですね。小さくても命の尊さと重さには変わりがないですよね。
ぴーちゃん様、いつも本当に有難うございます。