happy-ok3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-10-23 被災地の報告〜被災した子供からの支援 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

10月23日(火)

地震・豪雨・台風、その他の災害の復興を
心からお見舞い申し上げ、お祈りします。

関心を持ち続け、支援をと願います。


「支援を続ける幸い。」



日々変化する、復興の事を少し報告。


happy-ok3の日記の記事は被災地の報告の下に。


中越地震


地震から14年となる23日を前に、長岡市

山古志竹沢の中越地震メモリアル施設

「やまこし復興交流館おらたる」が中庭を改修。


21日、お披露目イベントとして、山古志特産の

食材を使った「山めしフェス」が開かれた。



【山形豪雨】


●8月の豪雨で2度にわたり、住宅などの

浸水被害に見舞われた山形県戸沢村蔵岡地区。


国は内水氾濫が発生しやすかった同地区に排水

ポンプを今年新設していたが、8月5〜6日の大雨

では停電で作動不全。30〜31日の大雨でも排水が

追い付かず、浸水被害を防げなかった。


住民は国に対し、不信感を強めている。



【台風21・24・25号】


奈良県三郷町にある近鉄生駒線沿いの住宅地で、

台風21号により、高台から線路に土砂が流出。

住宅地の一部は危険と診断され、今も避難

している住民もいる。


やっと今月に入り、高台の住民らと業者が工事

契約に至り、近く崩れた斜面の本格的な復旧工事

が始まる。工事費は約1億4000万円にのぼり、

住民らが負担とのこと。



西日本豪雨



倉敷市真備町地区で、住民が自主的に運営して

いた上有井公民館・避難所が近く閉鎖される。

利用者の行き先にめどがついた。


市の指定避難所ではなかったので、行政からの

支援が届きにくく、7月中は近隣の被災して

いない家が交代で炊き出しをしてくれた。

多くのボランティアの支援も。


21日にはお別れ会があり、

今後も毎月集会を開く予定。



岡山県倉敷市真備町で21日、ボランティアが

泥水で汚れた写真を洗浄する活動を行った。


生活再建に向けて動き出す中、思い出の修復も。

今後も定期的に洗浄会を開催する。問い合わせは

25日以降に電話:086・697・0111



北海道胆振東部地震



●道内の今季の秋サケ定置網漁で、魚体が

記録的に小さい状況が続いている。


過去20年の1匹の平均重量は約3.6キロ、

今季は約3キロちょうどで、最低となっている。



地震により建物が損傷し、使えなくなった札幌市

東区の札幌厚成福祉会保育所では56人中転園を

希望した52人全員の転園先が22日までに決定。


22日から園児が東区や厚別区など16か所に分かれ、

初めて登園。残り4人の園児は、保育の必要が

なくなったとして、退所を決めている。



JALダイナミックパッケージ
JALで行こう 北海道ふっこう割」

内容:専用ページからの申し込みで1人5000円〜
2万円の旅行代金割引を実施

販売期間:10月22日14時〜2019年2月26日

宿泊期間:10月23日〜2019年2月27日

出発地:全国


JALダイナミックパッケージ「北海道義援金ツアー」

内容:専用ページから対象プランを購入すると、
収益の一部から1人につき500円を社会福祉法人
中央共同募金会を通じ被災者へ見舞金として寄付。

販売期間:11月9日〜2019年3月30日

対象出発期間:11月10日〜2019年3月31日



酪農家への義援金


口座名義:中酪胆振地震他災害酪農義援金

金融機関:農林中央金庫本店

口座番号:普通 7509890




東日本大震災



宮城県石巻市東日本大震災の伝承活動推進に

向けて設立する産学官民連携の中間支援組織の

準備が始まらず、地域間連携や人材育成など

ソフト面の議論が置き去りにされている。


2017年中に組織の在り方などの検討を始める予定

だった。計画策定に関わった市民からは

「せっかく話し合ったことが生かされていない」と。



さいたま市の建設会社が経営破綻し、多くの

復興工事がストップしている問題で、会社から

請負契約を解除する通知書が県に送られていた。


県は、早急に新しい業者を選定する方針だが、

工事再開の目途は立っていない。



宮城県名取市閖上地区の、かさ上げされてできた

新しいまちに、秋のお祭りが8年ぶりに戻った。


閖上湊神社は津波で社殿を流され、別の

場所に仮のお社を移して祭りを開いてきたが、

今年、新しいまちで再建に着手。


境内はまだ鳥居と神輿殿が立つだけだが、

お祭りは、大勢の人たちでにぎわった。



熊本地震



●被災した熊本市動植物園に22日、他の動物園へ

避難していたユキヒョウ1頭とウンピョウ2頭が

2年半ぶりに戻った。23日にはアムールトラ

ライオン各1頭も戻る。雄ライオンの「サン」を

預かっていたアフリカンサファリからは雌1頭も

譲渡され、つがいとなって熊本に帰ってくる。



地震

地震はyoshihide-sugiura様が詳しく書かれている。
http://yoshihide-sugiura.hatenablog.com/ 


●10月22日19:47頃
震度4 福島県



※下記の災害ボランティア情報で、ボランティアの確認を。

今、日本での災害で苦しんでいる方々がいる。

関心を持ち続けていただけたら、幸いだ。


(私は阪神・淡路大震災で被災したので、
 他人事とは思えない。)



東日本大震災で被害を受けた岩手県釜石市

小学生18人が21日に、北海道胆振東部地震

被災した子どもを支援する募金活動を始めた。



これを呼びかけたのは、釜石市鵜住居

(うのすまい)小学校の5年生、11歳の

藤原菜穂華(なおか)さん。


21日、1年の中で最も賑わう「釜石まつり」の

会場で「がんばって」というメッセージと共に

同級生達と募金への協力を呼びかけた。


菜穂華さんは、3歳の時、津波で自宅が全壊し

お母さんは津波の犠牲になり、未だに行方不明。


菜穂華さんは、2011年の震災後に釜石市出身で、

当時、北海道のNPO法人スタッフ・

自然体験学校の柏崎未来さんと知り合いになった。



柏崎さんは北海道の学生やボランティアと東日本の

避難所で子どもたちの遊び相手をしてくれた。


現在は、帰郷し被災地の子どもを支援する

法人の副代表に就任している。



柏崎さんから、北海道の人達のメッセージを

菜穂華さんが読んで、心を痛め、作文に。



菜穂華さんは、北海道の地震の翌日、

学校の授業で、こんな作文を書いた。


「釜石に地震があった時に、支援をしてくれたり

 釜石に来てくれたりした北海道の方から、

 〈こわい・みんなに会いたい・助けて〉という

 声が届きました。(中略)私たちも北海道の

 みなさんに勇気と元気の支援を届けたいです」


作文を柏崎さんに見せた事がきっかけになり、

支援を始める事となった。


今回、集まった募金は16万8067円。

活動は来春まで続ける予定。


集めたお金は連携する札幌市のNPO法人を通し、

子どもたちの居場所づくりなどに役立てると。



菜穂華さんは


「震災の時、3歳だった私は、たくさんの友達や

 かっこいい大人と出会える『居場所』があった

 から笑顔を取り戻せた。北海道の被災地で

 今はつらいことがたくさんあっても、1日1日を

 大切に生きてね。笑顔を取り戻せる日が

 きっと来るから」
と。


そして、春には北海道に行きたいと言う。


菜穂華さんは今年6月にやっと、仮設住宅から

再建した自宅に移ったばかりである。


現在は父と再婚相手の新しい母と

8歳の妹とで暮らしているという。




「自分の気持ちと時間を

 尊く用いて

 善い行動へと進む道は

 笑顔と幸いを広げる
 
   (by happy-ok3)」


f:id:happy-ok3:20181023005026j:image:w360


被災した子どもたちが、被災地を支援している。


私たちも、多くの大きな災害があり、まだ復興は

半ばと言う方々に、関心を持って、出来る支援を

させて頂けたらと願う。


ネットにおける、イジメや、誹謗中傷、

応援でなく利用する人達や迷惑メールや、

残念な事に、気持ちと時間を使う人達もいるが…。


被災した11歳の少女は、自分の気持と時間を

【善い方向・人を支援する方向】

に向かって使い、動いた。


私たちも、人を励まし、支援していく

そんな事に時間と気持ちを使えたら、幸せ!




被災地の報告が加わって、長いブログになっているが

お読み下さり、コメントを下さって

心から感謝いたします。




皆様の今日の1日の時間が、素晴らしい時間で

ある事をお祈りしています。




今日という日は、

あなたに新しいラッキーな1日だから!



今日のラッキーを探そう
http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20170714


あなたというかけがえのない存在が

あなただけの素晴らしい光を今日も

輝かせて欲しいと祈ります!



★下記に、ボランティア情報、赤十字社、トラブル回避を。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          お誕生日

今日10月23日がお誕生日の方、おめでとうございます。

f:id:happy-ok3:20181022235417j:image:w360


お誕生日がいつの日であれ、今生かされていることが、
誕生の時間からの、私たちへの素晴らしい
贈りものだと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●北海道ボランティア募集(10月4日)
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/feg/jinzai/saigaivolunteercenterunneijigyou.htm

●災害ボランティア情報 平成30年7月豪雨(10月22日更新)

https://www.saigaivc.com/%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B47%E6%9C%88%E8%B1%AA%E9%9B%A8%E7%81%BD%E5%AE%B3/

日本赤十字社 義援金募集

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/index.html


平成30年7月豪雨消費者トラブル110番】
http://www.kokusen.go.jp/info/data/in-201807_110.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          イジメ相談

【いじめ相談窓口】

●ふくしま24時間子どもSOS
0120-916-024

●「東北いじめ総合支援センター」
電話相談 080‐3320‐8844
https://ijimesiencenter.jimdo.com/

●全国共通・24時間子どもSOSダイヤル
 
0120-0-78310 (全てのイジメに)

●189=年中無休、24時間

●チャイルドライン
 0120-99-7777=月〜土曜日の午後4〜9時(18歳まで)

●子どもの人権110番
 0120-007-110=平日午前8時半〜午後5時15分

●通信制の高校ナビ
http://www.tsuushinsei-navi.com/tsuushinsei/tsuushin.php
(全国の通信制高校もここから探せる)


一人で悩まず相談を。

http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/

大切なあなたが今日も

幸せで笑顔でいてほしい。

あなたは素晴らしい人なのだから!

あなたは大切な尊い人!だから。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
                 
          お知らせ

★「ひきこもりピアサポートゼミナール」カレンダー
http://hikikomori-peersupport.hatenablog.com/entry/20170718/1500304976


★ホームETM(人を育む英語の歌あそび)
https://etmjapan.jimdo.com/

お子さん、お孫さんのいるご家族や、子どもたちとかかわる
仕事をしている人には、役立ちます。
ETM=Education Through Music
歌で楽しく遊びながら、個性や自立心、協調性や想像力、
コミュニケーション能力等を育てる全人教育です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    過労死110番

各地の110番の電話番号は
「過労死110番全国ネットワーク」のホームページ
https://karoshi.jp/)で確認。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここからは、鳥たちの事に。(#^.^#)
それから、読者登録機能というものがございません。
ごめんなさい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様から励まして頂き、心から感謝します。

被災地の報告からお読み下さり

今日しかない、1日を、皆様に感謝いたします。



2019年版 盲導犬チャリティカレンダー 発売中!

価格:1000円(税込)サイズ:A4版(見開きA3)全26ページ

f:id:happy-ok3:20181016221823j:image:w360

送料
1冊から3冊=100円   4冊から7冊=500円
8冊以上=800円(北海道、沖縄、離島の場合は別途送料)

申し込み:日本ライトハウス盲導犬訓練所
盲導犬を育てる会」
TEL 0721−72−0914 (平日9:00〜17:00)
FAX 0721−72−0916


f:id:happy-ok3:20180922013339j:image:w360
えがお〜。

f:id:happy-ok3:20180920233151j:image:w360
えがお〜。

f:id:happy-ok3:20180913015307j:image:w360
なかよし〜。

f:id:happy-ok3:20180806232055j:image:w360
なかよし〜。

みんな、今日も素敵な笑顔をありがとう!


いつも、皆様からの励ましを心から感謝します。



命の歌(歌詞つき)素晴らしい歌!↓
D

今日も皆様がhappyな優しい気持ちで、

一日を過ごせますように!

GO!


Copyright2018実祝プランニング

※記事を紹介される折はリンクを貼って頂けると嬉しいです。

ぽちっ!と押して頂けたら嬉しいです。(#^.^#)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

sufuretansufuretan 2018/10/23 03:45 おはようございます、happyさん。スフレです。藤原菜穂華さんはほんとうにやさしい人です(#^.^#)。きっとおとうさんも新しいお母さんも妹さんもまわりのひとみんながやさしい人なのですね(#^.^#)。わたしもやさしいきもちでまいにちをたいせつに生きてゆきたいです(#^.^#)。きょうもhappyさんほんとうにありがとうございます(#^.^#)。晴ちゃん、誉くん、たつきくん、よしきくん、きょうもえがおをほんとうにありがとう! みんなげんきでいてください。おからだに気をつけて下さいね。いい一日になりますように(#^.^#)/。

kame710kame710 2018/10/23 08:27 おはようございます。「支援を続ける幸い。」。支援を続けられることを喜ばなければならないのですね。

riboni5235riboni5235 2018/10/23 09:27 工事費は約1億4000万円,住民らが負担とのこと。ソーリ夫妻が海外に行くと1回5億円は吹っ飛び、しかも普段から機密費は使い放題なのに。こんな工事費安いものです。

maronmamemaronmame 2018/10/23 12:03 三歳のときに津波にあうなんて、
ちょっと想像を絶します。
その体験があったからこそ、
前向きな活動が出来たのでしょうね。
自分も大変なのに他の被災地を
思いやるのは立派ですよね。
まだ幼いのにすごいなぁ。
今日も鳥さんたち仲睦まじいですね。
癒やされました(*^^*)

happy-ok3happy-ok3 2018/10/23 22:53 sufuretan様、いつも感謝します。
菜穂華さんは、優しくて強い方ですね。
小学生です。
大人たちも、被災地に関心を持って、出来る支援をと願いますね。(#^.^#)
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2018/10/23 22:54 kame710様、いつも感謝します。復興は、どこも、まだまだのようです。支援を続けなくてもいいくらいまでに、復興が進んでいくこと、願います。
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2018/10/23 22:56 riboni5235様、いつも感謝します。
住民たちで、お金を出して・・・。すごい意気込みですし、大切に思うからでしょうね。素晴らしいですね。お金の使い方、考えさせられますね。
いつも本当に有難うございます。

happy-ok3happy-ok3 2018/10/23 22:57 maronmame様、いつも感謝します。
小学生なのに、素晴らしいですね。でもまた、ボランティアの方々の助けがあったからこそ、でしょうね。
そのボランティアの方々に、倣っておられるのだと思います。
いつも本当に有難うございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20181023