Hatena::ブログ(Diary)

たまねぎの形をしている

2005-03-01

[]征夷大将軍になりたいのですが

征夷大将軍になれば幕府を開けると習いました。可能であれば幕府を開いてみたいと思うのですが、とりあえず何から始めればよいのでしょうか。

古の例にならって。

たとえば足利尊氏の場合、征夷大将軍の位を後醍醐天皇に望んだが断られ、後の北朝となる持明院統の光厳上皇により征夷大将軍に任ぜられ、これがもとで南北朝時代をつくりあげてしまったということがあります。

これから考えると、今現在「南朝の血を引く自分こそ第○○代の天皇だ」みたいなことをいってる自称天皇がいますから、そういう人を担ぎ上げて征夷大将軍に形式上任命してもらい、あとはクーデターでも起こし、その自称天皇を正式な天皇ということにすれば、足利幕府と同じような方法で幕府が立てられます。

自称天皇では信憑性が薄いので、現在皇族である人とお近づきになって、その人を担ぎ上げるのでもいいでしょうが可能性は低いでしょう。

現実的にやるなら。

征夷大将軍は朝廷が任命するものですが、

今現在、朝廷は政治的権能を有していません。

また、他に征夷大将軍を任命する公的機関もありませんから、

現在これは民間資格であると考えて差し支えありません。

さらに、征夷大将軍の名称を登録して占有している所もないようですから、

この肩書きは自由に名乗って良いようです。

そのようなわけで、とりあえずはまず、

征夷大将軍を名乗るところから始めましょう。

名刺を作る。挨拶状を出す。

seiitaishougun.com といったドメインを取得するのも気が利いています。

さらに「有限会社征夷大将軍」といった会社を設立するのも

将来の領地獲得に役立つかもしれません。

社員の給与を石高で決めたり、楽しい会社運営が出来そうです。

本気で。

面白い話題ですね。

非常に難しいとはいえ、可能か不可能かといえば、「可能」でしょう。それはあなたの実力次第で、誰でもできることではないです。幕府というのは一般的に武士によって作られた政府という概念ですから。

まず、あなたがすることは武士になることです。(誰だって、最初は1人から始まるものですから)

そして、次に、武力集団を作り、その首領になります。ここでは、あなたの比類なき戦略か、あるいは、腕力が物をいいます。

次に、その集団で、政府を倒します。普通の政府ではなく幕府ですから、通常の政治力で政権交代を図るのは筋違いです。あくまで、武力で政権を取ります。

そうすれば、あとは、あなたのなすがままです。もちろん、政府ですから法令は考えておく必要があります。あなたの考える、しきたりでかまいません。そして、天皇を国家元首にしそれを、「朝廷」と呼ぶようにします。それから、その天皇に、自分を征夷大将軍に任命するよう圧力をかけます。(もともと、そういう風にしてできた役職ですから)

そして、自分の居城(自宅でもいいです)を政府として、全国に高らかに宣言すればそれで終わり。

別に、長いことそれを続ける必要は無いです。おおよそ、1日くらいその状態をキー

プできれば、すごいことですから。

[]実家の毎日は

眠い。