ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

腹ポの航製日誌

2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |
カレンダー
<< 2019/06 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 航製日誌 番外編
  • ベリーさんの日記
  • BBS
  • 航製暦.070514

    hara-potter2007-05-14

    [] 12:54

     Yak−9、今日完成しました・・・・・先ずは、金属線で作り直したピトー管とアンテナ支柱をタッチアップの要領で塗装します・・・・・・これで一通りの塗装が終了したので、後は何時ものようにスミ入れ、コピック、ウェザリングマスター等で仕上げていきます・・・・・最後に垂直尾翼のアンテナ線の引込み部分に0.3mmの穴をピンバイスで開け、テグスでアンテナ線を張れば完成です・・・・・・途中事故の影響もあり、完成間近まできて製作ペースが落ちていましたが、どうにか完成させることが出来ました・・・・・・・さあ、次は何を作ろうかな?(^0^)

    航製暦.070510

    hara-potter2007-05-10

    [] 12:54

     今日はキャノピーの接着から・・・・・キャノピーは合いが良く、殆どすり合わせの必要もなく接着することが出来ました・・・・・・あと、ピトー管とアンテナ支柱を金属材で製作します・・・・・・アンテナ支柱は前回のヤクの製作と同様に外径0.8mm、内径0.4mmの真鍮パイプに0.3mmのピアノ線を芯に通してから扁平に潰し、ヤスリで外形を仕上げました・・・・・ピトー管も同じ外径0.8mm、内径0.4mmの真鍮パイプと0.3mmのピアノ線の組合せで作りました・・・・・・アンテナ支柱とピトー管は下穴を開けた後、瞬着で接着し、メタルプライマーを塗ったところで今日は時間切れ(^0^)

    航製暦.070509

    hara-potter2007-05-09

    [] 12:55

     今日は排気管の接着から・・・・・キットにはエンジンがセットされているのですが、私はエンジンレスで組み立てたので排気管の長さを調整して接着する必要があります・・・・・・大体の長さに切ったらすり合わせしながら1本づつ排気管を接着していきます・・・・・・後は、プロペラ、スピンナー、主脚収納部内側の脚カバー、コクピット後ろの防弾板を接着しました・・・・・主脚収納の確認棒は0.5mmの真鍮線を使用しました・・・・・・こちらは瞬着で接着後。金属プライマーを塗付した後、クレオスのC114番RML23 レッドを面相筆で塗っておきました(^0^)

    航製暦.070507

    hara-potter2007-05-07

    [] 12:55

     今日も少しだけ製作。体の調子が本調子ではないので睡眠時間を長めに取ってます・・・・・なので、暫くは製作時間が短めになりそうですね・・・・・・先ずは、脚周りを接着していきます・・・・・・最初に主脚柱から組んでいきますが、取り付け角度がファジーなので、歪まないように接着します・・・・・・接着剤完走待ちの間に尾輪を組みますが、胴体左右を接着する前に尾輪を後付けできるように加工するのを忘れていたので、ナイフで取付けのダボ穴部分をC状にカットして、尾輪を差し込めるようにします・・・・・・尾輪の接着が終わったら再び主脚の工作に戻りますが、主脚カバーが少し大きく、そのままでは主翼側に差し込めないので、擦りあわせ後に接着します・・・・・主車輪は地面との接地面を少しヤスリで削り、スケールを当てて削ったところが接地面にあうように接着します・・・・・・まだ、少し時間があったのでプロペラ軸を接着、排気管を塗装しました・・・・・・排気管の排気口の部分は、例によってサインペンで黒く塗っておきました(^0^)

    航製暦.070506

    hara-potter2007-05-06

    [] 12:55

     今日は1週間ぶりに模型製作を再開しました。まだケガが治りきっていないので不定期更新になりそうですが、静岡や展示会も近づいてきたので少しづつでも製作していこうと思います・・・・・・先ず、デカール保護のためのクリア掛けから・・・・・・デカールは時間が経ってよく乾いているので、何時もより少し厚めに吹いても大丈夫かな? 最初はデカール付近を中心にクリアを吹き、ある程度デカールの上クリア層が出来たら全体にクリアを吹きます・・・・・・クリア層が十分に出来たら最後に艶消しクリアを吹いて好みの艶に落ち着かせます・・・・・・クリア掛け完走待ちの合間に小物の塗装します・・・・・・マスキングを済ませておいたスピンナー先端のブルーはクレオスのC110番キャラクターブルーにC323番ライトブルー少々加えたものを使用しました・・・・・あと、タイヤなどの塗装もしたのですが…こちらは画像に入れるのを忘れていました(~_~;)

    航製暦.070428

    hara-potter2007-04-28

    [] 12:55

     今日はステンシルのデカール貼りから・・・・・・ステンシルもさほど多くないので全て貼り終えることが出来ました・・・・・・ただし、デカールの質が堅く、糊が弱いので、自家製マークセッターを付けながらの作業になりました・・・・・・まだ少し時間があったので、スピンナーの塗装に入ります・・・・・・スピンナーはフランスのラウンデルを表しているので、前から青、白、赤になります・・・・・・白は既に塗装済みなので、青と赤の境界を0.7mm幅のマスキングテープでマスキングします・・・・・・先ず、赤はクレオスのC114番RML23 レッドを面相筆で縦横斜めに塗って仕上げました・・・・・次は同様に青を塗装しますが・・・明日は自転車でロングツーリングに出るので続きは明後日になりそうです・・・・・・明後日に体の疲れが残っていなかったらですが・・・(~_~;)

    航製暦.070427

    hara-potter2007-04-27

    [] 12:55

     今日からデカール貼りに入ります・・・・・・でも、先ずその前に水平尾翼を接着します・・・・・・水平尾翼は微妙に合いが悪いので、ほんの少しだけ水平尾翼の接着ダボの後ろ側を削って、すり合わせします・・・・・・で、接着剤を塗る時、うっかり機体側に接着剤が付いてしまいました(~_~;)・・・・・・なので、接着剤をシンナーを付けた筆で拭き取り、剥がれた塗装をリタッチします・・・・・・デカール貼りはステンシル以外のデカールが少ないので直ぐに貼り終えました・・・・・・胴体側面のデカールは1枚の大きなデカールになっているので2〜3パーツに分割した方が貼り易いでしょう・・・・・・私は画像の反対側のデカールを1枚のまま貼ろうとして途中で割れてしまいました(~_~;)・・・・・・大きなデカールが貼り終えれば、あとはステンシルだけですが、今日は機首のステンシルを貼ったところで時間切れ〜(^0^)

    航製暦.070426

    hara-potter2007-04-26

    [] 12:56

     今日は上面色のドライブラシの続きから・・・・・・今日は暗い方のグレーの2回目のドライブラシから始めます・・・・・・で、こちらも明るい方のグレーと同様、2段階の色調でドライブラシで良い感じに仕上がったので、このまま仕上げに入ります・・・・・・グレーのドライブラシはそれぞれはみ出しがあるので、そのリタッチをします・・・・・・リタッチはドライブラシに使ったグレーに基本色を足して作った秘伝のタレ状態(笑)の塗料を使います・・・・・・この時、パレットの塗料を全て混ぜてしまわず、色合いを見ながら混ぜながら色調を調整します・・・・・・で、今日はリタッチが全て終了したところで時間切れ〜・・・・・・マスキングテープを全て剥がしたので水平尾翼を仮止めしました(^0^)

    航製暦.070425

    hara-potter2007-04-25

    [] 12:56

     今日は上面色のドライブラシから・・・・・・ドライブラシには、それぞれのグレーに使った基本色に白を加えて行います・・・・・・先ずは明るい方のグレーから2段階の色調でドライブラシしました・・・・・・大抵は1色につき3段階ぐらいドライブラシをするのですが、今回は2回で良い感じに仕上がったので、暗い方のグレーをドライブラシしてから全体の雰囲気を考えてもう一回ドライブラシをするかどうかを考えることにしました・・・・・・で、今日は暗い方のグレーを1回、ドライブラシしたところで時間切れ〜(^0^)

    航製暦.070424

    hara-potter2007-04-24

    [] 12:56

     今日も上面色の塗装の続きを・・・・・・何時ものように実機の機体表面を流れる空気の流れをイメージしながら筆を運びます・・・・・・色の境界部分はあまりはっきりと塗り分けず、適当に塗っています・・・・・・なので、基本塗装が塗りあがった段階で色の境界は少しボケているというか、滲んだような状態になっています・・・・・・画像の状態まで塗りあがったら、塗料の乾くのを待ってドライブラシに入ります・・・・・・ドライブラシは明日からに残った時間で小物の塗装に入ります・・・・・・プロペラは先日のヒケ部分に盛ったパテをサンディング後、クレオスのC40番ジャーマングレーで塗装・・・・・・プロペラは形状が少し?ですが、暗い色に塗ると目立たなくなりました・・・・・・スピンナーはプラ成型色が白かったので下地塗装ナシで直接C316番の特色ホワイトで塗装しました・・・・・・で、今日はここまでで時間切れ〜(^0^)

    最新コメント一覧
    カテゴリー