ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

腹ポの航製日誌

2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |
カレンダー
<< 2019/06 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 航製日誌 番外編
  • ベリーさんの日記
  • BBS
  • 航製暦.180410

    hara-potter2018-04-10

    [][][]

    今日は、脚周りの組み立ての続きから・・・

    で、J21の主脚のステーが組みにくい(~_~;)

    オレオに挟み込んで接着する仕様なんだけど、位置合わせがしずらいし、すぐに傾くし(~_~;)

    で、位置が決まったらずれないうちにプラ用接着剤で接着した脚収納庫側の接着面に瞬着も流して位置がずれないようにしておきました。

    あとは脚カバーなどを接着し・・・・・・J21のカバーが一枚跳んで行った(~_~;)

    跳びそうに見えないパーツだったので油断していたらピンセットで弾いちゃったのね。

    飛んで行ったのは塗料棚の向こう側なので、さっさと諦めてランナーの太い所から削り出して接着、リタッチしておきました。

    あとは機銃の銃身やピトー管を金属パイプで作ってリタッチ。

    P−51のアンテナ支柱は、切り取っておいた一体成型だったキットのパーツにピアノ線を通して接着し直しておきました。

    キャノピーも接着したらスミ入れですが、今回はどちらも凸モールドだし動翼などだけスミ入れをして終了としました。

    f:id:hara-potter:20180410063402j:image

    f:id:hara-potter:20180410063416j:image

    エレールのJ21

     

    f:id:hara-potter:20180410063513j:image

    f:id:hara-potter:20180410063522j:image

    ハセガワ旧金型のP−51

     

    で、昨日は自転車を事務所に置いて帰ったので、少し家を出るのが遅くなっても大丈夫・・・

    f:id:hara-potter:20180410073424j:image

    と、いうことでフジミのファントムも少しだけ手を付けました。

    こちらは明日から本格的始動ですね(^0^)

    航製暦.180409

    hara-potter2018-04-09

    [][]

    今日は、脚周りやその他小物の整形と塗装に入ります。

    オレオが別部品になっている主脚柱は先に接着してしまいます。

    で、下面色に塗って乾燥後、タイヤ部を塗装しますが・・・・J21のホイール、ハブのリブモールドは有るけどタイヤとの境目にはモールドが無いのね(~_~;)

    なので、丸マスキングを貼って塗装します。

    P−51は逆にモールドがくっきりしているので、フリーハンドでも楽に塗り分けられますね。

    次は切り落としたJ21の機首の機銃の銃身をアルミパイプで作り直して接着。

    P−51と一緒にガンクロムに塗っておきますが、ついでに左右の銃口もピンバイスで開口しておきました。

    そのまま、筆を洗わず自家調合の焼鉄色で排気管も塗装しておきます。

    で、今日はJ21のキャノピーを接着したところで時間切れ。

    P−51はグレアシールドをC40番ジャーマングレーで塗装しておきました(^_^)

    航製暦.180408

    hara-potter2018-04-08

    [][]

    J21のクリアトップコート終了♪

    P−51は一部銀塗装なので、トップコートは省略します<手抜き(~_~;)

    機首のチェッカー模様は、デカールが上手く繋がっていないというか、少し長さが足りなくて細い三角形の隙間ができていたので、黄色とグリーンでリタッチしておきました。

    航製暦.180407

    hara-potter2018-04-07

    [][]

    今日は、デカール貼りから・・・・・、これだけで終わっちゃったけど、とりあえず全部貼れました(^_^)

    航製暦.180406

    hara-potter2018-04-06

    [][]

    今日は、J21の塗装の続きから・・・

    昨晩のうちにキャノピーをマスキングし、機体と一緒にグリーンの塗装を済ませておきました。

    なので、今日はそのドライブラシから入ります。

    ドライブラシは、基本色で使ったグリーンにクリーム色を加えたもので1段階目のドライブラシ。

    更にクリーム色を増量したもので2段階目を施しておきます。

    で、ドライブラシが終わったらマスキングテープを剥がし、必要に応じてリタッチ修正などを加えます。

    次は、機首先端をマスキングして赤塗装に入ります。

    赤塗装は、下地にC97番灰色9号+白、中間にC114番RLMレッド、上塗りにC68番モンザレッドを使用しました。

    残った時間でプロペラの整形&塗装に入ります。

    J21のペラがちょっと厚ぼったいのでナイフとスポンジやすりで断面を整えてみました。

    塗装はどちらもC40番ジャーマングレーを使用。

    あとはP−51のプロペラ先端を黄色く塗って時間切れ。

    明日はデカール貼りに入れそうですね(^_^)

    航製暦.180405

    hara-potter2018-04-05

    [][]

    今日は、P−51の銀塗装から・・・

    先ずは、途中までだったマスキングを済ませてしまいます。

    胴体のマスキングが終わったらキャノピーをマスキングして・・・・・・ウィンドシールドの所はオリーブグリーンだったことに気が付きました(~_~;)

    なので、ウィンドシールドは胴体と同じ塗料で塗装してドライブラシも施しておきました。

    その後、クレオスのC8番銀+C97番灰色9号で塗装しますが・・・・・・ちょっと金属感が足りない?

    なので、その上から限定版の旧C8番の色味を再現したAVC02プリビアスシルバーを塗っておきました。

    で、乾燥待ちの間にJ21の上面色塗装に入ります。

    先ずは、塗料ですがC309番に各種グリーンを加えて緑味を強くしたものを使用しました。

    いろんな緑を加えている所に色味のイメージに迷いがあるのが窺えますね(~_~;)

    で、今日はその塗装の途中で時間切れ。

    まだムラが残っているので、もう一度ぐらい重ね塗りが必要ですね。

    航製暦.180402

    hara-potter2018-04-02

    [][]

    今日は、J21の主翼と双胴の合わせ目のサンディングから・・・

    サンディングの際、傷めたくないモールドはマスキングテープで養生してからサンディングします。

    で、サンディングが終わったら塗装に入れますね。

    先ずは下面色ですが・・・・・いまいち色味のイメージが合う塗料が無かったので、クレオスのC115番RLM65+C20番ライトブルーにタミヤのLP−6ピュアブルーで青味を付けたものを基本色に使用しました。

    ついでにサンディングをした主翼と双胴の継ぎ目部分にも塗って、表面処理の確認もしておきました。

    で、この乾燥待ちの間に、Pー51の塗装に入ります。

    先ずは、塗装を始める前に一枚物で整形されている脚カバーをインスト通りカットします・・・・・・って、貰った時からインストが無いんだけどね(~_~;)

    で、準備ができたら塗装に入ります。

    塗料は迷いながら、旧グンサン時代のC38番オリーブドラブ2をチョイス。

    黄色く塗るラダーには塗りたくないので、マスキングテープでマスキングしてから塗っていきます。

    で、この乾燥待ちの間にJ21のドライブラシに入ります・・・・・・っが、完全に乾燥しているか怪しいのでドライヤーで強制乾燥させてドライブラシに入ります。

    ドライブラシ塗料は、1段階目に基本色にC20番ライトブルーを増量したもの。2段階目は、この塗料に更にC20番ライトブルーを増量したものを使用しました。

    で、次は上面色塗装の下ごしらえということで、キャノピーフィッティングのチェックをします。

    ちょっと変わった分割になっているので仮組してみますが・・・

    f:id:hara-potter:20180402113743j:image

    合わせは、悪くなさそうですね。

    ちょっと隙間が有るように見えますが・・・

     

    f:id:hara-potter:20180402113740j:image

    ちょっと指でテンションをかけてやると、良い感じで収まりますね。

    で、今日はP−51のスピンナーを整形して時間切れ。 

    f:id:hara-potter:20180402073738j:image

    P−51の機首のチェッカー模様、先端部分のパーツを接着しない方が塗装しやすかったかな?(~_~;)

    tochi_hangertochi_hanger 2018/04/02 15:19 腹ポ様
    こんにちは(^-^)始まりましたね。キャノピー3分割っぽくなってませんでした(;゜∀゜)(笑)完成楽しみにしていますね。

    腹ポ腹ポ 2018/04/03 09:23 ★tochi_hangarさん
     キャノピー、ちょっと変わった分割になっているのと後ろ側の胴体左右の窓の所の合わせ目に明確な段差等が無かったので、合わせがどうなるか心配だったのですが、意外と合いは良いですね(^_^)

    航製暦.180401

    hara-potter2018-04-01

    [][]

    今日から新しいキットの製作に入ります♪

    今日は、エイプリールフールなので、作るキットもエイプリールフール戦闘機こと、スエーデン初の自国開発戦闘機サーブJ21です。

    同時生産は、先日作ったハセガワの旧P−51、もう一機分頂いていたので、これを製作します・・・・・・って、今回2機とも頂きものだわ(~_~;)

    先ずは、両機のコクピットを組み立て、塗装。

    とりあえず胴体左右を貼り合わせてしまいます。

     

    エレールのJ21、脚柱を先に胴体に挟み込んで接着するように指示されていますが、塗装などの時に不便なので、後付けできるように加工しておきます。

    f:id:hara-potter:20180402112049j:image

    画像上の物が加工済み。下が未加工ですが、単にダボ受けの下側をカットして胴体組み立て後でも下からはめ込めるようにしただけです。

    で、胴体左右の貼り合わせも終わったら主翼上下も接着して、接合部に溶きパテを塗布しておきます。

    で、ここまでが朝飯前メニュー。

    今日は午後からクラブ例会があったので、例会会場で続きを製作します。

    先ずは、溶きパテも乾燥、硬化しているので、そのサンディングから。

    で、各パートの整形が終わったら組み立てですが・・・・・

    P−51は、簡単に十の字になりますが、鳥居形のJ21は歪まないように注意が必要ですね。

    真ん中の胴体と主翼の接着は、通常通りなので問題なし。

    次は水平尾翼へ伸びるブーム状の胴体ですが、主翼との合いが微妙に悪い(~_~;)

    なので、擦り合わせで隙間が少なくなるように調整してから接着します。

    この接着は水平尾翼まで一気に組んでしまって、それから歪みを修正する方が良いみたいです。

    で、今日はここまでで時間切れ。

    レシプロ単発機だと、パーツが少ないから早く組めますね(^_^)

    f:id:hara-potter:20180401223558j:image

    最新コメント一覧