ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

腹ポの航製日誌

2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |
カレンダー
<< 2019/06 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 航製日誌 番外編
  • ベリーさんの日記
  • BBS
  • 航製暦.061029

    hara-potter2006-10-29

    [] 15:54

     今日はスホーイS−37ベルクートの完成です♪・・・・・・先ず塗り残しのタイヤの塗装から・・・・・・タイヤは何時ものように軸穴に爪楊枝を突き刺して部品の方を回しながら塗装します・・・・・・フロントホイールは軸穴が浅いので、差込にちょっと不安あったのでマスキングゾルを接着剤代わりに使いました・・・・・・これなら綺麗に剥がせますし、色々応用も効きますよ♪・・・・・・で、デカールを貼って、エンジンノズルを接着したら完成です(^0^)・・・・・・作り始める前は真っ黒で地味なカラーリングだと思っていましたが、こうやって完成すると意外に翼端の3色ラインや機体各部の白が効いていますね(^0^)・・・・・・で、明日からは新しいキットの製作に入りますが、飛行機はお休みして飛行機以外の物を作ります・・・・・・ちょっと厄介なキットなので長期戦になるかもしれません・・・・・・なので一気に完成させず、途中お休みして、間に飛行機を作りながら製作していこう思いますm(_ _)m

    航製暦.061027

    hara-potter2006-10-27

    [] 15:54

     今日から小物の塗装、取付けに入ります・・・・・・先ず脚収納部、脚柱は同じスホーイのフランカーを参考にグレーで塗装しました・・・・・・でも、色がちょっと暗かったかなぁ(~_~;)・・・オレオの部分を銀に塗ったら機体に取付けます・・・ホイールをグリーンに塗装し、先日作ったピトー管を接着したところで今日は時間切れ(-_-;)・・・・・・明日は自転車ツーリングのため模型製作をお休みしますm(_ _)m

    航製暦.061026

    hara-potter2006-10-26

    [] 15:54

     今日も白の塗装から・・・・・・塗料はクレオスのC316番の特色ホワイトを使用しました・・・これをマスキングなしで面相筆でチマチマ塗装すれば出来上がり・・・って、結構時間がかかってしまい、今日は白を塗っただけで時間切れ(-_-;)

    航製暦.061025

    hara-potter2006-10-25

    [] 15:54

     今日も機体の塗装の続きを・・・・・・最後にもう一度基本塗装の黒を塗装したら、いよいよドライブラシにはいりますが、その前にキャノピーのマスキングをします・・・って画像ではキャノピーを写すの忘れていました(-_-;)・・・・・・で、マスキング後、機体と同色で塗装します・・・・・・機体のドライブラシにはC40番ジャーマングレーにC72番ミディアムグレーを加えたものを使用しました・・・・・・筆は100円ショップで買った毛先の柔らかいナイロン筆を使用しました・・・・・・今回は柔らかい筆でうっすら表面に塗料が乗る程度でドライブラシを終了・・・・・・マスキングテープを剥がして下地塗装のグレーの部分にはみ出した黒をリタッチしたところで今日は時間切れ・・・・・・明日は白の部分の塗装に入ります(^0^)

    航製暦.061024

    hara-potter2006-10-24

    [] 15:54

     今日も機体の塗装の続きを・・・・・・で、機体の黒の塗装、まだ終わってません(-_-;)・・・・・・筋彫りのエッジなどにまだ塗料が上手くのっていないところがあるので、明日もう一度塗装します(~_~;)

    航製暦.061023

    hara-potter2006-10-23

    [] 15:55

     今日から機体の塗装に入ります♪・・・・・・機体や尾翼の一部白い部分はデカールが用意されていますが、塗装で仕上げることにしたので、白の部分をマスキングテープでマスキングします・・・・・・マスキング後、黒の部分を塗装しますが、原色の黒ではおもちゃっぽく見えるので、C40番ジャーマングレーにC33フラットブラックを加えたものを使用しました・・・・・・・で、今日は下面側を塗ったところで時間切れ(~_~;)

    航製暦.061022

    hara-potter2006-10-22

    [] 15:55

     今日から塗装に入ります♪・・・・・・で、その前に昨日接着した機首部は瞬着を盛りサンディング、エアインテーク部も少し段差が出来たのでサンディングして表面を馴らしておきました・・・・・・サンディング後、一度水洗いしてから塗装に入りますが、今回は下地塗装としてグレーをエアブラシしてみました・・・・・・・ベルクートは黒のイメージしかありませんが、グレーのベルクートもなかなかいい感じですね(^0^)

    航製暦.061021

    hara-potter2006-10-21

    [] 15:55

    今日は昨日塗った溶きパテのサンディングから・・・・・・で、サンディング終了後、主翼などの各パーツを接着すると早くも士の字になりました♪・・・って、これは士の字じゃないですね(笑)・・・・・・う〜ん、羊の字には一本横棒が足りないし、あえて言えば\の字でしょうか?(~_~;)・・・・・・などと言っているとベリーさんが命の字に見えるって・・・確かに、そういう風にも見えますね(@_@;)・・・・・・で、全体の合わせは良好ですが、機首のレドームが胴体に比べるとちょっと細いかな?・・・・・・まあ、プラの材質が柔らかいのでサンディングだけで調整できそうですね・・・・・でも、柔らかい材質のお陰で垂直尾翼が2枚とも事後変形で歪んでいました(-_-;)・・・・・・なので、接着後指で扱いて修正しておきました(^0^)

    航製暦.061020

    hara-potter2006-10-20

    [] 15:55

     今日からレベルのS−37ベルクート(1/144)の製作に入ります♪・・・・・・って、コクピットの塗装は昨日から始まっていますが(笑)・・・・・・で、コクピットの塗装完了後、そのコクピットとカナードを挟み込んで胴体上下を接着します・・・・・部品の合いは良く、殆ど隙間や段差は出来ませんがインテーク部だけは継ぎ目が大きく出るので、完成後も見える部分のみ、瞬着で隙間を埋めた後、ペーパーで整形し、さらに他の接合部と一緒に溶きパテを塗っておきました・・・・・・で、乾燥待ちの間に小物の整形にかかりますが、説明書を見ると機首のピトー管はレドームに芋付けになっています・・・・・・これでは絶対に強度が足りませんので、内径0.2×外径0.6の真鍮パイプと0.2mmのピアノ線でピトー管を自作しました・・・・・・ただし、真鍮パイプの内径は表示上0.2mmでも、微妙に細いので、そのままでは0.2mmのピアノ線を差し込むことができません・・・・・・なので、接着剤の厚みも考慮して、0.3mmのピンバイスで穴径を広げておきました・・・・・・で、ここにピアノ線を差込適当な長さに切ればピトー管の出来上がり♪・・・・・・レドームに差し込む方も同様に作り、レドームに開けた穴に差し込めば取り付けもOKです(^0^)

    最新コメント一覧
    カテゴリー