ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

腹ポの航製日誌

2005 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 |
カレンダー
<< 2019/06 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 航製日誌 番外編
  • ベリーさんの日記
  • BBS
  • 航製暦.070120

    hara-potter2007-01-20

    [] 15:42

     メルケ・モラン、いよいよ完成です(^0^)・・・・・・で、今日は

    スミ入れをしました・・・・・・スミ入れに使うのはタミヤのエナメルカラーのブラックとブラウンです・・・・・・今回は2色だけの手抜き仕様ですね(~_~;)・・・・・・あとは排気汚れをそれらしく描いて完成です(^0^)

    航製暦.070119

    hara-potter2007-01-19

    [] 15:42

     今日は小物の仕上げから・・・・・・先ず排気管を自家製の焼鉄色に塗装します・・・・・・この時、排気口の所は黒く塗って穴が開いているように見えるようにします・・・・・・機首下のオイルクーラー、ラジエーターのインテーク内側も黒に塗っておきました・・・・・・で、この時点で足回りを接着しますが、主脚柱は脚カバーに接着し、その主脚カバーを主翼に接着するように部品構成されています(@_@;)・・・・・・つまり主脚柱は直接主翼には接着されないわけです・・・・・・ベースが古いキットだけあって凄い部品構成ですね(~_~;)・・・・・・でも、主脚カバーの接着面が広く取られているので強度的には問題なさそうです・・・・・・あとはアンテナ類や機銃、ピトー管、それと垂直尾翼上端のバランサーを接着したら全てのパーツが固定されたことになります♪・・・・・・で、今日は後付したパーツの塗装を終了したところで時間切れ・・・・・・あとは汚しだけですね(^0^)

    航製暦.070118

    hara-potter2007-01-18

    [] 15:42

     今日はデカール保護のクリアがけから・・・・・・いつものようにクレオスのスーパークリア兇鮑能蕕老擇デカール部分に吹き、乾燥したらまた吹くを繰り返します・・・・・・最初の2〜3回を軽く吹いておけば、後は普通に吹いても大丈夫です・・・・・・ちなみに乾燥が遅いときはドライヤーを併用していますが、くれぐれも熱っしすぎないように注意!・・・・・・私は、昔、Uボートの艦底を見事に変形させたことがありますから(~_~;)・・・・・・で、クリアが十分に吹けたら、フラットクリアを吹き付けて好みの艶に調整します・・・・・・今回はなぜか思うように艶が落ち着かず、いつもよりも多い回数を吹き付けました・・・・・・で、今日はここまでで時間切れ・・・・・・今週中には完成するかな? 幸い今週の土日は雨のようだし(笑)

    航製暦.070117

    hara-potter2007-01-17

    [] 15:42

     今日はデカールを全て貼り終えました♪・・・・・・と、言っても貼るデカール自体が少ないからですが・・・・・・機体のコード番号のデカールはシルバリングが酷かったので、余白をカットして剥がしておきました・・・・・・で、この時浮いてきたデカールを自作セッターを塗った後、綿棒で押さえたら・・・デカールが割れました(-_-;)・・・・・・何とか修復したものの一部欠けてしまったところは塗料でリタッチすることになりました・・・・・・で、デカールはこれぐらいにして、小物の整形と塗装に入ります・・・・・・主車輪は脚柱に焼き止めするように設計されているためか、取り付け穴の片方が大きくなっています・・・・・・ホイールのモールド事態には裏表がないので、穴が大きくなっている方を脚柱側に接着することにし、穴はプラパイプを接着して、穴径をそろえておきました・・・・・・で、今日は足回りのグレーを塗ったところで時間切れ(^0^)

    航製暦.070116

    hara-potter2007-01-16

    [] 15:43

     今日はドライブラシのリタッチから・・・・・・グリーンと黒のそれぞれはみ出したところを細めの平筆でドライブラシの要領でリタッチしていきます・・・・・・今回は下面色の所にもはみ出しが気になる所があったので、こちらも下面色でリタッチをしておきます・・・・・・次は、主翼付根の滑り止めの塗装です・・・・・・マスキングテープでマスキングしてグレーで塗装した後、タイヤブラックでドライブラシして仕上げました・・・・・・で、ここまできたらいよいよデカールを貼ります・・・・・・キットのデカールを水につけたら機番が一字づつバラバラに(@_@;)・・・・・・最初は余白が全くないのかと思いましたが、反対側の機番を同じように水につけると、かろうじて全ての番号が一枚のデカールを構成しているのがわかります・・・・・・どうやらクリア層が薄すぎてバラバラになるのを辛うじてインクが防いでいるようです(~_~;)・・・・・・なので、何とか機番のデカールは貼ることができましたが、国籍マークは手持ちのストックデカールを流用することにしました(~_~;)

    航製暦.070115

    hara-potter2007-01-15

    [] 15:43

     今日は迷彩塗装のドライブラシから・・・・・・先ずはグリーンからドライブラシします・・・・・・ドライブラシには基本色として塗ったグリーンに白と黄色をほんの少し加えたものを3段階の色調でドライブラシしました・・・・・・黒も同様に基本色として塗った黒に白を加えたものを3段階の色調でドライブラシ・・・・・・黒のドライブラシは最後の最後に一部明るい黒をかけすぎた部分があったので、そこだけ更に基本色を加えて暗くしたものでドライブラシをして色調を落ち着かせました・・・・・・で、今日はここまでで時間切れ・・・・・・明日は、はみ出したドライブラシの跡をリタッチしますが、グリーンよりも先に黒をドライブラシした方がリタッチが楽だったかなぁ〜(~_~;)

    航製暦.070114

    hara-potter2007-01-14

    [] 15:43

     今日から、いよいよ塗装に入ります♪・・・・・・先ず、下面色から塗っていきますが、使用した塗料はクレオスのC118番RLM78ライトブルーです・・・・・・最近、機体の国籍に係わらずRLMカラーを塗っているような気がするなぁ(~_~;)・・・・・・で、基本塗装が終わったら、この基本色に白を加えたもので2段階のドライブラシをかけます・・・・・・下面色の乾燥後、マスキングをして上面色の塗装に入ります・・・・・・グリーンはオリーブ色っぽく仕上げたかったのでC28番ダークグリーンにC120番RLM80を加えて調合しました・・・・・・黒は腹ポ定番のC40ジャーマングレーに黒を加えたものです・・・・・・で、先ずは塗装図を見ながらグリーンの部分を塗装・・・・・・この時点では、まだ下地が透々ですが、かまわず今度は黒の部分を塗っていきます・・・・・・グリーン、黒ともに透々の時点で再度塗装図と描きあがった迷彩パターンを比べ、パターンに修正を加えながら黒を塗り重ねていきます・・・・・・下地が透けない程度に黒が塗りあがったらグリーンを再度塗装します・・・・・・グリーンが塗りあがった時点で黒地にはみ出したグリーンをリタッチ修正します・・・・・・で、今日はここまでで時間切れ・・・・・・明日は上面色のドライブラシに入ります(^0^)

    航製暦.070113

    hara-potter2007-01-13

    [] 15:43

     今日も小物の製作の続きを・・・・・・実機のラダーの天辺にはバラスタブのようなものがで付いていますが、キットでは見事に忘れ去られています(~_~;)・・・・・・なのでプラ棒と真鍮線で自作してみました・・・・・・実は昨日も作っていたのですが、最後の最後でプラ棒を薄くスライスする時に割ってしまいました(~_~;)・・・・・・でも今日は何とか成功♪・・・・・・画像には入れ忘れていますが、ピトー管も真鍮パイプとピアノ線で自作しておきました・・・・・・で、いよいよ塗装に備えてキャノピーのマスキングに入ります・・・・・・いつものように直線部分は細切りマスキングテープでチマチマ貼っていき、内側はマスキングゾルを塗っておきます・・・・・・ウィンドシールの部分のように曲線があるところは、一度6mm幅のマスキングテープを貼って、爪や爪楊枝でよく扱き、浮き出したモールドを鉛筆をこすり付けてマスキングテープに写し取ります・・・・・・その後、一度マスキングテープを剥がし、写し取ったモールドの線に沿ってカットします・・・・・・これを元の位置に張ればピッタリあう筈です♪・・・・・・さあ、明日からはいよいよ塗装ですね(^0^)

    航製暦.070112

    hara-potter2007-01-12

    [] 15:43

     今日はキャノピーの隙間埋めから・・・・・・キャノピーの透明部分を汚さないようにマスキングテープで養生してから、隙間にラッカーパテを詰め込んでいきます・・・・・・詰め込むパテは、ラッカーの黒を混ぜ、色付けしておくと内側にパテが顔を出しても目立ちません・・・・・・で、パテが乾燥する前にはみ出した余分のパテは軽く綿棒で拭き取っておきました・・・・・・パテが完全に硬化したらペーパーで仕上げます・・・・・・水平尾翼の支柱は翼断面のプラ棒を適当な長さにカットして自作しました・・・・・・胴体上下面のアンテナ柱はキットのパーツを整形して使用し、それぞれ取付けピンの穴を胴体に開口しておきます・・・・・・開口ついでに主翼の機銃も銃身の取り付け穴を開口しておきました・・・・・・まだ、少し時間が残っていたので尾輪も整形し、取付け穴を開口しておきました(^0^)

    航製暦.070111

    hara-potter2007-01-11

    [] 15:44

     今日は主翼の固定から・・・・・・いよいよ主翼を胴体に接着します・・・・・・接着は固定ダボが緩いので、普通のプラ用液体接着剤を塗ったあと、ほんの少し瞬着を垂らして固定しました・・・・・・こうすれば瞬着が硬化するまで少し時間があるので、この間に微妙な位置合わせができ、暫く手で押さえておけば瞬着が硬化しパーツが動かなくなり、その後はゆっくりプラ用接着剤が硬化してシッカリ接着されます・・・・・・接着剤硬化後、はみ出した接着剤のサンディングとフィレットの整形をします・・・・・・キャノピーは接着面を黒く塗ってから接着し、パーツが浮き上がらないようにマスキングテープで固定します・・・・・・で、残った時間でスピンナーの同軸機銃の銃身を0.6mmの真鍮パイプで作ります・・・・・・まだ少し時間が残っていたので主脚カバーのバリや押出しピン跡を整形するついで、薄く削りこみます・・・・・・この時、主脚に固定するピンらしきもの(最初は金型の傷かと思った(~_~;))も、どうせ位置が合わないのでになので、全て削り落しました・・・・・・でも、この脚カバー、左右で大きさが違うような気がしますが、これって気にせいですね(~_~;)

    最新コメント一覧
    カテゴリー