Hatena::ブログ(Diary)

よそ行き顔で RSSフィード

2008/12/18 (Thu)

SD執筆陣が薦めるこの1冊

表紙デザインが一新されたSoftware Designの2009年1月号が手元に届いた。この号には、特別付録小冊子「新人応援! SD執筆陣が薦めるこの1冊」が付属している。

本稿は、本誌の特集や連載でおなじみの執筆陣が、「若手のITエンジニアや、これからIT業界を目指そうと考えている人たちに読んでもらいたい本」という視点で書籍を一冊ずつピックアップし、自身の経験やさまざまなアドバイスとともに紹介する企画です。コンピュータテクノロジー/コンピュータサイエンスに関するものを中心に、ITエンジニアにとって役立つ書籍を14冊取り上げています。

選ばれた14冊

Unix/Linuxプログラミング理論と実践CPUの創りかた IC 10個のお手軽CPU設計超入門 [ 渡波郁 ][rakuten:book:11885478:image]エンジニアのための時間管理術 [ トーマス・A.リモンチェリ ]オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン改訂版 [ エリック・ガンマ ][rakuten:book:11526623:image]ヤコブ・ニールセンのAlertbox そのデザイン、間違ってます [ ヤコブ・ニールセン ]実践ネットワークセキュリティ監査 リスク評価と危機管理 [ クリス・マクナブ ]「コンピューター社会が崩壊する日―フォン・ノイマンが仕掛けた3つの罠」(絶版または重版未定)プログラミングPerl(1(volume 1))第3版 [ ラリー・ウォール ]UNIXという考え方 その設計思想と哲学 [ マイク・ギャンカーズ ]「WebエンジニアのためのApacheモジュールプログラミングガイド」(絶版または重版未定)[rakuten:book:12011470:image]

選んだ14名(敬称略、50音順)

Shin. 鶴長、青木浩朗、新井悠、安藤幸央、笠野英松、後藤大地、斉藤孝二、中満英夫、原田季栄、平林俊一、日吉龍、宮本久仁男、宮原徹、吉田英二

この小冊子の楽しみ方

  • 書籍とそれを推薦した人の対応を予想する(そのために50音順に並び替えています)
  • 推薦文を味わう
  • 興味を持った本を読んでみる
  • 絶版または重版未定の本を探してみる
  • 自分だったらどんな本を選び、どうそれを推薦したか考えてみる

自分も一冊推薦したわけだけだが、他にどんな方が推薦しているか、どんな書籍が推薦されたかは、月刊誌が届くまで知らなかった。知っている本もあれば知らない本もあるし、知っている方があれば知らない方もある。経歴や関心が違っても紹介文として与えられた文字数(600文字)は同じで、同じだからこそ違いがでる。それが興味深い。