君の事以外は何も考えられない (跡地)

2014-06-14

入院中ー

とうとう、バテ過ぎて入院中。

お腹の子、一時は本当にどうなることかと思ったけど、先生に奇跡的と言って頂くほど持ち直しました。

本当、病院の方々にも旦那さんにもめちゃくちゃ助けてもらって、心底感謝。

と言っても、まだまだ気は抜けないけど。

赤ちゃんは、お腹の中でもっこもっこ動いてます。ご機嫌かな?

たまに膀胱を攻撃されます^_^;

2014-04-20

[] 胃腸風邪

4月に入って、仕事がめちゃハードです。

同じ部署の大ベテランの先輩が異動して、その分の仕事がまわってきてます。

で、これは私が悪いんだけど、2〜3月のつわり中に滞ってた仕事の後始末もあるわけですよ。

妊娠中って思いのほか体力削られるもんで、

普段の半分の体力で、普段の2倍の仕事をしている感じ。

バテすぎたのか、胃腸風邪をこじらせて、産婦人科で点滴受けてきました。

こんなん人生初ですよ、んもー。


中の人は大丈夫なんだろうか…ほんとに。

外から赤ちゃん見えないし(当たり前)、まだ胎動とかも分からないし、全然赤ちゃんの様子が分からない。

安心できるのは、エコーで動いてるの見た瞬間だけ。

しかもまだ、どこが頭で体やら、先生の解説がないとよく分からん(笑)

早く顔とか見たいもんです。

本やネットで見てると、最近のエコー画像って超リアルよね!


ありがたいことに、旦那さんがほんと優しいし、あれこれ家のこともやってくれるので、何とか持ちこたえてます。

家族の協力が得られない妊婦さんとか、シングルマザーの妊婦さんとか、一体どうやって乗り切ってるんだろ。めちゃ大変やろうなぁ。



2014-04-06

2014-03-21

[] おひさしぶり

つわりと花粉症と便秘のトリプルパンチでキツイです。はるひです、こんばんは。

これだけじゃ本ッ当ーにどうでもいい呟きなんで、ちょっと弁解と近況報告をしていく。


ブログ更新が滞っている間に、諸事情により、夜逃げ同然に家を離れました。

理由はこういう本を立ち読み(←)してるってことで察して下され。毒親育ち


元の家に届いているはずの郵便物を受け取ることができず、mixiのアカウントも削除したため、お手紙のやりとりやmixiでのやりとりをして下さってた皆様には、大変な不義理をしてしまいました。すみませんでした。


今は新しい場所で職場にも恵まれ、私にはもったいないような夫に出逢い、秋には第一子も生まれる予定で、平和に暮らしております。


もう誰も見てないであろうこのブログ跡地で、たまーに呟くかもしれません。  

   

2013-08-31

[] Good bye love 左手上げてサヨナラ


ご無沙汰しています。

4年半ぶりの更新です。

もう誰も見ていないことは分かってる。

でも書きます。気持ちに区切りをつけるために。


4年の時を経て、はるひ、変わりました。

純平系以外の事ばっかり考えて暮らしています。 (どーん!)

・・・そんなの、はるひじゃなーい!!


ご存知はるひのアイデンティティといえば、 【純平系の事以外は何も考えられない】なのに!!


・・・もう、はるひじゃないんです。 はるひの中の人です、出てきてごめんよ。


だから、これ以上、この水色組白組妄想ブログを書くことは出来なくなりました。

(出来なくなりましたも何も、4年も放置しといて今さら)



でも、遠征するときのワクワク感とか、ライブやGIGやオリゲキでの高揚感や一体感とか、

私と出逢ってくれた素敵なKISSESの皆さんとか、

「ブログ読んでるよ」って言ってもらったときの嬉しさとか、忘れてないよ!

絶対忘れません。


楽しかったよー! ありがとう!



Life goes on 今はまだ

言葉に出来ない

水色組のSunshine on summer

背中ごしSay good bye

Life goes on 今はまだ

八月の風に

ひとりでShadow in summer

吹かれていたいのさ

2009-02-05

[][] 更新情報



OZMAさんのオフィシャルサイト、「DJ OZMAラストライブDVDリリース決定!」のニュースが更新されてました。


mu-moで予約すると、特典ステッカーがついてくるそうですよ。

私はもうアマゾンで予約しちゃったから、いいんですけど。



さて、そして錦織激団のケータイサイトですが・・・ロケエキバーゲン情報がUPされていました。

今までのグッズが安売りされてるだけで、嬉しいような悲しいようなどうでもいいようなニュースなんですが。


何はともあれ、オリゲキサイトは今も稼動してるってことだよね!

オリゲキはまだ存続してるんだよね!!



あー、オリゲキ、大阪来ないかなー。

遠征しない友達ヒットマンを見て欲しい。

そして遠征をやめた私自身、またオリゲキを見たい。大阪で見たい。



   

2009-01-27

[] 127の日の発表は、「氣志團再始動」


4月に武道館 2Days!!

あと、ファンクラブと、エイベ移籍。


オフィシャルサイト見て、すっごく氣志團ちゃんが恋しくなりました。

房スカがカッコ良くて、氣志團GIGが始まる瞬間の、あの高揚感を思い出しました。

OZMAライブオープニングのワクワクとはまた違うよね。


すっごく行きたい。逢いたい。

氣志團万博に。最終章東京ドームに。氣志團學園に。

あの日あの時の氣志團に。

タイムマシンがあるなら、すっ飛んで行きたい過去GIGがいっぱいあります。


でもさ、せっかくの復活宣言の日にこんなテンションで、アレなんだけど。

新しい氣志團に、これから再始動する氣志團に、気持ちが向かわないのはナゼ?

まだ見てないから、なのかなー。

この目で観て聴いたら、一気にヒートアップするのかな?



でも、武道館は遠いので行けません。

皆様、行ってらっしゃいませ!

3年ぶりのヤンクロックをしかと体感して来て!

そしてオラにレポをくれ!!(←)



で、ファンクラブ。


ひとつ言っていい?


私、ファンクラブってキライなんだ、テヘ☆



以下、若干グチ入っちゃったのでご注意。




だってー。金の匂いがぷんぷんするんだもーん。

会費払わないとファンじゃない、みたいでイヤなのよー。

チケット優先予約にしたって、会員数が多けりゃ結局抽選だしさー。プンスカプン(-з-)=з


今まで、誰でもブログで知ることの出来た、メンバーの近況とか。

誰でも応募出来たチケット先行抽選とか。

もしかしたら、氣志團ハワイやOZMA沖縄・マカオみたいなイベントも?

これからは、年間7,000円の特典になるんだよね・・・。高いっつの!!


お金もお金だけど、氣志團ちゃんとの間に「ファンクラブ」って名の壁というか、関所かフィルターみたいなもんが出来たみたいで寂しいわ・・・。

たとえるならば・・・物騒だからってタクシーの運転席との間に衝立ができて、運転手のおっちゃんと世間話が出来なくなった、みたいな。(全然違う)

氣志團との間にファンクラブが立ちはだかって、「氣志團に会わせて欲しけりゃ、金出しな!」とか言われちゃった気分。

なんだよぅ! 今まで氣志團ちゃんとファンは仲良くやって来たのに、今さら割り込んでくるなんて無粋な!!

氣志團にファンクラブがないの、実は嬉しかったんだよね。

ちっちゃいライブハウスでチケット手売りでライブやってた時代の延長線上にいるような、すごく身近な存在感が氣志團の魅力だなーって思ってたのに。

なんだかね・・・氣志團が遠い存在になっちゃったようで寂しいです、正直。


微熱ファンクラブごっこは微笑ましかったんだけどな。



あ、微熱はどうなるんだろ?

あの頃のぺーやんに 逢いたーーーーーーい!!!


憂喜様にも真壁さんにも美都子さんにもピッコロママにも小説家の弟にもKOREAさんにも・・・etc

なんでもいいから純平系に 逢いたーーーーーい!!!






あー、氣志團が復活しても、あたまの中がやっぱり水色だ。



      

2009-01-24

[] 今度こそ、本当か??



発売中止になったOFFOのDVD、また発売情報が上がっていると聞いて、探してみました。


Amazon

タワレコ

新星堂

HMV

TSUTAYA


軒並み予約受け付けてるから、信じて良さそうだよ、ね?

(もう、発売情報は信じていいんだかどうだか)



・・・やっぱりな。

「そのうちDVD出るんじゃねーのー(゜σ ゜)」、とは思ってたんだ。

半分本気、半分4万円を払えない負け犬の遠吠え で。

万博やラブジュアリーの時、公演3ヶ月ちょい後にDVDが発売されたから、3月後半くらいかと思ってたら、ジャスト。


なんでそう思ったって、そもそも発売延期なのか中止なのか何なのかすら、ハッキリ発表されていなかったし。

狙ったようなタイミングで、ボッタクリBOX(そんな名前ではない)なんぞが販売決定したし。

エイベックスだし。(←)


今度こそ、ちゃんと発売されますように。

でも・・・ビバラスキャンダルの「題名のない音楽会」もDVD化して欲しかったなー・・・。

もちろんKOREAさんがいる部分。マルチアングルでKOREAさんだけ鑑賞できる仕様で。




ところで、2代目は今頃どうしていらっしゃるのかしらねぇ・・・。

宣言どおり、老人ホームの慰問にでもまわってるんだろうか。



   

2009-01-05

[][][] 好きだとかそんなんじゃねんだよ


ただ強く (真壁のウチワ芸に)心惹かれる

危険すぎるEmotion



・・・。



新年あけましておめでとうございます。(遅い)


昨年は温かいコメントやメール、ありがとうございました。

はるひの生きる糧になっております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



年が明けて、もう5日。

昨年末に引退された、DJ OZMAさんの面影を追って過ごしています。


「極 <KIWAME>」のPVと、「EMOTION」「BYE BYE」がとんでもなく好き!


本当は2年前の年明けに姿を消すはずだったという、OZMAさん。

でも、3年間続けてくれたおかげで、この曲達に出逢えたし、真壁さんにも出逢えたし、遠征先でたくさんのお友達にも出逢えました。

OZMAさん、今までありがとう! お疲れさま!



何よりも、「僕らに真壁をありがとう!」


※「僕ら」ってアレですよ、これ読んで下さってる貴女も含んでますよもちろん。嫌がってもダメよ!



やっぱりね、何より心奪われたのは、「シリョン」PVの中で、ウチワ芸な真壁さんが振り向くシーン。

カメラワークのミラクル具合はもちろんのこと、真壁さんの笑顔が眩しすぎます!


なんていうかさ、真壁さんの背後にそっと近寄って、イタズラしたとするじゃない。

こっそり背中になきたまシール貼るとか。

でも、真壁さんはそんなのお見通しでさ。

一番近づいたまさにその瞬間、振り向いてあの顔で「こーら! 何やってんだ!」なんて叱られたいんですよ。

何このソフトM妄想。


      

2008-12-30

[]ウザがらないで 君が好きすぎる



待ちに待った、DJ OZMAさんのラストアルバムが届きました。

すんごく可愛い。このシャンパンのイメージ(だよね?)のパッケージ!



以下、ごちゃごちゃ感想。


  • CD

まだしっかり聴き込んでいないのだけど、やっぱり『BYE BYE』がたまらなく大好き!


  • ブックレット

まさに、アフター5のマスカレイド

鳥みたいなマスクのKOREAさんに釘付けです。

酔いつぶれて眠っちゃった(?)KOREAさんのパーカーが可愛い! ちょっとぉ! なんでこれ受注生産してくれないの!(買っても着ないだろって)


前にも書いたけど、ほんっとOZMAさん達はスーツの着こなしがお洒落ですね。

世間一般では「裸ボディスーツの人」ってイメージなのかもだけど、それだけじゃない! 彼らほどお洒落な人はいないと思います。


彼らは自身の体型やキャラクターもよく分析していて、TPOに合わせた衣装のチョイスも上手。小物使いもセンス抜群ですしね。見習いたいものです。


そして、ひとつ言わせておくれ。

上質なスーツがこの世でいちばん似合うのは、真壁。

(※異論反論受け付けません)


CDのみバージョンのブックレットは、どんなだったのかな? 

見たいけど、それだけの為にCD買うのもちょっと・・・ねぇ〜。



  • 『MASURAO』PV

初見じゃないので、さほど感動はナシ。

何度も出てくるオジサン2人、なんでこんなマネキンっぽい顔なんだろ。メイク?



  • 『極<KIWAME>』PV

よく見ると“彼”がいるんだけど、どうしても「ぺーやん」と呼んでしまいそうになります。

f:id:haruhi330:20081230233607j:image

これ・・・そうだよね?


ぺーやんは、いつだったか、「今は違うけど、昔は不良やった」と語ってました。

彼がアイドルにならず、不良の道を突き進んでいたら、今頃こんな感じになってたのかしら。


北斗さんは「北斗さん」って感じです。間違っても「ニカケン」には見えない(笑)

KINGの暴走を止めに入る北斗さん、カッコいいです。



  • 『DRINKIN' BOYS』PV

ちょっ! おまッ! 待てッ!!

バレーボールッ! 真壁がバレー!! (そこですか)

完全に団扇のこと忘れて夢中になってるよ、真壁さん!!

あーもう可愛いなー。

でも、真壁にいちばん似合うスポーツは卓球。(←横浜OFFO後でお会いした敬愛する水色組さんにも力説。その節はすんませんした。ウザがらないで、真壁と貴女が好きすぎる。)


しっかし、氣志團のときにも思ったんだけど、屋上で全裸になるのが好きな人達だわねぇ・・・。


  • 『Prism』PV

か わ い い 

うゎ〜、萌え死ぬ。可愛すぎるよこれー。

誰でもいいから嫁に来てくれ。

恋に堕ちそうです。あれ? 私、女の子が好きなんだっけ?(混乱)

MARIKO熱が上がってきた。髪切ってますます素敵なんだもの。



  • 『シリョン』PV

「強く見つめ合って」の部分、その映像を持ってきますか(笑)


こういう、メイキング映像チックなPVもイイですね。

舞台裏の真剣な瞳にドキリ。


振り返った真壁さん(ウチワ)の笑顔に悶絶。

手を叩いて笑う真壁さんに萌え萌え。

なんですかコレ! 好きすぎる!



「もう一度なんてないから・・・・・・」のフレーズ、OFFOの時にすごく印象的でした。

あぁ、このライブが本当に最後なんだな、これっきりなんだな・・・って、1曲目でいきなりちょっとウルっときた記憶が。





さ、明日またじっくりCD聴こうっと。



    

2008-12-28

[] アイラパピ3



アイラパピ3の特設ページが出来ていますね。

http://www.dj-ozma.com/partypepole3/



なんていうか・・・エイベックスに移って、お洒落感が増した気がします。

OZMAさんのスーツ姿が素敵なのはいつものことですが、

(今の芸能界で、彼らほどスーツをお洒落に着こなしている人はいないんじゃないか、とすら思ってます)

それに合わせた背景の加工とか、フォントの使い方とか。

今回のCDジャケットも可愛いですよね。

「Rose盤」「Blanc盤」って名前がついてるのも好きだなぁ。



・・・と、とりあえず褒めてみましたが。

不満だってありますよ!

なんですか、「※フォトブックの内容は異なります」 て!

つまり、両方買えってことね?

DVD要らなくても、DVD付も買えと。

DVD付を買う人も、同じCDなのに、CDのみバージョンも買えと。

そういう売り方、あんまり好きじゃないわ・・・。



EXCLUSIVE BOXも。

通常のCD・DVDに加えて、カラオケ音源収録CD・ビバラスキャンダル中野サンプラザの映像DVDと、紅白仕様のボディースーツ

豪華BOX仕様で、¥39,900- (税込)

お値段設定、さすがにちょっと厳しくないですか?

これって・・・DVD発売中止になったことと関係あるのかなぁ。

DVD出せないからこっちで稼ごう、みたいな意図を感じるような、感じないような。

そりゃ、OFFOのDVD発売中止でファンはがっくり肩を落としてるよ。

OFFOがムリなら、せめて中野サンプラザの映像が欲しい! 少々高くても欲しい! と思ってるよ。

だからって、4万はナイでしょ!

ぶっちゃけボディスーツ要らないし。


ライブDVDの曲目がイマイチなんで、それほど悔しくないですけどね。

Happy Song

・アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

・THEME OF Viva La Scandal Party!!

・超!!

・マッチ棒

・疾風迅雷〜命BON-BA-YA〜

・DISCO KING

・Hi Tention Love

・Spiderman

・One Night

純情〜スンジョン

・Together


疾風迅雷の和太鼓はもう一度観たいけど。

・・・惹かれる曲はそれくらいかしら。


せっかく中野の映像なのに、KING祭りは「DISCO KING」だけ?

奇跡の“微熱DANJIで光GENJI”もカット?

私の大好きなBYE BYEもナシ?

題名のない音楽会もナシ?

タオル芸や団扇芸も入ってないの?

ビビンバダンセンや愛のコリーアは?


・・・この内容に4万は出せません。

そりゃ、音楽会と睡蓮花(団扇)を、マルチアングルで全体Verと、各メンバーのアップVer収録してくれるなら、KOREAさんコーナーもノーカット収録だっていうなら、4万払う事も考えますけどー。




はるひは、普通のDVD付だけ予約しています。他のは要らない。


欲を言うと、「BYE BYE」のPVも欲しかったなぁ。

ライブのとき、真壁さんが渋くて切ない良い表情してたのよ。

いや、真壁さんだけじゃなくて、ダンサーさんの衣装もパリッとして素敵だったしさ。


しかし、「Prism」PVのキュートさと、何より「DRINKIN'BOYS」PVが最高なので良し。

真壁さんが! 

真壁さんがぁぁぁぁ!!! 

何です、その無防備なお姿はーーー!!!!!

あ、でも、ビバラスキャンダル睡蓮花の、ウェーブヘアーの彼も素敵だったな・・・あれも捨てがたい・・・いや! しかし真壁さんが素敵すぎる!!


     

2008-12-23

[] 今さらOFFO


さて、OFFOから10日が経ちました。


・・・mixi日記には「おいおいレポを・・・」なんて書いたくせに、レポまーったく出来てません。てへ☆

まだ10日しか経ってないのか!ってくらい、昔のことのような気がします。


とりあえず、セットリスト。(もはや自分用備忘録)


「DJ OZMA THE FINAL PARTY "OFFO" -OZMA FOREVER FOREVER OZMA-」セットリスト

01. 失恋 〜シリョン〜

02. 超!

03. アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

04. Mr.DJ

05. I RAVE U feat. DJ OZMA

06. One Night

07. MASURAO

気持ちE

08. MY WAY

09. マッチ棒

10. 愛のKOREA

11. LOVE & JOY

12. 疾風迅雷〜命BOM-BA-YE〜

13. 極〜KIWAME〜

14. PRISM

15. Spiderman

16. AXEL F

17. DRINKIN' BOY

18. 白い童話

19. Shining Star

20. 純情〜スンジョン

21. Together

<アンコール1>

22. Lie-Lie-Lie

23. 六本木ツンデレラ

24. BYE-BYE

25. ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-

26. TOKYO BOOGiE BACK

<アンコール2>

27. 韓国なMCのテーゼ

28. Bibinba Dancing

29. HAPPY SONG

30. NEW AGE

31. アゲ♂アゲ♂リプレイ

<カーテンコール>

32. オールナイトロング

33. アゲ♂アゲ♂バラードver


もう忘れちゃったよー・・・。

エヴァンコリアンとビビンバダンセンと愛のコリーアくらいしか覚えてないよー。

あ、あとKOREAムービーに韓国海苔がプラスされてた。(←なぜそこを覚えるか)


あ、そういや、アンコールの入れ方がナイスだったな。


本編が終わり、当然のごとくアンコールが始まり、矢島美容室の登場に会場が沸き、「TOKYO BOOGiE BACK」で幕が下りました。

で、そりゃ最後のパーティーですから、これで終わりってこたぁなかろうと。まだあるだろうと。

そう思いきや、

「以上を持ちまして、本日の公演はすべて終了いたしました」のアナウンス。


・・・はぁぁ!? マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!? 終わりって!!

なんてOZMAさんらしくない、あっさりした終わり方・・・。

まだ帰りたくないよぅ、まだビビンバダンセン踊ってないよぅ(そこか)

会場からも大ブーイング。

そしたらですよ、次の瞬間、

「なお、この後ステージでは、メンバーによる勝手なアフターパーティーが行われます。ライブ本編とは関係ありませんが・・・云々」のアナウンスが。


そう来たか!

1回目のアンコールでも、まだアンコールが起こるか起こらないかくらいで登場して、「アンコールされなかったらイカンから早めに出てきた」と仰ってたOZMAさん。

あくまで、「求められてないけど勝手にやる。」というスタンスなワケね。最後の最後まで貫いたわけですね。素敵です。


で。

勝手なアフターパーティー・トップバッターのKOREAさんで、そこまでのライブの全記憶が吹っ飛びました。

あれは反則だよ!

「KOREA 覚醒」て何かもう、こっちも色々覚醒しそうですよ!


すみません、これでも一応、OZMAさんのファイナルライブに行ってきたんです。MC KOREAさんのライブじゃなくて。


KOREAさんのインパクトと、終演後のさらに楽しい一夜で、すべて吹っ飛んでいきました。

お会いしたかった方達にお会いして、まさかのY様が登場なさって。

頭、真っ白です。

いや、白組とかそういう意味じゃなくて。いや・・・やっぱり白組的な意味か。


えぇと、神がかりなサプライズを下さった美原さん始め、あの夜お会いした皆様、楽しい時間をありがとうございました。

中途半端に酒が入って、眠気も混じってたもので、変なテンションでごめんなさい。

(ぶっちゃけ素面でも起きててもあんなもんですが)



あれから10日間の、はるひ的トップニュース。

「さんまのまんま」に2代目OZMA登場!

なんだアレ可愛すぎる。


冷たい目で「勘違いするなよ。この絵は俺が金に変えたんだ。」とのたまった人ですよね、彼。

うっとりしながら「好きなんですよねぇ〜、人殺し」とか言ってた人ですよね。

なんか自信なくなって来た。やっぱ違う人なんじゃないのか。すごいなぁ、彼らの無尽蔵なキャラ力。



あ、写真集の受付も始まりましたね。KOREAさんの写真がそこそこあったので満足。でも買わない。



     

2008-12-12

[] とうとう明日ですね!


明日に迫った、横浜パーティー!

OZMAさんのサイトで、グッズが発表されています。

前日に発表されるなんて、早〜い!と思ってしまった。すっかりOZMAさんペースに慣らされてる・・・。


見た瞬間、買うもの決定。

MC KOREAカレンダーと、MC KOREA生写真セット。

なんだコレ、なんだコレ!! 欲しいに決まってるじゃないの!!


OZMAさんライブ、3ヶ月ぶりなのだけど、中野サンプラザ公演がもう何年も昔のことのようで・・・ちゃ、ちゃんとついていけるかな〜。振付とか全然覚えてないぞ。(←へたれファン)


明日は思いっきり発散するぞー!!


     

2008-12-07

[] 127


さて、2008年の127の日は、どうやら何事もなく過ぎて行きそうです。


「サムゲタン日本デビュー!」とか

「Celeb;Play満を持してメジャーデビュー!」とか

期待してなかったわけじゃないと言えなくも無いような気がしないでもない。(くどい)



今日、男闘呼塾絡みの出来事といえば、ラジオドラマ「あ、安部礼司」の飯野っす君くらいかしらね〜。


基本的に私の中で飯野くんは飯野くんなのだけど。

中の人が同じだからって、誰かさんと被ったりしないのだけど。


酔っ払った飯野くんは別。

酔ってろれつが回っていない彼の声を聞くと、わるしの顔が浮かぶから不思議です。

私の中で 飯野くん+酒≒舘わるし という公式が出来ています。

ん? わるしはいつも酔っ払ってるってこと? うん?



どうでもいいけど、わるしは今どこで何やってるんだろうか。週7でバイトかしら。お元気かしら。

わるしは間違いなく男闘呼塾メンツだけど、市川さんはどうなんだろう。

どこからどこまでが男闘呼塾なんだろう。

・・・そもそも、「オフィス男闘呼塾」っていう枠組みは、今でも機能しているんだろうか。

OZMAさんの引退・2代目襲名で、何が何やら分からなくなってきた。

あれ? OZMAは男闘呼塾じゃないっけ。スマロコと男闘呼塾は別? あーもうややこしい。



ひとつだけ、ハッキリしている事があります。


それは、「男闘呼塾だろうが何だろうが、はるひは、純平系がいればオールOK♪」ってこと。


今さら言うまでもないですか、そうですか。


     

   

2008-12-04

[] MASURAOと、そして・・・


届きました、MASURAO!

とーっても嬉しいのだけど、それ以上に気になるものが・・・


それがコチラ、「I RAVE U feat. DJ OZMA」


http://ravex.jp/index.html 


凄いです。来津さんが踊りまくってます。


KOREAみたいな真壁みたいなこの人達は一体どなた?

マッチ棒のフレディ・マーキュリーみたいなのとか、鮟鱇さんにちょっと似てる人も混じってる。

なんじゃこりゃー。おバカ過ぎて楽しすぎる。


久々のロワイヤルも嬉しい〜vv

ちゃんとした(?)真壁さんもいらっしゃって、はるひご満悦♪

中盤「ようこそ日本へ」あたりの真壁さんが好き過ぎて困ります。

誰か、彼を下さい。来月の私のバースデーに真壁さんをプレゼントして下さい。



     

2008-11-28

[] ←「2代目OZMA」ってカテゴリ、要るだろうか。



こちらの記事より、2代目DJ OZMA、槙精吾さんのインタビューを引用。



槙は「音楽はやったことないですが、持ち前の明るさと正義感で頑張りたい」と、いかにも緊張したように言葉を詰まらせあいさつ。




明るさと正義感。



いいねー、紅白以来「OZMA好きなんですよー」と言うと流れる、あの微妙な空気を払拭してくれそうです。



・・・が、しかし。



どうしても頭をよぎる、数々の映像。



  • 「おしゃれなノースリーブ」でおどおどしていたオダジョー
  • 「ヒットマン」で我らが愛するママを罵り、冷めた目で人を殺すオダジョー
  • 「お空に向かって〜」で、自分が私益のために頼んだにもかかわらず、「弟を差し出すなんて・・・」と苦悩する兄を嘲笑するオダジョー
  • サンクチュアリツアーで客席の子どもをマジ泣きさせた青い爺クラウン
  • サンクチュアリツアーでなぜか泣きそうな顔して踊ってたオダジョー
  • Celeb;Playヒデキの鋭い眼光
  • 「奥さん、俺、もう・・・」


一般人・槙さんを初めて見たはずなのに、デジャヴですかねー、これは。



明るさと正義感どころか、初代よりさらにダーティーな先入観。



   

2008-11-27

[] DJ OZMA 引退&2代目襲名


2代目ぇぇぇぇ?????



どこまでも予想を上回ってくれる人達だよねー。


引退はなんとなく予感してたけどさ。


世襲制て!

2代目DJ OZMA襲名て!



歌舞伎やなんかみたいに、ずっとずっと後世までDJ OZMAが続いちゃえばいいよ。

私の曾孫か玄孫くらいの子が、何代目かのOZMAのファンで。

「俺のばーちゃん、初代DJ OZMAのファンだったんだよ」「うちは代々OZMAファンの家系だからさー」みたいな。

そんなんなったら楽しすぎる。




まぁ冗談はおいといて。


2代目DJ OZMAを襲名されたのは、フリーの俳優・槙精吾さん。(リンク

初代よりハンサムな方ですね〜。

初代OZMAさんの仰るとおり、実直な雰囲気が滲み出てて、好感が持てますね〜。

TVや映画で見かけないけど、舞台俳優さんなのかしら〜・・・・・・って、どっからどーみてもオダジョーじゃないか!!(笑)

何やってんだ、オダジョー!



で、隣の。


夜王“PRINCE”純二 て。



笑 い 殺 す 気 か 。



KING⇒PRINCE て、スケールダウンしてないっすか。

しかもライブで「キングー(はぁと)」なら呼びやすいけど、「プリンスー!」は言いにくい。微妙微妙。






ぶっちゃけ一番気になってるのはね。

2代目がツアーをやるなら、その間、オリゲキやセレブプレイは稼動しないのか? っていうね。

オダジョー不在でオリゲキ出来ません! とか、

ヒデキがいないのでCeleb;Playライブ出来ません! とか、イヤだー。



てか、いっそもう2代目氣志團とか2代目微熱DANJIとか2代目Celeb;Playとか2代目鮟鱇さんとか色々わらわら出てくればいいよね。

キャストを思いっきりシャッフルして頂いて。

今までニカケンだった人が早乙女光、とか。

これまでランマだった人が憂喜、とか。

一条拓哉だった人が鮟鱇、とか。

真壁だった人が團長、とか。(←これちょっと本気)

わるしだった人がMC KOREAとか。

シャッフルシャッフル。あの人達なら出来る。


・・・何言ってんだろ、私。





ていうか、どこまでネタでどこまで本気なんですか、OZMAさん。

さっぱり分からん。


   

       

2008-11-16

[][] 予定を整理


トミボンのCD、やっとこさ買いました〜。


「WE ARE THE BONJASKYS!」/Tommy&TheBonjaskys


カッコいいわー、相変わらず。

「黒い太陽」が黒い太陽なのに黒い太陽じゃないような黒い太陽だー!!(←意味不明)

いや、とにかくカッコよかったです。


・・・しかし、これから色々リリース続きます。



12月3日

シングル「MASURAO」(A) 限定盤

シングル「MASURAO」(B) 限定盤

シングル「MASURAO」(C) 通常盤


単なるジャケット違いかと思いきや、ヴァージョン違いを収録とか。

くぅ〜、売り方がエイベックスだぁ〜。金欠なのに・・・(泣)


12月10日

シングル「I RAVE U feat.DJ OZMA」


エイベックス20周年記念プロジェクト“ravex”!!

そのCDリリース第1弾は、あのDJ OZMAをフィーチャリング!!

2008年の終わりに贈る最強の宴会ソング、最高にハッピー&おバカなパーティー・チューンがここに誕生!!

ravexとはエイベックスを代表するダンスミュージック・プロデューサー

“大沢伸一”“田中知之(Fantastic Plastic Machine)”“☆Taku Takahashi”の3人によるプロジェクト!

「ダンスミュージックとJ-POPの新しい融合」をテーマに「21世紀型J-POP」を次々と提示して来年3月へのALBUMへと向かっていきます。

そのCD第1弾リリースの今作は、すでにクラブや配信リリースで話題沸騰の、

ジュリアナ東京象徴的レイヴ・チューンMaximizor「Can’t Undo This!!」ネタのアッパー・エレクトロ・ハウス「I RAVE U」に合わせて、

あのDJ OZMAが歌うという、これが盛り上がらずにいられるか!という大胆企画!

スーパーおバカなPVを収録したDVD付きで、この冬話題になること間違いなしの商品です!!


[CD]

I RAVE U feat. OZMA (Radio Edit)(仮) 

HOUSE NATION feat. LISA (CM Version) 

I RAVE U feat. OZMA (Extended Version)(仮) 

I RAVE U(Original Version) 


[DVD]

・I RAVE Ufeat. OZMA (Radio Edit)(仮)(PV) 

・I RAVE Ufeat. OZMA (Radio Edit)(仮)(振り付け教則(予定))


12月31日

アルバム@エイベックス

「I LOVE PARTY PEOPLE 3」


[CD] 

「MASURAO」

「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」

他、全10曲収録予定


[DVD]

「MASURAO(Music Clip)」

「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-(Music Clip)」

「ライヴ映像(予定)」

12月31日

アルバム@EMI

「SINGLE COLLECTION-2006~2008-~A-side trax~」


2006年のデビュー以来3年間にも渡りシーンを華々しく駆け抜けた彼らの

活動を総括するアイテムがリリース決定。

EMIに残した全てのシングル表題曲・全11曲+全11曲のミュージック・クリップ収録!!


[CD] 

1. アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

2. 純情~スンジョン~

3. One Night

4. 疾風迅雷~命BOM-BA-YE~

5. E.YO.NE!

6. Lie-Lie-Lie

7. Spiderman

8. TOKYO BOOGiE BACK

9. For You

10. 六本木ツンデレラ

11. 人気者で行こう!


[DVD]

1. アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

2. 純情~スンジョン~

3. One Night

4. 疾風迅雷~命BOM-BA-YE~

5. E.YO.NE!

6. Lie-Lie-Lie

7. Spiderman

8. TOKYO BOOGiE BACK

9. For You

10. 六本木ツンデレラ

11. 人気者で行こう!


しっかし、これだけ差し迫ったリリース予定があるのに、オフィシャルでは全ッ然告知されてないのね。

あんまりネットやらないファンの先輩に「アルバム楽しみですねー♪」って言ったら、フツーに「え? 出るの?」って言われました。そりゃそうだ。

てか、MASURAOの限定盤とか、予約受付始まってんだから、早く告知してくれなきゃ。売り切れちゃったらどーすんの。



怒涛のリリースに加え、13日の横浜アリーナも行くし、OZMA関係以外でも安部礼司脚本集とか予約しちゃってるし、忘年会だの何だの・・・うわーん、ボーナスまでお財布がもたないよぅ〜!!!



ところで、地味に告知されてるKINGの抱き枕

・・・あの仕様であの値段、さすがに・・・ねぇ。

たとえ真壁さんVer.があっても、ちょっと買う気になれないぞ。

いや、抱き枕じゃなくタペストリーとしてなら価値アリ??

(だって空気入れて膨らましたら、ちょっと変じゃない? 膨らんだKINGって・・・)




     

2008-11-08

[] 


ウワサの「ねんきん特別便」が私の元にも届きました。


あんまり遅いから、私の年金記録は無いのかと思った・・・。


ずーっと今の会社で納めてるから、いたってシンプル。

でもこれ、何度も転職してて複雑になってる人とか、間違いがあったとしても分かるんだろか。

私なら、見落とす自信ありありだけど。


しっかし、年金の記録はきちんと残っていて一安心なんだけど、人生設計いろいろ考えちゃいます。


将来の自分の支えになるようなもの、何か残してるのかなって考えたら・・・ちょっと凹む。

いや、年金とか保険とかじゃなくて。

自己投資というか、自分磨きというか・・・ずーっと続けられる趣味だとか、ライフワークに出来るようなこととか・・・ないんだよなぁ・・・。


いくつか資格はとったものの、全然活かせてないし。


趣味も、本読んだり、映画観たり、お芝居観たり、ライブ行ったり・・・受身ばっかりだよー!

自分で作るとか、表現するとか、何でもいいからやりたーい!

同人活動やってた10代の頃は楽しかったもんなぁ。本作ったり、イベントのお手伝いしたり。


そりゃライブ行くのも楽しいけどさー、そういう刹那的な楽しみだけを追い求めている年齢でもないのよ、さすがにもう。


ちょっと仕事が落ち着いてるうちに、何か始めようっと。



    

2008-11-06

[][][] Baby boy あたしはここにいるよ


自分のブログを開こうとしたら、全然表示されなくて焦りました。

もしや、あんまり更新しないから、はるひは居なくなったものと見なされて、削除された!? ・・・なんて思ってワタワタしちゃいました。

ここにいるよー!! 生きてるよー!! ただ睡魔に勝てずにいただけよー!!


さて。

10月はほんっと更新しなかった。

色々観たり聴いたり、感想書きたいのが溜まってます。

今日は感想ぜんぶ書いちゃう!


というワケで、諸々ネタバレするかも知れませんのでご注意。


  • 10月4日 錦織激団「お空に向かってありがとう〜ホントの自分てなんだろう〜」@新宿SPACE107

とにもかくにも、これが一番楽しみなイベントでした。

うーん、楽しかった。うん。

今回は客演の女優さんがいらっしゃるということで、私の大好物「座長の女形」は観られないんだなー、と少し残念に思っていたのですが、実際観てみたら「そう来たか!」と(笑)


なんとも重〜いお話で、消化するのに時間がかかりました。

「人人〜ヒットマン〜」に比べると、ずいぶん難解で・・・。


何はともあれ、もう一度観たいです。再演求む!


特に観たいポイントは、

ねむねむ〜な兄弟、

でっかい蝙蝠みたいな姿で寝ているBJ、

自分の存在を消されまいと必死な憂喜さん、

「暑ぅ〜い!」なお兄さん。

(どれも物語に直接関係ないような・・・)




  • 10月25日 美輪明宏さん音楽会@シアタードラマシティ

8月以来の美輪さん音楽会。

講演会とコンサートを同時に聴いてきたような、濃密な時間でした。

美輪さんも舞台も、綺麗だったなぁ。白い衣装の美輪さん、孔雀の羽根のセット、舞い落ちる金粉。夏にも観ましたが、本当にこの世のものじゃないくらい美しいです。



  • NISSAN「あ、安部礼司−BEYOND THE AVERAGE−」

毎週日曜日17:00〜JFN37局ネットで放送中の、ラジオドラマ(でいいのかしら?)。

少し前から気になっていたんですが、10月に入って急激にハマりました。それはもう、まるで氣志團に堕ちたときのような勢いで。

うっかり某所で過去放送の音源を見つけたせいかな・・・リアルタイムで聴かなかったSEASON1・2をさかのぼって聴いたら、とんでもなく好きになってしまいました。



一番好きなのは飯野くん! 

ほんっと好きです。

時々「ある人」に声が似ているのはご愛嬌。(どっちかというと、飯野くんの方が好きだなぁ)


http://www.tfm.co.jp/abe/index_pc.php

↑さらっとBOφWYのロゴをパクってます。氣志團ぽくて素敵です(笑)

ターゲット世代のせいか、男闘呼塾的ツボにハマる選曲も多いし、男闘呼塾ファンにはオイシイですよ。



  • 矢島美容室

とうとう発売、矢島美容室!

最近のTVラッシュも見逃せませんね。

PVのナオミちゃんの可愛さと、TV出演時のとんねるずの話術。どうしようもなく魅力的。

すっかりナオミちゃんを見慣れちゃって、たまにOZMAさんを見ると「うわぁ〜、ナオミちゃんが男装してる〜!」みたいな。逆だよ逆!




      

2008-10-23

[] 新曲&アルバム!


DJ OZMAのニューシングル「MASURAO」が、12月3日にエイベックスから「限定生産盤A」「限定生産盤B」「通常盤」の3タイプでリリース!

さらに12月31日にニューアルバム「タイトル未定」が、DVD付」と「CDのみ」の2タイプでリリース!

アルバムには先行シングルとなる「MASURAO」、とんねるずとのユニット矢島美容室の「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」も収録した全10曲入り。

DVDには、「MASURAO」と「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」のビデオクリップのほか、ライヴ映像を収録予定。

おぉ〜! 待ちに待ったリリース情報です!


・・・でも〜・・・ライブ映像って、今年のツアーのだよね?

うーん、ライブDVDは別に出して欲しかったなぁ。

だって、コレって絶対ダイジェスト版でしょ? 全部収録はやっぱり無理だったのかー。そうだねー、版権のモンダイとかあるもんねー?

で、コリアさんはちゃんと入ってるわけ!?(そこか)


シングルの限定生産盤にも惹かれますが、1枚だけにしとこう。

12月は横浜アリーナもあるし、安部礼司脚本集も予約しちゃったし、金欠なんだもの。

・・・冬のボーナス? 何ソレおいしいの?

[] 塔にいる姫様に40の質問


楽しい質問素材を拾ってきました。

久々に更新したと思ったら、ただの妄想劇場。なんていうかホント、すみません・・・。誰に謝っていいんだか、最近放置してるから誰も見てくれてないんじゃないか、なんて不安もありつつ・・・まぁとにかく妄想スタート。



  • 01.姫様のお名前を教えて下さい。

はるひ



  • 02.姫はある搭の最上階の部屋に閉じ込められています。 最上階って何階ですか?

60階くらいかねぇ。小さい頃にサンシャインシティに連れてってもらったのが、初めての高層ビル体験だったんだよねぇ。え? 高層ビルの話じゃないの?



  • 03.搭の中にいることは暇です。 他人が聞いていたら暇なんだなぁと思わせるひとりごとをどうぞ。

「マカオで真壁さんツーショット撮れたなら、“生き別れの兄妹、感動の再会”風に撮ってもらいたかったなぁ」



  • 04.ちなみに搭から抜け出すことは出来ますが、姫は出来ないと思っています。 何故ですか?

閉所恐怖症で、エレベーターに乗るのが怖い。



  • 05.姫は王子様の助けを望み、窓から外を見ました。 何が見えましたか?

真っ青な空と、真っ白い雲。


白い・・・白い雲が好きで・・・真っ青な空に・・・白い雲がぷかぷか浮かんでるのが好きで・・・

その白い雲を掴もうとして手を伸ばしたら・・・手、届いて・・・

それをぺたぺたぺたぺた張りつけたら、こんな風になりました。

そう、俺はね・・・雲なんだよ・・・水蒸気なんだよ。



  • 06.おや、あれはカボチャの馬車じゃないですか! 中にいるのは誰ですか?

おやおやおやー! 真ー壁さんじゃないですかー!



  • 07.その人は馬車から出てきて、一度伸びをしたらまた中に入ってしまいました。姫は助けてもらうためにその人に自分の存在に気付いてもらおうと思い、行動します。 何をしますか?

人文字で助けを呼ぶ。

「S・O・S! 助けてー」



  • 08.しかし馬車は走り出し、見えなくなり、姫はまた寂しい寂しい一人です。 …大丈夫?

のど渇いて貴重な水を飲んじゃったよー!



  • 09.「おっ姫っ様ぁー!助けに来たぜええ!!」姫はすぐに外を見ましたが、そこにいたのは盗賊。盗賊には助けてもらいたくありません。 さて、奴らをどうして差し上げましょうか。

無視。



  • 10.盗賊はその場に倒れました。姫は暇なので、本を読むことにしました。 なんという本ですか?

えぇぇぇ、無視してたら勝手に倒れちゃったよ!?

タイトルは不明なのですが、無人島で拾ったノートに小説が書かれていたので、それを読んでいます。



  • 11.その本の中には暗号と思わしき文字が並ぶ紙が挟まっていました。それを丸めてごみ箱へ捨てましょう。 入る確率は何パーセント?

氣志團にちなんで、127パーセント。

もしくは、オリゲキにちなんで、107パーセント。

・・・って、100パーセント超えてるじゃん。



  • 12.7度目のチャレンジでやっと紙が入りました。姫は精神的に疲れてしまったので仮眠をとることにしました。どれぐらい眠ります?

・・・「127」という数字の並びに過剰反応。私今でもKISSES。

っつーわけで、127分くらい。




  • 13.起きてみたらガンガンと大きな音が塔の中で響いていました。 その理由はなんですか?

ラップ音。



  • 14.音は突然止みました。不審に思った姫は様子を見にいくことにします。 武器は何を持ちましょうか?

棒切れ。ギターに見たてて演奏する。って、武器じゃないじゃん!



  • 15.そろりそろりと歩き続け、塔の中を一周しましたが、誰もいませんし何もありませんでした。姫は首を傾げますが、無理に理由を作って自分を納得させることにしました。 その理由はなんですか?

きっと、船長さんの幽霊が助けに来てくれたんだよ。



  • 16.お腹が空きました。出前をとりましょう。 何が良いですか?

ビービンバ!



  • 17.運んできてくれたのは笑顔の素敵な方でした。その人は、金はいらないから代わりに自分にそれをわけてくれと言います。どうしますか?

そ、そんな素敵なボブストレートをかき上げながら言われたら、断れません・・・! ていうかもう、一緒にビビンバダンセン踊る!



  • 18.食事を終えた姫はハッと気づきます。この人、もしかして王子様? どうやって確認しましょうか。

「ところで貴方、王子様?」 ド直球ストレート。



  • 19.結果、王子ではないことが判明しました。落ち込む姫をその人は慰めます。 なんと言って慰めましたか?

「・・・元気のないナムルちゃんだなぁ、そんなアンコールじゃPANCHOしか出てこないよ!」



  • 20.元気を取り出した姫は、運命の人はこの人だと、彼に惚れてしまいました。女の子らしさアピールの為にご飯を作ってあげましょう。 彼の好きなものはなんですか?

チャンジャ。



  • 21.「でも、ご飯食べたばかりだし…それに、姫様は料理は出来ないんじゃ…」だって出前とってましたしね。 さてどう弁解しましょうか?

わ、私、辛いものダメなんです・・・! っていうかチャンジャの作り方知らないんです!



  • 22.彼は姫の意見に折れて、姫は彼の好きなものを作ることになりました。 まず何をしましょうか?

カップラーメンに湯を注ぐ。



  • 23.あの、手は洗いました?

しっ失礼な! いつも忘れるわけじゃないんだからね! 今日たまたま忘れただけなんだからねッ!



  • 24.意外にも手際よく料理は進んでいき、良い匂いが漂い始めます。しかし姫は重大なアレがないことに気づきました。 それはなんですか?

箸。素手では熱くて食べられないよぅ。冷めた頃には伸びきってるよぅ。



  • 25.彼にそれを打ち上げると、彼はそれをお尻のポケットから取り出しました。 良かったですね!

打ち上げる?



  • 26.結局料理は大成功、良いお嫁さんになれると褒められたほどでした。これは脈アリ!と思った姫は、彼に思い切ったことを訊く事にしました。 その質問はなんですか?

「あのぅ、そのオカッパ、・・・ヅラですか?」



  • 27.彼は少し戸惑いながらも、その質問に答えてくれました。 なんと答えましたか?

「ちげーよ! 地毛だよ! ていうかオカッパじゃなくてボブストレートだよ!」(←純平もしくは中の人)



  • 28.ブロロロ…と外から音がしました。 それは何の音ですか?

人力車



  • 29.何と下には、それを使ってやってきた王子様の姿が!赤いマントにカボチャパンツ、白いタイツの王子様。 こんな人が好みだなんて言いませんよね…?

・・・赤いマントを脱いだら、白一色の憂喜様だった・・・というオチなら、超好みです。



  • 30.王子様がここまで来たら、きっと結婚させられてしまうに違いありません。どうにか逃げきる方法はないかと考えます。 何かありませんかね?

Everyday Everynight 上から下まで脱ぎながら追いかけてくる人から・・・逃げ切れるかしら。



  • 31.結局出前の配達の兄ちゃんに涙を使って助けてもらうことにしました。 何と言いくるめますか?

何も言いません。ただ無言で彼を盾にします。

「なんだよぉ〜、前行けよぉ〜(泣)」(by.LUV-XURY DVDのKOREAさん)



  • 32.彼はノリノリで助けてくれるそうです。 そういえば、彼の名前ってなんですか?

彼? アジアの恋人、サム・ゲタンさんです。



  • 33.王子侵入防止対策として、ドアに黒板消しを挟んでおくことにしました。 王子が来るまでどこに隠れます?

黒板消して。

黒板消しがあるということは・・・掃除用具入れに隠れます。

ゲタンさんは教卓の下に隠れるといいと思うよ!

わー、なんか昼休みって感じ。



  • 34.「つ、ついたああ…いてっ…姫ェ…疲れたァ…」 この塔にはエレベータがありませんから、王子は階段で登ってきたのです。 黒板消し当たりましたけど、彼も頑張りましたよね?

ゆ、憂喜さん・・・さすがストーカーの鑑・・・!!



  • 35.出前の彼だけ隠れている場所から出て、王子の説得を始めましたが、王子はそれに応じません。…シャレじゃないですよ、本当ですよ。 疑ってますか?

どこがシャレなのか、なかなか気づきませんでした。疑うどころじゃないですよ。だって、夢の競演・・・!



  • 36.酷い!本当にシャレじゃないのに!! 信じてくれないんですか!?

いや、だからそれどころじゃないって! なんか素敵な口論を繰り広げてるんだもん!

「なんでボーカルに華を持たせないんだ!」「バンドの華はチャンジャだ!」「ボーカルだ!」「いーや、チャンジャだ!」




  • 37.そうこうしている間に、二人の決着がつき、王子は床に倒れてしまいました。 駆け寄ってあげます?

もちろん、駆け寄って拉致しますとも。




  • 38.姫は配達のお兄さんの手をとり、塔から脱出しました。 どうやって帰りますか?

ていうか、どこに帰ればいいんですか。




  • 39.彼はあまり裕福ではありませんが、姫はまぁまぁの幸せを手に入れました。 手に入れました…よね?

もちろん。だって、ゲタンさんと、拉致してきた憂喜様までいるんだもの。まぁまぁどころじゃなく幸せです。眼福。




  • 40.さて、最後です。 話を上手く丸める文章をどうぞ。

本当にミアネ!






質問はこちらよりお借りしました。


     

2008-10-02

[] 秋の夜長、物思いにふける。



敬愛する水色組・285さんのブログで、ある素敵単語に目を奪われました。

それは、「壁欲」


勝手に引用すみません! 出来心でつい! あまりに好きだもので! 



まぁ・・・私の場合はどっちかというと「白欲」。

「白い混沌欲」なわけですけれども。(聞いてないよ)




さて皆様、「マズロー欲求段階説」というのをご存知でしょうか。


私自身、専門学校でかじっただけの知識なのであやふやですが。



人間の欲求は、次の順に段階を踏んで満たされていく、というものです。

1 生理的欲求

   食欲・性欲・睡眠欲など。生命を維持するための欲求。

2 安全欲求

   衣類・住居など。安心・安全でいたいという欲求。

3 親和(所属)欲求

   友達と仲良くしたい、皆と一緒でありたい、という欲求。

4 認知(自尊)欲求

   他人より優れていたい、認められたい、尊敬されたいという欲求。

5 自己実現欲求

   自分の可能性を最大限に生かしたい、自分を表現したいという欲求。


生理的欲求が満たされて初めて、安全欲求や親和欲求を充足しようと思える、ということですね。



私が思うに、「壁欲」や「白欲」は、生理的欲求ですね!!(きっぱり)

真壁さんがいなきゃ、憂喜さんに会えなきゃ、生命を維持できない。そういうレベルの欲求ですね!

憂喜さんを見たい・聴きたい・歌いたーい(?)という想いが満たされて初めて、他の水組・白組さんと交流したい、とか、水組・白組としての自分を昇華させたい、とか思えるわけです。



センチメンタルな秋の夜長、はるひが思う事といったら、こんなんばっかり。

こういうの、物思いじゃなく「妄想」っていうんだよ!

なので、今日の記事タイトル訂正。


【秋の夜長、水色白色妄想にふける】


【秋の夜長、水色白色変態妄想にふける】


【秋の夜長、水色白色変態妄想にふけって動悸息切れが止まらない】


・・・言えば言うほど、イタさが増すのはなぜでしょうか。



どこまでも「純平系の事以外は何も考えられない」生き物だなぁ、私。



     

2008-10-01

[][] 明日からオリゲキ


大神神社の大祭だったり、知人の結婚式だったり、ドタバタしていたらまた更新忘れました・・・。


たった今、美原さんの超絶素敵レポを読んで、真壁さんに身悶え中のはるひです。こんばんは。

いつも悶えてるだろ! っていうツッコミはもっともなんですけど。


真壁の夕べ、素敵過ぎます。

実際行かれた水色組さん、ご無事ですか。私だったら正気保てません、きっと。帰国後も「真壁さん・・・」しか言葉話せないと思います。


仕事休めなくて沖縄行けなかった去年の自分は、抱きしめてやりたいけど。

仕事休めたのにマカオ行かなかった今年の自分は、思いっきり殴ってやりたいです。私のバカー!!



真壁の人ってのポエムや歌詞は、なんでこう、報われない感じなんですかね?

普通にラブラブな歌とか、ないじゃないですか。

普通にフラれて涙してきっぱり諦める歌も、ないじゃないですか。

やけに自信なさげで、自己評価低めで、そのくせ食い下がる・・・なんていうかオブラートに包んで言えば・・・・・・ストーカー?みたいな。(←全然包んでない) 

ちゃんと付き合ってる話かと思えば、相手が平成生まれだったり。必殺・ロリコン説蒸し返し。

いいなぁ、好きだなぁ。(ええ、好きなんです)


輝矢の人が、“傍若無人オレ様キャラ”系が多いのと同じことですかね?

それが彼のキャラクターの共通ベース、みたいな。

ニカケンの人が常にイジラレ役なのと同じ感じで。


なんていうか、輝矢・ニカケン・ぺーやん ⇒ S・M・ストーカー みたいな構図が浮かびました。それは違うだろ。

眠くて思考が乱暴です。もはや言葉の暴力です。いや、妄想の暴力です。さっさと寝た方がいい、私。


中の人は絶対違うもん! とかいうのは無粋だと考えます。彼らが見せる・魅せるキャラを楽しんでるんだもの。

だって中の人がそんなんだったら、現実社会でそんなんだったら、ストーカー規正法に引っ掛かっちゃうもん。もしくは青少年保護法に引っ掛かっちゃう。 (誰のことを言ってるんだか)





さて、前置きはこれくらいにして。(前置き?)

明日からオリゲキですね。

私は土曜に行きます。楽しみー。

座長はまた物販に立ってくださるのでしょうか。

マカオのお疲れも抜けきらないかも知れないし、毎公演後にあれだけの人数を見送るのはさぞ大変でしょうし、何が何でも・・・! とは思いませんが。

前回か前々回の公演でも、ちょっと喉が辛そうな場面もあったりなかったり・・・。

水色組にとってとてつもなく大切なお身体、大切にして頂かないと。

でも、正直やっぱり楽しみ・・・かな。うん。直接「楽しかった、ありがとう」をお伝えできる機会は貴重ですもんね。

あー、早く観たいな、オリゲキ。


   

2008-09-24

[] マカオ組の皆様、おかえりなさい!


とっても楽しかったようで!

お疲れ様でした。

旅の疲れで体調を崩さぬよう、ゆっくり休んでください。

興奮冷めやらぬであろう皆様に、ゆっくり休めって言っても無理かもしんないけどね!



終わっちゃったし、今さら悔やんでも、それこそどうしようもないし。

色々、もし行ってたとしたら・・・を妄想して楽しんでおります。


大本命・真壁の夕べに参加出来たら、どんな風に楽しんだろう・・・とか。


合コンデートプランだったら、誰に絡んだらいいんだろう、とか。

一条さんと尾崎さんの狭間でゆらゆら揺れる・・・俺はもう逃げない (マカオには)逃げる場所がないから!


ていうか、真壁さんとか清吾さんとか、街歩いてて違和感あるルックスのファラオと、合コンデートプラン行きたかったなー、とか。

道行く人々の視線を独り占め! 何という優越感!(何かが違う気がする)


まかり間違ってKINGパーリーなんぞに参加しちゃったら(場違いもいいところ)、どうやって小さくなってたらKINGファンのお嬢さん方に迷惑かけないかな、とか。

やっぱココで「真壁真壁」連発するのはKYかな、とか。


真壁さんとのツーショット写真は、どういうネタで撮ってもらおうか、とか。(ネタって何だ)





なんか・・・妄想すればするほど、私やっぱり行かなくて正解だったのかも・・・アッハ。



     

2008-09-20

[] セクシー心理学



とある大好きなブログ様の記事を読んで、思ったこと。

遺書で判明する自信。〜ロスの調査


「最初に自信や好意を与えられた場合、あとからそれが全否定されても、その気持ちは簡単には消えない。」


ポジティブな、愛情のある言葉をかけることって、大事だな、と。

逆にネガティブな言葉、傷つける言葉なんかをずーっと投げつけられていたら・・・ぞっとします。まさに鬱やアダルトチルドレンの元凶ですね・・・。

幼い頃に「愛されてる」って実感出来た子は、大きくなっても“愛され上手”だとも言いますものね。




それはそれとして、本題。



最初に与えられたイメージって、確かになかなか消えない。

後から「アレは嘘だったんですよ」って言われても、第一印象って払拭しきれない。


なんか、すっごく分かる気がします。

だってホラ、周りの水色組さんを見渡してみても思うもの。


網ジャリーダー時代からファンだった人って、やっぱり今でもリーダー錦織純平のイメージを抱えてる。

15才アイドルとか言ったって、あの純平さんでしょ? みたいな。


私みたいに、微熱DANJIのぺーやんから入った人は、どこまでも「いじめ、カッコ悪いよ!<シャキーン☆>」だと思ってるし。


KOREAさんからハマった人は、どこかで“KOREAさん”を基準に彼を見ている感じがするし。


憂喜さんや真壁さんで初めて知った人も、きっとそう。(このタイプは、知り合いにはいないけど。)




最初に出逢ったキャラクターの印象って、拭い切れないのよねぇ。

憂喜様がいちばん好きだけど、でも基準はぺーやんなんですよ。

新しいキャラクターに遭遇するたび、「あのぺーやんが・・・!」とは思うけど、「あの憂喜さんが・・・!」とは思わないもんねぇ。



それより、なんでもかんでも純平さんにたどり着く私の心理って、一体どうなってんだろ・・・。



    

2008-09-19

[][] 台風ですね


今年も台風が来ましたね、まともにマカオの直前に。


去年の沖縄も、台風直撃だったよねー。

雨男ならぬ台風男がいるんじゃ・・・・・・いや、この時期はしょうがないわな。


飛行機欠航になったりしてるみたいで、心配です。

明日は、チャーター便が出発するんだもんねぇ。

マカオ行かれる皆様、お気をつけて! 楽しんできて下さいね。そして誰か、私へのお土産にカベさん連れ帰って来て(←?)



さて、マカオに行かない私は、他の楽しみを漁るのみ。


オリゲキ(4日昼)のチケットが今日届きました。

うーん・・・微妙な番号・・・120番台でございました。

前の方ではないけれど、後方ひな壇の座席も見やすいからヨシとするか。

席によっては、舞台上の役者さんと、ちょうど目線の高さが合うのです。ドキドキ。


そして、とんねるずとOZMAさんのコラボ企画は、10月29日CD発売予定とのこと。

初回限定仕様

 特殊ジャケット(キラキラ・ホログラム

 トレーディングカード(1種 ランダム封入)※絵柄・種類の数は未定となります

ですって。


11月にはトミボンのCDも出るし、OZMAさんのDVDも出ないかと期待しているし。

まだまだ楽しみは続きます!

だってホラ、スキャンダルパーティーのラストナンバー『TOKYO BOOGiE BACK』でも「Bye-Byeしないのがヒーロー Partyは続くのさ Baby!!」って歌ってたし。

※注1:直前の新曲タイトルはスルーの方向で。

※注2:追加公演・中野の、本ッ当のラストが「●●が右に寄っちゃったー♪」だったのは、もっとスルーの方向で。


      

2008-09-11

[][] 行けなくてもやっぱり気になる・・・


マカオのオプショナルツアーが発表されましたねー。

やっぱり惹かれるのは、【CLUB MAKABE〜真壁の夕べ〜】 でしょうか。

定員20名での、シークレットパーティープラン+密室でのプライベートコンサート。


ん? どの辺がシークレット? 接客中なんだからプライベートってこたぁなかろ? 屋内ライブって基本的に密室じゃね? ・・・と、行けない腹いせに無粋な疑問をぶつけてみる。


うわぁぁぁん、真壁さーーーん!!!


やっぱ借金してでも行くべきだったかも!

神戸とか飲み会とか乗馬とか合コンとか云ってる場合じゃなかったかもー!!(遊びすぎ)


・・・泣いてないよ。


【PANCHOとあいのり (世界遺産1day完全制覇ツアー)】も気になってるんですけどね。

世界遺産に知識も興味もない伊藤さんを、退屈させないように客がガイドしろだとぉ??

何だよソレ! 楽しいじゃないか! 

むしろ退屈させてみたいです。何か面白いことをし始めそうじゃない、退屈させといたら。



一条・峰・心・尾崎との合コンデートプラン・・・てのも何ともはや。

こないだ突如尾崎さんにハマった先輩と行きたいプランだなぁ。

「ハグ、手つなぎ料込み」ときたよオイ。




そんなマカオ敗北者・はるひの目下の楽しみは、もちろんオリゲキです。

10月4日(土)昼夜2公演行って参ります。

楽しみだにゃー。




     

2008-09-03

[] 中野、KING生誕祭


9月2日。


DJ OZMAツアー Viva La Scandal Party!! 追加公演千秋楽


行ってまいりました、中野サンプラザ!!



楽しかったー。

涙が出るほど楽しかったー。


詳しい内容は、色々な方のブログに素敵なレポがあるので、そちらをご覧頂くとして。(←レポ放棄)



今年は4会場5公演に参戦しました。

大阪2Days・名古屋初日・和歌山・中野2日目。

各会場ノリが違って楽しいです。

自分自身もね、相方さんも違えば席も違うし。


座席の場所としては、和歌山・中野が楽しかったなー。

和歌山は3列目センターPANCHO寄り。

中野は2階8列目センターKING寄り。

(大阪・名古屋は前の方だったものの、KING側の端っこ)


なんだかんだ言っても、真正面から見るのはいいもんです。

近かった和歌山では、ステージ全体を捉えるのが難しく、KOREAさんばっかじーっと見てました。あとKOCHIさんとHIROKIさん・・・。

KOREAさんがとにかく細かい表情までよく見える。見えちゃいけないものまで見えそうになる(笑)

嬉しい半面、KOREAさんのペンダントがよく見えて複雑なキモチになったり・・・だって元彼とペアでつけてたヤツにそっくりなんだもんー!!(知らんがな)

確か去年も同じのを着けてらっしゃいました。

いや、去年かな・・・オリゲキかセレブライブだったかな・・・って、それじゃ憂喜さんか? 忘れた。

ウチワ芸にしても、ダンスにしても、KING&OZ-MAXの絡みにしても、とにかくド迫力でした。


そんでもって、2階から見ていた中野。

ステージ全体がよく見えて、ダンスのフォーメーションの華麗さに魅せられました。

スクリーンの映像も見やすいしね。

KING生誕祭のムービーがあった中野は、離れて見られてラッキーだったかも。

それに、近くで見るのとはまた違った存在感の感じ方があるもんです。

「そんなアンコールじゃ、ぜぇんぜんダメーーーー!!!」と登場したKOREAさん、彼を見て「小っちゃ!!」と思いました。

別にKOREAさんが小さいわけじゃなく、遠すぎただけなんだけど。

でも、「ビービンバ!」ってやり出した辺りから、KOREAさんがどっしり大きく感じられてくるんですよ。

すごいもんだなー。それだけ惹きつけられてるんだよねぇ。



相方さんがいた大阪・名古屋は楽しさ倍増でしたが、1人参戦もそれなりに良いもんだね。

和歌山ではありがたくも3列目に誘って頂いたし。(おかげで●●●の●●●チラリズムに遭遇できたし)

中野で隣になったお嬢さん達は、初参戦の方達で、リアクションが新鮮で可愛らしかったし。


そうそう、中野2日目はビデオカメラが複数入ってました。

ステージ前、上手下手に1台ずつ。ステージに沿ったレーンの上を移動するカメラが1台。2階最前どセンターに1台。

他にもあったのかも知れませんが、確認できませんでした。

OZMAさんが「今日は(ビデオ)撮ってるから、リアクション大きくして!」って仰ってたのもあるし、

これはやっぱり、DVD化の予感??


そうだと良いのに。



もし一切のカット無しにDVD化されたなら、鬼リピートするであろう箇所。

・題名のない音楽会(もちろんKOREAの人がいる方)

・ビビンバダンセン

・愛のコリーア

・KOREAムービー(あの人はKOREAよりむしろ、タッチアップ板DOに見える)

・新曲「バイバイ(Bye-Bye? 綴り不明)」(この曲、大好きです)

・Lie-Lie-Lie(主にKOCHIさんとHIROKIさんに見とれる)

・GIROPPON

・猫耳真壁

・光GENJIペーヤン(!)

・疾風迅雷


・・・うん、だからさ。

なんていうかさ。

・・・OZMAさんを見ろよ私。

あ、でもOZMAさんの歌う「HI TENTION LOVE」も大好きです。あそこのダンサーさん達も好きー♪



こんな妄想膨らませて期待してて、DVD化されなかったら凹む。




     

2008-09-01

[] 明日はツアーファイナル・中野サンプラザ公演!!


あちゃー、また10日以上もブログ放置しちゃったよ。

最近のこの眠気はいったい何だろう・・・。


お久しぶりです、はるひです。こんばんは。


OZMAさんの電撃エイベックス移籍に驚いたり(と言いつつ、それほど関心がない・・・)、

オリゲキチケット先行抽選にことごとく玉砕したり、

部屋の模様替えが徐々に進んでウキウキしたり、

旅行の予定が突如増えて資金繰りに焦ったり、

友達に合コンセッティングしろと迫ったり、

なんとなく慌ただしい日々を過ごしておりました♪


さて、そんなこんなで明日はOZMAツアーファイナル!!

何やら追加公演は豪華バージョンに進化しているとのことで、楽しみで楽しみで眠れません・・・!(さっさと寝ろ)

あの子達がいたり、アレな彼がいたり、もう大変!とのこと。

OZMAさんのステージはこれが最後かも知れない・・・と心して観る予定だったんですが・・・。

12月に横浜でライブあるんだってね。

レコード会社移籍の件もあるし、今後どうなるのやら楽しみですね。

明日のライブで、その一端だけでも垣間見ることが出来るかしら。わくわくです。



     

2008-08-17

[][] 美輪さんとOZMAさん




久々に更新したと思ったら、妙ちきりんなタイトルでミアネ!

(今回のツアパンで、KOREAさんが「本当にミアネ!」言うてて噴いた。白い混沌・・・!)



先週は慌ただしい一週間でした。

美輪明宏さんの音楽会と、OZMAさんのライブ。どちらも遠征してきました。


美輪さんの方はずーっと行きたかったので、すごく嬉しかったです。

ウィットに富んだ巧みな話術に惹き込まれ・・・音楽会と講演会を同時に聴いて来たような感じ。

アンコールの「花」、歌声も姿もステージも美しくて美しくて、ほんとにね、ほんっとーに胸がいっぱいになりました。




そして、余韻に浸るヒマもなく、OZMAさんライブ@名古屋。


大阪に比べると若干、客席の一体感がイマイチだったような・・・OZMAさんもバラバラだって言ってたけど(笑)

でも楽しかったー。

ちょっと記憶がすっ飛んでますが。



随所に“名古屋バージョン”が見られて面白かったですよ。

特にMC。


アゲアゲ後のMCで、OZMAさんが「元気いいねー。『みゃーみゃーみゃみゃみゃー』って歌ってんのお前らが初めてだよ!」とか何とか。

そんなん歌ってないよ!!(笑)

ライブ前日、飲みに行った店のお姉さんに「みゃーみゃー×2」しつこく言ったらキレられたそうな。ご愁傷様。



その後、マッチ棒の冒頭でPANCHOが「スーパースターに云々」とか「準備はいいのかぁぁぁぁ〜〜!!??」とかたっかい声で煽ったのち、

「みゃぁぁぁぁ〜〜!!??」

最前列前で仕切りロープを持ってたスタッフの兄さん、笑いをこらえきれず撃沈。私は兄さんの反応に笑いを抑えられなかったよ。



あぁ、あとOZMAさんが「なんか・・・あゆ みたい〜」と悦に浸っちゃうとこで、大阪では無かった「おじゅ」という謎の呼び名が出てきました。

「あゆとおじゅの区別つかない〜。オレどっち〜? あゆ〜? おじゅ〜?」

こんな台詞を、ものっすっごく可愛くのたまうOZMAさん。惚れるからやめてくれ頼む。

名古屋関係ないけど。



そしてコレは書いておかないと!

タオル芸!

マルセイユルーレット(KING曰く「マルーレット」)が、なんと2回目で成功しました。

大阪は「男の挑戦とは常に一回である」でおとなしく引き下がったけど、名古屋は頑張って食い下がった結果、2回目が実現したんですよ。

ま、暗転してたから、ホントに成功したのかは分からないけど。(どうも翌日は失敗だったみたいね)

成功しちゃって、謝る流れが無くなったなーと思ってたら、KINGがついでの『工事現場』って技を披露してくれました。コレが「タオル芸で謝る」のと同じことで・・・うまいこと繋ぐなぁと感心しきりのはるひ。



そんで、そのKINGの“タイ人ネタ”が飛び出しました。(大阪では無かったよね?)

KING「ごめんなさいね」

OZMA「出た! タイ語!」

KING「日本語だよ!!」

・・・ってな会話だったと思うんだけど、タイ語云々より、KINGと「ごめんなさいね」って言葉のギャップにズキュン。

なんだよその美都子さんみたいな優しげな言い方ー! 凶暴な路上のカリスマがー! ギャップに弱いんだから止めてくれっ!!


そうそう、KINGのコレはまさに名古屋バージョンだ。

ウチワで縄跳びした後、OZMAに叱られて「ほぉら、Jamboreeだよぉ♪」て場面で、「ほぉら、ういろうモドキ」

「ういろうっぽくなってる」とかおっしゃってましたが、一体どうなってんの。



・・・なんか思い出した小ネタばっか書いてたら、おかしなKINGファンっぽくなってきた。

おかしいのは否定しないけど、私はアレよ、KOREAファンよ!


KOREAさんに関しては、愛のコリーアの歌詞・ダンスを完璧に把握できないのが歯がゆくて、なんとも・・・。

あの歌詞、あの振り付け、覚えたい〜〜〜!!

ビビンバダンセンは覚えましたけどね。


ビビンバダンセン、マリコが凄いから見とき! と先輩に言われたので、じっと見る。

・・・マァリコォォ〜〜!!(OZMAさんに撃たれた時のKOREAさん風) 好きだーーーー!!! KOREAの次に(←ここ重要)好きだーーーー!!! すごいね、あの表情よく作れるよね!



ところで、

KOREAさんがOZMAXと一緒に出てくると、OZMAXを「率いてる」って感じなんだけど、

KINGだと、OZMAXを「侍らせてる」になるのよね。

そんで、シゲルさんだと、OZMAXに「溶け込んでる」になる(笑)

 『KOREAとOZMAX』

 『KING with OZMAX』もしくは『OZMAX meets KING』

 『OZMAX(シゲル含)』

・・・みたいな感じで。

妙なところに個性が出てて面白いねー、微熱。




もう何だかよく分からない感想文(と言えるのかどうかも怪しい)になってきたけど、とにかく私は微熱とOZMAXが好きですよってことで、もう寝る。



     

2008-08-10

[] あ、そうか。


今、美原さんのレポ読んでて唐突に思ったんだけど!

(何故そこで思いついたのか謎だけど)


アジアの恋人、サム・ゲタンさん。

彼の恋人が文句言うの止めちゃったのって、サムのキスのせいじゃないんじゃないか?

いや、キスのせいではあるんだけど、サムの唇じゃなく、その前に食ってたチャンジャだかキムチだかのせいじゃないか?


きっと彼女は辛いのダメなんだよ。そうだよ、そうに決まってる!

だって、キスひとつで、あれほどご立腹だった女を黙らせるなんて。

なんて言うか、コリアさんがそんな技術っていうかテクニックを持ってるはずは……そんなキャー!ムリー!(何が)