Slowpoke このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-17

[]日本人なら旧暦六曜

GARDEN Days さんiCal用旧暦カレンダー 2007」のエントリに曰く「早いもので、2006年も残すところわずかということで、来年に向けて2007年分の旧暦カレンダーを作成しました。旧暦の月初めは朔日、二十日は廿日、月の終わりは晦日と記述しています。また旧暦のほか、二十四節気も記載しています。内容に関して保証は出来ませんが、今回もまた公開しますので、よろしければご利用ください。」

週末は例年の如く年賀状作りで、こんなところはいつまでも日本人だなぁとつくづく思うわけですが、カレンダーもやはり旧暦に六曜もないと落ち着かないところ。Macアプリケーションとしては地味な存在iCal ですが、GARDEN Days さんのような方が盛り上げて下さって嬉しい限り。早速いただいて参りました、ありがとうございます。田舎では何かと旧暦に関連した祭事も多く旧暦表示は重宝します。六曜についてはこちらもお馴染み、PiPELiNEぶろぐさんが公開下さっていますので御利用下さい。

GARDEN Days さんより追記:2006/12/18:

「早速ですが、表記ミスがありました。新暦2007年1月8日の旧暦表示が「十一月廿日日」になっていました。正しくは「廿日」です。」との事で修正前のファイルDL された方は、ダウンロードし直すか、修正をお願いします。

[]・Add Polish translation iTaf

iTaf 2.2.2

指定した iTunesライブラリの曲をアラームとして利用できるアプリケーションiTaf が、ポーランド語のローカリゼーション追加でアップデート。日付指定、週間予約も可能なアラームはそれぞれ名前を指定して保存可能。アラーム終了後にスリープシステム終了も指定できるオプションも搭載で、iTunes を利用したアラームで自由にMacコントロール出来ます。アラーム表示のメインウインドウには、再生中の曲情報アルバムアートも表示されるという拘りです。