Hatena::ブログ(Diary)

VLAAMS-Bike このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-01-20 Tokina 17mm OM-Fマウント交換

| ■を含むブックマーク

オリンパス OM-1で使っていた 

Tokina 17mm RMC F3.5

RMCとはレインボー マルチ コートの略だそうです。

f:id:hashikawa:20150120115619j:image:w550

20年くらい前までは積極的に使っていたのですが、

もう10年以上防湿庫に入ったまま・・・

当時からオリンパスが好きで

デジカメもE3、E5と使っていたけれど、

E5の後継機種がミラーレスとなった事で、

全てのオリンパスデジイチ関連機材を処分。

その資金を元にマウントをニコンに乗り換えました。

この17mmを何とかFマウントに出来ないか・・・

色々と検索したのですが出てこなかったので、

自分でやってみる事にしました。

元々がTokinaなので、

TokinaのFマウントならば

うまくいけばポン付けできるかな・・・と言う安易な考えで

Tokina 100−300 F5.6をジャンクでゲット 500円也。

アルミの金属ボディは精巧で重量感もあり、

現代のNIKON Nレンズなんかより頼もしい感じで、

ピントリングを回したり直進式のズームを弄っているだけで

癒されてしまいます・・・

f:id:hashikawa:20150120114212j:image:w550

まだボディはきれいなので分解するのは惜しいのですが、

中玉に酷い曇りが発生し、写りにも影響していたので、

分解を進めた。

f:id:hashikawa:20150120114213j:image:w550


必要なのはこのマウント部分なので深追いはしない。

f:id:hashikawa:20150120114214j:image:w550

17mmのOMマウントを外し、軽くあてがってみると

ネジ位置は完璧、ネジもピッチ&長さ共に同じ。

こちらがOMマウントを外した上体の17mm。

f:id:hashikawa:20150120120733j:image:w550


がしかし、フランジバックが異なるので

元々100−300mmについていたパーツも共に移植する事に・・・

f:id:hashikawa:20150120120734j:image:w640


で取り付けると

f:id:hashikawa:20150120114211j:image:w550

見栄えは完璧!

さっくりと撮影した感じでは無限遠も完璧に出ているし

18−35mm F3.5-4.5D(非AF-S)の18mmよりコーナー周辺の流れも少ないし、

解像感も高いし、コントラストも良い感じです。

自転車レースの写真などでシャッタスピードを稼ぎたいときは

F3.5でもかなり使えそうな感じです。

風景などで解像感を上げたいときは5.6まで絞れば

かなり解像感が上がり、F8くらいでピークになる感じです。

f:id:hashikawa:20150120120735j:image:w550

D700ではフォーカスエイドも作動します。

ただしフォーカスリングが逆なので

フォーカスエイドの三角形の方向を

通常のニコンのレンズとは逆に回さなければならない。

また絞り優先AEも使えるので絞りを弄れば

勝手にボディ側でシャッタスピードも適応してくれる。

逆はできない。

元々、超広角レンズでは使用目的をはっきりと先に決めて

MFを使用する事が多いので今後17mmを積極的に使っていきたいと思う。

こんどまたいつか撮影結果をレポートします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hashikawa/20150120