Hatena::ブログ(Diary)

Ride & Run for what... このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-10-04

10速流用11速化まとめ

もちろんすべてメーカー非推奨なので自己責任で。

最低限必要なもの
エルゴパワー
  • 現時点で2009年モデル以降のultra-shiftタイプのエルゴパワーを使用している場合は,右エルゴパワーの内部パーツ(11速ラチェットインデックス)のみを交換すればよい。ただし,現在はこれらのパーツのみの販売はされておらず,右エルゴを丸々交換するに近いの単位でしか部品が販売されていない。部品型番は,EC-RE100(RECORD以下のグレード)もしくはEC-SR100(SUPER RECORD専用)。左エルゴは10速と11速共用であるため,レバーのグレード刻印さえ気にしなければ全く問題ない。
  • ちなみにSUPER RECORD以外はエルゴパワーの内部構造は全く一緒で,さらに言えば,CHORUSとRECORDはレバー部もほとんど変わらない。ほんの数gの違いとグレード刻印だけの違いで,価格は数千円は違う。
FD&クランク
  • 10速用から変更する必要無し。厳密に言うと,10速用に比べてチェーンリングが若干薄くなっているようだが,実用上はほとんど変わらない。社外品のチェーンリングでは10速/11速共用となっていることを考えても大丈夫ということだろう。
RD
  • 10速のRDから交換する必要全くなし。カンパのフリーボディーは9/10/11s共用となっているため,ディレーラーの可動範囲は同じなわけで,共用出来ないほうがおかしい。変速性能は体感的には10速用RDと11速用RDで差はない。特別な調整も必要なし。もしかすると9速RDすら11速に流用できるかもしれない。(ただし,RD自体の性能向上を考えると,コスト面以外のメリットはないだろうが)
チェーン
  • 11速用が必要。10速用チェーンでは変速調整がうまくいかない。
  • カンパ11速純正チェーンカッターは異常に高価。社外品もボチボチ出回っているが,精度は未確認。
  • 海外ではKMCの11速チェーンが発売されており,これには11速用ミッシングリンクが付属する。YBNというメーカーからも同じようなリンクが発売されており,これは日本でも入手可能なようだが未使用のため使用感は不明。
  • 10速用のミッシングリンクを流用するという荒技も存在し,事実私はローラー専用機で使用しているが,変速性能が低下しているという印象はないし,異音もしない。
スプロケット
  • もちろん11速用が必要。
付記
  • 今回調べた中での一番の収穫は,RDの互換性について。フリーボディー幅に変更がなければ,より多段変速になってもRDは互換するということを知らなかった。シマノだと9/10速は互換性あり,カンパだと9/10/11速は互換性あり。たとえばティアグラ完成車を購入した場合でも,STIスプロケット,チェーンだけ10速仕様にすれば10速化できる。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hashisho/20101004/1286164980