apple好きな将棋ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-10-12

Mac Safari6.0でGoogle ReaderにRSSフィード登録する方法

f:id:hatabun:20121013041704j:image:w640

概要

メインのMacではデフォルトのブラウザはChromeでSafariは時々軽い閲覧の時に使う程度でしばらくメインで使っていませんでした。しかし数日前Lifehackerさんの記事にてSafariが大健闘?しているとのことで、しばらく使ってみることに。

するとSafari6.0ではRSSフィードがなくなっていることに今更ながら気づいてビックリ!それどころかデフォルトのRSSリーダーの設定項目もなくなり、前に設定してたRSSリーダーのアプリが勝手に起動してしまう。これでは新しくRSS登録ができないではないですか!

というわけで自分が調べてやった方法のメモ代わりに書いておこうと思います。


方法

RSS Menuを使う
  1. RSS Menu Extension for SafariからRSS MenuをSafariにインストール
  2. Safariの環境設定→拡張機能→RSS Menuで有効になってるかを確認後、Open feeds in google readerを選択
  3. 自分がRSS登録したいサイトへいき、RSS Menuの拡張機能マーク(RSS登録できる場合赤数字が表示されるはず)を選んで「〜〜をフィード」を選べばGoogle Readerへと飛ばされてそこで登録を押せば無事登録することができます。

なお、Open feeds in Default applicationを選択すれば自分がデフォルトで選択しているRSSリーダーアプリでRSSフィードを開くことができます。しかしSafariでデフォルトのRSSリーダーの選択ができない今は設定が面倒です。そういう場合はRCDefaultAppを使うとすぐに設定できます。動画等のデフォルトアプリの選択等もこれ一つで一括管理することができるので便利です。


終わりに

RSSフィードがSafariからなくなったのは個人的には残念ですが、おかげでRSS Menuのような素晴らしいExtensionがでてきたことはありがたいことです。Safariの拡張機能はまだまだ少ないですが、もっと増えていくといいですねぇ。Google Reader関連ならより見やすくなるFeedlyなんかを入れるとブラウザだけで十分Google Readerを活用することができます。もっと良くなっていずれはSafariだけで事足りるようになることを期待してます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hatabun/20121012/1350070287
リンク元