忘却防止。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-23 (金)

忙しいときに購読したい10のタグ〜はてブをRSSリーダーで読もう

はてブでつけられたタグをホッテントリ、新着エントリごとにRSSで出力できることを知ったのはつい最近。

RSSリーダーはてブを閲覧できることそのものが自分にとっては目から鱗だったのだけど、忙しくて時間が取れないとき自分がRSSリーダーでウオッチする*1タグがあるとすればどんなものかな、とふと考えてみた。

忙しいときにRSSリーダーで購読したい10のタグ

1. google
googleの動きを追いかけるとき。googleの話題についていけばwebで何が起ころうとしているかおおまかな雰囲気をつかむことはできる。同じように「Yahoo」も候補に挙がるが、Yahoo Newsの個別記事に[Yahoo]とタギングされている事例が多く、ノイズが多そうなため没。
2. web2.0
ウェブの新しい流れを抑えておくとき。「web」でもいいけど漠然としすぎているため、あえて手垢のついた感もあるこっちを選んでみる。
3. lifehacks
「仕事で役立つ○○」「くらしで役立つ10の○○」などといったまとめエントリには、ほぼ間違いなくこのタグがつけられる。生活便利帳みたいなサイトを手繰りたいとき。
4. writing
文章の書き方に関する話題を追いたいとき。「blog」でもいいかなと思ったけど扱う話題の範囲があまりにも広いため、あえてマイナーなこちらを選ぶ方がいいと思う。
5. communication
匿名実名論、トラバ、コメントの考え方をはじめ、ウェブ上のコミュニケーションの話題を追いたいとき。
6. はてブ
はてブにまつわる語りごとを追いたいとき。「はてなブックマーク」「hatenab」「HatenaBookmark」などのタグを複数購読してアンテナを張っても吉。あえて一つ選ぶなら「はてブ」でタギングされているケースが多いこちら。
7. copyright
著作権の話題を追いかけたいとき。
8. これはすごい
想像もしなかった便利ツール、目の覚める風景といった、新鮮な感動を味わいたいとき。
9. これはひどい
はてブユーザで一体感を手っ取り早く味わいたいとき。義憤にかられてみたいとき。
10. ネタ
ディスプレイを前にニヤリとしたいとき。「neta」でもいいけどこちらの方が感度は高そう。「これはひどい」と同様、はてブ界では普遍的なタグなので、閾値(threshold)を上げた方がよいかもしれない。(たとえば「ネタ」の閾値5の場合閾値を引き上げて20にした場合を比べると、相当数のエントリーが絞り込まれているのがわかる。)
追記(6月25日)

それぞれのタグに、注目のエントリーのページへのリンクをつけました。

*1:特に注釈がない限り、閾値5の注目のエントリーを購読するものとします。

namename 2006/06/25 16:10 そしてこのエントリもはてブのRSSに引っかかりました。

hatayasanhatayasan 2006/06/25 18:08 はてなユーザのみなさんがどんなタグのホッテントリなら購読してもよいか、尋ねてみるとおもしろそうですね。

nodoka84nodoka84 2006/06/26 02:11 わたしも失念してました>RSSができること

lifehackとlifehack「s」の両方だとひっかかるのが違うので両方やることにしました

hatayasanhatayasan 2006/06/26 06:30 RSSリーダーだと既読と未読の管理もできることに気づいて、さらに目から鱗が落ちましたよ。
id:mount-root-yyさんが4月に書いていた「フロー型の情報ポータルサイト」はRSSリーダー+はてブのRSS+ニュースサイトのRSSでできてしまうのではないか、とも思いました。
詳しくは
http://d.hatena.ne.jp/mount-root-yy/20060408/1144491560
を参照ください。

>lifehackとlifehack「s」の両方だとひっかかるのが違う
たしかに、タグの表記揺れは悩ましいところですね。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。