忘却防止。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-29 (土)

蒜山・山陰ツアー(1日目)

出発まで

かみさんと今週も出かけることになった。

先週は東に行ったから今週は西に行けばいいか。広島・山口方面で寿司でも食べたいなと考えていたが、当日朝出発の1泊2日ではあわただしすぎるし勿体無い。

このところ身体を動かせていなかったのでリハビリを兼ねて簡単な山に登ろう、ということで蒜山大山のある岡山鳥取周辺を目指すことにした。

行動の記録

名神高速に乗って、いきなり吹田西宮北19kmの渋滞に巻き込まれる。抜けるのに1時間強を要する。帰りは中国道を避けたほうがよさそうだ。

佐用ICで中国自動車道を降りてJR姫新線沿いに走る国道179号線をひたすらトレースする。途中、美作市道の駅彩菜茶屋で昼食。

中国地方の名湯に数えられる奥津温泉三朝温泉に立ち寄ってみるが、重厚な旅館が立ち並ぶばかりで手頃な共同浴場を見つけられずにスルー。三朝温泉は橋の上にある足湯に浸かっておいた。

倉吉方面に出た関金温泉で一風呂。さて夕食の時間帯が近いがまだ買出しも済ませていない。17時過ぎでまだ明るかったので倉吉に出て米子を目指す。

国道313号線を倉吉方面に流していたところ、北条倉吉道路なる高規格の幹線道路が工事中であった。Wikipediaの解説によると2006年度中の供用開始とか。鳥取道、米子道松江道、浜田道で横断道は打ち止めと思っていたが、ずいぶんと景気がよいようだ。

9号線を米子まで。日吉津村のジャスコで買出しを済ませ、米子ICから米子道に乗る。数キロ走って最初のパーキングエリアである大山PAで車中泊

今回は先週とは違って、道路の交通量も少ない。

大山山麓とはいえ蒸し暑く、持ってきた寝袋はかぶせる必要もなかった。窓を3分の1ほど開けていたため僕もかみさんも多少蚊の訪問を受けたようだが、疲れを回復できたのでまあよしとしよう。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hatayasan/20060729/p1