忘却防止。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-30 (日)

蒜山・山陰ツアー(2日目)

大山PAで5:30起床、6:00出発。上蒜山スキー場駐車場に車を停めて上蒜山を往復。蒜山の麓のわき水「塩釜冷泉」で喉を潤し、土産物屋で昼食。さてどう帰ろうか。米子自動車道中国自動車道で帰るのが一般的だが、中国道宝塚から向こうは確実に渋滞するだろうしそんなのに有料道路代を出すのも納得がいかない。ならば、と、多少遠回りでも日本海沿いに下道で帰ることにする。

2年前に細い県道をアプローチして走った青谷羽合道路、国道9号線から直接入れるように改良されていた。

ガソリン価格130円の和田山で給油、福知山の市街地を避けて綾部経由で国道27号線へ。

国道27号線と国道9号線との合流地点(京丹波町)のみ1km程度渋滞した。夏の休日はどこも多かれ少なかれ渋滞は覚悟しておいたほうがよいのだろう。

スーパーで食料品の買い出しをを済ませ、下道だけでなんとか21時に自宅着。ふうっ疲れました。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hatayasan/20060730/p1