Hatena::ブログ(Diary)

投資・仕事の日記

2010-02-15

育毛剤・育毛シャンプーがよく売れている

昨日はバレンタインデーでしたね。多くの女性の方が男性に愛の告白をしたのではないでしょうか。

バレンタインデーには、多くの百貨店で売上げがアップするそうですが、今年は日曜日と重なってしまったので、いまいち例年よりは売上げが著しくなかったようです。

不況で仕事の求人もあまりない世の中なので、どうにかして景気がアップするような経済活性化の刺激がほしいんですけどね。

こんな不況の世の中でも売れているものに、育毛剤・育毛シャンプーがあります。

薄毛に悩んでいる方はたくさんおり、最近は男性用育毛剤だけでなく、女性用育毛剤も良く売れているようです。

雨上がり決死隊の宮迫さんがCMしている、薬用育毛シャンプー スカルプDのように、大ヒットしている商品もあるようです。

また、眉毛 育毛剤のように、頭髪の育毛剤だけが売れているというわけでもないようですね。

また、頭皮洗浄ブラシのように、育毛を助けるための商品も良く売れているようです。

確かに育毛は、ハゲなどといやな呼ばれ方をするので、男性・女性にかかわらず気になりますよね。

育毛・発毛の100%効果のある薬を発明で着ればノーベル賞だという話を聞いたこともありますが、なかなか難しいのでしょう。

ただ、売れている商品というものはそれなりにリピーターも多いでしょうから、効果のある商品ともいえるのでしょうね。

2009-06-09

お肌の水分量とプラセンタ

お肌の水分量というものは、老化対策・アンチエイジングにとって非常に重要なものとなってくるようです。

卓上型ミニサイズのウォーターサーバーなどが家庭に普及しているようですが、自宅にいても頻繁に水分を補給することは必要となってくるでしょう。

ネットでデイトレードやFX取引を頻繁にしている主婦の方は結構多いようですが、美容の面からもきちんと水分補給を忘れないようにしたいものです。

美容に有効な成分としては、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタなどが有名ですが、プラセンタ100のトライアルセットなどは、最近よく売れているそうです。

化粧品のトライアルセットは、お得なケースが多いので利用している方が多いようですね。

ただ、お肌だけでなく、体全体の水分量もきちんと補給しましょう。

ワンウェイ方式のウォーターサーバーなど、安全性にこだわったウォーターサーバーも増えてきており、これも普及の要因のひとつでしょう。

浄水器を利用している方は多いと思いますが、浄水器とウォーターサーバーの比較をしてみると、水道水でもいいという方は浄水器を、やっぱり天然水を飲みたいという方は、ウォーターサーバーを選ぶことが多いようです。

まあウォーターサーバーを購入しなくとも、ミネラルウォーター・お茶などで水分補給は忘れないようにしたいですね。

2009-05-29

ウォーターサーバーが人気上昇中

だんだんと暑い日が多くなってきました。夏になると熱中症になってしまうケースが最近多いので、水分補給は欠かせませんよね。

最近は、水道水ではなくミネラルウォーター・天然水を飲むという方が増えているようですが、水の宅配やウォーターサーバーを利用する方が増えているようです。

ウォーターサーバーを使うと、冷水と温水が出る上に、ミズノ宅配も毎月自分の選んだ回数を配達してくれるのでとても便利なようです。

最近は家庭にいるだけで熱中症になってしまう方も多いようですからね。ウォーターサーバーで手軽に水分補給をするというのはいいのかもしれません。

選び方としては、ウォーターサーバーの電気代や、ウォーターサーバーのレンタル代などのランニングコスト・維持費にも注意したほうがいいのかもしれないですね。

また、いろいろな天然水・ナチュラルミネラルウォーターを選ぶことができるのですが、バナジウム天然水のウォーターサーバーなども人気の商品だそうです。

具体的には、オーケンウォーターといった業者や、コスモウォーターといった業者でバナジウム天然水を取り扱っているようです。

また家庭用ウォーターサーバーとしてミニタイプの机の上に置けるようなサイズの卓上型もあるようなのでそのようなものを選ぶのもいいのかもしれないですね。

熱中症などでダウンしてしまうと、仕事や投資などといっていられないようになってしまうので、体調管理にはくれぐれも注意したいものですね。

2008-12-22

河野明子アナウンサーと中日の井端選手が結婚

テレビ朝日の河野明子アナウンサーが、プロ野球中日ドラゴンズの井端弘和選手と結婚をするそうですね。

河野明子アナウンサーは、現在「報道ステーション」でキャスターを務めているのですが、来年3月末でテレビ朝日を退社するようです。

河野明子アナウンサーは、確かラクロスか何かの日本代表選手だったんですよね。中日ファンと報道ステーションでも公言していましたが、それらの縁で井端選手と結婚したということでしょうか。

中日ドラゴンズのお膝元名古屋では、トヨタの業績が悪くなるに伴って、地域経済もかなり悪くなってきているようですね。

今まではトヨタがあったために地域経済全般が景気がいい状況だったのですが、いわゆるトヨタショックが起こっているようです。

スター選手の井端選手は1億円以上の給料をもらっているので問題ないでしょうが、生活のお金や子供の教育資金に苦労している家庭も多いのではないでしょうか。

結婚して子供ができると出産費用や子育て費用もいろいろ必要となってくるでしょう。

最近、出産一時金の増額のニュースがありましたが、景気が悪くなってくるといろいろ大変なことが多くなってきそうです。

2008-12-10

ソニーが1万6000人以上のリストラ

ソニーが全世界で1万6000人以上の人員削減・リストラをするそうですね。

やはり世界的な経済不況は、金融業界だけでなくいろいろな業種にダメージを与えているようです。

本日の株式市場はソニーショックの再来かと思われていたのですが、それほどの影響はなく多少の下落ですんでいるようですね。

これから今回のソニーのように人員削減・リストラを実行する企業がますます増えてきそうですが、今回の不況は世界的なものだけになかなか景気がよくなるのは簡単ではないかもしれないですね。

ところで寒い日が続くようになってきましたね。もう12月なので当たり前のことなのですが、乾燥肌の私にとってはつらい季節となってきました。

最近はコラーゲンドリンクや、コラーゲンやヒアルロン酸が配合されたサプリメントなどがよく販売されているのですが、乾燥肌にも効果があるのでしょうか。

コラーゲンドリンクはよく顔のしわ取りに効果があるといわれているようですが、乾燥肌にも効果があるのか一度調べてみたいと思います。

乾燥肌を防止するためにはやっぱりローションやクリームなどの保湿成分の入った化粧品を利用するのが一番なのでしょうか。

ただ、敏感肌でもあるので無添加化粧品など肌に優しい成分で出来ている化粧品を選ぶ必要があるので、難しいところです・・・。

2008-12-04

ビッグ3とCDS

本日の株式市場は、朝方上昇して始まりましたが次第に勢いがなくなり今現在ではマイナスとなってしまっています。

アメリカでのいろいろな経済低迷を示す指標がでたことや、ビッグ3といわれるGM・フォード・クライスラーの自動車メーカーに公的資金を注入するのかどうかを見極めたいということなどから、積極的な買いは入らないようです。

それにしてもアメリカのビッグスリーに公的資金を注入するかどうかは難しいところですよね。

これが経営を革新的に変化させるものならいいのですが、つなぎ融資に過ぎないので結局いつかは破綻してしまいそうで、その時期を先延ばしにしているに過ぎないような気がします。

ただ、GM・フォード・クライスラーなど巨大企業を倒産させてしまうと、雇用や経済に多大な影響を与えてしまうのも確かでしょう。

それにリーマンブラザーズの倒産で有名になったCDS(クレジットデフォルトスワップ)が、今回のGM・フォード・クライスラーにもかけられているでしょう。

もしビッグスリーが倒産してしまうと、連鎖的に金融機関や保険会社が倒産してしまうかもしれません。

うーん、進むも地獄・戻るも地獄といった状況なのかもしれないですね。

2008-11-29

化粧品トライアルセットと企業業績

化粧品を販売している会社はたくさんありますよね。化粧品というものは、一度ファンになってもらうと、長年にわたって継続して商品を購入してくれるリピーターとなってくれる可能性が高いようです。

東証一部に上場している化粧品会社もたくさんありますが、リピーターをどれだけ獲得するかが業績を安定させるうえで非常に大事な戦略となってくるようです。

リピーターになってもらうためにはまず自社の化粧品を一度使用してもらう必要がありますよね。そのために多くの会社は化粧品トライアルセット・トライアルキット・化粧品無料サンプルという名前で、低価格・無料でまず自社の商品を使用してもらおうと考えています。

いろいろな化粧品トライアルセット比較をしているサイトなどを見てみると、アテニアトライアルセット・グラスモールトライアルセット・草花木果トライアルキットなどが人気のサンプル化粧品となっているようです。

テレビを見ていても、「まずは無料サンプルを」というようなキャッチフレーズを耳にしますが、これらの無料サンプルを取寄せて、実際どの商品がいいのかを確認し、そのいい商品を販売している企業の株を購入するという方法もアリかもしれませんね。

2008-11-24

過払い金返還請求の仕事

本日は、休日のために日本では株式市場も休みとなっています。先週末のアメリカ市場・ダウ平均が大幅上昇したために、今日株式市場が開いていたら大幅上昇が見込めたんですけどね。まあ仕方ないでしょう。

ところで過払い金返還請求ということをご存知でしょうか。一時期グレーゾーン金利というものがマスコミ報道でよくされていましたよね。

最近は消費者金融・キャッシング会社の株式が非常に安くなっているのですが、この過払い金返還請求によってかなり業績が悪くなっているのです。

従来消費者金融やキャッシング会社は、利息制限法の制限利息内の金利でお金を貸し付けなければならなかったのですが、出資法の上限利息の金利でお金を貸していたんですよね。

そして最高裁判所で、この利息制限法の上限利息と出資法の上限利息の間の金利、グレーゾーン金利が違法とされたことにより、借主へ過払い金の返還をしなければならないこととなりました。

過払い金の計算方法はそれほど難しくないのですが、これらの返還請求を弁護士や司法書士に依頼する方は多いようです。

ですので、この過払い金返還請求の仕事を主にしている弁護士や司法書士の方もいるようですね。

これは報酬的にもなかなかおいしい仕事のようなのですが、化成でいる方はかなり稼いでいるようです。

ローン計算や過払い金の計算などは、それほど難しいものではないのですが、計算というだけでちょっと難しく感じてしまいますよね。

そのようなことからも、過払い金返還請求を弁護士や司法書士に依頼する方が増えているということなんでしょうね。

2008-11-16

投資・仕事の日記を始めます。

投資・仕事の日記では、FXや株での投資関連の話、仕事・転職関連の話を中心に、ダイエットなどいろいろなお話を書き込んでいきたいと思います。

というわけで、最近は株式の上げ下げが非常に激しくなっていますよね。現在世界の首脳が集まって今後の世界経済を立て直していく方法について話し合っているようですが、なかなか話をまとめるというのは難しいでしょうね。

アメリカのサブプライムローンに端を発した世界恐慌ですが、そのアメリカよりも日本の株式のほうが下落率が大きいというのはちょっと納得のいかない話です。

ただアメリカやヨーロッパでは、金融の大量破壊兵器とも言われているCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)が今後どのように推移していくのかによって、まだまだ経済状況が悪くなっていく可能性も否定できません。

当然世界の景気が悪くなると、企業の業績も悪くなってくるので、雇用の問題もでてきてしまいます。

多くの大学生たちは、適職診断適職検査などをして理想の職業を探していると思うのですが、今までの売り手市場から買い手市場に変わってしまうと、就職先を探すこと自体が難しくなり、自分自身の理想の仕事をしたいというような贅沢はいえなくなってくるかもしれません。

今後日本の景気も悪くなってくると、大学生に限らず高校生などの就職も難しくなってくるでしょうし、実際に内定取り消しなどの問題も出てきているようです。

現在行なわれている首脳会議でいい方向性がでてくれればいいのですが、一朝一夕に景気回復とはいかないでしょうね。

まあとりあえず、明日月曜日からの株式市場にいい影響がでてくれればいいのでしょうが、金曜日のアメリカ市場がよくなかっただけに、明日の日本市場もある程度の下落は覚悟する必要があるでしょうか。