Hatena::ブログ(Diary)

ハテシェアのよもやま話

2014-09-30

楽天プレミアムカードか、MUFGプラチナカードか?

来月、仕事で海外(ハワイ)に行くことになりました。
中長期の滞在になるので色々な準備をしているんですけど、そのためのクレジットカード選びを考えています。

何度か日米を往復する必要があるので、空港のラウンジサービスと言うものに注目しています。「プライオリティパス」というものがあると無料らしいのですが、多くの人はクレジットカードに付帯しているサービスを使っていると言うことなので、調べてみました。

JCBや三井住友VISAカードなどの大手はカードの年会費だけで5万円とかかかるので、論外でしたが、楽天プレミアムカード(1万年)、MUFGプラチナ(2万円)ってのはちょっと魅力を感じています。

プライオリティパスが無料のクレジットカード」によるとMUFGがおすすめっぽいんですけど、ちょっと2万円と言う金額がネックです。


※ご指摘いただきました。そもそもプラチナの審査に通るのか?ということすら考えていませんでしたよ・・・

2014-09-25

クレジットカードのキャッシング枠とカードローン

意外と身近な人がクレジットカードのキャッシングを使っていると言う話を知ってびっくりしました。

クレジットカードのキャッシングって意外と金利が高いんですよ。
おおよそ15-18%程度の利率に設定されています。

その一方で銀行のカードローンだと限度額にもよりますが10%以下の利率にすることもそんなに難しくはありません。特にある程度収入があると言うような人は、クレジットカードでキャッシングするくらいなら専用のローンを組んだほうがお得です。

収入などの条件もありますが、「銀行カードローン人気ランキング」を見ていただくとわかりますが、銀行系なら5%程度の低利率で借りることも出来ます。

消費者金融やカードローンなどと比べて、クレジットカードでお金を借りると言う手段のほうが抵抗感は小さいかもしれませんが、実質的なコスト(金利)で考えた場合にはより低利で借りれるところで借りると言うのが賢い戦略だと思います。

お金を借りる時にかかる金利の仕組みでも説明されている通り、実際に融資やローンにおける価格は金利です。

こうしたコストをできるだけ小さくするというのはお金の運用と同じようにとても大切なことだと思います。

もちろん、低利とはいってもカードローンなどの利息は高いです。
無意味なローンはしないというのがもっとも有効な戦略であるという点に変わりはありませんよ。

2014-09-24

インデックス投資家としてカブドットコム証券よガッカリだ。

カブドットコム証券が来月(10月)から毎月ポイントという投資信託の保有サービスを始めるみたいです。これまではSBI証券の投信マイレージが圧倒的によいサービスで、それを上回る還元率ということで期待していました。

参考:カブドットコム証券が「毎月ポイント」サービスを開始。投信保有でポイントがたまる

ちょっと使い勝手が悪そうだけど、3000万円以上の運用ならよさげと思ったら最後の注意書きでがっくり。

一部対象外ファンドがあります。


朝日ライフ 日経平均ファンド
EXE-i グローバル中小型株式ファンド
ジャパン・ソブリン・オープン
ジャパン・ソブリン・オープン(資産成長型)
DLIBJ 公社債オープン(短期コース)
DLIBJ 公社債オープン(中期コース)
ストックインデックスファンド225
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国債券インデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ グローバルリートインデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ Jリートインデックスファンド
ニッセイ TOPIXオープン
ニッセイ 日経225インデックスファンド
ニッセイ 日本インカムオープン
野村インデックスファンド 愛称:Funds-i(ファンズアイ)
MHAM株式インデックスファンド225
MHAM 株式オープン
MHAM 物価連動国債ファンド
SMTインデックスシリーズ
世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
外国株式インデックスe
外国債券インデックスe
日本株式インデックスe
日本債券インデックスe
インデックスファンド225
<購入時手数料無料>日本応援株ファンド(日本株)
インデックスファンド・シリーズ“eMAXIS(イーマクシス)”
三菱UFJ 純金ファンド
マネーコース

以上が対象外ファンド名わけですが、ニッセイもSMTも、関連企業のファンドであるeMaxisまで対象外ってのはしんどい。
これじゃあ、わざわざカブドットコム証券を使うメリットなんてないじゃないですか。もう少し頑張って欲しいところですよ。


本件については「投資信託を運用する時に最も効率的な証券会社はどこ?」もぜひ参考にしてください。

2014-09-01

リバレインにプラレールショップがオープン

博多リバレインの地下二階にプラレールショップが何時の間にかオープンしていました。スーパーブランドシティと名乗っていた商業施設ですが、アンパンマンミュージアムといい、子供の王国に変わってきていますね。

最近ではホークスタウンの絶不調も伝えられていますが、こうした商業施設が生き残りをかけて色々な試行錯誤をすると言うのは時代の流れなんでしょうね。

廃墟といわれたピエリ守山もどうやら今は改装中のようです。
消費税増税による負の影響がなかなか抜け出せないとも言われていますが、なんとか景気の持ち直しを願うばかりです。

最近「Ingress」というゲームをはじめました。そのブログを「福岡のingress日記」という形でアップしています。福岡近郊のレジスタンスの皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2014-08-06

マネーフォワードを試してみた

ちょっとセキュリティとかの面も怖かったけど、マネーフォワードを使ってみました。
アカウントアグリゲーションサービスで、銀行・証券・クレジットの情報をまとめて管理できるツールです。

サービスの詳しい内容は「無料家計簿・資産管理ツールのマネーフォワード」などをご一読ください。

感想ですけど、結構いいです。
クレジットカード(電子マネー)での支出が多めなんですが、毎日の支出が管理できてどのくらいの支出(無駄遣い)をしているのかをある程度管理できるのがいいです。
支出の項目についてもこちら側で少し登録を手伝ってやるとマネーフォワード側が学習してくれてより精度の高い家計簿を作ってくれます。

食わず嫌いで使っていませんでしたが、いいですよこれ。