はとちゃんの足跡 〜タイムマシンにお願い〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-03-23 少しだけ暖かな陽射しをたたえた日曜日

駿府城東御門

[]大庄水産で昼飲みf:id:hatochan:20140323141958j:image:w150:right

駿府城の見学の後はご当地ラーメンを食べて帰ろうと言っていたのに、横断歩道を渡ったところにラーメン屋さんがあるからと信号待ちをしていると、その後ろのお店に、しらすまぐろ丼や鯵の干物定食など地元の食材を使ったランチメニューの看板が。同じ値段のものを食べるなら、こっちのほうがいいんじゃないと、大庄水産 というお店に。地元のお店かと思ったら、なんと庄やを経営している庄やグループのチェーン店だった。それでも、地のものをけっこう扱っていて、値段も安い(Webに載っているメニューの価格と比較しても、絶対的に安い)!

ランチメニューとビールぐらいかなぁと選んでいると、「昼飲みできます」の文字があって、みんなこっちのメニューでしょうと本格的な飲み対応メニューを指す。それをやったら、とことんいっちゃうでしょうと思ったが、美味しそうな酒の肴の数々に理性が負けて、海のものを注文。ぶっかけ寿司こぼれ盛り、おまかせ浜焼き満載セット、穴子天ぷら、エイヒレ焼き、カニ味噌甲羅焼き、炙り明太子などなど、最初は生ビールで、次から念願の熱燗で冷えきった身体を暖めつつ堪能、堪能、堪能。小江戸らぐ合宿、OSC浜名湖から、次はどうするとか話題は尽きない。楽しい時間はあっという間に過ぎて、本当はとっくに東海道本線に乗って、そろそろ東京に着く頃まで居座ることに。いつ帰れるんだろう...。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hatochan/20140323/1395787175