はとちゃんの足跡 〜タイムマシンにお願い〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-03-30 春の嵐の日曜日

Eye-Fi Centerで設定

[]Eye-Fiを再設定

以前に、Canon PowerShot A720ISに、Eye-Fi Connect X2を使っていたが、A720ISの使用頻度が減って(ちょっと大きくて思いのでNikon L23を常用)Eye-Fiの出番もなくなりそのまま放置していた。Nikon L23では16GBのSDカードを入れていたが、これが半分ほどデータが埋まると、Windows7上のフォトギャラリーでデータを吸い上げるのに、半端なく時間がかかるようになった。それならSDカード内のデータを削除しながら使うので、それほど大容量のSDカードも必要ないので、放置してあるEye-Fiの4GBでも事足りるなぁということで、再び使ってみることにした。

さて、その間アクセスポイントも新調して暗号化キーも設定したのでどう反映させるのかなぁと思い、まずはEye-Fi本家にということで。そこで設定をするにはEye-fi Centerをダウンロードとあるので、これをダウンロードして実行。インストール後に、Eye-Fi Centerを起動して、メニューでファイル→設定→Eye-Fi Cardで、Eye-Fi Centerセットアップガイドに従ってプライベートネットワークを設定。削除のリストから古いWi-Fiネットワークを選択して削除し、追加で新しいWi-Fiネットワークを選択肢て追加するのだが、後者の認識があまりよくないみたいで、ちょっと手間どる。

とりあえず設定はできて、Canon A720ISからは新しいアクセスポイントでデータを送信できるようになった。さて、Nikon L23はどうかというと、カメラとの互換性ではEye-Fi X2 Mobiでは○が付いているけど、備考のところではノーマーク。Eye-Fi連動機能とかは使えないらしい。Nikon L23に入れてみたところ、嵐が去った空の画像はちゃんとPCにアップロードされた。なんか電池の残量がすぐ減るような気がするけど、乾電池式だからとりあえずは困らないか。