はとちゃんの足跡 〜タイムマシンにお願い〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-03-11 富士山が裾野まで見える火曜日

富岳3776景でベストショット

[]富岳3776景はただいま三合目

富岳3776景は、静岡県が主催しているオープンデータで富士山のベストショットを投稿/閲覧するSNSサイト。とっておきの『私の富士山』を投稿して富士山の魅力を発信し、富士山への思いを共有しましょうということで、一般から広く富士山の画像を募集している。このサイトをNTTコミュニケーションズクラウド上で実現したことを評価され、LODチャレンジ2013では基板提供パートナー賞からNTTコミュニケーションズ賞を受賞している。Webやtwittterで投稿できるが、オープンデータにするにはWebから投稿しなければならないので、ちょっと注意が必要。

当初、SNSの力を使えばすぐに3776枚のベストショットは収集できると期待していたけど、いまのところ1200枚弱ということで三合目といったところ。まだSNSの力は、それほどでもないのかなと残念だが、それでも徐々に枚数は順調に重ねている。やはりお膝元ということで、静岡県山梨県からの投稿が多い。関東各地からの投稿もけっこうあるけど、意外と愛知県とそれなら西からの投稿が少ない。あまり関心がないのかなぁ。どれくらい遠くから富士山を撮ることができるのか気になるところだけど、Webで探ってみると、富士山の可視マップとかあってけっこう離れた場所でも山頂から富士山を撮ることができるらしい。この季節だとかなり辛そうだけど。

僕もいくつか投稿してみたけど、まだ川越からのベストショットが撮れない。早く撮って投稿したいなぁ。

2014-03-06 風の冷たさが堪える木曜日

オープンガバメントアイディアボックス

[]オープンガバメントアイディアボックス2014が延長戦

2月6日から1ヶ月限定で公開されていたオープンガバメントアイディアボックス2014が、3月20日まで2週間ほど延長された。これまアイディア数やコメント数があまりに低いので、このままではいけないと延長のお願いをアイディアボックスに提案して、それが受け入れられたのか。とにかくこんな素早い反応は、政府との距離感が縮まっているのが感じられてうれしい。これに応えるためにも、さかんにアイディアやコメントを寄せたいところ。

2月22日(土)にあったInternational Open Data Dayは、日本では32箇所でハッカソン・アイディアソンが開催され、アメリカに次ぐ規模で、しかも最初に日が明けるという地の利を活かしてさかんに発信したので、世界中で日本がなんかやってるぞと注目された。その一方でこの状態というのは、アイディアソンの成果がアイディアボックスにリンクしていないということなのか、少なくとも展開するところとしてアイディアボックスが入っていないということなんだろうか。自分でできるところはやったつもりだったんだけど、結果的には不十分ということ。できるところはもう一度やってみよう。

オープンガバメントアイディアボックス2014
平成26年2月6日〜3月6日募集(29日間)
アイディア数:36件
コメント数 :60件
登録者数 :83人

以前のアイディアボックスは、こんな数値でやるごとに桁で減少している。このままでは、来年は一桁だと笑っていられない。せっかくここまでオープンデータ、オープンガバメントについて盛り上がっているところに、冷水を浴びせるような数値だ。オープン化反対論者には、おいしい材料を与えてしまうことになる。これまでは追い風が吹いて心地よく走ってきたけど、ここにきて激しい向かい風に一歩も進めずということになりかねない。そんなことには絶対したくない。

国民の声
平成22年9月24日〜10月14日募集(21日間)
アイディア数:1539件
コメント数 :8997件
登録者数 :2694人
オープンデータアイデアボックス
平成25年2月1日〜2月28日(28日間)
アイディア数: 128件
コメント数 : 213件
登録者数 : 368人

これまでの政府自治体の情報をオープン化するための議論は、まだ何もされていない状態から少しずつ耕された状態で、議論が少しずつ総論から各論に入ってきて、議論するにしてもより高度というか詳細なレベルになってしまい、しにくくなっているところがある。さらにオープンデータなどの効果的利用などは、中央政府よりも地方自治体のほうがやりやすいところもあって、あまり意見が出にくいところもあるのかもしれない。中央政府という単位は、規模が大きすぎるのか。

たとえそうだったとしても、International Open Data Dayで日本のどこか32箇所で行われたハッカソン/アイディアソンの中には、このアイディアボックスの中で引き続き議論ができるものもあるかもしれないので、まずは出してもらうようにお願いしてみよう。

2009-11-23 紅葉が目にも鮮やかな月曜日

ショートデッキな秩父鉄道の蒸気機関車

[]OpenStreetMapで東武東上線を制覇

OpenStreetMapで、長らく高坂駅より向こうは空白地帯だった東武東上線が、寄居駅まで記録することができた。小川町駅までは急行が通っているので複線化されていると思っていたが、武蔵嵐山駅を出てから少しすると単線になり、あとは山々の間を縫っていくようなカーブが続く。この状態をOpenStreetMapに反映できたのは、ちょっと嬉しいかも。

東武東上線の各駅もところどころ抜けていたので、今回のウェイポイントを取ったことで、これを反映させてすべて駅を記録。ここから詳細な道を記録していってくれれば、地図としての完成度も高められるなぁと期待。

2009-11-19 半徹から回復しない木曜日

彩りが加わったiGoogle

[]iGoogleに美人時計とUNIQLOCK

自分のiGoogleを充実させるのは、ちょっとした気分転換になる。会社でも業務用ポータルとして使用していたこともあり、いままであまりに無機質だったので、彩りを与えることにした。といっても、iGoogleでガジェットを検索しようとしたときに、最初に美人時計が表示されていたからだ。

これに簡単に反応して、美人時計は、それをクリックして追加。うー癒されるなぁ。1分毎に時間のパネルを持った女の子が変わると思ってたんだけど、ある程度同じ女の子が続いてる。最初はなんだ同じ女の子なんだと思ったけれど、それはそれで女の子の表情の違いが分かっていいなぁ。いかん、仕事の手が鈍っちゃうかも。まぁ、これもすぐに慣れちゃうんだろうな。でも美人時計って、サイトに広告を載せるのがビジネスモデルなのに、ここにはそれがなくて大丈夫なのかなぁ。

こうなるともう少し動きがほしくなって、UNIQLOCKを追加することにする。しかしガジェットで検索しても、UNIQLOCKでは見つからない。Google本家で検索してみると、同じことを考える人はいるみたいで、いくつか見つかった。そうか、UNICLOCKで設定すればいいのね。UNICLOCKの左にあるMENUからBLOG PARTSを選択して、LOCAL TIME、SIZE、MUSICを適当に選択してSETをクリック(これ重要)。そうすると、左側のPOST TO FACE BOOK / BEBO / IGOOGLEが選択可能になるので、IGOOGLEをクリックしてガジェットに追加するページになり完了。MUSICはオフにしておいたほうが、会社ではよいみたい。

2009-11-18 秋晴れを実感する水曜日

これで正しいFlickr画面だろうか

[]遅ればせながらFlickrに登録

ある程度年を重ねると、何をするにも億劫になって今更こんなのできないよということが多くなる。Flickrの登録もそのひとつで、Google Picasaも登録したものの、ほとんど放置プレイだったことから、同じものが一つ増えるだけだからとそのままにしておいた。

それが、先日の向島マッピングパーティで撮った画像はFlickrにあげてねというリクエストが来た。そう言った本人は、別にPicasaでもよかったのだろうが、とにかくFlickrと指定されてしまった。どちらも無料登録なので、僕はPicasa派なので主義心情としてGoogleサービス以外は利用しないこととしているんだと言わないかぎり、やっぱりFlickrだよなぁと。そうまでして、世間にGoogle依存症だということを広めることないしね。

というわけで、重い腰を上げてFlickrの登録に挑戦した。最初に困ったのは、本家YahooのIDとパスワードを要求してくる。すでに日本版Yahooの登録はしてあるので、そちらを入力してみたが、当然のことながらさっぱりの状態。ここでまた個人情報を切り売りして、本家Yahooの登録をして、IDとパスワードをゲット。その後は順調にといいたいが、本家YahooだけでなくFlickrのIDも必要なので、ちょっと面倒。まぁ儀式と思えば、それほどのことではない。適当な数字で割り当てられたディレクトリを、ちゃんと自分のニックネームにして、とりあえずの設定完了。

その後のアップロードはいたって簡単で、あんずるよりは有無が横山やすし(古っ)の典型かと。これまでデジカメのSDカードに溜め込んでいたデータをいくつかアップしてみる。アップロードの画面に、"You've used 70% of your 100 MB photo limit and 0 of your 2 video limit this month. Upgrade?"と表示されている。1ヶ月に100MBまで無償でアップロードできて、それ以上の容量とか高品質のサービスを受けたければ費用を負担しろというビジネスモデルなのね。そこであげた利益を、さらにサービスの質量を高めるための投資にまわすということか。Hatenaと同じで、ウェブでのビジネスモデルは、広告モデルかこれぐらいに絞られてきているのかな。

画像毎にパブリックかプライベートか、ライセンスまで細かく設定できるが、1枚ずつするのは面倒だなぁ。とはいえ、すべてパブリックにしちゃうとこれまた問題だしなぁ。と億劫の虫がまた騒ぎはじめた。

2008-02-24 強風で家が揺れる日曜日

[]SuperWebcamでライブ中継

SuperWebcamjustin.tvの利用ができないと悩んでいた件は、あっさり解決。再起動して、スタートアップしてステイタスにあるLogicoolのアイコンをクリックしてオフにし、それからSupeWebcamを起動してウェブカムの画像を読み込み。最後にjustin.tvのBroadcastingを実行すれば、Adobe flash playerからsuperwebcamを選択できるようになる。とりあえずメッセージ付のライブ中継をしてみる。

反応は上々で、フランスとドイツから掲示板にメッセージがあり、つたない英語でやりとりをした。そのためOpen Source Conference 2008 Tokyo/Springの準備が遅々として進まず。本日は、いまやっているから答えられなくてごめんねメッセージを流してお仕事中。そんなことでいいのか。

2008-02-23 ドロシーもびっくりな風が強い土曜日

[]justin.tvに登録

Logicool Qcamを2つ買ったという紆余曲折を経て、遂にjustin.tvに登録した。難しいプロセスを踏むのかと思ったら、なんと自分の流す画像の種類に自己紹介、それにウェブカムの設定をするだけで、あっさり接続した。こんなことなら、さっさとやればよかったかなぁとは思うけど、世界の扉を開けるのだと思うと、キーボードをたたく指が鈍る。意外と小心者の自分が好き(はぁと)。

これで世界中に僕の映像(と音声)が流れていると思うとドキドキなんだけど、世の中そんなに甘いものではなくてViewerなんて僕だけの 1のまま。1名増えたと思ったら、chat roomでwrong channelという苦いメッセージを貰ってしまった。

こうなると、画像にエフェクトをかけたいけれど、QCAM-130Vのそれはほとんどない。justin.tvのBroadcasting Guideを読んでみると、SuperWebcamがあるよと書いてあったので、早速ダウンロード。少し触ってみたけれど、画像にいろいろエフェクトができて、これは楽しい。これは繋げなくちゃなぁと思ったれど、これがどうすればjustin.tvとのやり方が分からない。justin.tvやsuperwebcamにもそれは載っていなくて、Googleで検索してもドンピシャには当たらない。こんなところでハマるとは。ときどきエフェクトをかけている人がいるので、やり方次第だと思うんだけどなぁ。

2006-10-16 ハスキーな月曜日

[]はてな市民に

日記をつけた日が30日になると、はてな市民になるとあったけど、あっさりそうなってしまった。スクリプトで30日をカウントすると、はてな市民と表示されるだけなんだろうけど、もうちょっと何かあってもいいんじゃないかなぁ。きっとメールは送られてくるんだろうけど、ウェブでやっているんだから、ウェブ的にあってもいいんじゃないかと。

2006-09-15 あと一日と思いつつも限界に近い金曜日

[]mixiの日記更新

pingの設定がよかったのか不明だが、mixiの日記は更新されていた。更新のタイミングがまだ分からないけど、ゆるく同期がとれているだけでもマル。Hatena::Diaryでは日にちの切れ目をデフォルトの6時にしてあるが、mixiは0時なのでそれぞれの日記の日付が異なるタイトルが出た。Hatena::Diaryのほうも0時にして対応。

2006-09-14 雨の日は調子わろし

[]初めてのトラックバック

blogといえばトラックバック<本当か! とりあえず勘を頼りにやってみたら、うまく反映されたみたい。ちゃんとCNET japanの「Mozilla Japanら3社、Firefoxでサイトを正しく閲覧できるサービスを提供」にある最新トラックバックに表示されている。仕様だから当たり前じゃんといってしまえばそれまでだが、はじめてなので新鮮。