鳩ヶ谷の学習塾 鳩ヶ谷教育センター便り

2007-06-30

[] 21:49

6月27、29日

電気工事士の頻出分野である「抵抗」、「電力・電力量・発熱量」、「直流回路の混合回路」について、学習しました。今までの過去問から問題をピックアップして、演習中心に行いました。今まで学習してきた中学レベルの問題からレベルアップはしていますが、基礎は同じです。

気になった点としては、「抵抗」、「電力」での計算でミスするところが多いようでした。公式の変形や計算ミスはなくすように練習を重ねていきましょう。

また、工事士の試験問題は毎年ほぼ同じ傾向です。なかなか仕事で学習が進まないでしょうが、ぜひとも宿題や予習などで遅れを取り戻してください。頑張っていきましょう。

[] 21:49

6月30日

試験対策(理社)

(中学1年)

理科は第二分野「植物のつくり」、「光合成」まで、社会は地理「世界の国々」、歴史「4大文明」、「縄文〜弥生時代」を学習しました。

特に、理科ではよく出題される光合成の性質や実験問題、それに付随して知っておいてほしい薬品などについて問題題およびまとめを行いました。

また、地理は国旗や国名の由来など、どちらかというとクイズに近い感じの問題の出題が予想されます。ぜひとも、試験勉強だからだと難しい顔をしながらよりも、肩の力を少しぬきつつ地図を何度も見たりすることで覚えてほしいと思います。

歴史については、当初より試験範囲が短くなっていますが、まずはまとめた部分を再度復習して知識を確実なものにしてください。

(中学3年)

理科は第一分野「運動と速さ」、「運動とエネルギー」、社会は歴史「第二次世界大戦〜戦後の日本」、公民「個人の生活」、「基本的人権と日本国憲法」を学習しました。

理科については、特に、慣性の法則、運動速度の計算、時間-速さのグラフなどの説明・演習を行いました。お渡ししたプリントと問題集で演習を再度重ねてほしいと思います。

計算問題は演習量がモノを言います。ぜひ、復習を大事にしてください。

社会については、歴史については流れのまとめ、公民については学校のプリントを元に関連する憲法の条文を暗記ポイントをまとめました。公民については、特に学校では基本的人権に関する条文が多く出題が予想されます。ぜひとも覚えて点の取れるところは、確実に押さえてほしいと思います。