Hatena::ブログ(Diary)

はつらつ住職のトホホ日記

2016-12-08

hatsuratsu2016-12-08

家族 忘年会

なんか、懐かしい言葉の響きですね

昔とはいろんなことが変わり

人と人との結びつきみたいなことが

どんどん失われてる気がしますね

人と人との結びつきこそ

セーフティーネット、いわば保険だったのが

コストみたいに思われるようになるとは…

そんな時代もあったと

過ぎ去り、忘れ去られる日がいつか来るかもですね

2016-12-07

hatsuratsu2016-12-07

家族 おいなりさん

おいしかったと評判になりました

報恩講の折に作ったおいなりさんです

前の晩に私も手伝って

酢飯を詰めることができるよう

開く作業しました

それが功を奏したわけではないでしょうが

おいしかったと言われると、ムフフうれしいものです

2016-12-06

hatsuratsu2016-12-06

法事 山口県

出張して参りました

とにかく快晴で

気持ちよかったです

キラキラとまぶしい瀬戸内海

南に見えるのが不思議で仕方なかったですよ

だっていつもは

海は北にあるものだから

同じ美しいため池のような

穏やかな海が南側にあるってのは

天動説地動説ぐらいの衝撃でした

そう言えば

長いことふぐ食べてない

ふぐ食べたーい

写真はJR徳山駅ののぼりです

2016-12-05

hatsuratsu2016-12-05

家族 正露丸は凄い!

しつこい痛みに悩んだ挙句

正露丸をのむと、痛みがウソみたいにおさまりました

病院で処方された薬より

正露丸が効くとは、どういうこと?

という気もしないではありません

ただ腹痛も抑え込めばいいというものではないらしく

体内の悪玉を排出する意味もあるので

呑み続けずに様子を見ることに。

正露丸

たぶん日露戦争と関係があるんだろうと思います

詳しくは知りませんが

酷寒のロシア相手に戦って

腹痛を起こした兵隊に呑ませて

しっかり戦わしたと言う意味じゃないかと

推察しております

いや〜それにしても

効き目驚異的!

2016-12-04

hatsuratsu2016-12-04

法事 2016年年中行事終了

同じ宗派のお寺が11月12月の週末に

報恩講を終えていきます

本日は、当徳成寺の報恩講でした

いっちょアガリ!の気持ちです

雨が途中から降りだしましたが

お参り頂いた皆さん、誠にありがとうございました

この度は、寺ともサービスデイが

ついに120回目を迎え、10年の節目となりました

さてさて、どこまで続きますやら

水行末・雲来末・風来末…