ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

葉山スローライフ for Beauty and Spirituality このページをアンテナに追加 RSSフィード

Organic lifestyle, Small Gathering たべラボ サイトはこちら! ➡ たべラボ

April05,2014

花見の宴 2014

| 花見の宴 2014 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク 花見の宴 2014 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20140404162705j:image:w350

桜満開の週末ですね、きっとお花見に繰り出す方も多いことでしょう^^

たべラボも、恒例のお花見会を。今年のテーマは「手まり寿司」一口サイズのまんまる愛らしいお寿司をみんなで一緒につくりました。

f:id:hayama-slowlife:20140404145736j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20140404150955j:image:w200

ちょうど地モノの平目が手に入ったので、さっと昆布〆して。

f:id:hayama-slowlife:20140404174920j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20140404183941j:image:w200

チームワークもバッチリ、作業もリズミカルに。こうやって賑やかに食事の支度をするのは楽しい。こうして見るとなんだか町内の婦人会みたいねぇ。

f:id:hayama-slowlife:20140326151644j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20140404161024j:image:w200

デザートはやっぱり桜餅。食紅の代わりに桜花パウダーをちらして、ほんのり色づけ。

久しぶりに顔を揃えたメンバーさんたちも、お互いの近況報告を。よちよち歩きだったお嬢さんがもうピカピカの1年生になったり、みんなのお姉さん役のメンバーさんには待望のお孫ちゃんが誕生したり(なんてうつくしい ばぁば!)たくさんのお祝い事があふれる宴となりました。

みなさん、オメデトウーー^^


たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援ありがとう^^

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ

March25,2014

お彼岸☆ぼたもち

| お彼岸☆ぼたもち - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク お彼岸☆ぼたもち - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20140321100048j:image:w350

お彼岸の中日。祝日だからすこしくらい寝坊してもよいのだけれど、いつもより早く目が覚めた。家人が起き出してくる前に、餡を炊く。もち米には塩少々を加えて蒸す。胡麻を炒って、きな粉も支度して...。 

f:id:hayama-slowlife:20140321092058j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20140321092648j:image:w200

半搗きにした餅米を丸めつつ、心の中でご先祖様と会話する。大好きだった祖父母や伯父伯母たちに、今日は会える日。

遠い記憶の墓参は、いつもはあんまり会えないほど忙しく働く父と、一緒に出掛けられるのが嬉しいイベントだった。母も心なしか華やいで、子供たちによそいきの服を着せ、娘の髪をホットカーラーで巻きセットまでしてくれたのだった。あれは大人になった気分を味わえ、特別な儀式めいていて、ものすごく楽しみだった! まだつましさの残る昭和の家族は、ハレとケがくっきりと鮮やかな暮らしの中にいたのだなぁと思う。「レジャー」という言葉に取って代わられ、毎週のように楽しいお出掛けが、ごく普通になってきたのはいつからかしら。 

f:id:hayama-slowlife:20140321095910j:image:w250

とはいえ、情報もモノも、たっぷり手に入る豊かな今に生きるわたしたちは、もう昭和の暮らしに戻れるわけでもなく、かといって「アノ頃がヨカッタ」的なノスタルジーをただ消費するのも、少々恥ずかしい。

せめて春と秋に季節が目覚める日くらいは、意識的にモノを手放し、時をゆっくり味わい、ご先祖様に感謝して、自分のルーツを感じるようにしてみようと思う。まぁ、そういうわけで、クリームやチョコレートの華やかなスイーツに慣れた舌にはあんまり歓迎されない、地味〜な「甘いもの」をこうして毎年毎年つくりつづけている。

f:id:hayama-slowlife:20140321102648j:image:w250

楽しくて、たくさんつくっちゃったので、ご近所さんへもお届けしよう。それから両親宅へ、これは祖父母の仏前へお供えしてもらう分^^

たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援ありがとう^^

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ

January05,2014

小寒 煎りぎんなん

| 小寒 煎りぎんなん - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク 小寒 煎りぎんなん - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20140105205337j:image:w350

冬休みもあと僅か...の最終日。休み中、普段はなかなか会えない人たちとようやく再会できたことをいまゆっくり思い出しつつ。朝からしんしんと冷えた小寒の更ける夜に、ストーブにのっけた銀杏煎って、ちびりちびり...^^

f:id:hayama-slowlife:20140105121911j:image:w250

遊びにやってくる姪たちとのティータイム用に、今日はごく素朴なオートミールクッキーを焼きました。おもてなしとなれば、なんだか大人相手にはハリキってしまうけれど、今日ばかりは子供たちが「おいしいね♪」って味わってくれるよう、とくに素材を吟味して待ちます。味覚の鋭い(そして正直な)彼らが何と評価してくれるか、いつもドキドキ。そう、我が家のいちばんVIPは、いつだってキッズなのです^^

受験生の弟クンには、手土産にして持って行ってもらいましょうね。ガンバレ!

f:id:hayama-slowlife:20140102114326j:image:w250

クリスマス明けから、怒濤の年末&年越し。諸々ご挨拶済ませ、2日からがほんとうの冬休みでした。買っておいた本を手に、いざ!グータラして過ごすぞぉと決意も固く。あぁシアワセな数日を満喫。

みなさまも、健やかにそして実り多い1年となりますようお祈りします。



たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援ありがとう^^

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ

October09,2013

ゆで落花生 @木曽駒の旅

| ゆで落花生 @木曽駒の旅 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク ゆで落花生 @木曽駒の旅 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20131006101223j:image:w350

翌日は、諏訪大社へ。前宮、本宮、春宮、秋宮の二社四宮を一巡り。小糠雨にしっとりと輝く杜は、清々として、昨日の岩登りでアドレナリン出まくった心身を鎮めてくれるよう。

f:id:hayama-slowlife:20131005105437j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20131005101341j:image:left:w200f:id:hayama-slowlife:20131005095726j:image:w200

ランチにお蕎麦をいただいて、渋滞に巻き込まれぬ前にと、早めに帰路へ。

休憩に立ち寄った談合坂SAには、わりと大きな直売所が。夕餉の野菜を買い求める。お、掘りたて落花生♡

帰宅してやれやれと一息ついて、あり合わせの夕食を。

なまの落花生は今だけの旬味。茹でたては、栗のような、お芋のような。ポクポク止まらない〜〜 諏訪の蔵出しと一緒に...秋の味覚どうしは、ついつい進みます^^ 夜は疲れ切ってバタンキューww


f:id:hayama-slowlife:20131006094051j:image:left:w250f:id:hayama-slowlife:20131006113217j:image:w250

f:id:hayama-slowlife:20131005094123j:image:w300



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援ありがとう^^

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ

August13,2013

おうちでカンタン!Bill's 風 ふわっふわ〜☆パンケーキ

| おうちでカンタン!Bill's 風 ふわっふわ〜☆パンケーキ - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク おうちでカンタン!Bill's 風 ふわっふわ〜☆パンケーキ - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20130811113620j:image:w350

週末ブランチのリクエストは「Bill's みたいなパンケーキ♡」あー、フワフワのあれねぇ。巷では空前のパンケーキブームだそうで。裏原宿のカフェでは1時間待ちの行列もなんのその、なのですって!?

焼きたてフワフワを食べたい、でも並ぶのは少々恥ずかしい...そんな男子のキモチをリリースするのは、おうちパンケーキね^^

f:id:hayama-slowlife:20130811111432j:image:w200

おいしくつくるポイントは、2つ。1.ボウルを逆さにしても落ちないくらいにメレンゲをシッカリ立てること。2.さっくり混ぜ合わせたなら、泡が潰れないうち間髪置かずに一気に焼き上げること。

f:id:hayama-slowlife:20130811112842j:image:w200

こうしてフライパンへ落とした生地そのものが、もうふわっふわー。本家(Bill's)のはリコッタチーズ入りですが、そうは言ってもリコッタって、なかなか冷蔵庫に常備されてるモノではありませんよね。卵、牛乳、小麦粉...いつもおうちにある材料だけでも、アノ軽〜〜い口当たりを実現できます、どうぞ試してみてね。

Bill's風ふわふわパンケーキ つくり方

材料(2人分):卵2コ、牛乳120cc、薄力粉1カップ、オリーブオイル小さじ1、BP小さじ1/2、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ、バター&メープルシロップ適宜

1.卵黄、牛乳、薄力粉(ふるう)、オリーブオイル、塩ひとつまみを混ぜ30分ほど寝かせる

2.卵白、砂糖を泡立て器で混ぜる(シッカリ角がたつまで)

3.フライパンを温める→最初は中火〜強火。じゅうぶん熱くしてから、濡らした布巾の上に置き、いったん熱を下げる(こうすることで生地に均一に火が通ります)

4. 1にBP、2を加えてさっくり混ぜ(しっかり混ざり切らなくてもO.K.メレンゲの泡を潰さないよう手早く)スプーンでフライパンの上に種を落とす

5.弱火に落として2分くらい焼き、ひっくり返す(返すタイミングは、生地の表面にプツプツ穴があくのが合図)

焼く時にフライパンへひくのはオリーブオイル→焼き上がりにフレッシュバターを乗せてメープルシロップをたっぷり...が、我が家風ですけれど、バタの焦げる香りをお好みでしたら、4のところで使ってくださいね

たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

世界の家庭料理レシピサイト タベラッテブログランキング・にほんブログ村へ

August03,2013

梅コンフィチュール2013

| 梅コンフィチュール2013 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク 梅コンフィチュール2013 - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20130705133643j:image:w350

ティータイムの友には、たっぷりの梅コンフィチュール&マスカルポーネ。コレ止まらない〜

梅干しづくりのプロセスには、様々な副産物が生まれます。なにかと手間ひまの掛かる梅仕事ですけれど、この醍醐味があればこそ、毎年の楽しみに変わる^^

梅干しに使う梅は、農家さんから直送の完熟梅。樹上でギリギリまで待ってから収穫する梅は、もちろん無農薬のため、ちいさな虫食いの実もあるし、運んでくるうち多少の傷がつくのは致し方ない。そんな梅ちゃんたちを取り分けて、加工するのが梅の自家製コンフィチュール。

f:id:hayama-slowlife:20130702120758j:image:w250

この数年のマイブームは、てん菜糖&カルダモンのフレーバー。保存性は無視して甘みを極力抑え(糖度30%くらい。だってホームメイドだし、あっという間に食べちゃうしーー^^)柑橘系のエキゾティックな香りを加えて、ハムや豚肉などの料理と好相性の、調味料に使える万能ジャムに仕上げます。

作った分は、折よく我が家を訪れてくださった友人たちへも。一瞬の美味しさをみんなで楽しむひとときを。


たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援ありがとう^^

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ

村木村木 2013/08/04 08:38 シーベリーのコンフィチュールが北海道にあります。とても美肌に良いとのこと。シーベリーはヒッポファエオイルなる美肌オイルを含む果実です。梅ジャムより酸味が強いかも。

etsukoetsuko 2013/08/05 08:38 村木さん、こんにちは。
シーバックソーンのことですね。ずっと前にロンドンでシーバックソーンのパイを頂いたことがありますが、北欧のポピュラーな果物なのだと聞きました。最近は日本でも栽培されているのですね^^

July11,2013

ホームメイド レバーペースト

| ホームメイド レバーペースト - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality を含むブックマーク ホームメイド レバーペースト - 葉山スローライフ for Beauty and Spirituality のブックマークコメント

f:id:hayama-slowlife:20130711113341j:image:w350

ワークショップのとき、アミューズとしてお出ししたレバペーストが、思いがけずも好評でした。

レバーは好き嫌いがありそうだから、じつはいままで避けていたメニューだったのだけれど。

「レバーペーストって、おうちで作れるのですね!」「わ、市販のとぜんぜん違う〜」「じつはレバが苦手なのですけれど...これならおいしい♪」レシピのリクエストもみなさんからたくさん頂きました、どうもありがとう。

ホームメイドは、ハーブの香りがフレッシュで、レバーの甘み、旨味もよく感じられて、それはそれはおいしいのです。つぶつぶが残るくらいに粗めに仕上げたり、滑らかなペーストにしたりも、自家製なら好み通りに仕上げられますよね。意外にカンタンですから、新鮮なレバーを見つけたらぜひつくってみてください^^



[ホームメイド レバーペースト] 

鶏レバー150g、玉ねぎ1/8個、ニンニク小1片、オリーブオイル大さじ3、アンチョビ1枚、好みのハーブ(セージ、ローズマリー、タイム、エストラゴンなど適宜)、ケイパー3〜4個、赤ワイン50cc、水またはブイヨン40cc、塩胡椒、ワインヴィネガー小さじ1(ヴィネガーはなくても可)

[つくり方]

1.レバーは筋を切って冷水に浸け、血抜きする。水気をよく拭き取っておく

2.みじん切りにした玉ねぎ、ニンニクとオリーブオイルを鍋に入れ、炒めて香りを出す

3.火をやや強めてレバーを加え、表面を焼きつける。

4.レバーから水分が出始めたら、ハーブ、アンチョビも加えて炒め、ケイパー、赤ワイン、水(ブイヨン)を入れて15〜20分煮る

5.塩胡椒で味を整え、火を止めてワインヴィネガーを加える。フードプロセッサでペーストにする

たべラボは、現在メンバー制で運営しています。

ワークショップへ参加ご希望の方は、こちらをご覧の上、emailにてお問い合わせください。

詳細をお送りいたします。

世界の家庭料理レシピサイト タベラッテブログランキング・にほんブログ村へ