ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

中国de音楽3 RSSフィード Twitter

2018-04-25

夜宵

 水曜日、上海は晴れ、気温はお昼 24度で夜は 14度。相変わらず寒暖の差が激しい一日だった。

 フツーに仕事をした後、午後 3時くらいに会社を出て例によって 娄山关路 x 茅台路にある某ダースベイダービルに向かう。ほぼ定点観測になりつつ有るこのビル(笑)

f:id:hayap24bit:20180426124257j:image

 そして某社にて 16時から 18時まで打ち合わせ。やる事がテンコ盛りで結構大変だ。頑張らなきゃ。

 打ち合わせ終了後はワタクシは夜に Takaさんとの打ち合わせが有るので、直帰とさせて頂いたのだが、まぁラッシュ時の地下鉄二号線の混みっぷりったら無い。全然乗れなくて 1本見送ったのだが、それでも次の電車も全然変わらない混みっぷりだったので、半ば無理矢理乗車した。70年代の日本の国鉄みたいで笑える。(まぁ駅員が押し込んだりはしないけどね)

 そして南京西路で降りて、mobikeでガーデンホテルに向かった。駅前に巨大なスターバックスができていてビックリ。そういえばココに世界一?(中国一?だっけ?)の旗艦店が出来た…という噂を聞いた事がある。

f:id:hayap24bit:20180426124834j:image

 しっかし、単なる喫茶店でしょ?コレもう喫茶店っていう規模じゃないよね?家賃回収できるのかしら?実に謎だ(苦笑)

 そしてジムでお風呂だけザッと入って、イツモの店(YESTERDAY PUB)でタカさんを待って、まずはお腹が空いたので、並びの『大吉』にて食事しながら打ち合わせ。

 食後に YESTERDAYに戻ったら、ドラムのヤマさんやギターのマルケンさんが居たので折角だから一緒に呑む事に。

f:id:hayap24bit:20180426125123j:image

 中々濃ゆ〜ぃ音楽談義で盛り上がって楽しかった。

 そして午前 1時半くらいにお開きになったのだが、ワタクシは何故か腹が減って仕方なかったので、夜宵である。夜宵とは「いえしゃお」と発音し、夜食の事を意味する。夜中にお腹空いた時にチョット軽く食事…的なお店が上海には結構多いのだ。

 淮海路 x 雁荡路の小区にあるローカルの面屋さん。24時間営業。

f:id:hayap24bit:20180426125422j:image

 こんな時間なのに、お客さんが多くてびっくり。お魚のスープがとても美味しかった。

f:id:hayap24bit:20180426125455j:image

 さて!明日からまた一時帰国である。今回は一週間くらい居るので、日本の皆さん遊びましょう(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-24

午前さま

 火曜日、上海は曇り。気温は 17度で相変わらず寒い一日。

 木曜から一時帰国する関係で、やる事が沢山あってナニゲに大変。フツーに仕事していたら気付けば天辺(午前 0時)を回っていた。会社で日を越したのは久々だ。

 勿論終電も終わってるからタクシーで帰宅。

f:id:hayap24bit:20180425151443j:image

 昭和時代に、0時過ぎまで呑んで帰って来ない旦那さんの事を『午前さま』って言っていた記憶が有るんだけど、今でも言うのかな? ひょっとして死語?(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-23

大雨

 月曜日、上海は雨『ど・しゃ・ぶ・り』な一日。気温はなんと16度まで下がった。昨日は30度超えですよ!なんじゃこりゃ? ホント着る物に困るよ、まーったく。

 会社の窓から外を撮ってみたのだが、前回いつしかの日記にも書いたかもしれないが、iPhoneだと雨粒が全く映らない。HDRの功罪ですなぁ。ホント面白い。

f:id:hayap24bit:20180424234312j:image

f:id:hayap24bit:20180424234315j:image

f:id:hayap24bit:20180424234321j:image

f:id:hayap24bit:20180424234328j:image

 さて、本日、仕事中にウチの同僚が Tencent社の某イベントの生放送をずっと観ていたのだが、何と、知ってるお客さまがプレゼンしていたので超驚いた。いやぁ…凄いなぁホント。

f:id:hayap24bit:20180424234754j:image

 そして、本日は仕事を早めに上がって午後6時頃に会社を出て、大雨の中を傘を差しながら Mobikeで走り、伊犁路 x 古羊路の LL Barに向かう。実は昨日イベントで全く部屋が使えなかった事もあり、しかも来週はワタクシの一時帰国の為にお休みになるため、日曜日の生徒さんの二名をどうしてもレッスンしたかったのだ。

 そんなワケで19時〜21時まで個人レッスン 2コマ 2名を教えた。

 レッスン修了後は生徒の AZMINとタマタマ食事にやってきた Tさんと 3人で楽しくお食事会。音楽の話で結構盛り上がってしまい、気付けば終電の時間である。慌てて买单して、雨も止んでいたので一人で mobikeで伊犁路の駅まで走ったが、残念ながら終電は終わっていた。あ〜あ。

f:id:hayap24bit:20180424235249j:image

 終電が終わる時刻が一番タクシーが捕まらないのだ(泣) そんなワケで寒空に鼻水垂らしながら待つこと20分。ようやくタクシーを捕まえる事が出来て、真っ直ぐ帰宅。

 何だか日々忙しいがナニゲに充実していて楽しい。今週の木曜からまた一時帰国なので、それまでに片付けなきゃイケナイ事が山盛りだ。気合いを入れて頑張ろう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-22

修理の一日

 日曜日、上海は晴れ。気温はナントっ!30度を超えた。やはりこの国に『春』は無いね。もうね、完全に夏ですよ。外に出たら皆〜んな Tシャツ一枚で歩いていた。

 さて、今日は LLでお昼と夜の両方にイベントが入っている…との事で、予定していたレッスンは全てキャンセル。珍しく完全オフな一日となった。いやぁ…完全オフなんて久々だ。

 まずはタカさんから頼まれていたパワーアンプの修理をば。このアンプ、以前から何だか左のチャンネルが出たり出なかったりしていたのだが、ついに等々全く出なくなってしまったらしい。

 そんなワケで息子と一緒に分解して修理である。この YAMAHA P2500Sは中国では非常にポピュラーなアナログパワーアンプで、出力はそれほど大きくは無いのだがツッコんでガンガンにCLIPランプが点いても歪まないので、中小の現場ではとても重宝する。かくいうワタクシも 1台同じのを持っていて以前メンテした事が有るのでサクっと空けて中を確認。

f:id:hayap24bit:20180422235408j:image

 とりあえず目視でパワートランジスタ周りの焼損の跡が無いか確認した所、特に目立った症状は無い。…という事は接触不良の可能性が高いので、ちょっとワザと 1cmくらいテーブルから持ち上げて落としたりして軽く振動を与えたら、案の定『一瞬』音が出た。こりゃ運搬時に振動でどこかの基板の半田が剥がれてしまったのだろう。

 色々と調べていたら、入力段のプリの基板がとても怪しい事が判明。P2500はリアパネルに有るスライドスイッチが経年劣化で接触不良を起こす確率が非常に高いので、その辺を中心に確認してみた。

f:id:hayap24bit:20180422235904j:image

 すると、案の定、Aチャンネル(左チャンネル)のフォーンプラグを差す部分の半田が若干剥がれていて基板から端子が浮いてる状態だったので、半田付けしなおした所、フツーに音が出る様になった。しかしそれでも懲りずに振動を与えるとタマに音が小さくなったりするので、片っ端から調べてみたら、一番上にあるSUB WooferとLow-Cutとを切り替えるスライドスイッチが接触不良を起こしていた。CRC5-56的なオイルスプレーを拭きかけて、何十回もウリウリと動かしてみて、ようやくガリが直ってマトモに安定して音が出る様になった。まーったくもぅ、このスイッチ本当に品質が悪い。ワタクシのP2500Sはコレの下にある YSプロセッシングの切り替えスイッチが接触不良を起こしていて音が出なくなった事が有るのだ。このスライドスイッチの部品自体の品質に問題が有ると思われる。パワーアンプのこんなスイッチなんて、買った時しか触らないので、こんなデカいスイッチにせずにディップスイッチ的なモノにすれば良いのにね。ま、何はともあれ直ったので良かった。ヤマハの業務用パワーアンプを使ってる皆さん!音が出なくなったらまずは、リアパネルのこのスライドスイッチを疑いましょう!ウリウリ動かしてたらガリが取れるみたいに直って音が出たりしますよ!きっと。

 さて、帰宅後は今度は昨夜の現場でツメが折れてしまったイーサネットケーブルの修理である。イーサネットは RJ45プラグのツメが折れると「すぽっ」と抜けてしまうので、だましだまし使わずにサクっと交換してしまった方が良い。最近オキニなのは日本で購入したコレ。

f:id:hayap24bit:20180423000720j:image

 これはカテゴリー 5e 用のモジュラープラグなのだが、何が良いって、通常のプラグの内側に透明なガイドプラスティックが有って非常に作業しやすいのだ。

f:id:hayap24bit:20180423000853j:image

 まずはこういう風に内側のスリーブに順番を間違えない様に差し込んでいく。

f:id:hayap24bit:20180423001008j:image

 そしてハミ出た部分をニッパで切り落としてから『ガワ』のプラスティックを填めて、圧着工具で圧着すればホラこの通り。超簡単!剥き具合も丁度良いので、簡単に抜けたりしない。

f:id:hayap24bit:20180423001147j:image

 このプラグの良い所は、ツメの後ろ側が内側にラウンドしていて、沢山のケーブルが絡まった現場から雑に引っ張ってももツメが折れたりしないのだ。

f:id:hayap24bit:20180423001350j:image

 ちょっと高いけど超オススメです!

 さて!明日は月曜なので早起きして息子を小学校に送りに行かなきゃ!早く寝ようっと!おやすみなさーい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-21

中国民族楽器とアフリカンドラムのライブ

 土曜日、上海は晴れ時々曇り。気温は 28度で安定した暑さ。いよいよ季節が切り替わったらしい。

 さて例によって土曜日は朝から静安寺のヤマハである。PMCドラム科のグループレッスン講師を 1時間。今日はなんと生徒が出張等で皆んな都合が悪くて、結局 1名しか参加できなかったので『個人レッスン』である(苦笑) ま、そんな日もあるさ。

 そしてその後は伊犁路x古羊路のビストロフィオーレに行って昼食。午後 2時からは地下の LLバーにてドラムの個人レッスン 2コマ 2名を教える。

 午後 4時に終了した後は、ドラムセットをバラして倉庫にしまい、そのまま夜のライブの仕込みである。今日はココで『汾阳路乐队』というバンドのライブ PAを頼まれているのだ。なんでも二胡と琵琶とアフリカンドラムとピアノ?という不思議な構成らしい。

 とりあえず考えられる全ての状況に対して臨機応変に対応できる様にセッティングを行ってみた。

f:id:hayap24bit:20180422130410j:image

 やはり昨夜機材を搬入しておいて良かった。PA屋は実際の音響作業の前に『搬入』〜『仕込み』という重労働があり、大体コレだけで半分くらいのエネルギーを削がれてしまうのだ。今回はウチの機材たちオールスター?で、アンプやスピーカー類の大モノを除けば、ほぼ総出演ゆえ、40kgを越える機材が 2つも有るのだ。コレを一人で運ぶので、本来なら移動だけでヘトヘトになるが、昨日運んでおいたので控え室から引っ張り出すだけなので超絶楽チンである。

 今回は新入りも含め、電波物のオモチャがいっぱいでナニゲに楽しい(笑)

f:id:hayap24bit:20180422130626j:image

 トラブルが起きた時に問題の切り分けが面倒なので、ワタクシはマイクやケーブル類もなるべく自前のものを使う事にしている。セッティングは面倒だが、こうする事でリスクを極力回避できるので最終的に時短に繋がるからだ(自分のケーブルは自分でメンテしているので必ず生きているし、且つノイズに対する耐性にも自信があるからね)

 そして怒濤のリハーサルも無事終了。パーカッションは見たことない楽器が沢山並んでいてマイクの方向に気を遣った。基本的に全編を通して一番使う『ジャンベ』は 57で拾い、低域が足りない分は予めベースアンプにローパス EQをかけてサブとして BUS分けしておいたので、そちらに送って補強。しも手側に有る変な音がする黒い壺みたいな楽器とシンバル類は X-Y型のワンポイントステレオのコンデンサーで狙う。そして上手側にあるスティールパンみたいな楽器は想像よりずっと音量が小さかったので、本来二胡用の予備として立てておいた 57で個別に狙った。

 二胡は今までの経験から SHUREの BLXワイヤレス+ピンマイクでサクっと十分良い音が作れたのだが、問題は琵琶である。コレがホント鳴らない。リハ開始時は Beta57だけで作ろうと思っていたのだが、音量が足りないのでマイクを近付けたいのに『演奏の邪魔になる』と仰って全然近付けさせてもらえないから低域が全然拾えない。当然ながらペラっペラな音なので EQで何とか作ろうとしても絶対的な音量が足りないからハウるハウる(困) そこでワタクシ的な秘密兵器の登場である。奏者に許可を得て自前の小型『ピエゾ』ピックアップをボディに貼らして頂いたのだが、コレが素晴らしい効果!! 予想通り…とは言え、我ながらニヤけてしまう程『生き生きとした』低音〜中音が拾えるじゃないか。高域を横に立てている Beta57で補強するだけで完璧に近い音が作れた。う〜ん!ヲレってステキ!…と自画自賛モード(笑)中国琵琶って基本的にソリッドで中空構造では無い(あるいはとても狭い?)ので、ボディ自体が殆ど響かないのだ。そういう楽器にはピエゾが合う…という事を改めて実感。中空じゃなければアコギみたいに低音が響きまくってハウる事も無いしね。

 そんなワケで本番である。楽器的には非常に面白い組み合わせだが、奏者が皆演奏が上手いのでフツーに感動した。とてもダイナミックレンジが広いので、緊張感もひとしお。静かなシーンでは絶対にハウれない現場(笑)

f:id:hayap24bit:20180422134654j:image

 メインの卓はワタクシの愛機 XR18である。

f:id:hayap24bit:20180422134749j:image

 演奏も徐々に盛り上がって、中々スリリングでワクワクするライブである。PAしてて楽しい!

f:id:hayap24bit:20180422135206j:image

 修了後は、二胡の奏者と琵琶の奏者に「今日はありがとう!本当に良い音で演りやすかったわ!」なぞと言って貰え、お世辞でも嬉しかった。演奏者に褒めて貰えるのが一番嬉しい。この一言の為に苦労している…と言っても過言では無い。

 バラしの後は、店長の taroさんに誘われて『捞王』という火鍋屋に連れて行って頂き、午前2時くらいまでプチ打ち上げ。

f:id:hayap24bit:20180422135634j:image

 いやぁ…長い一日でとても疲れたケド、やり甲斐があって充実した現場だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-20

モカ

 金曜日、上海は快晴、気温は昨日と同様で 28度で暑い一日だった。

 朝からガーデンホテルのジムに寄って、11時頃に出社。いやぁ…外は暑い暑い。でも天気が良いから気持ち良い。

 出社後は、8月のイベントに向けてやらなきゃイケナイ事が山盛りなのに、自分の興味のあるハードウェア面の事から先に手を付けてしまって、結局時間が無くなってしまう今日この頃。この性格、小学生の頃から全く変わらないなぁ。気付けばウチの坊主も全く同じ。宿題は全然やらずに手遊びばかりしていて、時間ギリギリになってから始める。まーったくもぅ。

 午後 4時くらいにコーヒーが飲みたくなったので、普段行く JOYCE Coffeeじゃなくて、2F小ホールの隣にある近い方のカフェ『足球咖啡』に行ってみた。ココの店は超小さいし、いつ行っても客が一人も居ないので、勝手に「きっと凝ったコーヒーは出せないのだろう」と思い込んでいて、そんなワケで普段はアメリカンしか頼まないのだが、今日は何となく甘いものが飲みたくなったのでモカを頼んでテイクアウトしてみた。ところがコレが意外と(いやカナリ)マトモだったのでチョット驚いた。

f:id:hayap24bit:20180421095324j:image

 なぁんだ、ヒトは(店は)見かけによらない物ですな。

 さて、午後 9時前に仕事を終えて、一旦イツモの YESTERDAY PUBの倉庫まで寄って PA機材を纏め、40kg近い荷物を持ってタクシーに乗って LLバーに向かった。実は明日の夜のイベントの PAを任されているのだ。何でも民族楽器が多いらしく結構大変な現場との事。とりあえず、どんな楽器が来ても対応できる様に念のため多めに機材を持って行く事にしたのだが、しかし明日は午前中からドラムレッスンの講師が 2カ所で有るため、サスガにこれらクソ重い機材を持ってアチコチ歩き回るワケにも行かないため、前乗りして今夜 LLの控え室に置かせて頂く事にしたワケだ。

 店に着いたら欧米人がパーティをやっていて盛り上がっていた。店長の taroさんも嬉しそうだった。良かった良かった。

 そしてまだ地下鉄の終電に間に合う時間帯だったのでビール一杯だけ頂いた後は10号線の駅までダッシュ。

f:id:hayap24bit:20180421100526j:image

f:id:hayap24bit:20180421100522j:image

 何とか終電に間に合って良かった。

 陕西南路駅で降りてフト見上げると iapmのビルが輝いていた。iPhone Xはバイブレーションの振動素子がどうも普通のモーターじゃないみたいで、変な振動するから暗いシチュエーションでシャッター速度が落ちると手ブレを誘発しやすい気がする。コレ『システムの触覚』は基本的にオフにしておいた方が良いかもね。

f:id:hayap24bit:20180421101928j:image

 帰宅したらお酒が切れていたので新しい一本をば。ふふふ。

f:id:hayap24bit:20180421102044j:image

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-19

暑い一日

 木曜日、上海は快晴、気温は何と28度! 真夏日である。暑いの何のって…ホントにもぅ。(関係ないが、iPhone X でスクリーンキャプチャーすると凄い縦長(笑))

f:id:hayap24bit:20180420132512j:image

 朝、ウチの奥さんが急に「スイカが食べたい」と言いだすので、近所の果物屋に行って買ってきた。海南のスイカ 1玉 60元(1,000円くらい)! 高いケド結構大きい。中国は広いので常夏の場所があるから一年中スイカが食べられるのだ。

f:id:hayap24bit:20180420132820j:image

 季節外れなのでイマイチかな?…と思って一緒に食べてみたら甘くて美味しかった。サスガ中国!

 さて、今日は午後から打ち合わせの為に丽园路という場所まで行ってきた。ウチの会社が地下鉄 13号線沿線なので、马当路から歩いてみたのだが、緑が多くて良い感じ。

f:id:hayap24bit:20180420133253j:image

 公演では叔父様叔母様達がダンスに興じていた。

f:id:hayap24bit:20180420133420j:image

 そして某社にて 8月のイベントに関する打ち合わせである。何だかオシャレな場所だなぁ。

f:id:hayap24bit:20180420133523j:image

 約 1.5Hの打ち合わせは恙なく終了。ここのスタッフさんは去年も一緒に仕事をさせて頂いたのだが、とても前向きなのでやりやすい。

 会社に戻った後は、例によってデスクワークが中心。色々とイヤモニのバッテリーの持ちの検証等々をしつつ 8月のイベントに関して練りまくる。

 その後、午後 7時前に会社を出て、今度は地下鉄 2号線の娄山关路の駅まで行く。今日はファンファーレの M松さんとウチの同僚カンザキと3人で打ち合わせ!? 兼 呑みである(笑)場所は勿論我々ビンボー人の味方『維心』ラーメン!

f:id:hayap24bit:20180420134101j:image

 例によって、先にガッツリ食べてから、後でノンビリと呑む…という、フツーとは逆な我々。写真はカンザキが頼んだ『全部乗せ』ラーメン。

f:id:hayap24bit:20180420134312j:image

 スゲー美味しそうだった。ヲレもこっちにすれば良かったナぁ(笑)

 ガッツリラーメンを食べた後は、まずは8月の某イベントの PAに関して相談。…とは言え、そんなもの15分くらいで終わってしまい、後は例によって色々な話をして盛り上がった。何だかストレス発散できて楽しかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-18

晴天

 水曜日、上海は快晴、気温は24度。今度こそ!暖かくなってきた?かな? 今年の天気はホント良くワカラン。

 通勤時に新锦江ホテルの頭が見えた。良い天気だホント。

f:id:hayap24bit:20180419002808j:image

 出社後は色々と機材テスト。新しい技術を取り入れる際は、何よりも実験がダイジ。色々実験してリスクを回避する。コレもダイジな仕事である。

 夕方からは打ち合わせの為に、金虹桥のイツモのビルへ。これから夏にかけて、このビルの定点観測的な写真が増えそうだ(笑)

f:id:hayap24bit:20180419003048j:image

 帰りはウチの社長が新しく買った社用車!?にて会社まで送って貰った。

f:id:hayap24bit:20180419003158j:image

 中は広々としていて実に快適。でも社長を運転手にして後ろでふんぞり返ってるのは何だか申し訳ない気がしないでもない。あはは(苦笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-17

猫は丸くなる

 火曜日、上海は晴れ、気温は20度で少し暖かい。

 久々に朝からガーデンホテルのジムで30分程泳いでから出社。関係ないが、ジムに向かう透明なエレベーターが工事中で乗れなくて困った。実は今まで 3Fへ行くにはこのエレベーター以外使った事が無かったのだ。2年くらい通っているクセに(苦笑)

f:id:hayap24bit:20180418231228j:image

 一瞬悩んで、非常階段的な物を探したのだが見つからない。そしてよくよく考えてみたら本館の客室行きのエレベーターがきっと 3Fにも停まる筈なので、奥の方まで歩いてようやく行く事が出来た。こういうのって使えなくなって初めて気付くけど、やはり何か災害時の時のために非常通路って先に確認しておいた方が良いよね。良い教訓になった。折角なので一応念のため非常階段の位置も探しておいたのは言うまでも無い。

 さて、出社後は色々と8月のイベントの準備である。例のコンペは受かったので、仕事は取れたのだが、取れたら取れたで非常に忙しくなるのでタイヘンである。気合い入れて行こう!

 折角こっちが気合いを入れようとしているのに、ウチの社猫は緊張感が全く無い。

f:id:hayap24bit:20180418231644j:image

 まったくもー(呆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-16

早起きと打ち合わせとイヤモニ

 月曜日、上海は曇り、気温は18度。相変わらず寒い一日。

 今日は月曜なので(阿姨が休みなので)早起きして朝7時過ぎから息子を自転車で学校まで送り、その帰りに朝食の豆腐花と豆浆を買うために小学校近くの某お店に寄った。

 しかしココは一方通行なので自転車を端っこに置いて歩かなければならないのだが、まぁご覧の通りでシェアサイクルのお祭りで歩道の半分以上が埋まっているから歩きにくくて仕方ない。

f:id:hayap24bit:20180417161431j:image

 利便性と環境保全!?とを両立するのは本当に難しいね。シェアサイクルはとても便利なので、今じゃコレ無しじゃ生活できない程になっているのだが、こうやって歩行者の視点で見ると確かにとても邪魔だ。何かボタン一つで超コンパクトに変形する様な自転車が発明されたら良いのにね(笑)

 さて、会社に到着してからは、同僚のカンザキが先日『淘宝网』で購入したイヤモニが到着していたので、色々と細かいテストを行った。

f:id:hayap24bit:20180417161757j:image

 先日行われた『Wonder Festival』というフィギュア関連の大型イベントにて、突然イヤモニが必要になり、業者に特急で手配して貰った旨は先般この日記にも書いたが、最近『何につけ』イヤモニの需要が高くて「コレって、我々でどうにかならない物かねぇ…」と日々頭を抱えていたのだ。

 通称「イヤモニ」と略して言われるが、正確には IEM (In Ear Monitor)と言って、要するにステージのフットモニタ(転がし)の代わりにワイヤレスイヤフォンで演者の耳に自分の声や他の楽器の音を直接届けよう…というだけ事なのだが(そうすれば一切ハウらないし、演者自身も自分が動き回ってもモニタ環境が全く変わらないから演りやすい)、何せ比較的新しいソリューションゆえ、中国の PA業界ではまだあまり普及していないので需要と供給のバランスが全く取れておらず、しかも基本的に輸入品…なので本体価格が異常に『高い』のだ。。。故にレンタルするにしても毎回結構な値段を取られるため、原理は単純だし(要は単なるトランスミッターなので)こういう『電波モノ』って中国のハード屋さんは結構得意な筈なので、安くて良いモノが作れるんじゃないか?…と思い、ワタクシとカンザキの二人で調べまくっている今日この頃。

 そんな中、カンザキが『良さげ』なモノを見つけたので、試しに彼が買ってみたワケだ。何と受信機側ボディパックはダイバシティ(2本のアンテナの受信感度を常に関知しつつ状況が良いアンテナの方を自動選択する機能)である。SHUREのPSM1000と同じ機能だよ。スゲーな。

f:id:hayap24bit:20180417164449j:image

 そしてテストしてみたワケだが、何とまぁ!電波強度もカナリ強く、周波数のカブりも殆ど全く無く、ノイズも皆無で素晴らしい性能。しかもオフィスに送信機を置いたままエレベーターで 1Fに下りて、ビルの端っこの方まで歩いても全然音が途切れない。やはりサスガ中国!電波モノは強いね。

 ただ肝心の『音質』部分が若干微妙だったのが少々残念かなぁ。。。中音域(人間の声の領域)はとてもクリアで綺麗で聞きやすいのだが、ちょっと低域が弱い。これ、ニュースとかアナウンス等の放送用途として作られている製品なのかもしれない。わざと意地悪して送信機に過大入力を突っ込んで歪ませようと思ってもイヤフォン側は全く歪まなかったので、強烈なコンプ(リミッター)が内蔵されているのだと思う。でもコレは親切設計だよね。 しかし低音域(ベース)が聞こえないと歌は歌えないので、フツーにステージモニタ用途で使うにはそれを見越した EQしなければならないかな。…とは言え、低域が全く聞こえないわけじゃなくて、低域の出にくいイヤフォンを使ってる…程度の感覚なので、コレだけ聞いてれば『こんなモンかな』という感じで数分で慣れてしまう。

 いやぁ…面白い!何だか俄然ローカル製品に興味が出てきた。勿論、玄人さん現場ではこんなモノは恥ずかしくて使えないが、TPOに合わせて使えば凄く良い気がする。例えば環境的に周りが『とてもウルサイ』現場とかでMCさんが使うには最適だし、ネットの生放送等で、サテライト側のモニタ用途としても適してる。何せMCさんがコレを使えば、カンペ的にTBも送れるから、MC中の言い間違いや、仕切りの変更等も、お客様に知られずに伝えられるから直ぐに訂正できるしね。コレって安心感が全然違うじゃん? 何だか色々と用途考えてたらワクワクしてきた(笑) 1系統だけ有っても意味ないから、ワタクシも違うメーカーのローカル製品を探して買ってみようと思う(失敗してもあまり痛くない価格帯だしね)

 さて、午後 2時からは打ち合わせ三昧。今日は日本の某 a社のエラい方が上海にいらっしゃっているので、2つの打ち合わせが有り、結構長いこと会議室に閉じ籠もって諸々相談である。色々と関係各社との協力体制も出来てきているので良い感じに進めそうだ。

 そして夜は会食。すっかり写真撮るの忘れていたので、とりあえずデザートの時間に残骸なんか撮ってみた。

f:id:hayap24bit:20180417170650j:image

 うーむ食べ過ぎ、お腹一杯である。満足満足。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村