ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

中国de音楽3 RSSフィード Twitter

2016-09-02

上海旅遊節と壊れたキーボード

 金曜日、上海は晴れのち曇り一瞬雨のちまた曇り。とりあえず『全部乗せ』的な天気だった。例によって朝一から息子に起こされ、仕方ないからそのまま起きて活動。せっかく早起きしたのだから…という事で、例によってガーデンホテルのジムに行ってひと泳ぎしてから出社。

 あ、そうそう。今朝通勤時にピーポくんもどきを見かけた。これ上海旅游节のマスコットキャラクターなのかな?この時期になると淮海路の周りに出現する不思議なキャラクター。面白い。

f:id:hayap24bit:20160903091854j:image

 仕事は今週末の 2現場のイベントと、11月のイベントと 3つが同時進行していて頭がパンクしそうになる。残業なんかしたくは無いのだが、明日からお客様がいらっしゃるし全然間に合わ無いのでガムバった。結局会社を出たのは午後 11時前。既に地下鉄も終わっていたので仕方なくタクシーで帰宅。あ〜あ。

 さて、そんな訳で日記ネタも無いので、今般日本で買ってきてものシリーズをば。まず第一弾はアップルキーボード(US)。

f:id:hayap24bit:20160903011708j:image

f:id:hayap24bit:20160903012123j:image

 実はコレ、3台目だったりする。同じ製品が2度も壊れているのだ。頼みますよアップルさまホント。。。

 数ヶ月前、今住んでいる家に引っ越してきてから「気」の変化からか、はたまた湿度のせいか? 何故か立て続けに色々な電化製品が壊れた。そのなかの一つがこのアップル・アルミニウムキーボード(ワイヤードテンキー付き)なワケだが、まぁこんな事も有ろうかと、12年前にコッチに来る際、古いPower Mac G4時代のキーボードを1台持って来ていたのが役立った。私が赴任した当時はまだ iPhoneも出ていないころで、アップルストアなんて勿論無いから上海でアップル製品を入手するのは非常に難しかったのだ。それゆえキーボードやマウス等、壊れそうな部品でハンドキャリー出来そうなものは一通りスペアを持って来ていた。

 そんなワケで、暫くはそれを倉庫から引っ張り出してきて騙し騙し使っていたのだが、やはり昔のキーボードは「がちゃがちゃ」とキーを打つ音が大きすぎるので、今回の帰国時にネットで同じキーボードを買っておいたのだ。

 壊れたキーボードと今使ってる古いキーボードと今回買ったキーボードの3ショット。

f:id:hayap24bit:20160903012445j:image

 同じキーボードが3回壊れた…と書いたが、最初はMacPro購入時に付属していたキーボードで、今回同様に幾つかのキーが効かなくなった。そして次に同じものを日本のアップルストアで購入。それが今回壊れたワケだ。しかも壊れ方は前回と同じで、i,o,p,kl,;,<,>/のキーとテンキーが効かなくなる。(印をつけてみた)

f:id:hayap24bit:20160903012650j:image

 こんなに広範囲にわたって、しかもブロック単位で効かなくなる…という事はどこかのフレキ基板の配線が一箇所切れているのかもしれない。

 何はともあれ一々分解して修理している暇が勿体無いし、まぁそこそこ安いパーツなので結局買う事にしたワケだ。

 そしてBrand-Newな新しいキーボードで今コレを書いているんだなぁ。なんとなく嬉しい。

f:id:hayap24bit:20160903012930j:image

 デザインが良いのは分かるケド、壊れやすいのだけは頂けないなぁ…。なんて痛感した一日だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村