ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

M.HAYASHI’s Diary2(林真理備忘録)

2016-07-24

小学生の「総合的な学習」

 小学4年生の「総合」の時間に、町内会のお祭りのポスターを作成し、駅前の商店にもっていって貼ってもらうという課題がありました。10歳児はたまたま、イートインコーナーのある某食品店の「担当」になりました。そこで私も、そのお店に行って何か買い物をして来ようと思い、インターネットで開店時間を調べようとしたところ、そのお店のツイッターのアカウントを見つけます。そして、そこにまさに10歳児の描いたと思われるポスターの写真がアップされているのを見つけました。本人に見せたら、大変な驚きです。インターネットというのがどういうものか、勉強になったと思います。さすが「総合的な学習」の時間です。

 ちなみに作者名など個人情報は出ていません。

2016-07-15

往復葉書

 往復葉書を1枚購入しようと思って、すぐに82円という金額が浮かんで支払おうとしたところ、104円ですと言われて焦ったものの、100円玉を既に出していたので5円玉を追加してその場を切り抜けた。調べてみたところ、まだ消費税が3%だったとき、つまり89年から94年までのあいだ、葉書は41円、往復葉書はその2倍の82円だったようだ。

 最近まったく使っていなかった往復葉書というものに関する私の記憶は20年以上ものあいだ潜んだままあったが、購入という久方ぶりの行為によって長い眠りからよみがえり、そして82円という精確な数字まで私に思い起こさせた。つい最近のことは記憶に残らないくせに、遠い過去の思い出を昨日のことのように鮮やかに語る高齢者の脳に、私もまた一歩近づいているかも知れない。往復葉書が普通にコンビニで売られているということも、初めて知った。

2016-07-08

投票障壁

 1日の半分以上を東京都内で過ごす埼玉県民は多いというのに、1日の半分も駅そばの期日前投票所が開いていないのは、地元にいる時間の少ない県民の一票の価値を軽んじているのではないかと、1日の半分を新宿ですごす大学生が主張していた。

2016-07-05

アンケートに回答しました

 某公的機関からメールでアンケートが来たので回答。個人研究費額に「10万円未満」の選択肢が用意されているで、これは日本の大学で普通のことなのだろう。

 めずらしく記述式項目でも、やる気=書く気のおこるアンケートだった。対象は研究者無作為抽出とのこと。

2016-07-01

アサガオ開花(初)

ベランダの緑幕は順調に成育中。大きな葉っぱはカボチャ。

f:id:hayashi9192:20160701082527j:image

以前に類似内容の授業をやったことがあったのを資料を探って思い出したので、授業準備が少し楽になったと一瞬の余裕を楽しむ。

しかし、そんなことすっかり忘れている方が大問題じゃないかとも思う。