社会の窓(オヤジの日記)

2011/12/16 (金) 「法然・親鸞」展を見て。

親鸞を知らん?

う〜む、まだ君は高校生だからな、仕方あるまい・・・。

でも、すごく良いんだぜ、親鸞の生き方もまた・・・。


僕が親鸞を小説で読んで感動したのは高校時代だ。

ちょうど今の君と同じ位の頃だ・・・。


真っ茶色に変色しちゃった文庫本なのだけれど、

それで良かったら貸してあげるよ、読んでみな・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


龍馬の次に来る歴史上の人物のヒーローは親鸞だと思っていた僕は、

「法然・親鸞」展を見て確信した。


親鸞の足跡(教え)の中に、この混沌の世を生きるヒントがある・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もがき、苦しみながらも、

ことごとく戒律を破り続けた親鸞・・・。

絶望の淵にある99%の人たちの中の一人として・・・。


現代に於ける様々な状況と、

親鸞の足跡(教え)を照らし合わせると、

「悪人正機説」の真意が理解出来る。


時間が出来たらなあ、とにかく本が読みたい・・・。

この年末から正月、「歎異抄」をあらためて読みたい・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もしも大河ドラマで「親鸞」をやるとしたら、

親鸞役は、やっぱり福山雅治さんでどうだ?

その妻の恵信尼役は、仲間由紀江さんが良いんじゃないだろうか・・・。


な〜んて事を考える。

「ジェイビー」サイト

サイトは僕の手を離れ、LILY姐さんにお任せ。

http://jewellbianka.shop-pro.jp/

ティファニー、カルティエ、ブルガリの、な、

100年前の姿がここにある!なんちって。


僕が言うジュエルとは、ただ単に宝石じゃなくて、

生きとし生けるすべての人の心の奥にある宝物の事。

そしてビアンカとは、真っ白な薔薇の事。


J(ジュエル)、B(ビアンカ)、略してJB。


クルマの世界にも、な、

アウトビアンキってメーカーがあるのだけれど、

その志は同じなのかもしれないな・・・。

オートモビル・ビアンカって事だろ?