Hatena::ブログ(Diary)

はづくの日記

2018-01-25 保育参観−年中−

保育参観に行って来ました。

お母さん同士でおしゃべりせず、子どもの様子をよく見てくださいということだったので、そうしました。

登園から、お支度までの間、遊び始めずにひとりでやることが出来ました。

その後、カルタとりをやっているお友達の輪に近づいて、

「入れて」

「いいよ」

というやり取りをし、カルタとりをはじめました。

まめこは、結構、得意みたいで、一緒にやりはじめた男子よりはたくさんとれなかったけれども、第二位になりました。

半年前は、イス取りゲームで勝てないから保育園に行きたくないと言っていたけれど、負けても楽しいんだということがわかったみたいでよかったです。

2回勝負をした後、今度は札を読むばんを2回やりました。

それから、みんなで並んで隣の部屋へ移動し、節分のはこと福と鬼をオリガミでおりました。間違えるのが怖くて、なにかやるたびにわたしの顔をじっと見てくるまめこ。こわがりな性格はあいかわらずで、目の前にいる男子はとっとことっとこおっていきます。

次に、ひっくり返しゲーム。同じように並んで講堂に移動します。男子チームと女子チームにわかれ、箱をひっくり返し、どちらが勝つか勝負しました。武者震いをする男子。勝利のポーズをする男子。やっぱり、幼児であっても男子のほうが女子よりリアクションが面白いです。大人と合同で対決しはじめたら、さすがの男子も負け始めました。

そんなこんなで、年中の保育参観第二回目は終わりました。

楽しそうに保育園で過ごせている様子を見てうれしいと思いました。