Hatena::ブログ(Diary)

東浩紀の渦状言論 はてな避難版

2004-05-02

[][]クラナド筑駒説

東浩紀@徹夜2連荘@SFセミナーからただいま帰宅、です。セミナーでは例によって例のごとく、いろいろ放言して帰って来ました。何を言ったかよく覚えていないので、みなさんも忘れてください。なんか、最後のほうはまたファウストの話をさせられていた気が。僕は別に講談社の社員じゃないのに! というか、営業代くれよ! まじで!>太田くん

ところで、そのSFセミナー、昼間の企画は日比谷高校敷地内にある星陵会館でした。これがまたいい雰囲気の高校で、同校卒の元某編集部員の顔など思い浮かべつつ、「うわー、ギャルゲーくせー、萌えー」とか偏差値の低そうな話をしていたら、セミナースタッフの方から「クラナドの舞台は東さんの母校らしいすよ」という衝撃的な情報が。ガーン! クラナドへの愛が少ないのか、母校への愛が少ないのか分かりませんが、僕は6時間プレイしてまったく気が付きませんでした。

というわけで、いま帰宅し、速攻でオフィシャルガイドブックなどチェックしました。マジで眠いのでプレイはしません、これを投稿したら半日ぐらい沈みます。

その結果、確かに、「中庭」の背景画像(ガイドブック、p.49)は、僕の母校、すなわち筑波大学付属駒場高校の入口から撮影した映像が元ネタの可能性が高いと思いました。もう何年も行っていないので記憶が曖昧ですが、建物のかたちも木のかたちも同じなので、ずばりあそこなのではないかと思います。現実には、中庭奥の建物上部にはナゾのカラフルな図形が張り付けてあってデスいことになっているのですが、それはうまいぐあいに省かれているようです。あれがあると分かりやすいのだけど。

「グラウンド」や「校門前」は筑駒とは関係ありません(ただし、「グラウンド」のほうは校舎のかたちが筑駒のものなので、一部活かして加工したのかもしれません。実際には校舎とグラウンドが連続していません)。ほかは、記憶を辿るかぎりは、「通学路II」が筑駒から駒場エミナースを回って池尻大橋に降りる道の途中に酷似しています。あと「古河パン」も見たことがあるような気が。詳しくは僕も現地に行って確認しないと分かりません。

いかん、かなりオタクくさい投稿だ。。。