Hatena::ブログ(Diary)

東浩紀の渦状言論 はてな避難版

2009-07-26

ヱヴァトークショー

つぎのようなトークショーをやることになったので、告知しておきます。

http://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/detail.asp?CNO=49647

http://www.asahiculture-shinjuku.com/LES/detail.asp?CNO=49650

じつはぼく、このテーマにはかなり消極的だったのですが、竹熊さんと伊藤さんとともに出席であれば話は別、ということで参加を決めました。エヴァの話というより、おふたりとの久しぶりの会話を楽しみいたいと思っています。

というか、じつのところ、ぼくはそもそもいま平成仮面ライダーにどっぷりはまっており、エヴァについて考える心の余裕があまりないのですw。

そちらの報告をしておくと*1、先日の同人誌用の対談収録後もライダー鑑賞は着々と進み、響鬼もついに最終回まで見終わりました(途中何話か抜けているのですが*2)。ああ、響鬼を見ていたらあんなことやこんなことも言えたのに、とわずか10日前の収録なのにすでに後悔しきりです。いまはカブトの15話目あたりにさしかかっているので、おそらくはコミケのころはカブトも観終わっていることでしょう。俄仕込みと言われようとなんだろうと、これはもはやはまっていると言うほかない。

それにしても、ぼくはこのわずか半年間で、じつに300話近くの平成仮面ライダーを一気に観たことになります。どうも最近、アニメも観ていないし映画も観ていないような気がしていたのですが、それも当然です。ライダー以外観てるひまなんてあったはずがない。

いずれにせよ、その特訓(?)のおかげで、半年前にはシリーズ名すら定かでなかったぼくも、いまやディケイドが呼び出すゲストライダーの選択にニヤニヤし、宇野くんがもってきたアームド・セイバーに「井上路線の響鬼が好きなんだねえ」と返す男と化しました。リテラシーの急上昇にびっくりです。

ちなみにうちの娘も、ディケイドライバーにファイズのカードを入れればファイズの変身ポーズを取り、キバのカードを入れればキバのポーズを取るマニアックな女の子と化しました。保育園に行くときは響鬼の挨拶をしています。あのシュッ!てやつです。

全部見終わったらどうなるんだろう……。

*1:いや、だれも求めてないって、というツッコミはなしの方向でお願いします。

*2:ディケイド効果なのか、このところTSUTAYAでは過去のライダーもレンタル中が多く、このペースで観るとどうしても抜けてしまう巻が出るのです。一時期、ぼくの家には、4箇所のTSUTAYAから同時に借りた10巻近いライダーDVDが積まれていて、返却で気が狂いそうになりました。