Hatena::ブログ(Diary)

Memo

2011-05-07

[] Vim 勉強会#7 に行ってきた

Vim 勉強会が尼崎であったので行ってきた。

朝 9:00 開始との事だったので、早起き必須なので行くかどうか前日まで迷ってたが、

というお告げがあったので折角なので行ってきた。


内容は Vimmer が使うプラグインの紹介がメインだった。

あたりがキーワードだった。

この中で実際に使っているのは、quickrun, neocomplcache, unite.vim くらい。

# smartchar は入れてるけど全然使ってない…。


今日あった収穫

unite-outline

unite.vimプラグインで outline を表示できるというのを知って早速導入した。

:Unite outline とコマンドを打つと、カレントバッファ関数/メソッド一覧を表示してくれる。

さらに -auto-preview をつけるとプレビューまでしてくれる。

これは良い。

neco-look

necocomplcache のプラグインで、Mac では look というコマンドがあるそうで、これを使用して英単語を補完してくれるそうな。

これも便利そうなのでいれてみた。

vundle

pathogen を使って、git/hg clone で ~/.vim/bundle/ 配下に置いていて、モジュールのアップデートPython の paver を使って一括アップデートとかしてた。

vundle を使えば、そこら辺を出来るよう。

導入してみたけど、プラグインリポジトリは現状 vim.org のと Github だけで、使ってるのには Bitbucket 管理のものある。

管理が二重になるのはよろしくないので、Bitbucketsvn からも取り込むパッチがあるそうだがそれがマージされるのを待つ事にする。

まとめ

早起きして行ってよかった。

とても有意義な時間を過ごせた。

皆さんお疲れさまでした!