日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2016-07-29

「上野アンダーグラウンド」

|

上野アンダーグラウンド

本橋信宏著・駒草出版

 本橋さんの著作は結構読んでいます。これは最新刊。楽しみにしていたので即購入、他の積読本を抑えて早速読みました。

「東京最後の異界 鶯谷」「迷宮の花街 渋谷円山町」に続く、東京街歩きシリーズ(勝手に命名しました)。過去現在の上野のどちらかといえば知られていない側面、歴史を丁寧に活写しています。

一般的には家族連れに人気の動物園、上野公園、国立博物館をはじめとする芸術の街。一歩山を下ると、闇市の名残のようなアメ横、中国エステ、新大久保よりも古い都内最大のコリアンタウンなど芸術とはかけ離れた生命力にあふれた猥雑な街。こういったごった煮のような町は世界的にも珍しいらしい。


 普通に生活をしていると、単に交通の要所、今は新幹線とか東京発になっちゃったけど、やっぱり「北の玄関口」というイメージ。

 私も上野を起点とする東北本線(今は近郊部分は宇都宮線という言葉が定着してきました)沿線が実家なので、最初に意識した東京は上野でした。もっとも自由に東京に行くようになってからは、専ら赤羽で乗り換えて池袋、新宿方面に行くのが普通で、上野にはあんまし行かないですけど。だから上野を中心とした東京の北東側はあまりなじみがありません。


 でも猥雑な街って嫌いじゃないです。私にとっては新宿がその最たるもので、一般人の行き交う浅いところからアンタッチャブルな深いところまで狭い地域にあったりする。

 人が生きていくのって、きれいごとだけじゃない。どんな人間だって必ず一面だけじゃない。多面的であればあるほど深みを増すのは街も人も同じ。


 「ブラタモリ」や「もやもやさまーず2」のような街歩き番組の好きな方でちょっとアブナイ話にも興味津々って人にはお勧めです。

上野アンダーグラウンド

上野アンダーグラウンド

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160729

2016-07-28

梅雨明け

|

関東甲信で梅雨明け

気象庁は28日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。■関東甲信地方は平年より7日遅く、去年より18日遅い梅雨明けでした。 梅雨明けしたきょう、横浜では最高気温が30・4度まで上がり、9日ぶりの真夏日となりました。 関東甲信地方は今後、1週間程度は晴れる日が多くなり、気温が高くなる見込みで、気象庁は熱中症に注意するよう呼び掛けています。 これで梅雨がない北海道を除き、まだ梅雨明けしていないのは東北地方だけとなりました。(tvkニュース(テレビ神奈川) 7月28日(木)21時22分配信)


 やっと梅雨明け。遅いなと思っていたけど、”去年より18日”遅かったんですね。

 梅雨が明けると、空の高さが変わる。夏の空、入道雲好きです。

 渇水が気になりますけど、2016年夏スタートです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160728

2016-07-27

頭の切り替え。

|


 基本頭が悪いので、終日内勤で全然体力使っていなくても家に帰ると電池が切れたようになります。頭を使うとエネルギー消費しますからね。

 まして精神的に疲れるお客様相手だと余計に疲れが増します。

 ワークライフバランスは、ウィークディはあきらめざるを得ないけど、それでもなんとか切り替えていかないと1週間持ちません。

 往復の通勤時間はONとOFFの切り替えに重要な時間です。最近「ポケモンGO」をやっているけど、余計疲れが増します。なんか本を読んでいる方が切替としてはよいような気がします。

 で、疲れた頭でその理由を考えてみると、「ポケモンGO」は、バーチャルな世界だけど、現実世界にARでポケモンを映し出してそれを狩るゲーム。半分現実世界とつながっています。ところが本は小説であれば、虚構の世界だし、今読んでいるノンフィクションも自分では経験しえない世界の話なので、自分の人生と地続きではない。

 この”自分の世界と地続きか否か”というのは頭の切り替えに実は大切なんじゃないかと考えました。身体を動かすにしても、普段とは使わない筋肉を動かすことが大切とも言われます。

 

 頭の切り替え方は人それぞれだと思うので、「ポケモンGO」でリフレッシュできる人はそれでよいと思います。ただ歩きながらはやっぱ危険だから気を付けて楽しみましょう。あ、フシギダネを捕まえそこなったり、普通のポケモンに30個以上モンスターボール使ったりしたのが疲れの原因かも…(^_^;)。

すずむし’64すずむし’64 2016/07/28 15:46 お?お父さんもしっかりやってますねポケGO(^_^;)

heehee 2016/07/29 06:12 >すずむしさん

歩きスマホはしないようにしてます(^_^)v。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160727

2016-07-26

ダーツ

|


 飲み会の後、帰りがけに一緒になった同僚に「ダーツしません?」と誘われ酔った勢いで行きました。

 ダーツ、ちゃんとやったことってあんましなかったんだけど、面白い。真ん中が一番点数が高いんでしょうけど、小さくすぎて当たりません(^_^;)。それ以外の部分も真ん中に近ければ良いというわけでもなく、多分に運の要素が高い、と思うのは素人だからか…。

 3人で4ゲームやって2,3,1,2位。ダブルやトリプルに入ってあっという間に逆転できる、逆にされちゃうことも。

 そもそも飲みながらやっているので、手元がおぼつかないし、なかなか狙えない。

 あんまし勝ち負けに拘ったりするよりも、酒の肴でみんなで楽しくわいわいやる分には結構楽しい。ボーリングやビリヤードと似たようなものだけど、体力的には一番使わないかも。


 エレクトリックダーツなら危なくないし、ちょっと欲しくなった。安い奴買っちゃちゃおーかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160726

2016-07-25

VHSの終焉

|


 7/22、国内メーカー唯一のVHSデッキが生産終了というニュースがありました。一つの時代が終わった感じです。

 ホームビデオ前夜、TVの音をカセットテープに録音して繰り返し聞いていました。アニメのドラマレコードとかも売っていました。憶えようとしなくても台詞やBGMを憶えちゃうくらい、ヘビロテで聴いていましたっけ。それが、TV番組が録画できる機械が出たときの衝撃。価格も勿論衝撃的でおいそれと手が出る価格ではなく、初めて見たのは中学校の音楽教室に鎮座した姿でした。

 そんな時、「宇宙戦艦ヤマト」劇場版がTV放映されることになり、何人かでお金を集めて生テープを買いました。120分テープが3000円だったと思う。 

 自分でビデオデッキを買ったのは、就職して最初のボーナスだった。20万はしなかったと思うけどそれくらい。今から考えると高い。。そして2台目を買って接続し、レンタルビデオで借りてきてはダビングしまくりましたねぇ。

 

 DVDやblu-rayも安価になりました。セルビデオ初期の頃は2万円とかしていて、ほんと手が出なかった。それを考えれば、TVドラマの全話blu-rayBOX1万ちょっとなんて安いもん。今更ながらに金八先生全話DVDBOX(85枚!)16万だったけど買っておくべきだったとちょっと後悔。

 見たいものがいつでも観れる時代になって、今なんてハードディスクにどんどん録画できる。でも結局見る時間がないんだよなぁ。それと、逆にいつでも観れるから集中してみない。すると細かいところを憶えていなかったりする。これは退化なんじゃないかと思うこともしばしば。

 便利な時代になったのはよいことだし、昔から考えると望んでいた時代ではあるんだけど、本当に今が良いかといわれると考えてしまう。

 昔のオタクたちは、カセットテープで音を聞き、ビデオテープになってコマ送り、巻き戻しをしてお話を頭に叩き込んだ。でも今のオタクさんたちはそこまでやるんだろうか…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160725

2016-07-24

練習とポケモン

|


 最近ごたごたしていて久しぶりに2日連続で練習したせいか、それほど数引いていないのに筋肉痛。それと昨日腰のリハビリに行けなかったこともあり、腰痛が酷い(>_<)。

 午後、家に帰ってからは何もできず横に。


 ポケモンGOは、2日間で30匹をゲット。家の中でサンドを捕獲。でも原則としてやっぱ歩かないとなかなか先には進みませんね。引きこもりのゲーマーを外に出す、運動不足解消など功の部分は間違いなくあると思うけど、犯罪や事故に巻き込まれる危険も高く、節度を持った遊び方が必要。そういう自制のきかない人はやっちゃダメです。

 それと、私のような初期の赤緑版をやっていた大人にとっては、あの頃のポケモンが美しいビジュアルで収集できるってだけで楽しい。まだ仕組みがよくわかっていないところもあるけど、しばらくは楽しめそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160724

2016-07-23

弓友との飲み。

|


 今日は常盤公園弓道場で遠的の練習をしてきました。

 一般的な弓道が、28m先36cmの的を狙う近的というのに対して、60m先の100cmの的を狙う競技。距離が倍で、的の大きさが3倍なんだから当たりやすいじゃん、と思うのは、おそらく理論上は正しいんでしょうけどそうは問屋が卸さない。近的とはまた違った難しさがあったりします。

 とはいえ、遠的競技結構好きです。

 飛び道具としての弓道は、戦場においてはロングレンジで後方支援をする武器なわけで、ライフルのように一つの的を狙うというより、多数の雑兵の射手によって弾幕を張るというのがおそらく主たる使い方だったと思いますが、弓の名手と呼ばれる人は、すっごく遠いところにいる敵をまさに的確に狙い撃ちができたにちがいありません。有名な那須与一ってそういう人だったんでしょう。

 遠いところにあるものを射抜く弓だからこそ、より遠い的を狙いちゃんとあてるのって弓のあり方として正しいと思います。

 という理屈はともかく、近的だとすぐに結果が出ますけど、遠的は弦を離した後、矢がぴゅーんって飛んでくのが気持ちいいっていうのが、遠的が好きな理由だったりします。中らないけど(^_^;)。


 スキーの後の飲み会を"アフタースキー"と言ったりしますが、3時間の遠的練習の後、6時間の”アフター弓道”。時間的にいったらどっちがメインかわかりません(^_^;)。

 

 弓道の話題を心おきなくできるというのはやっぱり楽しい。また弓だけの繋がりの人と弓以外の話をするのもこれまた面白い。自分の弓とのかかわり、歴史だけでなく弓との付き合い方、想いは百人百様。どれが正しいなんてないし、どれも正しい。弓道人口って12万6千人(登録者数)いて、更に弓道人口が愛知に続いて全国で2番目という神奈川。だから弓をやってる人は多いけど、お知り合いになって思いを共有しながら一緒に的前に立てるっていうのは貴重です。

 

 会社だけの人生なんて面白くない。

 定年退職して会社だけでの繋がりしかなかった人は、一気に友人関係が断ち切られて、何をやってよいかわからなくなる、とかいわれますけど、人生って会社だけじゃないし、いろいろなコミュニティに自ら飛び込んでいって、そこでの居場所を確保することも一方で大切なことだと思います。勿論家庭も同じで、仕事人間で家庭を振り返らなかった人がいきなり定年になった途端に家事なんてするから奥さんに疎ましがられる。

 第2第3の人生を考えつつ生活する事って意外と大切。要はそういうことを考える年齢になったってことですけど。

 

弓もそれ以外でもいろんなところに自分の居場所があるとやっぱ楽しいです。

今後ともよろしくお願いいたしますです、はいm(__)m。

ひ〜さんひ〜さん 2016/07/24 09:30 こちらこそこれからもよろしくm(_ _)m遠的、いつかデビューします....。

heehee 2016/07/25 05:49 >ひ〜さん
遠的いいですよ。遠的ってしっかりと矢すじに離さないと的まで届かないからいしきして矢すじに離そうとします。翌日の近的練習ではしっかりその成果が出ていたようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160723

2016-07-22

GO!

|


 「ポケモンGO」満を持して国内配信されましたね。

 子どもたちが小さかった頃、金銀までは一緒に熱心にやっていました。幕張とかビッグサイトでの任天堂のイベントに行って、ミュウとかセレビィとか貰いに行きましたねぇ。

 64も「ポケモンスタジアム」の為に買ったといっても過言ではありません。あ、どっちかというと私的にはゼルダがやりたかったらだけど、子供と一緒によく遊んだのは「ポケモンスタジアム」だなぁ。


 ポケモンは、主人公が街に出て生き物を狩るゲーム。私たちが子どもの頃に、カブトムシやクワガタ、ザリガニとかを取ったようなものをゲーム化したもの。その架空の生物を実際の街の中にバーチャルな映像としてリアルタイムに表出させる技術が出来、スマートフォンがsのの道具として最適だった。

 やりようによっては、3DSに特化しカートリッジ化することで3DSの売り上げ増もできますが、敢えてすでに普及しているスマートフォン用のゲームとして配信したことで、これまでヒットしたといわれたSNSゲームの中でも段違いの爆発的なヒットとなっています。


 もちろん興味の無い人はいると思いますが、収集欲は誰にでもあって、一度火をつけられると結構のめり込む人多いと思います。

 もともとポケモンがヒットした理由もそこにあって、これがリアルな世界と結びつくといろいろな可能性が出てきます。

 ツールを無償配布する「ポケストップ」を設置すれば、そこに人は集まってくる。魅力はあるけどなかなか人が集まらない場所に珍しいポケモンを配置すれば人が集まってくる。

 

 一時的な流行で終わるかある一定のユーザーをつなぎ留めておくことができるかが今後のカギです。

 さらに言えば、社会との摩擦をいかに回避するか。

 歩きスマホはただでさえ社会問題になっているのに、スマホの画面を見続けるこのゲームは、先行配信の海外でも事件、事故が後を絶たない。一応いまのところ13歳未満(ということは小学生以下)プレイ禁止になっています。まぁやっちゃうでしょうけど。

 こういう問題って、海外の方が訴訟とか起きたら大変な事になる。その検証も含めて先行配信したのかも。

 ルールを守ってみんなで楽しくポケモンゲットしましょう♪

 

D

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160722

2016-07-21

「書店ガール3 託された一冊」

|

書店ガール 3 (PHP文芸文庫)

 碧野圭著・PHP文芸文庫

書店ガール3冊目。

理子は吉祥寺店の店長兼東日本統括マネージャーに。亜紀は子育てと新しく経済書担当コーナーで奮闘中。

理子は担当となった仙台の系列店に行き、東日本大震災から2年を経過していまだ傷の癒えない現地の状況を見て、3年目を迎えるにあたって震災関連フェアを企画する。亜紀は、子育てと仕事との両立で悩む。

1巻ではいろいろと対立をしていた2人ですが、長い付き合いの中で信頼し合う関係に。理子は独身女性、亜紀は結婚し子どもがいる女性ということで、それぞれ仕事に対するスタンスは変わってくる。仕事を題材とした小説はたくさんありますが、子育てと仕事の両立が描かれた作品はさほど多くないと思う。そういう意味でもこのお話は結構貴重じゃないかな。

 

 震災については、今は5年が過ぎてしまいましたが、かつての被災地支援的な動きはめっきり減りました。私ももうボランティアに行ってません。でも被災地の現状は元の生活に戻るにはまだまだ時間が掛かると思うし、そもそも元の生活に戻るなんてできないに違いありません。だから、理子たちのように被災地に寄り添う姿勢だけは常に保持していないといけないなと思います。


 書店ガールの2人も現場から離れてしまい、次巻からは主人公が変わるらしい。気になりますが、最近また新刊ラッシュで読まないといけない本が溜まってきたので、書店ガールの残りはあとで読みます。

書店ガール 3 (PHP文芸文庫)

書店ガール 3 (PHP文芸文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160721

2016-07-20

巨泉さんまで…。

|


 あぁ昭和の灯がまたひとつ。

 先日の永六輔さんに続き、昭和を代表する名司会者、タレントの大橋巨泉さんが亡くなった。享年82歳。

 若い人は知らないと思うけど、歯に衣着せぬ物言いで、お茶の間の支持を集めていました。硬軟両面を持って、博識。『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』『11PM』『お笑い頭の体操』とその後番組『クイズダービー』『世界まるごとHOWマッチ』『巨泉のこんなモノいらない!?』…大ヒット番組の司会で知らない人はいません。

 勿論これらの番組、毎週楽しみにしてましたが、一番好きだったのはTBSでやっていた『ギミア・ぶれいく』。ごった煮、幕の内弁当みたいな番組で、糸井重里の赤城山徳川埋蔵金発掘プロジェクトや史上最強のクイズ王決定戦、アニメ「笑ゥせぇるすまん 」もこの番組の1コーナーでした。


 鳴り物入りで野党民主党から参議院議員選挙に出馬し当選したものの半年で辞任したり、2000年以降は、TVからは距離を置いて海外のお土産屋(オーケーギフトショップ)の社長や執筆などをしていましたが、癌がみつかり闘病生活に。


 先日の永六輔さんも享年83歳。人間って、80くらいまでしか生きられないんだよなぁ。そうするとあと30年位。最近特に1年が早く感じるから、あっという間なんだろうなぁ。

 死んでからの事はどうでもいいっちゃーいいんだけど、「あの人と知り合えてよかった」とか「楽しい時間を過ごせたな」って思ってもらえるような人生を送りたいものです。


 巨泉さん、楽しい時間をありがとう。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160720