日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2017-06-26

デビュー以来負けなし。

|


<将棋>藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立

将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館であった竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。(6/26(月) 21:25配信)

 

 将棋、弱いです。全然先が読めません。動かし方を知ってる程度といった方がよいです。ちなみにチェスもオセロも麻雀も全然先読みしないから滅法弱いです。

 わずか14歳にして、公式連勝記録塗り替えって将棋の世界はよくわかりませんが、連戦連勝というのは並大抵の事じゃない。自分より各下の人どころか、ほぼすべて格上。並みいる強豪を破っての連勝。

 TVでやっていたけど、定石を気にせず常に最良の手を打ってくるところはコンピュータのようだといってました。

 どんな世界でも頂点に立つのは難しい。観た感じすごく落ち着いていて立派。とても中3には見えない。それでもこのまま突き進んでいって稀代の将棋指しになって欲しい。既になったか。いつまで連勝続くか、目が離せませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170626

2017-06-25

暴言・失言

|

 秘書への暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員。秘書の男性が何をしたのかがよくわからず、一方的に暴言を録音されてしまったのはかわいそうだと思うけど、そもそも聞くに堪えない暴言を吐く時点で人格を疑われても仕方がない。

 東大法学部卒→厚生労働省キャリア入省した後に政治家に2012年転身。衆議院議員代議士として2選目と華やかな経歴。しかしその中身は上昇志向の激しい性格なんでしょう。このまま官僚として過ごしていても次官の目はない。であれば、政治家になり、官僚をアゴで使う政務官や大臣になった方が、同期を出し抜ける。その程度の事は考えたんじゃないかな。

 無能な秘書、ミスを繰り返す秘書を持ったというのは、やはり"親分"に責任がある。"親分"が無能だから無能な秘書しか集まらない。秘書を怒鳴りつける前に我が身を少しでも振り返ることができれば、離党することもなかったのにね。次の選挙では選ばれないでしょう。

 最近こういった品性下劣な政治家が多すぎる。いや、昔からいたのかもしれないけど、もっとうまく立ち回っていた。失言も多い。

 今の世の中、いつどこで誰に見られているかわからない。脇が甘いっつーか。

 人間なんて後ろ暗いことは多かれ少なかれある。政治家が聖人君子しかなれなかったら、政治家になれるひとなんかそうそういない。そういうことはみんなわかっているから、庶民は上手く騙してほしいと願っている。それがボロボロ裏の顔をみせてしまい信頼を地に落とす。

 政治家に何を期待するのかといえば、国民の生命、財産、国土をしっかりと守ってもらうこと。それ以上でもそれ以下でもない。極論ですが少しなら私腹を肥やしてもかまわない。でもそれがばれるようなら政治家としては失格です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170625

2017-06-24

睡眠時無呼吸症候群2

|

 

 総合病院に紹介状を持っていき、とりあえず入院日が決定しました。

 先日の先生のお話しでは、血中酸素濃度75%って言っていたのに、紹介状覗き見たら68%って書いてあった。そこサバ読むとこか?自分では全然自覚ないのですが、そーと―苦しい状態だったはず、と言われました。

 瞬間的にかなり低い数字だけど、これが持続すると本当にそのまま逝ってしまうくらい実は危険らしい。

 この睡眠時無呼吸症候群というのは結構誰にでもある病気らしく、診察もかなり繫盛?してました。問診で「今すぐ死ぬってもんでもないでしょ?」と聞くと、「ここまで数値が酷いとそうとも言い切れません」と脅かされました。

 眠ったまま死ぬなんて最高じゃん!とも思いますが、まだ現役で働いているんで、突然いなくなると会社に迷惑かけます。家の中の物ももうちょっと整理したいし、実家の整理もまだケリがついていません。そういう意味からも、突然死は自分はいいけど残された人にとっては大変困った状態になること間違いなしなので、ちゃんと検査をして、何らかの対策を講じれるもんなら講じようと思った次第です。

 でも正直血圧が高くならなければ気が付かなかったんですよね。カミさんからは「いびきうるさい」とずっと言われていましたが、まさかそんな病気だとは。昼間確かに眠くなる時はあるけど、ただの睡眠不足だと思っていたし、性欲は、そりゃ、この歳になれば若い頃ほどはなくなるし、記憶力が悪いのも集中力がないのも昔からww 取り立ててこの病の所為ででた症状とは思えませんでした。

 とりあえずちゃんと検査してみます。



 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170624

2017-06-23

死に目に会う。

|

 亡くなる瞬間を看取ることです。がん闘病中だった小林真央さんが34歳の若さで、昨夜自宅で家族に看取られながら亡くなった。若いなぁ。癌の進行早かったけど、がん発見から約1年、すごく頑張った。

 しかも亡くなる間際「愛している」といったと、夫の海老蔵さんから報告。なんか絵にかいたような臨終です。

 3年半前に父を亡くし、2か月前母を失くしましたが、両方とも死に目には会ませんでした。

 父親は病院で夜中危篤になり、車を走らせましたが既に亡くなっていました。母親はいわゆる"ヒートショック"で、浴槽の中で亡くなっており姉が発見した時はすでに手遅れでした。

 昔は「夜中に爪を切ると親の死に目に会えない」とか言われて、よく親から注意をされました。親の死に目に会えないのは、最大に親不孝だと言われます。そういう意味では生前も含めて最後まで親不孝な私でした。反省。

 父親の時は病院でしたから、同居もしくは近隣に住んでいれば間に合ったかもしれません。しかし姉貴から電話を受けてから2時間程度で向かいましたがやっぱり亡くなった後。母親に一番最初に連絡があったようですが、熟睡していて気が付かなかったらしい。母親は私が実家についてから一緒につれていったんだったか。3年半前の事なのによく覚えてないや。

 そういえば、2人の子供の産声というのも聞いてない。上の子の時は夜中まで病院の廊下で待っていたけど出産まではまだかかりそう」といわれカミさんの自宅で待機していたら生まれたと連絡。時すでに遅し。娘の時は、産気づいたと連絡があって、仕事を終えて向かってる最中に出産。病院の廊下で「おぎゃあ」って第一声を聞くの楽しみにしてたんだけどなぁ。


 生まれる瞬間、死ぬ瞬間に立ち会えるのって、実は結構大変なのかもしれないというのが実感です。なので今回の真央さんは本当にすごいと思う。危篤の第1報が海老蔵さんに伝えられた時稽古の最中で、連絡に気が付いたのが1時間半後だったと。それから準備をして帰宅ですから、2時間以上経っていて、その時には家族がみんな枕元の揃って最後に「愛している」といって旅立つ。なんとも理想的な最期です。

 がん発覚以降も精力的にブログを更新して病状だけでなく、周りの人への感謝を発信し続けた。キャスター、タレントとして人に見られる事を生業としていた真央さんの矜持を感じざるを得ません。

身近な人や好きだったタレントさんの死はやはり哀しいものですが、哀しむだけではなく、その死から自分が何を学び生きていくか。それが亡くなっていった人への一番の手向けだと思います。

34歳か…早いよな。合掌。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170623

2017-06-22

そういえば父の日。

|

 こないだの日曜は、父の日だったらしい。もちろん何もなかった。

 facebookをみていると、たくさんの友人が父の日に感謝をされていて、「あれ?うちは」とカミさんにいったら「それは子供たちがすることであなたは私の父ではないし」と。そりゃそうだ。

 うちのプリウス君カーナビは、その日初めて乗るとその記念日を「今日は〇月✕日、○○〇の日です」と言ってくれる。なのに父の日のこないだの日曜は「父の日」といってくれなかったらしい。

 かように父の日は母の日と比べて浸透度が著しく低い。子供たちのインタビューでも7:3の割合で母親の方が尊敬されていたりする。世のお父さんはこういう仕打ちにもめげず、毎日会社に行き家族の為に世間の厳しい仕打ちに耐えてサラリーを頂いてくる。

 感謝をしてほしいというのは甘えで、日頃の態度が感謝に値するか否かである、とカミさんは言う。確かに家にいる時のおとーさん(私)はだらーとしているし、好きな事をしており、感謝をされるような態度ではない、と私も思う。

 まるで見えないところで"足掻く"白鳥のように、家ではすました顔でだらーっと過ごし、会社ではきりっと(バタバタと)お仕事をする。そういう目に見えないところの努力が分かるには、やはり自分の仕事をするようになってからなんだよなぁ。子供ってバカ。

 感謝をされようなんて思っていないし、とりあえず迷惑をかけないように育ってくれていることが一番なのですが、それでも父も人間。癒されたいと思うことはやっぱりあるのです。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170622

2017-06-21

実家へ。

|


 今月は毎週水曜日の代休を実家片付けに当ててます。

 徐々に整理を進めていますが、いまだ終わり見えず…。今日は今年初めてかもしれない、終日の雨。やむ気配は全くなく、清掃センターへの持ち込みは濡れるのでやめて、片付に専念。

 大量に出てくる手紙と写真。一番捨てにくいものです。領収書関係もほとんど取っておいている感じ。母親は内職で和裁、洋裁をやっていたらしく、パターンやその時の領収書控えもたくさん。姉貴に言わせると小さい頃の服は殆ど母親が作っていたらしい。自分の着る服も自作が多いらしく、スカート、ブラウス、ワンピースとかも「これ、おかあさんが作ったものだ、着てたよねー」とかいってゴミ袋に詰めてました。

 勿体ないとは思いますが、古いデザインの服はさすがに誰も気ないでしょう。ツィッギー風のミニスカワンピとか時代を感じさせます。

父親の給与明細とかもかなり発掘され、30年代、40年代は2,3万から数年で10万以上になっていて、高度経済成長ってすげぇと単純に思いました。それ以上に物価も上がっていたんでしょうけど。

父親の20代から30代の若い頃の写真を見ていると、クレイジーキャッツの映画とか、日活の青春映画をみているよう。ネガも大量にあるので、これはいったん捨てずにスキャナーでデジタル化を心もいようと思います。

手紙類もどうしようか…。あっても仕方がないとは思うのだけど、少なくとも自分が生まれて以降のものは一読してからにしたい。父親が業務災害で新聞にも載るような大事故に会い、九死に一生を得た頃の状況は、私まだ0歳なので当然記憶になく、その頃の通信手段の中心は手紙でかなり大量に書簡がでてきました。父親が36歳、母親は29歳の時。結婚して2年でもしかしたら父親が亡くなっていたかもしれない。それを親戚や会社の人に支えられて、何とか乗り切っている。

 遅々として進まない片付けも、こうして往時を偲び、思い出に浸りながらすることで慰霊にもつながっているんじゃないかなと思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170621

2017-06-20

地震怖い!

|


<地震>大分・佐伯市で震度5強 津波の心配なし

 20日午後11時27分ごろ、大分県佐伯市で震度5強の地震があった。気象庁によると震源地は豊後水道で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.0と推定される。この地震による津波の心配はないという。震度4を観測した地域は次の通り。 大分県津久見、豊後大野市、竹田市、熊本県高森町、宮崎県延岡市(6/20(火) 23:35配信 毎日新聞)

 TV見てたら九州での地震のニュース。大分で震度5強とか。5強って東日本大震災の時の東京が5弱だったから、それよりも大きい。怖いなぁ。

 最近九州四国あたりでの地震が多い。一方で関東は少ない。地震も怖いけど、勤務地が海の間近なんで、怖い。30階以上だから直接波はかぶらないけど、津波が来たら絶対帰れない。


 眼下の日本丸は完全に繋がれているけど津波が来たら流されること必至。観覧車も倒れてきたらさすがにぶつかりはしないけど、相当な衝撃に違いない。

 今の支社結構すきなんだけど、大きな津波が来る前に異動したいなぁ。もしくは仕事中には絶対に地震も津波も来ないでほしい。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170620

2017-06-19

ヒアリ

|


 「ヒアリ見つけてヒアリ(ヒヤリ)とした」って、絶対みんな思いついてるけど言わない"オヤジギャグ"だと思うw


ヒアリ(学名・Solenopsis invicta、別名・アカヒアリ、火蟻[1])とは、南米大陸原産のハチ目(膜翅目)・アリ科・フタフシアリ亜科に分類されるアリの一種。世界の侵略的外来種ワースト100選定種であり、特定外来生物にも指定されている[2]。毒性の強い近縁種であるアカカミアリよりも強力な猛毒の針をもち、刺されると火傷のような激しい痛みがあるばかりでなくアナフィラキシーショックを起こし、時に死に至るため殺人アリの異名もある[3]。

なお、英語で単に“fire ant”(ヒアリ)と言う場合、トフシアリ属(英語版)のアリ全般を指すこともある。(wiki)

 "火蟻"って書けば、こんなくだらないギャグは思いつかないのにみんなカタカナで書くから…w

 たかがアリンコ、されどアリンコ。「インディジョーンズ クリスタルスカルの王国」で軍隊蟻に襲われるシーンがあります。蟻塚に車で突っ込んで、無数の蟻に襲われ絶命するというのは嫌な死に方です。それが一匹でも強力な奴っていうのは、恐怖です。100匹程度でどれくらい広がるのかわかりませんが、国内に入ってきてしまった以上、広がらないのを願うばかりですねぇ。兵庫県内で強い毒を持つアリの外来種「ヒアリ」が国内で初めて見つかったことを受け、被害防止の取り組みが広がっている、というのを期待します。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170619

2017-06-18

睡眠時無呼吸症候群

|

 らしい。

 拡張時血圧(「下」の血圧)が高く、気になったので先月末医者に行き、一晩センサーみたいなのを付けて寝た結果を昨日聞きに行ったらお医者さんから言われました。

 「拡張期は、心臓が血液を送り出していない状態のこと、つまりは心臓に負担がかかっていない状態のことをいいます。まだ血液を動脈に送る前の段階です。拡張期血圧とは、心臓が収縮していない時、つまり拡張している時の血圧のことをいいます。拡張期高血圧は、血液を押し出していないのにもかかわらず、血管の壁が強い圧力を受けている状態になってしまうので、これはちょっと異常な状態と言えます」だそう。

 で、どうやら無呼吸状態が、一晩で25回、保険適用で治療するには40回以上ないと駄目らしいのですが、酷い時は2分以上止まってて、血中酸素濃度が最大75%になっていたらしい。90%でもかなり苦しいはず、とか言われたんですけど、全然そんな意識ありませんでした。確かに疲れやすかったりはしたけど、そんな状態になっているとは…。ただ、簡易的な計測なんでもう少しちゃんと検査してみないと何とも言えないらしい。

 お医者さんの話では、とりあえず検査入院してちゃんと調べるように、ってことで紹介状を書くので近々に総合病院にいって診てもらうようにとのこと。

 うーむ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170618

2017-06-17

昭和歌謡

|


 昭和の歌謡曲、アニソン推奨の会にお誘い頂き参加してきました。カラオケ久しぶり、しかもアニソン以外も唄えるのはうれしい限り。

 アニソンも嫌いじゃない(いや好物w)だけど、昭和の歌謡曲、アイドルソング、TVドラマの主題歌とか大好きです。アニメは観ていたのですが、TVドラマもよく見ていて、昔に比べるとカラオケで歌える曲も多くなった。でも歌う機会ってそう多くなく、アニソン限定、アイドル限定という"お座敷"は参加させてもらってますけど、ここまでゆるーい会は珍しい。そういう括りで集まっているので、みんな上手&詳しい。必ず誰かはわかってくれてる感、これは唄っていて安心です。

 13:30から18:00、10名。しかも昭和ですから1曲が短いw たくさん唄えた&聞けて楽しい時間でした。

 その後の懇親会も楽しかった。

 明日は仕事。英気を養う事ができましたとさ。

S子S子 2017/06/25 21:05 ご参加、ありがとうございました❗️
ゆるーい会wという自覚はありませんでしたが、楽しんでいただけて良かったです(^-^)

heehee 2017/06/25 22:06 >S子さん
こちらこそ楽しい会に参加させていただきありがとうございました!自分的にドンピシャだったのでゆるく感じたのかもwなかなか聴けない歌、唄えない歌が唄えたりしてとても楽しい時間を過ごすことができました。またよろしくお願いしますm(__)m。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170617