日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2016-06-28

「天鬼越 蓮杖那智のフィールドファイルV」

|

天鬼越: 蓮丈那智フィールドファイルV (新潮文庫)

 新潮文庫 北森鴻・浅野里沙子著

 北森鴻が残した蓮杖那智シリーズの2編「鬼無里」「奇偶論」と、TVドラマ用に北森が作ったA4・1枚のプロットをもとに書かれた表題作「天鬼越」、そして浅野里沙子によって書かれた「祀人形」「補堕落」「偽蜃絵」。

 やはり「鬼無里」「奇偶論」は別格に面白い。つくづく早逝が悔やまれます。この2作を世に送り出すために、未完絶筆の「邪馬台」を描き継いだ浅野さんにより創作されての3編の短編は、やはり北森作品とは言えない。

 殺人事件と民俗学の謎解きのバランス。完成されたキャラクターが傀儡のようで生き生きとしていない。取ってつけたような解決編。申し訳ないのですが、北森鴻の力量の高さが浮き彫りになってしまった。

 短編2作では製本できず、無理やりに創作された浅野版の蓮杖那智シリーズは、二次創作以上の作品になりえなかった。残念です。「邪馬台」ではそれほど違和感は感じなかったのですが、短くても完全創作となると、やっぱりキャラクターを動かしにくかったのかも。

 ただ貴重な北森作品を出版することに尽力いただいたのは間違いないし、敢えて批判を恐れずに三作を完全創作された浅野さんには感謝しかありません。

 残念ですが、蓮杖那智のフィールドファイル 完、です。

 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160628

2016-06-27

選挙演説

|


 安倍首相と三原じゅん子が駅頭で演説してました。こないだは蓮舫が演説していましたが、集まっていた人の数は10倍以上はいたかと。世論調査よりも正直な街頭演説の人だかり。

 「戦争反対」の横断幕を持った人もいて警官に取り囲まれていましたが、そもそもやる気を感じられない感じ。流れは与党優勢か。


 先日のイギリスの国民投票では、残留支持は若い人が多かったにもかかわらず結果は離脱になった。理由は明確、若い人よりも年寄たちの方が投票に行ったから。後から文句を言うくらいならちゃんと投票に行くべきだし、結果が出た以上それに従うのが民主主義。今更何言ってんだって感じ。それにしてもあちゃーって感じ。

 毎回選挙の時に思うのは、浮動票がすべて共産党に流れれば共産党が第一党になることだってできるのにねってこと。

 自分の一票なんて微々たるものと考えるか、この一票が世界を変えるかもしれないって思うかで投票行動は異なる。私たちの一票は国家を転覆させる力だってある。一票の重みを知っているから政治家はどうにかして票をかき集めようとする。

 選挙に参加すると選挙特番が俄然面白くなる。今回もまた池上さんの特番やるらしい。

 あ、7月10日仕事だから、期日前投票行こーっと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160627

2016-06-26

歌を忘れたカナリア

|


 以前は最低月2回はカラオケに行っていたのに最近カラオケに行っていない。いろいろ予定が重なっていけなくなっているんですけど、特にここ1年ばかりは月1回も歌っていないかも。

 そのせいか、全然声が出なくなっているのに今更気が付いた。昔は町田義人ちゃんとオリジナルキーで歌えていたのに完全に歌えなくなってる。ありゃりゃ。やっぱ声出していないと出なくなるもんです。歌うことが楽しい時期がありましたが、そろそろ卒業かも。

 そういう意味では、小田和正とかさだまさしとかいまだに30年40年前の声がそのまま出せているのは本当にすごい。勿論プロだからってこともありますが、プロでも声出なくなっている人たくさんいて、あれ?って思っちゃう人結構いますから、ちゃんと節制してボイストレーニングかかしていないんでしょうねぇ。


 ただでさえ最近の歌はキーが高く、オリジナルで歌うのなんてたいへん厳しい。かといって、甘えて自分のキーで歌うのも聞き苦しい。なんか年相応にしっとりと歌える私にあったいい曲どっかにないかなぁ。

すずむし’64すずむし’64 2016/06/27 00:21 自分も最近全然カラオケ行ってないですね(; ̄ー ̄A
パセラに行っても円盤観賞会になってばかりで(笑)

最近行きたい(行ける)カラオケオフも中々無いので・・・(^_^;)

heehee 2016/06/27 21:17 >すずむしさん
歌ってないと喉の筋肉が弱くなるような気がします。上手く動いてくれないっつーか。昔もいまいちでしたが、その昔の方まだましだったような…。今度ライブオフとかあったら事前練習しないと厳しい(^_^;)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160626

2016-06-25

風が吹けば桶屋が儲かる

|


 「風が吹けば砂埃のために目を病む人が多くなり、目を病んだせいで失明すれば音曲で生計を立てようとするから三味線を習う人が増え、三味線の胴に張る猫の皮の需要が増える。そのため、猫の数が減少し、猫が減れば猫が捕まえる鼠の数が増える。鼠は桶をかじるから桶がよく売れるようになり、桶屋が儲かる」


 いやいや…(^_^;)

 バタフライエフェクトなんてのも、ほぼ同じ意味です。アメリカがくしゃみをすると日本が風邪をひくとも言われている。それだけ世界は狭くなり、影響力のある国の一挙手一投足が、巡り巡って日本にも影響を与える。まして日本は輸出によって計座を支えている国。トヨタ自動車は、円が1円高くなるだけで400億の利益が飛ぶとか。


 昨日イギリスがヨーロッパ共同体からの離脱か残留かを決める国民投票で僅差ながら離脱が決定した。

 正直海の向こうの国の話、どっちでもいいじゃんと思ってましたが、結構大変な問題です。

 そもそもイギリスは歴史があるのでプライドは高いけど、単独では昔に比べれば斜陽の国。EUの主要国の一つだからドイツフランスの信用もあってそこそこイケてるだけ。なので、今回の国民投票の結果が出たとたんポンド暴落、おかげで円が暴騰しちゃった。経済的な視点では、イギリスはEUに残るべきだった。

 しかしながら、国民感情としては離脱の方が上回った。これは多くの移民によって仕事が奪われた怒りの結果だ。ただでさえ仕事の少なくなったイギリス大量の移民が流入。社会保障がよいという理由もあるそう。社会保障は当然税金からの支出。仕事は奪われるわ、税金は使われるわ、違う国の人だからイギリスの伝統や習慣にはなじまないわ、経済なんてマクロなことはよくわからない一般庶民にとって良いことはない。EUに入っていると、移民受け入れを拒否できない。だったら離脱、という単純な論理。

 

 移民、難民の受け入れって、難しい問題です。日本だって他人事じゃない。日本で生まれ育ち日本で教育を受けた人ならともかく、成人まで他の国の教育を受けた人のアイデンティティの基本は日本にはない。当然軋轢が生じるけど、歩み寄りができるほど人間は大人じゃない。

 大局的な判断よりも目先の利益、不利益に敏感なのが庶民。政治家は庶民への影響についてしっかりと説明する責任があるし、不利益の解消に努める義務がある。そういうことができる政治家を選んでいかないとこれからの日本も大変なことになる。

 あれ?でもいるかな。そういうちゃんとした政治家。


 と政治的な事を気にしつつ、結局は腰の痛みに負けて1日中横になってないといけないという卑近な悩みに終始した一日でありました。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160625

2016-06-24

懇親会

|


 同じ会社にいながら話をしたことのない人というのはたくさんいます。ましてや拠点が異なって仕事で絡まなければ同じ時期に同じ会社にいたというだけでまったく知らない人もたくさんいます。それが普通なんでしょうけど。

 同じ支社でも400人くらいいると、同じような状況で、名前は知っているけどお話ししたことないとか、顔と名前が一致しないなんて、3年いてもおそらく半分くらいはそんな状況。

 今日はそんな会社の懇親会で40人くらい参加しました。とはいえ、ほら、人見知りなんで、そんなにたくさんはお話しできなかったけど、それでも初めての人と話ができたのはよかった。

 袖すりあうも他生の縁といいますけど、こういう出逢いって、もっと積極的にかつ大切にしないといけないよなぁと思いましたとさ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160624

2016-06-23

盗撮

|


 警官や教師が盗撮で捕まるって話が立て続けにニュースサイトに上がっていて、なんだか世も末だなぁと思った。

 ちゃんとしていることを求められている職業の人はストレスも多いんでしょうけど、敢えて捕まるようなことをしなくてもストレス発散の方法はあると思う。

 

 スナップ写真は嫌いじゃありませんが、例えば下着を狙う盗撮の面白さはよくわかりません。自分に娘がいるせいか、女子高生に幻想がない。しかも最近の女子高生はミニスカートをはいていても下は短いスパッツをはいているので、面白くとも何ともない。大切なのは下着より中身。

 満員電車でもいらぬ誤解を招きたくないからできる限り女性の近くには寄らないし、どうしても近い時は両手は常に胸より上。つまらないことで捕まるなんて愚の骨頂。


 それだけフラストレーションがたかまっているんでしょうけど、その情熱を生産、創作に向ければどんなにすごいものができるか。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160623

2016-06-22

amazonプライム

|


 カミさんがamazonプライムの会員に気が付いたらなっていたらしい。1ヶ月無料とかで、1ヶ月経ったらやめようと思ったら解約期限切れちゃったーって奴。せっかく会員になったら使い倒さないと損だけどそうそう買い物はない。

 amazonプライム会員って、家族会員っていうのがあって、1人分の会費で2人まで追加できる事を知り、早速カミさんに紹介してもらいましたw

 ただビデオとか、music、書籍、driveなんかの特典はオーナーしか利用できないらしい。amazonビデオ限定の仮面ライダーの新作『仮面ライダーアマゾンズ』観たいと思っていたんだけど…そこまで甘くはなかった(^_^;)

 とはいえ、

 ・お急ぎ便が無料

 ・お届け日時指定便が無料

 ・特別取扱商品の取扱手数料が無料

 ・プライム会員限定先行タイムセール(タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早くご注文)

 ・Amazonパントリー(ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届け)

 が利用できるのは大きい。

 年間3900円で、すごく大盤振る舞いのサービスなんだけど、なんかこうやってamazonのクモの糸に絡めとられて身動きできなくなった頃に、サービスが悪化したり、会費が上がったりするんじゃないかという疑念を抱かざるを得ない。しかもamazonでいくら購入しても、amazonは日本の法人税納めていないというのもあまり気持ちの良い話ではない。

 本当のことを言えば、街の小売店に頑張って欲しいんだけど、そもそもイオンやヨーカドーの進出で、商店街はシャッターだらけになり、本屋はどんどん閉店している。

 ここ数年、ネット通販は完全に市民権を得た。最初はおっかなびっくりだった私も、今やほぼ毎月何かをネットで購入している。「町の本屋、頑張れ!」といいつつ、本もCDも町の本屋CDショップで買うよりネットで買う方が多くなった。矛盾です。

 しかし、新刊の本でさえ平積みされず否、配本さえされない位刷部数が少なく、気が付いたら初版絶版なんてこともある。街の本屋巡りをしている時間もない今の状況で、ネットを利用するのは消費者の防衛策です。

 歳をとって、スーパーにすらいけない老人は、通販で毎日のお買い物ができるのはやっぱり便利。

 時代は間違いなく変わっています。願わくば、amazonに匹敵するの日本の企業に頑張って欲しいです。

 あ、ヨドバシ.comで買えるものは原則ヨドバシで買っていたりします。本でもポイント付くし、送料無料だし。

 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160622

2016-06-21

携帯嫌い

|



 今、会社では、直接の連絡手段としては携帯電話が主で、事務所の電話はオープンにしていません。オープンにしているのは、事務センターのTEL/FAX番号のみ。

 勿論、フロアは同じところなので、事務センターにTEL頂ければ転送されることもできるので問題はないけど、通常は携帯電話で送受電されるケースがほとんど。

 これって、本当にいいことなのかと思います。

 昔は、事務所に電話がかかってきて、それを取るのが新入社員の最初の仕事でした。そういう電話の受け答えで、社会人としての受け答えや、簡単な質問には自分で答えることによって、いろいろな事が学べた。ところが、携帯電話で完結してしまうので、担当者しかその状況が分からない。昔って別の担当でも「あぁあの人ね…」と特徴のある客先はみんなで共有できていました。


 そもそも私、携帯電話あんまし好きじゃありません。固定電話なら少なくとも掛かってくるのは屋内なので、落ち着いて受けることができる状況ですが、携帯電話は、どこにいようがお構いなしに電話がかかってきます。内容によっては話し込まないといけないこともあるし、メモも手元に欲しい。そういう状況を作って出るのって結構大変で、気が付くと切れてしまう。

 なので個人的には、出られる状況でない限りまず携帯に掛かってきた電話に出ることはない。マナーモードにして、カバンのポケットに入れてるから気が付かないってこともあります。待ち合わせの時とかは、双方連絡を取り合っている状況だと思うのでトランシーバー的に使うこともありますが。。


 おそらく生まれた時から携帯電話があって、若い頃から使っている人はあまり意識せずに使えるんでしょうけど、私的には、なかなか付き合い方の難しいガジェットです。

ひ〜さんひ〜さん 2016/06/22 19:36 全くの同感。私なんか1993年から無線機みないたな携帯電話を会社で持たされて、以来最先端の外資系IT企業にずっといましたが、未だガラ系です。でも何も不自由はありませんし、ITリテラシーも落ちていません(^-^)/

heehee 2016/06/22 19:41 >ひーさん
私も電話はガラケーです。でも使うのは緊急連絡とショートメール程度。web閲覧専用でスマホ使ってますけど。相手の事を気にせず電話をしちゃうのってすごく気が引けて携帯に電話をするのってなかなかハードル高いです(^_^;)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160621

2016-06-20

もちませんでした(>_<)。

|


 朝起きたら、というか起きれず。なんとかベッドから這い出たものの、ちゃんと立てず。くすりを飲みコルセットをして腰を固定。足は痺れて振子的な感じでなら動くので、とりあえず会社に。

 ロキソニン飲んでいるので痛みはそれほどでもないけど、立座りがきつい。あまりに酷いので、午後早退し医者に。

 昔から身体硬いんだけど、更に硬くなってるらしい。適度な運動はやっぱ大切です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160620

2016-06-19

2日間立ち仕事はきつい(>_<)。

|


 いつもはデスクワークが多いので、2日間立ちっぱなしはやっぱきつい。やってる最中はそこそこ動き回ってるんでさほど疲れは感じないんですが、立ち止まるとどっと疲れが。。

 腰の痛み、足の痺れもひどく。ヘルニア絶賛罹患中なんだからそりゃまぁそうだわな。。

 

 明日も仕事。

 一応予定では水曜に休めるけど、それまで持つかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20160619