日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2004-06-29 本を読むということ。

いまさらですが、本読むの好きです。

ジャンル的にいうと、

ノンフィクションもの。

SFっぽいもの。

作家は

沢木耕太郎半村良

鷺沢萠

佐々淳行

ちょっと前は

平井和正

夢枕獏

小松左京

この人たちは殆ど全部読んでます。

結局現実逃避なんだろーなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20040629

2004-06-28 あーもう!

もうすぐ読み終わりだった「光の雨」立松和平著を

先日の出張で、特急スーパーあずさに忘れてきた模様。

疲れてたんで、ずいぶん時間がかかったんだけど、

後、100頁くらいだったのよねー。

あーショック。

で、YAHOO見てたら、野沢尚自殺だって!

「眠れる森」面白かったし、

こないだ、NHKで三谷幸喜、倉本聡と競作してた「川、いつか海へ」も

面白かったのになー。

残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20040628

2004-06-26 正確には・・・

ただ今、6月27日 日曜日 朝5時15分。

なんだか眠れなくて、結局朝まで起きてしまった。

昨日(6/26)は出張で、今日(6/27)は休みーうれしいー。

なにしよーかなーとか思ってても、

10時頃になったら寝てしまって夕方まで起きないに違いない。

さて、昔から、朝が好きです。

4時から5時くらい、朝焼けで空が真っ赤に染まるのは

それはそれは美しい光景です。

晩秋の朝は、冬が来た事を感じることができる。

そう、季節は、朝始まるのですよ。

昼間は聞けない鳥の鳴き声もなかなかよいです。

あ、そーいえば、こないだカラオケいったらととべんきのうたが

カラオケにありました。

坂田おさむさんバージョンですが、周りからは元祖ーと囃し立てられ、調子に乗って踊りも披露・・・。

非売品とはいえCDパッケージ化したものを本人が歌う・・・。

うーんこれもまた贅沢・・・(じぶんでゆーな)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20040626

2004-06-23 「世界の中心で、愛をさけぶ」

今週は、土曜日(26日)出張の為、代休をむりやり取りました。

もうロードショウも終わりかけの

世界の中心で、愛をさけぶ」を遅ればせながら観て参りました。

片山恭一の原作は未読でしたので、先入観なく見れました。

唯、私ぐらいの歳になると、

主人公の高校時代にも、大人になってからも

年齢が離れていて、感情移入しにくかったです。

あ、でも、いい映画ですよ。感動もしました。

でも、こればっかりはしょうがないなぁ。

そうそう、昔の映画のキャッチコピーで、

「読んでから観るか、観てから読むか」というのがありましたが、

もともと読書好きの私としては、「読んでから観る」派だったんですが、

最近は、映画を観る前に原作小説がある場合、読まない方がいいと

思い始めました。

原作を越えたと評価された映画といいうのは意外に少ないと思います。

それは、原作を読んだ時点で、自分の頭の中に

最高の俳優と、最高のセット、スタッフで映画を作ってしまうからです。

だから、ほかの人が原作を読んで解釈し表現された映画は、

自分の頭の中にあるイメージと同じになることはない。

映画を小説化したノベライズ本を除き原作は映画を観てから。

映画を楽しむコツです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20040623

2004-06-10 復活しましたー

やっと、電脳生活に復帰です。

おNew!のパソコンだぁーやったー。

わ、いいのですが、

当然バックアップなどとっているはずもない為、

HPが更新できなくなりました。

途中まで7作っていた完全リニューアルも仕切り直しです。

とりあえず、このページは更新しますので、

お見限りなきよう…。

で、今、読んでる本。

『光の雨』 立松和平/新潮文庫

 連合赤軍ものです。

 映画にもなりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20040610