日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-02-29 桜咲く♪

長男、第1志望の高校に合格しましたー。

志望校決定までに紆余曲折、そもそも、真剣になり始めたのが数ヶ月前という状況で、県下有数の進学校!

って訳にはまいりませんでしたが、本人も納得しているようです。

彼の性格からしても、どちらかといえば鶏口牛後って感じなので、多少余裕を持った高校なのは、これからの3年間楽しく過ごせるのではないかと。

やるやらないはともかく、本人はこの1年勉強勉強とカミさんに言われ続けていたので、ほっと一息って感じで早速禁止されてたゲームをやってましたが、カミさんは、3年後に向けて早くも思案中みたいです。

勉強だけがすべてではないので、私としてはこの3年間でやりたいことを見つけて欲しいなぁと思ったりしてます。

とりあえず、おめでとう。おつかれさん。

かのんかのん 2008/03/01 13:36 良かったですね〜!
おめでとうございます。

高校もなんだかんだで「三年しか」ありませんからね。
有意義な生活を送っていただきたいものです。
あ〜、説教くさくてすみません(汗)

heehee 2008/03/02 07:03 >かのんさん
ありがとーございます。
ほんと、一安心です。あっという間の3年間ですが、
思春期の真っ只中ですから楽しんでもらいたいなぁ。
自分が高校時代無気力に過ごしてしまったんで、
かのんさん仰る通り有意義に過ごして欲しいと思います。
でもおそらくだらーっと3年間すごすんだろーな、あいつ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080229

2008-02-28 残留ほぼ決定。

同じ部署に8年って長い。

人事異動の季節です。

全国に拠点のある会社なのでどこに行くかは神のみぞ知る。

今回も異動は無い模様。

課では最長老になってしまいます。

入社以来部署は3箇所、しかも東京を出ておらず、

さすがに長いと思う。

この間同僚は次々といなくなり、課長は4回も変わり。

そんなんだから仕事に連環がうまれねーんだよ。

会社が重要だと思ってる部門にプロが殆どいないってどういうこと?

ったく、来年度、またもや前途多難です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080228

2008-02-27 結局。

子どもたちも携帯を持つようになりました。

Docomoです。

私だけau。仲間はずれ。

(>_<)。

今更Docomoに変えるつもりもないやい。

ちぇ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080227

2008-02-26 今週からノンストップ?

今度の土曜日は、事務所移転。

日曜日はイベント支援。

来週の金〜日は出張。

以降の土日も殆ど仕事の予定。

しかも平日も結構予定が入っており休みが取れませーん。

3月は毎年こういう感じだなぁ。

後は予定が延中止になって突然休めるのを祈るばかり・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080226

2008-02-25 「王様は裸だっ!」

しょこたん謝罪。

漁船×イージス艦事件。

「これは絶対に避けられるべき事故ですよね。ホントに二人とも絶対に避けられた。死ぬことを。死ななくて済んだことなのに、こんなことになるなんて。こんな寒い時期に」


確かに、世間的に現在の状況は『行方不明』が正解で、『死んだ』というのは早計というのが残された家族のことを考えれば正解であろうが、冬の海、真っ二つの船、近くを航行する船に助けられた形跡なしとくれば、こういう発言も正直仕方ないと思うよ。

「王様は裸だ」

パレードの最中、こう叫んだ少年が悪いのか。

捜索も打ち切りされてしまった今、無事でいて欲しいという願いも、事故の海を漂ってしまうのだろうなぁ。

を!こういう発言もいけないなっ!

無事に戻ってこられることを祈っていますっ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080225

2008-02-24 風強えー。

春一番ってこんな時期だったっけ…。

にしても、2日続けてこの風。風速30メートルって台風並じゃん。

こういう日、花粉症の私は間違っても外に出てはいけません。

しかも、昨日はそれでもそんなに寒くなかったのに、今日は気温まで低い。

という訳で完全引きこもっていました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080224

2008-02-23 時効がない。

驚いただろうなぁ。無罪判決ですっかり安心していたところ突然の逮捕。

カリフォルニアの州法では、重罪に時効はないって、初めて知ったよ。

日本の法律では、殺人は25年(昔は15年だったね)で時効成立。

この事件『ロス疑惑』とか『疑惑の銃弾』とかいわれて、1981年当時、能弁な容疑者三浦和義元社長はTVラジオ雑誌に出まくってた。

丁度、高校〜大学にかけてのこの事件。多感な時期だったので印象深く覚えています。

結局、証拠不十分で5年前に無罪が確定したけど、あくまでも証拠不十分、「疑わしきは罰せず」的結論。

それにしても三浦被告。焦っただろーな。無罪のはずがいきなり逮捕だもんなぁ。更にアメリカって無期懲役ってなくて、ホントに刑期が何百年とかになるし、その上陪審員制度だから法律云々よりも心象が大事っぽい感じ?

今後が気になる事件です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080223

2008-02-22 戦略研修

いつもはお客さん相手に様々な研修を主催していますが、今日は自分が研修を受けてきました。

『マーケティング戦略研修』ってゆー奴。

目的に向かい、目標を立てて、それを達成する為の問題を抽出分析して優先順位をつけて課題をひとつひとつ解決する、みたいな感じ?

結構、こういう話は仕事上でも良く出てきていたんだけど、正式に教えてもらったこととかなかったので、そういう意味では参考になりました。

理論に走りすぎるのは良くないけど、基本的な理論がなければ日々に追われて成長はない。

そこらへんのバランスが大切なんでしょうな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080222

2008-02-21 天王山

神奈川県立高等学校入学試験だったそうです。

この期に及んで、父親には何も出来ません。

朝、なんて声を掛けようかと思ったけど、

「がんばれ」

ではプレッシャーを掛けているような気がして、

とりあえず、

「一生懸命にね」と

一言だけ声を掛けて会社に行きました。

家に帰ると、ゲームして遊んでました。

そこそこは出来た様子で、カミさんもほっとしている感じ。

ま、下から数えて12人には入ってないだろうと。

いずれにせよ、発表までとりあえず遊べ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080221

2008-02-20 携帯電話が欲しいんだってさ。

娘、12歳。小6。今日、誕生日。

私「おめでとー、プレゼント何が欲しい?」

娘「携帯!携帯!」

私「携帯ー!?ダメ。」

娘「えー、クラスの3/4は持ってるんだよ。持ってないのは私だけ」

(君のクラスは、4人しかいないのか?)

私「じゃ、4/5になったら買ってあげるよ」

娘「おし、じゃ、数えるね・・・9人中5人だ」

私「3/4じゃないじゃーーーん。ダメ」

娘「えーーー」

私「パパなんかなー小学生の頃は携帯なんかもってなかったぞ」

すかさずカミさん

「携帯なんて影も形もなかったじゃん。そーやって反対ばかりしててはダメ。ちなみに長男には、合格発表の日までに携帯持たせます。」

私「なんで?」

カミさん「いちはやく知らせてもらう為」

私「公衆電話からかけりゃいいだろー」

カミサン「最近、公衆電話はあまりないの」

結局ですね、家の主導権は何かにつけてカミさんが握ってるわけです。

ちぇ、ちぇ。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080220

2008-02-19 「鹿男あをによし」

強制有給取得。

別にすることもないので、撮っておきながら全然観ていなかった「鹿男あをによし」一挙4話鑑賞。

日本の地下には大鯰がいて、それを鎮めているのが奈良の鹿、京都の狐、大阪の鼠なんだそう。

鎮めるには、鍵が必要で、その鍵を鹿・狐・鼠が持ち回りをしないといけない。その鍵の運び役に選ばれたのが、玉木宏。

これがうまくいかないと、富士山爆発、大地震に見舞われてしまうらしい、というう荒唐無稽な話ではありますが、なかなか面白かったです。

「夜のピクニック」の多部未華子や「風林火山」の柴本幸佐々木蔵之介それに実は結構ファンな綾瀬はるか、「アタック25」の児玉さん等々、出ている俳優さんたちもなかなか良い。

玉木(鹿男)宏は日本を救うことができるか?

原作を読んでいないので、先が結構楽しみなドラマです。

みっちゃんみっちゃん 2008/02/19 23:08 やっぱ取らされるんですね。年度末ですし。
自分の時もこっそり「頼むから有給とって」って言われました。
代休すら消化できなかったですからね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080219

2008-02-18

「日本沈没」

|

 小説・06年版映画・TV版・73年版映画を立て続けに読み、観る。

勿論小説が一番面白いが、映像では、73年映画版が秀逸。

「なにもせんほうが、ええ」

日本の黒幕と呼ばれる100歳を越える渡老人が、ニッポンの将来に備え京都の僧侶、社会学者、哲学者を呼び3つのケース、あるべき姿をまとめさせる。

もうひとつ、実は、3人のブレーンが最もしっくりくる考えとしてまとめたもの。

それが、『このままなにもせんほうがいい』という答え。

消滅する日本とともに、日本民族は滅びる。

為政者として総理(丹波哲郎)は、その考えに納得しながらもその選択は出来ない。

73年映画版白眉の名シーン。

実は私もそう思う。

なにもしなくていい。

天災で死ぬなら、ましてこの日本がなくなるのなら運命をともにすることに何の躊躇もない。

この考えに誰も同調しなくていいし、巻き込もうとも思わない。


「日本沈没」は単なるパニック小説ではない。

日本人であることの喜び哀しみがこの物語の中にあふれている。

それにつけても06年の映画版。

特撮CGは目を見張るものがあったけど、ああいう作劇しか出来ない監督。

がっかりですよ。

73年版と小説。

お勧めです。

TV版も嫌いじゃないけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080218

2008-02-17 カラオケいてきた。

今月毎週カラオケ行ってんなぁ…。

今日のカラオケは基本ソフトドリンクだけで4時間なんだけど、実はカラオケを真剣にやる場合は、酒を呑むよりもソフトドリンク(炭酸以外)の方が、喉の制御がしやすいことが、このカラオケに参加してわかりました。

酒を飲んだほうが喉が開くのでいいという方もおりますが…。

少なくとも高音の伸びを期待するなら私は飲まないほうがいいようです。

勿論タバコはダメですね。いがらっぽくなって綺麗な声が出ない。

逆に退廃的な歌やブルース系を唄うのであれば、酒とタバコはあったほうが良いかもしれない…。

とはいえ、酒もタバコも喉には決して言い訳はなく、やはり、もうすこしうまく唄えるようになりたいのなら飲酒喫煙はやめるに越したことはないんだろうなぁ。

こうして節制した後のビールは格別なんで、酒は、ま、いっか。

いくいく 2008/02/20 02:43 お疲れ様でした!!歌って欲しい曲が2曲とも歌っていただけて大満足です♪
また今度もよろしくお願いします☆

Ray!Ray! 2008/02/24 14:09 だいぶ出遅れた感じですが・・・。
オフ会お疲れ様でした。

確か、今回が初の同部屋だったと思うんですが、だいぶとんでもないリクエストに応じていただいてありがとうございました。
次回もよろしくお願いします。

heehee 2008/02/24 15:30 >いくさん
こちらこそ、お疲れ様でした。
こちらこそピンポイントのリクエストしっかり答えていただいてありがとうございました。
いくサンの切ない声とても良かったです。
またよろしくお願いしますm(_ _)m。
>Rey!さん
コメどもです!
初同部屋でしたね。あの曲はまさに飛び道具。
会社の紹介サイトでは、Webアニメ付きで歌ってますから
一応アニソン?
今度は振り付きで唄いましょう(え!)。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080217

2008-02-16 ブルーレイ

東芝、HD−DVD撤退。

βの遺恨試合は、早々にSONYの勝利で決まりましたね。

スペック上は、VHSよりもβの方が優れていたにもかかわらず、

ソフト戦略でVHS陣営に大敗を喫したSONYの巻き返し成功って感じですね。

ハイビジョンTVもない我が家にとっては、まだ対岸の火事だったのですが13年の長期にわたったホームビデオ戦争に比べ、ブルーレイVSHD−DVDはわずか2年で決着がついて、消費者にとってはよかったんじゃないかな。

HD−DVD買った人には悪いけど。


まだまだ高いメディアもこれからどんどん安くなるだろうし、いいことです。

見たい映画、TV番組を手元においていつでも見ることが出来る。ホントいい時代になった。正直、現行のDVDでも何の不満もないけど、ブルーレイ見たらやっぱりほしくなるのかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080216

2008-02-15 影に光を

日本で有名どころの映画賞といえば、

ブルーリボン賞

キネマ旬報

毎日映画コンクール

で、日本アカデミー賞は、31回の歴史を数えながらなかなか認めてもらえない。

しかしながら、日頃光の当たらないスタッフ賞もあるのは、これと毎日映画コンクールだけで、照明さんにも賞を与えるのはこの賞だけというのはあまり知られていない。

映画はたくさんの人を介して1つの作品にする。作品の受賞がその作品にかかわった人の喜びになるのは勿論だと思うけど、やはりかかわった個人の技量も評価に値する大切なものだと思う。

若い賞であること、主催の日本アカデミー賞協会そのものが大手4社に偏っているというマイナス要因があることは事実だけど、こういった、あまり日の当たらない映画人にスポットライトを当てるこの賞の存在意義は大きいと思う。

願わくば、もらってうれしい、もらったことをきちんと評価してもらえる賞に早くなって欲しいと

今日の授賞式を観ていて思いましたとさ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080215

2008-02-14 聖バレンタインデー

虚礼廃止です。

ってカミさんにゆわれたー(>_<)。

誕生日のプレゼントももらってなかったー(>_<)。


それどころじゃないってゆわれたー(>_<)。

グレてやるー。

かのんかのん 2008/02/14 21:24 いやいや、「虚」じゃなくて「実」だ!
愛を形にして欲しい日もあるんだぜっ、
とか力説してみましょう〜。
ダメなら娘さんに期待を向けては?

heehee 2008/02/15 22:19 >かのんさーん
最近、息子との二人三脚で、カミさんの私への愛情はカケラも残っていないようです(T.T)。
娘からは、「余ったからあげる」とお手製のチョコを哀れみをこめていただきました。
か、悲しい…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080214

2008-02-13 追悼・市川崑監督

享年92歳。大往生でしょ。

市川監督作品は金田一耕助ものくらいしか観ておりませんが、

2006年30年前に監督した『犬神家の一族』を殆ど同キャストでセルフリメイクしたのには驚いた。

そういうのってあり?

例えば脚本が違う、キャストが違うのであれば30年前との違いも明確だけど、

カット割りまで殆ど同じと聞き及んで何故??のはてなが消えません。

というわけで、DVDは買ったものの、まだ観ていません。

DVDは特別版を購入しました。

2枚目の特典ディスクは、なんと、旧作と新作をザッピングしながら観れるというDVDならではの機能があります。

ゆっくり観る時間、欲しいなぁ。

週末でも観ときますか・・・。


☆追記

市川監督のセルフリメイク、そーいえば『ビルマの竪琴』(1956・1985)でやってたんですね。もっとも、こちらは配役その他全然違いますが…。08/2/19

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080213

2008-02-12 霊験あらたか

滑り止め私立合格したそうです。

を、天神様のご利益か?

滑り止めなんで当たり前だそうです。

しかも試験は土曜日だったし。

でも、本命に受からないと此処に行くことになるそうです。

1年で100万かかるそうです。

そんなお金はありません。

何卒、この調子で県立がんばってください。

パパより。

かのんかのん 2008/02/13 01:34 おめでとうございます。
そして、あとちょっと頑張れ!!
と私もお祈りしましょう。

heehee 2008/02/13 13:24 恐れ入りますm(_ _)m。
一応、滑り止めですから一応全日制高校への入学は確保って感じです。
優秀なかのんさんのお祈りがわが息子に届きますように。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080212

2008-02-11 湯島の白梅

hee2008-02-11

うちの受験生のために湯島天神にお参りし、お守りと受験鉛筆(四角形の奴ね)を戴いてきました。

写真は境内の梅。これはけっこう咲いている樹だったけど、全体的に見頃は後1−2週間先って感じでした。

ほら、受験生の父として、遊んでばかりいると家族の風当たりも強いので、

休みの日に遊びほうけているだけじゃなくて少しは家族のことも考えてるんだぜっ!ってところも見せないとね。ま、カラオケのついでなんだけど。

もっとも、安月給の我が家では、私立に行かせる余裕もないので、何とかがんばって県立に入ってもらうのは親として当然の願い。

本人も県立→国立大志向なので、そういう意味では、親孝行な息子に育ってるね。

この期に及んで出来ることといえば神頼みくらいですので、後は当日実力をいかんなく発揮して欲しいもんです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080211

2008-02-10 ニラ玉が食べたくて・・・

昨日、急にニラ玉が食べたくなり、にらを買おうとスーパーに行ったところ、1束200円。

200円?凄い高くない?50円〜100円くらいじゃなかったっけ?

家に帰ってカミさんに聞いたところ、最近餃子関連は軒並み高騰しているらしい。

要は、冷凍餃子が危ないってんで、自宅で作るようになったことが原因。

ま、いい事だよね。

餃子、家でもたまに作るけど、作る時はカミさんだけでなく家族全員で作る。

あたしゃ、大体普通のものはつくらなくて、からし入り、わさび入り、ばなな入り、チョコ入りなどテキトーにあるものを入れる。

"アタリ"という奴だ。

作ってる最中も面白いが、食べてる最中も面白かったりする。

「誰だよーこんなもの入れたのはー」

「さすがにチョコはやめろよなー」

とか、なんだかんだいって楽しい。

もう少し野菜が安くなったら、こういうお遊びも楽しいですよ。

お勧めです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080210

2008-02-09 禁句オンパレード

昼過ぎから雪。未だ降り続いています。

明日は滑り止めの試験らしい。

カミさん「電車は動くと思うけど、滑らないようにしないとね。これで歩道橋から滑って高校にたどり着けなかったら大変」

わたし「ホント、こけないようにゆっくり歩けよ」

受験生「・・・ありがたいけどね、滑るって言いすぎ。」

私・カミさん「・・・」

まぁ、あんましナーバスになる必要はないと思うけど、ね。

明後日ももう1コ私立受けるらしい。

そういう私、明後日はカラオケ。

罪滅ぼしに湯島天神に言ってお守りもらってこようと思います。

それにしても、よりにもよってこんな日に雪。

そーいえば私の共通一次(って年がばれる・・・)の時も前日すげー雪だったなぁ。

なにはともあれ、すべり止めなんだからリラックスしてがんばれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080209

2008-02-08 一生懸命働いて・・・

初音ミク『サラリーマンのうた』

(youtubeリンクPCでしか見れませんm(_ _)m)

D

泣ける〜(>_<)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080208

2008-02-07 ワイン

hee2008-02-07

山梨は、ワインの里。

酒は嫌いな方じゃない、いや、好きだな。

でも、ワインは正直あんましすきじゃなかったのね。

安いワインはまずいし、かといって高いワインには手が出ない。

ところが、

山梨に出張にいって地元の人に教えてもらったワイン。これがうまい!

葡萄農家が自分が飲む為に作ったワインをワイン屋さんが気に入って売ってるというもの。売り物としてラベルがないのは寂しいということで、

酒屋さんが手作りで和紙を桜の形に切り抜いたものが一応貼ってある。

白の辛口で後味すっきり、葡萄の香りが芳醇で飲み易いことこの上ない。

そんな理由なんで量が少ない限定品。

茶色の日本酒でよく使われる一升瓶に入ってる。

これで2100円(税込)

あぁ、皆さんにご賞味いただきたいですねぇ。

明日は仕事なんで、今日は我慢して明日のもーっと。

きょんきょん 2008/02/09 00:08 いいな…。そういう商品。
白ワイン大好きです。
今、山梨に里帰りしてる親戚がいるのだが手に入らないだろうか(笑)

heehee 2008/02/09 03:58 >きょんちゃん
今、予定通り飲んでいて、約半分なくなりましたー。
ワインなのに一升瓶だと全然おしゃれじゃないなぁ。
今年の新酒が出たばかりなのでまだ充分手に入りますよー。
お店は甲府市内の「きりばやし」ってお店です。
市内の人なら頼んでみては?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080207

2008-02-06 雪の進軍

氷を踏んで

どこが川やら道さえ知れず

馬は倒れる、捨てても置けず

此処は何処ぞ

今、敵の国。


日露戦争 雪中行軍の歌。

映画『八甲田山』で唄われていた歌を思い出したよ。

外は雪。

家からバスで5分の距離も、終バスが行ってしまえば歩いて20分の雪中行軍に早替わり。

TAXIも長蛇の列で並ぶ気もせず、酔いに任せて雪中行軍。

吹き付ける雪は外套を白く変える。

いやー、ほんとに此処は神奈川県かっつーの。


深々と降り続く雪。

明日甲府出張なんですけど?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080206

2008-02-05 口は災いの元

某歌手の発言。

いやいや、逆の意味で他人事ではないな。

言わなくてもいいところで発言し、やらなくてもいい仕事を引き受けてしまう…。

人を傷つける発言はしていない(と思う)けど、余計な助け舟を出したりすることで逆に芽を摘んでしまったり。

ある意味、ビジネスなんて割り切っていかないと自分で自分の首を絞めるだけだって判っているのに、今日もだまっていらんない。

あぁ、損な性格。

でも治んないよな。このまま一生こんななんだろうな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080205

2008-02-04 昨日の雪で・・・

転ばないように、トレッキングシューズで出勤。

グリップはいいけど重い…。

ま、滑らないこと、大切ね。珍しく終日客先訪問だったけど、あっちゃこっちゃで転んでおり、これだけ救急車を見た日も珍しいくらい。

日中はあったかだったので、路面の雪は殆ど消えてますが、

日影やあまり人が通らない細い道、端っこの方は路面凍結してるので

明日くらいまでは気をつけましょう。


それにしても、降ってる時はとてもロマンチックなのに

日常が始まると塵芥にまみれ路傍に追いやられ

とても悲しいなぁ、雪。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080204

2008-02-03 「マタンゴ」

hee2008-02-03

公開は1963年なので、私、生まれる前なんですね。最初に見たのは大学生の頃、当時都内にたくさんあった名画座のオールナイトだったと思う。

話はMOOK本なので知っていましたが、単なる怪奇映画ではなくて、人間のエゴがむき出しになった後味の悪い作品。

とはいえ、この作品かなり好きで、DVDも買いましたし原作(ホジスン『夜の声』入り短編集)とその後発売された福島正実のノベライズ版(『怪獣映画大全』所収)も読みました。

実は、マタンゴの島こそ楽園なんじゃないか。

当時の日記にそんなことを書いた憶えがあります。


簡単に「マタンゴ」を説明すると、

豪華ヨットでクルージングに出かけた7人の若者が、悪天候で難破、鳥も寄り付かない絶海の孤島に漂着。最初は何とか脱出を試みようとするものの食料は底をつき、地生のキノコを食べることに。只そのキノコを食べるとどうやら恐ろしいことになるらしい。キノコの名前はマタンゴ。自分たち以前にこの島に漂着した船(放射能調査船らしい)のサンプルルームにあった菌類サンプル。最初は自制していた仲間も飢えの為、一人、またひとりとキノコに手を出し最後は…。


てな、感じ。

マタンゴを食べてマタンゴになる。

人間社会に戻れば勿論怪人に違いないけど、島にいる限りはみんなマタンゴなわけだし、食べるものには困らない。

こう仕事とかに疲れると思うのです。

「私もマタンゴ島に行ってマタンゴになりたい」と。


さて、何でこんな話を書いたかというと、

45年ぶりに続編『マタンゴ―最後の逆襲』が出たからです。

勿論即購入。現在読んでますが、なかなかマタンゴ好きにはたまらん感じで非常に結構。

「マタンゴ」未見の方はまず一見をお勧めします。

最近TSUTAYAでもレンタルを開始した様子。

私に声を掛けて戴ければ貸してあげますけど、

と、マタンゴ布教活動に燃える私です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080203

2008-02-02 ミニでいいの?

昨日、TVで「デスノート」やっていました。

小6の娘が「まだ見てなかったんだよねー、楽しみ!」といってたので、


私「ねー、『デスノート』ほんとにあったら欲しい?」

と聞いてみたところ、

娘「えー、どんなに酷い人でも殺しちゃうのはやだなぁ。ほら『人を呪わば穴ふたつ』ってゆーじゃない。」

私(それも地獄少女で覚えたんだろ…と思いつつ)

 「そーだね、優しいんだね」

娘「いやいや、だからさー、『デスミニノート』ぐらいでいいや」

私「何?『ミニノート』って」

娘「あのね、死んじゃうんじゃなくてちょっとやな事が起きるのよ。つまずいて転ぶとか、口内炎が5つくらいできちゃうとか」

私「・・・」


かわいいって言えばかわいいんだけど、ちょっと陰険な感じ?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080202

2008-02-01 富士の高根に降る雪もー。

hee2008-02-01

♪京都先斗町に降る雪もー

 雪に変わりはないじゃなしー

 融けて流れりゃ皆同じー。

12時を過ぎる頃にはかなり小降りになってました。

朝は真っ青な空、いちめんの銀世界。

窓の外には、つらら?

すげー、冬山かよ。


天気も良かったので帰る頃には道路の雪はほぼ消えてました。

今回は、1月だっつーに次年度の営業戦略を考える為に全支社から代表者が集まった。

頭悪い私にとっては大変刺激になった合宿でございました。

あーこれから大変。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080201