日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008-06-30 24コマの行間を埋める。

映画は24コマ/秒の写真を連続させています。

つまり、26コマ/秒は、脳内で連続(連想)させていることになります。

(ちなみにTVはコマ換算で29.97コマ/秒らしい。)


観ている時間よりも、見えていない(絵のない)時間の方が多いということに驚かされます。

映画を観るという行為は、脳内でコマ間を生成している創造的な行為であるといえます。

映画を観ている間は単に受身なだけでなく、脳を活性化させているわけですね。


老化防止のためにも映画、いいかもしれません。

?????? 2008/07/01 23:14 えっと、計算わかんない?
26コマ/秒って何?

heehee 2008/07/02 08:35 えーと、映画って、動いている風景を24コマ/秒、フィルムに焼き付けているわけです。
その連続があたかも動いているように見えるわけで、
昔教科書の片隅に描いたパラパラ漫画みたいなもの
です。
連続しているようにみえるのは、1枚1枚の間の
動きを定着させていない部分を脳内で連想させているわけで、1秒を60コマと考えた場合(この部分が抜けてましたね)、26コマ分は脳内で作りだした(次の動作はこう来るという)想像ではないかと。
ちなみにテレビの場合は、これまた連続しているようですが、走査線といって、上から下に
次の画像をすっげー速さで入れ替えているので、
フィルム換算すると29.97枚/秒に当たる(ハイビジョンはもっと多い?方式によっても違うらしい。)ということです。
判りにくい表現でどーもすいません。

NOVNOV 2008/07/02 08:43 やっぱ、わかんない。
1秒を60コマとなぜ考えるのでしょうか?
1秒を24コマでわっているのに、なぜ60で
わるのでしょうか?

heehee 2008/07/02 09:57 なんだ、NOVさんでしたのね。
であれば、ここら辺の事情はよくお分かりってことで。
本来は、日常私たちが見ている画像って、連続しているわけで、それをそのままの形で記録することって今の技術ではできないわけですよね。(そもそも連続しているっていうのが間違いかも?)
そこで、写真を何枚も撮ってそれをパラパラ漫画のようにしてあたかも動いてるように見せる。これが、映画、というところまでは共通認識でいいですかね。
60で分けるって決めうちは確かに違いますね。
100でも1000でもいいわけだし。
しかしながら、連続したものを連続したものとして記録することができないって事には変わりなく、写真と写真の間は間違いなく脳内補完をしている。
要はそういうことを言いたかったわけでして…。

NOVNOV 2008/07/02 21:23 まあ、そういうことですね。ちなみにTVは1秒間に29.97フレーム(ビデオはコマといわず、フレームといいます。略してフレ)ですが、ビデオは本来30フレームです。ところが1秒30フレでONAIRすると、実時間とずれが生じてしまうため、TVでは機械的にフレームを減らしてます。
これをドロップフレームといいます。
これに対し、30フレのものをノンドロップフレーム
、略してノンドロ。デンドロビウムみたいだな。
これを間違ってやると、怒られます。
そりゃ時間合わなくなるからね。あれ?数秒多いぞ!っとか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080630

2008-06-29 映画三昧。

今週も映画三昧の日曜でした。

「竜二Forver」

「下落合焼きとりムービー」

「タイムアバンチュール」

「仮面ライダーTHENEXT」


「竜二Forver」は、スターになりたくて映画「竜二」を完成させながら、33歳でなくなった金子正次の話。

「下落合焼きとりムービー」は所ジョージタモリアルフィー、らが出演。赤塚不二夫を中心に70年代後半から80年代前半に集まってバカ騒ぎしていたグループののりをそのままフィルムに焼き付けた話。山本晋也監督。

「タイムアバンチュール」は日活RPもの。監督は「下落合―」で助監督の滝田洋二郎。最近は、『陰陽師』『バッテリー』『壬生義士伝』なんかの監督してる。

「仮面ライダーTHENEXT」は、『―THEFIRST』の続編。今度はV3が出てたけど、一緒に伽耶子(by呪怨)みたいなのも出てきてた。ホラー?V3は『仮面ライダーカブト』のドレイク役の人がやってました。

話はともかく、このシリーズ仮面ライダーの造型はかっこいい。


とまぁ、こんな感じ。

疲れを癒してまた来週もがんばろーっと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080629

2008-06-28 授業参観

娘(中1)の授業参観。

休みだったので、行ってきました。

授業は国語。ディベートらしい。

論題は「手紙と電話。どちらが気持ちを伝えられるか?」

難しいテーマだなぁ。

なんかいろいろやってたようですが、

あんましよく聞こえないので早々に退散。

だって声ちっちゃいんだもん。


で、うちの娘、正面でタイムキーパーをしてました。

帰ってから

「何でタイムキーパーやったの?」

と聴くと、

「だって、意見ゆわなくていーじゃん。タイムキーパーは中立だからね。」

と。

「司会も中立だけど?」と私。

「司会は、しゃべらないといけないじゃない。タイムキーパーは時間を言うだけだから」


いつも家では一人でもしゃべってるくせに、人前でしゃべるのは苦手。

誰かに似てます。

私です。OTL。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080628

2008-06-27 2クラス落ち。

今日は休み。

でも、今週あまりにも会社にいなかったので、残務処理のつもりで出社。

「午前中で絶対帰ってやる!」と思ってたのに、結局3時まで…。

「幽霊ですから」

と不在宣言したものの、結局は普通通り外からの電話に出たりして。

電話ダメなんですよ。反射的にとっちゃいます。

昔とった杵柄です。

テレクラはいかに早く電話を取るかが勝負でしたからね。

おっとっと。


で、何とか定時前には帰ることが出来ましたが、今日はほかにすることが。

そうです。クイズマジックアカデミー

今週は1度もやってナイのですよ。

フェニックス組魔導士9級。

さ、結果は…。

強ええ…。


フェニックス組強ええよ。少しは粘ったのですが、結局5クレでミノタウロス組に。

その後も苦手ジャンル&回答形式が苦手なものオンパレード。

一気にガーゴイル組に…OTL。


階級は魔導士7級まで行きましたが、せめてミノタウロス組にいないと進級に影響が…。


やっぱり継続は力なりと。

ちょっとしたブランクは如実に結果に表れます。

注意しよう。

って、所詮ゲームになにやってんだかσ(・_・)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080627

2008-06-26 2500kmくらい?

今日は河口湖方面経由甲府小淵沢方面にいってきました。


出張といっても、いつもは山梨、御殿場程度なので、せいぜい往復300km前後。

そりゃまぁ、世界中を飛び回っているビジネスマンには及びもつきませんが、この3日間の移動距離は、恐らく社会人になって、一番だと思います。

明日は休むつもりでしたが、そんなわけで今週は殆ど机に座っていないのでちょっと処理しに行ってきますOTL。

なんか、ビジネスマンしてるね。

やだねぇ。


今週はQMAやってる時間が全然なかった。

明日は絶対やってやる!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080626

2008-06-25 レコーディングダイエットの盲点

娘から、

「小さいノートに食べたものとかカロリーとか書くダイエットあるんだって。書くだけで痩せるんだって。パパやってみたら?」と。

私「あー読んだよ、その本。じゃ、ノート買ってよ」

娘「そんな子どもみたいなこといわないの。自分のことでしょ」

私「…」


で、せっかくの娘のありがたいお言葉。

いっちょやってみよーかと、今週からやってます。


ところが、このレコーディングダイエットの重大な欠陥を見つけました。


『呑み会の記録はつけられません』

最初はちょっとやってみたのよ、ビール飲む毎に正の字つけたりして。

でも途中で継ぎ足されたりするじゃん。

「まぁまぁまぁ」

「おっとっと」

なんつって…。

つまみだって、適当に食べるでしょ。

最初はやってたのよ、枝豆何コとか、刺身(白身○キレ・マグロ○キレ)とか。

やってるうちに訳がわかんなくなってきた。


大体、何杯何を飲んだのかなんて、判りません。

つまみも何をどれくらい食べたのかなんてわかんない。

著者は恐らく飲まない人に違いない。


こりゃ困った。

かのんかのん 2008/06/27 15:06 最初から、だいたいの一回の飲み量を想定して、
「3000kcal」とか書くんだそうです。
あとバイキングも同様で。
あきらめないこと、やめないことこそ大切なんだそうですよ。

heehee 2008/06/28 11:34 とりあえず、まだ「助走」なので、
「呑み会」で誤魔化しました(笑)。
記録は1週間続けてます。
実は、この1週間で、1kg以上痩せてます。
これはレコダイの成果ではなくて、
恐らくハードワークのせいではないかと・・・。
最近、Blogネタがないときは、QMA結果報告に逃げていましたが、
レコダイ進捗も報告していきたいと思います。
乞うご期待!ください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080625

2008-06-24 九州、日帰り

21:11現在、今、九州にいます。

明日朝から東京で仕事があるので今日帰ります。

ちゃんと帰れるかなぁ。


=追記=

00:40

ちゃんと帰れました。

出来るもんだね、九州日帰り。

でも疲れました。

寝まーす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080624

2008-06-23 「濡れた荒野を走れ」

日活はにっかつとなり、低予算のポルノ映画(死語だなぁ)"にっかつロマンポルノ"を続々と制作する。

これも、そんな作品の1作。

と、思ったら大間違い。

脚本は『太陽を盗んだ男』『青春の殺人者』の長谷川和彦

主演は、『ちい散歩』の地井武男

ロマンポルノなのに男性が主人公?


冒頭、ベトナム難民救済の募金活動をしている神父。教会に帰り募金をしてくれた人に感謝をしていたのもつかの間、協会に強盗が押し入り、せっかくの浄財が強奪される。

(ここでついでのように、神父さんの娘が襲われる)

警察に110番して、刑事が駆けつける。

あれ?、来た警官はなんと強盗をした本人たちじゃないですか?

要はマッチポンプ

これじゃ、検挙率下がるわな。

そんなことをしている警察にも勿論まともな人もいるわけですが、

気がおかしくなって精神病院入院中。

しかもその精神病院が、火事となって入院中の警官が脱走する。

こんなことが世間にばれると大変、とちいちいはこいつを追いかける。って話。


確かに、裸は出てくるんだけど、

全体でいえば、10分の1にも満たない。

渡辺淳一の作品に比べても全然Hなシーンありません。


某監督曰く「日活はロマンポルノになって、女のさえ出せば、演出面でとやかく言われることはなかった」そう。


だから、今、活躍している監督を輩出できたんだね。


すべてが傑作、って訳じゃないけど、面白い作品があることも事実。

侮るなかれ、日活ロマンポルノ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080623

2008-06-22 「日本のいちばん長い日」

1967年(昭和42年)東宝35周年記念映画。

岡本喜八監督。


御前会議での天皇のご聖断から、陸軍のクーデター未遂事件、玉音放送を巡る、昭和20年8月14日〜15日正午までの、"日本のいちばん長い日"を描いた作品。


この映画昔から観たかったんだけど、なかなか機会がなくて今回初めてみました。

青年将校(黒澤年男)は始終怒鳴ってて、挙句の果てに終戦阻止を謀るクーデターに賛同しない近衛師団長を銃殺。

三船敏郎の阿南陸相は介錯なしで切腹自害。

最後は皇居前広場で撮影(無許可のゲリラ撮影だったらしい)。

2時間半の大作ですが、

まーとにかく骨太な映画で一瞬も目が話せません。

昭和42年といえば、「もはや戦後ではない」っていってもまだ当事者は生き残っているであろう年代で、いくら冒頭この映画はフィクションですっていっても実名で出てればいろいろ問題はなかったのだろうか…。

(この辺、『実録・連合赤軍』も同じだけど)


「濡れた荒野を走れ」と「異人たちとの夏」も観ました。

今日は映画三昧。

来週は、今年いちばんの山場(かもしんない)。

がんばる。


―☆―

実は、昨夜から追悼で『響鬼』を見ようとしていたのですが、

悲しくて観ていられませんでした。

しばらく『響鬼』封印です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080622

2008-06-21 早逝を悼む(; ;)

hee2008-06-21

TV、映画最近は舞台でも活躍されていた神戸(かんべ)みゆきさんが突然なくなりました。

享年24歳。24歳ですよ…。

本当にこれからって時に…。やりきれないです。

神戸さんといえば『仮面ライダー響鬼』(05年)のライダー(鬼)たちを補佐するヒロイン、日菜佳(ひなか)役。日曜朝のスーパーヒーロータイムだから一般の大人の人は知らないわな。

普段は自宅でもある甘味処「たちばな」のお手伝いをしていて、とても元気でかわいかったです。


自分より年下の、夢や希望のある人が、志半ばで倒れるってのはやりきれないです。

代われるもんなら代わってあげたいと本気で思います。

自分なんぞ、ただ毎日を流されるままに生きていて、

酷い事件や国の政策や、わかってない上司に憤りは感じるものの

何が出来る訳でもなく、

結局日々の忙しさに埋没してしまっている。

昼間の夢なんてしばらく見てないよ。


安らかにおやすみください。

日菜佳ちゃんは永遠です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080621

2008-06-20 TSUTAYA半額!

最寄のTSUTAYA改装openで、半額でした。

・異人たちとの夏(1988)

大林宣彦監督。昔死んだ両親との不思議な日々の話。

・日本のいちばん長い日(1967)

岡本喜八監督。終戦前日の混乱の1日を描いた話

蜘蛛巣城(1957)

黒澤明監督。シェイクスピア劇「マクベス」を戦国時代に翻案した話。

・濡れた荒野を走れ(1973)

澤田幸弘監督。とゆうより(『太陽を盗んだ男』の)長谷川和彦脚本作品。

中身は・・・知りません。

週末は映画三昧しまーす。


QMA

5クレ。魔導士昇格!9級。フェニックス組。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080620

2008-06-19 エドはるみかぁ。

今年の24時間TVのチャリティマラソン。

ま、誰でもいいけど。

休み休みとはいえ、100km位走るんでしょ?あれ。

恐らく、同学年(プラスマイナス1学年)のエドはるみ。がんばってね。


で、QMA。

なんか最近この話題ばかりで、わからない人ごめんなさい。

ゲームセンターのオンラインクイズゲーム「クイズマジックアカデミー」のことです。

このゲームは、全国の同じ機械に向かっている人とネット回線を使ってクイズをするゲーム。

100円投入後予習があり、その後本選へ。

本選は3回戦あり、毎回下位4名が敗退します。

最後は4人で決勝戦をします。

ジャンルは、

・アニメ、ゲーム

・スポーツ

・芸能

・雑学

・ノンジャンル

の6種類。

回答形式は、

・○×

・4択

・タイピング

・ビジュアル

・並べかえ

・1問多答

・線結び

他にもあると思いますが、たくさんあります。

このジャンルと回答形式の組み合わせにより出題されますが、決勝戦だけジャンル、回答方式をプレイヤーが選ぶことが出来ます。

ゲーム終了すると、自分より下位のプレイヤーのランクに応じた魔法石というものがもらえ、その個数により自分のランクが上がっていきます。

当然、優勝すれば負かした数も多いのでたくさんの石がもらえます。

一定のランクになると、昇級の為の条件をクリアしないともう1段上に行くことが出来ません。例えば「4位以内に入賞しなさい」とか。

さらに、過去3回の順位により、クラス(組)が決まります。

順位が上がれば、それだけ強い人たちと戦うことになります。

相手が機械ではなく人である点

だんだん自分の級が上がっていく点

それと、決勝まで行くと1回で15分くらい掛かりコストパフォーマンスが高いって事ですかね。

会社帰りに時間を無理やり作ってやってます。

(10時過ぎても寄り道してやるって妻子持ちとしてどーよ?)


今日は、初めて10クレ使った。

なぜかとゆうとフェニックス組だから、あっとゆーまに玉砕、決勝はおろか、第2回戦にコマを進めるのがやっとだから。

おかげさまで、ミノタウロス組にそっこー逆戻り。OTL。

ミノではそこそこいい感じで、上級魔術士1級そして魔導士昇級試験チャレンジまでこぎつける。

タイピング形式でアニメ、ゲームジャンルが出るともうダメ。

あれ?俺オタクじゃなかったっけ?

こういう中途半端な知識じゃいかんよなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080619

2008-06-18 フェニックス

結局、定時まで仕事。

しかも忙しくて昼も食べれず(>_<)。

疲れたのでそっこー帰る。

でもやっぱりやってしまいました<QMA。


フェニックス組に上がったー。

級は上級魔術士4級。

相変わらず、アニメ、ノンジャンルの正解率が悪い。

雑学、芸能は85%前後の正答率、

スポーツ、学問もほぼ80%前後。

アニメ、ノンジャンルだけ、60%台。

最近のアニメとか声優、あんまし詳しくないんだよね。80年代だったらひとり正答してしまったりするんだけど。

デカレンジャーのオープニングを唄っているのは?」

この問題、ひとり正答しました。

カラオケのおかげです。

このまま賢者までがんばろう!

(5クレ)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080618

2008-06-17 投薬中止。

4年掛かりました。


2ヶ月ぶりの定期健診。

ココ数回、甲状腺刺激ホルモンの数値も正常値を超えることなく体調も良かったので、薬も1錠/週と大変少なく済んでいたのですが、今日の検査でも幸い正常範囲内ということで、センセーから「次回8月までいったん止めてみましょかね」とのお言葉を戴きました。

一時はこの薬とあわせて1日7種類30錠以上の薬を飲んでいたので、いやーうれしいです。


甲状腺機能亢進症。ちょっと違うけど一般的にはバセドウ病とか言ったりします。

ある病気をきっかけとしてなってしまったこの病気。

甲状腺なんて普段意識する器官じゃないし、なっちまったもんはしょうがしょうがないんだけど、今から考えると結構辛い日々でしたよ。

甲状腺機能亢進ってのは、読んで字の如く甲状腺ホルモンが多すぎちゃうこと。

体重が減ったり、手がふるえたり、脈が速くなって動悸を感じたり、暑がりになり汗をかきやすくなり、イライラしたり、下痢しやすくなるのです。


私の場合、特に始終心臓バクバクが酷くって、何やっても全然収まらない。その他の症状は気にするほど酷くなかったけど、精神的にはかなり参っていました。


体重の増加は薬が効いてる証拠ということで、ま、良いことではあるんですが、最近の不摂生で余計な肉がついてきてるんで、投薬中止を期に少しダイエットしようと思います。

もっとも、やり過ぎると再発の恐れがないわけではないので注意しながらって感じですかね。


気になることがなくなるって事はいいことです。

皆さんも健康には注意しましょう。


というわけで、有給とって病院だったのに、18時から八王子で会議。

20時くらいの予定が、21時まで。OTL。結局、出たのは21:30でした。

明日はその分早く帰ってやるー。


(QMA時間がなくて1クレだけ。級は変わらず、ガーゴイル組過去戦績、優勝・2位・優勝でミノタウロス組に。どーせ3クレで落ちるんだよな…。)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080617

2008-06-16 まさに本望…?

というおやじギャグ…。


大量の本の下敷き? 男性死亡=仙台で地震災害死の疑い−宮城県警

6月16日14時17分配信 時事通信


 宮城県警は16日、仙台市青葉区の男性会社員(37)が14日の岩手・宮城内陸地震で災害死した疑いがあると発表した。

 県警によると、男性は同区内の自宅アパートで、崩れた大量の書籍の下敷きになって死亡。出勤時刻になっても会社に来なかったことから、不審に思った同僚が14日午後9時ごろ、自宅を訪れ発見した。

いやいや、他人事ではありません。

恐らくこの安普請、今回のよーな大地震に見舞われたら本の重みでつぶれるかもしんないです。

寝室には大きな本棚とか置いてないので即圧死とはならないでしょうが、

昼間1Fにいたらちょっと危険かも。

私?

ええ、でも本望ですよ。洒落じゃなく。

本好きが本に埋もれて死ぬなんて素敵じゃないですか。

この人だって、そりゃいろんな後悔はあると思いますが、これだけ本を集めてりゃいつか崩れて生き埋めになるかもって事考えたことあると思うよ。夢に見たり。

それがいやなら、さっさと売り払っちまうことだねっ!

やっぱ、いらない本、整理しよーっと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080616

2008-06-15 あれ?90000越え。

気がついたら90,000pv越えてました。

誰が踏んだんでしょうね・・・。


で、今日はカラオケ。

昭和の歌しばりってことで。

結構面白かったです。


QMAは、ミノタウロス組で上級魔術士8級になったのもつかの間、すぐにガーゴイル組に落ちました。OTL。

ガーゴイル組では、常勝なのにミノになると決勝にコマを進めるのがやっと。ここら辺が限界なのか?フェニックス組ドラゴン組にいけるのか?

(5クレ)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080615

2008-06-14 インディ!

hee2008-06-14

観て来ました〜。

インディ・ジョーンズ  クリスタルスカルの王国』

昨日今日と6/21公開にさきがけての先行ロードショー。


『―最後の聖戦』が、89年だから、19年も経ってる。映画の中でも同じ年月が流れていて、今回の舞台は、1957年の時代設定になっていました。


好きなんですよー、インディ。

最初の『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(81)から、ロードショーで見ています。

そもそも、ルーカスとスピルバーグが組んでつまらない訳がない。


今回の『―クリスタルスカルの王国』インディ演じるハリソンフォードも66歳。

さすがに往年のアクションは無理か…とは、単なる思い過ごしでした。

一緒に旅をする青年(ネタバレになるので正体は秘密♪)に負けない、やっぱりインディ健在!でした。

第1作に出てきたインディの恋人マリオンも久々に出演。

フリークにも楽しめる内容でした。


お話の方は、これまでの宗教的遺物を探すものから有名なオーパーツ(クリスタルスカル)にまつわる話、しかも宇宙人が絡んでる話になっており、「前3作の方がよかった」と思う人もいるでしょうが、ま、もともと荒唐無稽な話なので、目くじら立てず乗ってしまえばよいのではないかと。


今回もまたレイトショーでひとりで見ました。

出動が遅く、前から2番目。

迫力はあったのですが、全体を見る余裕がなかったので、

も一回見たいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080614

2008-06-13 TV映画解説者がいなくなる。

水野晴郎さんがなくなりました。享年76歳。

水曜ロードショー(今は金曜)の解説で一斉を風靡してました。

昔は、

月曜ロードショー(TBS/荻昌弘

水曜ロードショー(NTV/水野晴郎)

ゴールデン洋画劇場(CX/高島忠雄)

日曜洋画劇場(テレ朝/淀川長治

と在京キー局では、殆どの曜日で映画をやっており、始まる前と終わった後に解説者が出てきて、みどころやこぼれ話を教えてくれたもんです。

今は、インターネットで映画の情報はすぐに入手できるし、DVDも特典映像満載でこういった解説をしてくれる人は逆に邪魔に思ってる人も多いかもしれないけど、自分よりたくさんの映画を見ている人で見所を教えてくれる人、出演者のほかの作品の情報を教えてくれる人は貴重な存在でした。

この方々が私に映画の面白さを教えてくれたといって間違いはないと思います。

古い映画の殆どはTVで見てました。大学生になると、まだ都内にたくさんの名画座があって、"ぴあ"を買って眼を皿の様にしてみたい映画を探しては観にいってましたっけ…。良い時代だったなぁ


後年、監督脚本主演した『シベリア超特急』は、トホホな作品で、晩年を汚す、とまではいいませんが、やはり『解説者は映画を作ってはいけない』ということを痛感させていただきました。

私も作る側にならなくてよかったなと。


ともあれ、どんどん名解説者と呼ばれる方がいなくなるのは寂しい。

こういう人たちってもう現れないんだろうなぁ。

ご冥福をお祈りいたします。



(QMA…5クレ・ミノタウロス組復活・中級魔術士1級)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080613

2008-06-12 ええ、やりましたとも。

QMA。

夕方5時まで、甲府にいました。

6時に八王子で会議がありました。

到着は、6時10分でした。

コンプライアンス違反をして到着しました。

その後、8時まで会議。

8時から10時まで反省会と称する呑み会。

疲れてるのに、酔っているのに行っちゃいました。

QMA。

最近定番5クレのみ。

しかーし。

1度も決勝進めず。。。マジかよ。

しかもミノタウロス組からガーに転落。

マジかよ。


という訳で中級魔術士5級。


疲れと酔いで、タイピングミス頻繁。

引っ掛け問題に簡単に引っかかる。

アニメ&ゲーム問題も最近の奴はさっぱり判らんし…。

古い問題ひとり正解しても、画面から「そんな古いことしらねーよ、おっさん」とか言われてそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080612

2008-06-11 出張中もQMA

探しましたよ。<QMA

やばい、今更ながらはまっています。<QMA


で、5クレだけやって、中級魔術士9級。

決勝戦まではほぼ毎回行くのですが、優勝は1,2回程度。

その上、丁度昇格の時になるもんだから、無駄が多い。

あーいつまでやり続けるんだろー。

明日は、山梨から八王子に。

あるんだよな、最寄り駅に。

やっちゃうのか?俺。


もちろん仕事もちゃんとやってますよん。

長月長月 2008/06/11 23:49  あっとゆうまに級を抜かれてしまいました(苦笑)出張中にやるには仕様とゆうことでw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080611

2008-06-10 スイッチ。

最近、いくつスイッチがあるか数えてみた。

 ・出社した時の仕事モードに入るときのスイッチ。

 ・人前で話すときのスイッチ。

 ・パソコン操作してる時のスイッチ。

 ・本読んでいる時のスイッチ。

 ・雑踏の中を歩く時のスイッチ。

 ・カラオケ唄う時のスイッチ。


大体こんなところか。

各局面に応じてスイッチの入り切りをして、何とか生きています。

たまにスイッチの入り方が悪いと、いい感じでこなせなかったりします。

それと、家に帰ると殆どすべてのスイッチを切るので、抜け殻みたいです。


あーめんどくさ。



(QMA 初級魔術士5級…今日は5クレ?でココまで駆け上がってます♪)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080610

2008-06-09 反エコな娘。

(ネタにするなって言われたけど、しちゃうもんね)

娘(中1)との会話。

新聞に、淡水は、地球上の水の約3%。しかも殆どは極地の氷河とか深地下水の状態で埋蔵されており、使用できるのは0.01%に過ぎない、みたいな話が載ってて、

私「やっぱさー、水大切にしないとね」

というと

娘「でもさー、私が大切にしても別の人が無駄にしてたら損じゃん」

とか言うわけですよ。

で、

私「だから、みんなが大切にすればいいんじゃん」

とかいうと

娘「私がここで節約したところで、乾いたアフリカの人にこの水は届かない」

と判ったような判らんようなヘリクツを言ったりする。


なんかね。

結局、いい事とやるのはいいけど、それでこずるい人が得をして本来分け前を与えたい人に行かない、だから自分は節約しないってのは、悲しいけど現実なのよねぇ。

それでも、いいじゃん。

ずるい奴に持っていかれても。

自分がそのずるい奴にならなければ。

損得じゃないような気がするんだけどなぁ。

でも、説得する言葉が見つかりませんでしたよ。






(QMA・見習魔術士8級になりました。)

いくいく 2008/06/11 00:24 誰もが自分は別に・・・って思っていたら悪くなる一方だってことをわかると良いですねー。
と人に言えるほど偉い子ではないですけど・・・
QMAやってらっしゃるんですね。
私はここしばらくやってないなー。。。

heehee 2008/06/11 22:17 >いくさん
久しぶりです。
ねー。せめて自分の娘くらいはよい子になって欲しいんですが、なかなか難しいですなぁ。
QMAやばいです。
大人のくせに結構本気モードではまってます。
今度一緒にやります?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080609

2008-06-08 カラオケのあと。

昨日のカラオケの後、ほんと久しぶりにゲーセンに行ってきました。

どれくらい久しぶりかというと、

テトリスとかが流行ってた頃以来だから10年以上前。

昔は、暗い店内でモニターがテーブルに埋め込まれているゲーム台に向かい、

ガチャガチャとレバーを動かしてるものでしたが、

いまや他のゲーセンとインターネット回線で結び、全国の人と協力しあったり、大戦できたりするらしいと聴き。そんな中2つのゲームが気になっていたのでした。

1つは、自分がモビルスーツに乗って戦う『機動戦士ガンダム戦場の絆

それともうひとつは、クイズゲーム『クイズマジックアカデミー

ガンダムのほうは、左右のレバー、ペダルで、ドーム型の筐体に入り、本当にモビルスーツに乗ってるみたい。

クイズ―の方は、全国のゲーセンの画面に向かっている人と直接対決できる。

ガンダムは、連邦軍とジオン軍に分かれて戦うんだけど、操作が難しくチーム戦で初心者の私は役立たず…OTL。

どちらかといえば個人戦のクイズの方が向いてるみたい。

両方ともやればやるほど階級が上がる(専用のカードを使ってこれまでの戦跡が記録される)ってのも面白いね。

マジックアカデミー、賢者目指してがんばります!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080608

2008-06-07 カラオケのこと。

第1土曜日、いつものカラオケ。

数年前から参加させていただいているカラオケサークル。

正式名称は『宇宙軍・サウンドフォース』といいます。

『宇宙軍』というのは、70年代後半から活動されているSFファンの集まり。

昔からSF好きではありましたが、関東のはずれに住んでいたのでファンダムの活動に参加することはなかったので、宇宙軍本体のメンバーではありません。

その、宇宙軍の大元帥、野田昌宏さんが6月6日亡くなられました。

享年74歳。

野田さんの作品は、『レモン月夜の宇宙船』を小学生の時同級生に勧められて以来、銀河乞食軍団シリーズや、『宇宙からのメッセージ』のノベライス版も読んだな。

キャプテンフューチャー、スターウルフのスペオペもの、むさぼるように読んだ時期があったっけ。

直接お逢いすることはありませんでしたが、本を通して自分の人生に深く関わった方でした。

そして今こうしてカラオケが出来るのも野田さんのおかげであります。


急な訃報を聴いて、実は今日の歌会は中止か?と思っていたのですが、

ファンを大切にされた野田さんを送るという意味でもやれてよかったと思います。

最後は、『ポプラ通りの家』『夢の船乗り』合唱。

ご冥福をお祈り申し上げます。

NOVNOV 2008/06/09 21:21 お疲れ様でした。
野田さんのおかげで今があると思っているので
ぜひこれからも宇宙軍の冠は残したまま
サウンドフォースを続けて行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080607

2008-06-06 あっとゆー間

88888越えてましたね。帰ってきて見たらもう88952でした。

誰が踏んだのかなぁ。

携帯だとわかんないんだよね。

大体月平均で4000pv、1日で130pvくらいか…。


いっぱい見てもらって有難う。

いつまで続くかわかんないけど、これからもごひーきに。

すみたすみた 2008/06/07 00:00 実は3日前から、ひそかに88888狙っていたんですが……すっかり逃した!(笑)

次は900000を狙います〜。

heehee 2008/06/08 12:19 >すみたさん
いらしゃいませー。いやぁ、残念でした<88888。
なんか末広がりでラッキーな感じだったんですが誰が踏んだんでしょうね。
次回、90,000踏んでくださいねー。

とりあえず、しばらくは続けていこうと思いますので末永いご愛顧、よろしくお願いいたします。m(_ _)m。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080606

2008-06-05 『Shall we ダンス?』アメリカを行く

以前、ソフトカバー版(太田出版)を読んでいるのですが、文春文庫版が出ていたので再読。

Shall we ダンス?』のアメリカでの公開時、周防正行監督自身がどのようにかかわっていったかを監督自身の手で記録したもの。

アメリカで成功した映画って、

ゴジラ』と『タンポポ』(伊丹十三監督)、あとは黒澤映画くらいしかなく、『Shall we ダンス?』はその中で最もヒットした作品。

アメリカでも社交ダンスはマイナーなのね。

内容も親近感が湧くものらしい。ミッドライフ・クライシスとかいって中年に差し掛かり、ふと立ち止まり考える。このままでいいんだろうか…。

わかる、わかるよ。

若いつもりでも、人生折り返しに差し掛かってる今、ほんと、このままでいいのかなぁっていつも思ってる。

とはいえ何も変わらないんだけどね。

周防監督は寡作だ。

作品としては、

デビュー作の『変態家族兄貴の嫁さん』(にっかつロマンポルノ出身ね)

『ファンシイダンス』(岡野玲子原作の坊さん映画)

シコふんじゃった。』(いわずとしれた学生相撲)

『Shall we ダンス?』(社交ダンス)

『それでもボクはやっていない』(痴漢冤罪)

の5作。

伊丹十三監督の『マルサの女』のメイキング『『マルサの女』をマルサする』 

『同2』

ってのもあるけど。

結局全部観てますが、みんな面白い。名作です。

お勧め!

あ、『Shall we ダンス?』を観たら「『Shall we ダンス?』アメリカを行く」を読むと面白さ倍増です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080605

2008-06-04 歓迎会。

3月送別会

4月歓迎会と送別会

で、今日歓迎会。

なんだか出入りの多い課だこと。。。

3月までいた女性、私と同じセールス職だったんだけど、入社2年で寿退社。

いまどき、結婚を理由にやめることないじゃんね。

ま、それだけやりたくない仕事だったんでしょうけど、うちの会社なんか行きたい部門をアピールすれば、何年かするといけちゃうんだけどね。自分で切り拓こうともせず安易に結婚をきっかけとして辞めるって選択肢を選ぶところが、こういっちゃーなんだが、女だよな。

男女差別だ!って声もあるかもしんないけど、男が「結婚するんで辞めます」ってゆわんだろ。

というわけで、今回も女性。

大丈夫かなぁ、心配だなぁ。

こうやって新しく来た人がどんどん辞めて代わりの人が来るもんだから、いつまでたっても同じ課にいないといけなくなっちゃうんだよね。

すっかり重鎮、古株σ(・_・)。

ま、楽っちゃー楽なんだけど…。



カウンター88717です。

もうすぐです。

(携帯からだと残念ながらカウンター見えません)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080604

2008-06-03 88888近し。

右側のバーにpvカウンターを06年7月から付けており、

現在、88553です。

恐らく、今日明日中に、88888になると思います。

いい事があるかも知れませんので、コメント残してみてください。

数日、注目〜→→→→→→→

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080603

2008-06-02 ビジーフォー

hee2008-06-02

元祖デブキャラ、ウガンダさんが5/31亡くなった。糖尿病、心臓病の悪化らしい。

ウガンダさんと言えば、いまやかんたん料理で番組まで持ってるグッチ裕三、ハゲキャラで売ってるモト冬樹らと組んでたコミックバンド"ビジーフォー"時代が特に印象に残ってます。

この人たちの実力はホントに凄い。ウガンダさんのドラム、モト冬樹のギター、グッチ裕三のファルセットを効かせたボーカル。

コミックバンドといえば、クレージーキャッツドリフターズが2大コミックバンドですが、クレージーキャッツがどちらかといえば音楽(バンド)に軸足をおき、ドリフターズがお笑い(コミック)においたと思うけどビジーフォーは、コミックバンドとしてうまく融合し完成されていた、と思う。(勿論この2つのバンドも実はそれぞれがかなりのテクニシャンだったりする)


遊び心を持った大人って理想です。

ただちゃらんぽらんなのは×。やることはきちんとできる大人、ただ真面目じゃなく常に余裕を持って生きてる人って魅力的。そういふ人に私はなりたい。


ビジーフォーのメンバー、今はソロでの活動が多いけど、いつかまた再結成して欲しいと思っていただけに今回のウガンダさんの逝去は残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080602

2008-06-01 もう6月・・・。

はやいね。2008年も折り返し月に入ったよ。

明日からは、恒例のクールビズ。9月までノーネクタイの3ヶ月。

ここ数年、クールビズで、夏ネクタイしないもんだから、明るめの色のスーツやネクタイを買う機会がない。

で、紺かグレーばかりになる。

クールビズ、間違いなく紳士服業界打撃だね。

外回りの営業だった時は、夏でもスーツの上を着るのが礼儀とかいわれて、仕方なく着てたけど、傷みが早くて、一夏で1着つぶしてたっけ…。

今はシャツを数枚、ズボンを1〜2本買う程度で済むもんね。

しかし、ユニクロてのはちょっと悲しいなぁ。

今日カミさんと買いにいったんだけどね。

ま、ブランドものの高いのをもってても夏場は汗もかくから、質より量って清潔にって感じですかね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20080601