日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2010-07-31 引っ越しはしたけれと゛

ダンボールの山で遭難しそうです…。

むーむー 2010/08/02 01:31 お疲れ様です、そしてお引越しおめでとうございます。

私も引越しの際、部屋の中はダンボールと組み立てていない組み立て家具でトンでもない状態。半月位、ウォークインクローゼットの中にベッドマットだけ敷いて寝てました。

いつかは片づく日が来るので頑張って下さいませ!

heehee 2010/08/07 01:59 >むーさん
ありがとうございます。1週間経ってもなかなか片付けが進みません(^_^;)。今日やっとネットが開通しましたが、ベッドとかダイニングテーブルが来るのは、18日以降らしいです。。。子ども用にチェスト(組立家具)は今日やっと完成。来週半ばから夏季休暇なんで、ここで集中的に片付け進めまーす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100731

2010-07-30 只今、午前4時半…

あらかた箱詰めは終わりました。もう夜が白々と明け始めています…。

明日、っつってもすでに3時間半後から、積み出しが始まります。やばいです。

・・・

しかも、プロバイダ乗り換えの関係から、明日から1週間は家でインターネットはおろか、固定電話も使えず、TVも観れません。

いままでの引越しの中で一番大変かもしれません。

ではそういうわけで、とりあえずお風呂に入って作業再開しまーす。。

ももちんももちん 2010/07/31 13:02 今頃新居に荷物が大量に運び込まれてるでしょうね。ちょっと遅かったかもしれませんが・・・がんばれ〜!!

heehee 2010/08/07 01:52 >ももちん
コメントありがとうございます。おかげさまで無事引越し完了しました。荷物はまだぜんぜん片付いていないですけど…。普通の生活に戻るのはいつになることやら…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100730

2010-07-29 詰めども積めども…

出てくる出てくる、本とゴミ。

すでに時間は3時を回り、まだ道半ば。つい先日までは、捨てられないものばかりと思っていましたが、事ここに至り、今不要と思えるものはすべて廃棄しています。

BOOKOFFにも300冊以上持って行きましたが、焼け石に水状態。もう仕分けしている時間はないので、とりあえず残りの本は持っていってからやります。

契約は無事終了。はれてうちのものになりました。莫大なローンは残ってる(ってゆかまだ1回も払ってない)のでこれからはさらに社畜となって精錬いたします…。

さ、あと明日1日でどこまで段ボールに詰められるか、積めるか…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100729

2010-07-28 明日、引き渡し。

いよいよ明日、銀行に行き金銭のやり取り(書面だけですけど)して晴れて引き渡し完了になります。遅まきながらのマイホーム。定年後も払い続ける予定のローン。「わくわくでしょ」とか家具とか選んでるここ最近の時期、「大変っつっても楽しい時間なんだよね」とか言われますが、決してそんなことはありません。ほんとに苦痛以外のなにものでもなく。このまま引っ越さなくていいならどんなに楽か…。

そうねぇ、引越しして、おさまるものがおさまるところにおさまるまでは、全然落ち着きませんね。

結局転居後しばらくは、ベッドもなく、食卓も買い替える予定がまだ買っておらず、表札は注文すらしていない…。

まずは、無事に引越し出来るかが当面の課題です…。

雅 2010/07/29 19:28 お疲れ様です!!
いまごろ・・・
ダンボールに埋もれてるんでしょうね・・・orz
オイラもひと月前は埋もれていた気が・・・

なんにせよ、おめでとうございます!!
是非、近いうちに祝杯を交わしましょう^^

heehee 2010/07/31 04:38 >雅さん
この頃はまだ段ボールに埋もれているほどではなく鋭意詰め作業中でしたねww。今やっと殆どのものが積め終わったところです。
苦労背負い込んでめでたいのか甚だ疑問ですが、飲み会はやりましょう〜♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100728

2010-07-27 もうね、諦めた

早めの帰宅。もちろん片付けの為なのに、カミさんが「メールが見れない〜」と泣きが入り、結局、設定で早12時。なーんにもできませんでした。

なんでも無印良品で買うものがあるらしく、どーしても繋げないといけないらしい。KDDIのサポートセンターに電話をし、ねーちゃんに教えてもらいましてやっと開通。ねーちゃんありがとー。

というわけですでに12時をまわり、片付け問題はそのまま繰り越された。引き渡しは明後日。土曜日には引越し。仕分けして捨てるなんて余裕はなくなっている。とはいえ、今度の家は、収納が少ない。どーする、俺。明日も仕事早めにあがってなんとかしよう…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100727

2010-07-26 VAIO!

いまや、PCのない生活は考えられず、結局購入。SONY VAIO。メーカー保証期間を1日過ぎると壊れるという都市伝説(SONYタイマー)は気になるのですが、メモリー4G、HDD1TBで、ネット契約込84,000円は安い。

今週中は既存回線でネット接続できていますが、今週末引越し後のネット工事は1週間後の6日なので、その間ネットでの連絡はもっぱら携帯でするしかない状況は変わりません。

1週間使えないのは痛いのですが、現行のDION(KDDI)に回線引越しをお願いしたら、平然と「1ヵ月掛かります」と言われたので、それに比べればまだまし。メールアドレスが変わるけど、それほど使用していなかったので、数名に変更連絡すれば終わりですし。

にしても、本気で片付けが終わりません。やばいです。

mStylemStyle 2010/07/28 22:02 ちゃんとタイマー働きますからご注意を(苦笑)。
私もしっかり働きましたわ。。。
「やっぱり・・・」って感じです。

heehee 2010/07/29 02:25 >mStyleさん
まじっすかーー!!いまんところ調子良い(あたりまえか…)んですけど。
やっぱ、こまめにバックアップ。これしか対策はないでしょうね…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100726

2010-07-25 携帯から

更新。

PCないと面倒だなぁ。

暫くツィッターみたいな内容になります。すいませんです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100725

2010-07-24 破壊の日

最近、終日PCが起動中に突然画面が消えてしまうアクシデントが続けて起こっており、今回の引っ越しを機に新しくしようと思い、PCデポに向かっていた時、車の前輪左のタイヤがバースト。

ロードサービスを呼び、取り敢えずスペアタイヤに換装してもらいました。

そんで、しかたがないので家に帰り、PCを立ち上げようとスイッチを押してもとうとううんともすんともいわなくなり、本体をPCデポに持ち込んでみてもらったらマザーボード損壊との事。ご臨終あそばされました。

更に、いま、au(旧dion)に引っ越し手続きをしようと連絡したら、工事は1ヶ月先と言われ、フレッツ光+ocnに切り替えることになりました。

その上、電話とテレビ光対応にしたので8月第一週は携帯だけが頼りです。あんまし連絡取ることもありませんが、ご承知おきください。

当ブログは携帯から頑張って更新したいと思います・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100724

2010-07-23 金消

"きんしょう"と読みます。正式には「金銭消費貸借契約」、簡単に言うと、「使う(消費)することを目的にお金を借りる契約」ということらしいです。こんな言葉、45年生きててはじめて知りました。

というわけで今日私に4000万も貸してくれる銀行さんにいって金消やってきました。いっぱい書類を揃えて、何度も名前と住所を書かされました。実印もいっぱい押しました。

80才が返済期限。すげえ。生きてないっつーの。期限前に死んだら団体信用保証(生命保険みたいなもん)で“チャラ”になるので、それ狙いです。

ま、貸してくれるっつーんだからありがたく借りときましょ。

その後、家の内覧。まるで、リカちゃんハウスのような、小さい家です。コンセントの位置が1箇所図面と異なっていたので修正依頼。

うちに帰るとダンボールが届いており、いよいよお片づけ本格開始です。暑くて家の中でも熱中症になりそう…。

ふうふう 2010/07/24 13:21 当然ながらキン肉マンの消しゴムだと思ったうち参上!!
使うことを目的に貸す。って夢のよう!!
使い道ならいくらでもあるからうちにも!!
って、こういう事言ってるアホウは、おそらくぶぶ漬け勧められておしまいなんだろうなあw

heehee 2010/07/26 08:40 >ふうさん
あはっ、キンケシね。確かにそうとも読めます(爆)。
使い道いくらでもある場合はフリーローンって奴ですね。私も物欲大魔神なんで、いっぱいあります。
しかしながら、引越し作業して思うのは、必要以上にものを抱え込んではいけないということ。大切に思っていたものを片づけする毎に、これからはスリムな生活を心掛けようと自戒しています。。。

えりこえりこ 2010/07/30 23:18 毎日大変そうですね。週末はピークでしょうか?
ローンだけで4000万円って、手持ちと合わせたら相当な豪邸ですよねえ。っ(って逆算しつつ。。。)
シアターにぜひ招待してくださいませ〜。
ローンは繰り上げ返済すれば結構早く終わりますよ。

heehee 2010/07/31 04:36 >えりこさん
手持ちが少ないのと、ほとんどが猫のひたい程度の土地代なんで、豪邸なわけありません。
繰り上げ返済は、したいんですけど、安月給なんで、無理です。一応銀行には退職後の返済計画について尋ねられましたが、「退職金で完済します
」って答えてますけど、実は、途中で信用保証のお世話になるのが前提です。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100723

2010-07-22 猛暑!

何、何、この暑さ。梅雨明け宣言以降、まるでサウナにいるような日が連日続いています。

群馬は38度を越え、練馬も37度と、内陸は軒並み体温以上の暑さ。都心も35度ってことは、アスファルトの輻射熱もあり更に高いに違いない。。。

熱帯地域であれば、湿度が低いので、木陰に入れば涼しかったりしますが、日本ではそれもなく、まさに湿式サウナ状態。

そうなるとどうしても気持ちがささくれ立って、普段ならスルーしてしまうことにいちいち突っかかってくる未熟な人が増えます。特に満員電車。

つまらないトラブルに巻き込まれないよう、十分気をつけよーっと。

ももちんももちん 2010/07/23 20:33 沖縄より暑いみたいですね!熱中症に気をつけてください!!
といってもheeさんなら要領よく立ち回ってそうですがw

heehee 2010/07/24 06:19 >ももちん
沖縄、行ったことないんですけど、絶対沖縄より暑いと思います。太陽光線が、すべてを焼き尽くす殺人光線を発してる感じ。異常です。
要領よくないですよー。見た目より不器用な男です…(高倉健風に)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100722

2010-07-21 愛と感謝

先月から4回に渡り「サンタ営業メソッド」研修というのを受けていました。本日はその最終日。

「サンタ営業メソッド」というのは、サンタクロースの心を持って営業をすれば、売上倍増以上の効果があるというもの。

要は相手の「欲しいものを欲しい時に欲しいだけ」提供するためには、どうすればよいか、ということ。

好きな人は言うに及ばず、嫌いな人でも好きになるにはどうしたらよいか、とか、日頃感謝の気持ちを伝えていない人に感謝の気持ちを口に出して伝えよう、とか、メンタル面強化みたいな研修です。一歩間違うと「自己啓発セミナー」みたいですけど、洗脳するわけでなく、実例を元に共感作用をロールプレイすることで、実感させていくような内容。

どんな人でも自分と関わりを持った人には、愛を持って感謝しよう。どんな人にも美点は必ずある。それを発見し、褒めてあげよう。そういう気持ちで人と接すれば、お互い共感しあう部分てのは必ずある。自ら進んで共感の場を作れば、自然と無理なく営業できるって感じかなぁ。

私も最近はあんまし物売りしてないけど、参考にはなりました。

とはいえ、私的には常にそういう気持ちで、仕事は勿論、普段の人間関係でも臨んでいるんで、目新しい感じはなかったです。ただ、考え方を整理するって意味では、大変勉強になりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100721

2010-07-20 暑い甲府

甲府いてきた。

なんで、あんなに自然に囲まれているのに暑いんだろう…。冬は冬で、身を切るような寒さだし。

冬の寒さと夏の暑さをどっかに保存して、それぞれ逆の季節に放出する装置とか考えたら、間違いなくノーベル賞ものだと思う。。

かのんかのん 2010/07/23 16:57 盆地は寒暖激しいと聞きます…。(京都も同様)
ドラえもんの道具でも夏の暑さを固体化する、というものでした。結局、扉を開けっ放しにしてすべて放出してしまい、異常気象が起きた、というオチでしたが…。。

heehee 2010/07/24 06:12 >かのんさん
盆地って何であんなに寒暖の差が激しいんでしょうね。これさえなければ、いいところだと思うんです、甲府。
ドラえもんはノーベル賞もののネタの宝庫ですよねぇ。科学者はドラえもんを必読すべきと常々思っています。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100720

2010-07-19 今更「ファンタスティックフォー」を観る。

DVDの整理をしていたら出てきて、観始めたら最後まで一気に。。ま、掃除をしていると、押入れの下敷きにしていた古新聞を読みふける癖は昔から変わりません。

で、「ファンタスティックフォー」アメリカの漫画、マーベルコミックスのヒーローものです。話そのものは単純なんですが、やっぱ、CGの技術ってどんどん進んでいて、ミスターファンタスティックのゴム人間ぶりを見ては「ルフィ、実写でできそうだ」と思ったり、全身炎に包まれ、その炎を自在に操るヒューマン・トーチ(たいまつ人間って、まんまじゃん(^_^;))を見れば「サイボーグ009『ミュートスサイボーグ編』のアポロンだな」と思ったり、原作の持ち味を生かしてアメリカナイズすれば日本のコミックも十分実写化できるのにと思いました。

どーもハリウッド実写化するととんでもなく勘違いした作品になってしまうのは何故?とはいえ、日本で実写化しても「デビルマン」みたいなお遊戯にされるのもなぁ。。。

おっと「ファンタスティックフォー」はなかなか面白かったという話でした。続編もあったので今度観てみまーす。

あ、掃除が進まない!

むーむー 2010/07/21 00:50 WOWOWで放送したのをパソコンで録画しといたら、パソコンのデータが壊れて、観れなかった映画です。
・・・ちなみに続編は無事だったりするんだなぁ。

heehee 2010/07/22 06:49 >むーさん
あら残念。続編見るなら、一応ファンタスティック・フォーチーム誕生編のこの第1作観ましょう。
マーベルコミックスものって、いっぱい映画化されていますが、多少の矛盾は気にせず、スーパーパワーを目の当たりにする快感、この1点で楽しんじゃいましょー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100719

2010-07-18 家電大量購入

近くの家電量販店に。

とりあえず、優先順位的にAV機器は後回しにされ、各部屋のエアコン、照明、掃除機、洗濯機などの家電を購入。なにしろ、掃除機、洗濯機は、結婚以来20年間、故障もせずもった年代もの。洗濯機は日立の「愛妻号」。本体に書いてある「ニューロファジイ」って最近あんまし聞かないね。

オーブントースターに至っては、私が社会人になった時に買った奴だから、23年も頑張ってくれました。

TVはとりあえず、寝室用の小さい奴を1個購入。リビング用のTVとブルーレイは次の機会に。プロジェクターは冬のボーナスで買おう。

目玉商品を狙って選定したので、あまり値引きは期待しませんでしたが、それでも端数をちょこちょこ削ってくれて6−7万はおべんきょしてもらいました。「もろもろ買うので、詳しい人お願いします」といって担当になってくれた人も、家電芸人の如く、普通の家電からAV機器まで幅広い知識を持っており、人当たりもよく、良い人でした。

いがいとやるじゃん、K's電気。

えりこえりこ 2010/07/19 23:32 お疲れ様です。家電選びは楽しいですよね。
20年も経てばだいぶ機能も進化してますよね。
プロフェクターも買うんですか!すごいです!

heehee 2010/07/21 00:26 >えりこさん
どーもです。電器屋さんって、結構好きです。最近のキーワードは"エコ"。どれくらい省電力かを競ってる感じですね。
プロジェクターは夢なので、家計からは出ないので、ボーナスのお小遣い頼みです。
映画みるんだもーん♪設置後遊びに来てくださいね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100718

2010-07-17 会社の人+αでBBQ

関東地方もついに梅雨明け、本格的な夏到来の今日、会社のメンバーとBBQでした。場所は、辰巳海浜の森公園。海風の心地よい場所でした。

各種肉、魚介、野菜の下準備もしっかりやってきていただいたおかげで、手ぶらで参加した上に、しこたまビールを飲ませていただきました。

幼稚園〜小学生のお子様たちも参加で、とってもかわいい。あー子供ってこの頃までのかわいさがすでに「生まれてきてありがとう」状態。ここから先はどんどん憎たらしくなっていくので、うち的には、5歳までで恩返し終了、その残滓で成人するまで育てるのだと言われています。

さて、散々ビールを飲んで、3時に解散、その後カラオケの会に参加予定でしたが、気がついたら小田急に乗っており、参加できず。

何のガードもしていないので、真っ赤に火照った腕と鼻の頭を抱え、素直に帰宅し水シャワーを浴びてクールダウンしました。

各種準備頂いた皆さん。ありがとうございました。

お子様連れのみなさん。みんなかわいかったです。

カラオケの会主催のPさん。いけなくてごめんなさい。

というわけで、明日からは、また引越し準備にかかるのでした…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100717

2010-07-16 娘や息子に追い越される。

娘中3。

家に帰ると、「英検3級」認定証がありました。私、英検は4級orz。

長男、高校3年生。なんか最近でかくなったなーと思って、背を合わせてみると、ほぼ同じか、ともすると彼のほうが身長高いよう。私もそこそこ高身長(公称180、実測では179前後)。まだ高3ってことを考えると、間違いなく180の大台には乗りそうな勢い。一方私は年々身長が低くなっている...。勿論体重はまだまだ私のほうが上ですが自慢にはなりません。

娘は、カミさんの身長をすでに追い抜いています。158cm位には、なってる感じ。

こうして、親は子に抜かれていくのね。。。

かのんかのん 2010/07/18 23:31 娘さん、早いですね〜。その調子でしたら高校在学中に2級まで行っちゃうんじゃないでしょうか。そして準1級まで取得したら、もう尊敬しちゃいますよ!息子さんの180cm越えもモテる要素ですね☆たのしみです。

heehee 2010/07/21 00:30 >かのんさん
子供の成長はあっとゆー間です。ほんの10年前はあんなにかわいかったのに。。。
しかもヲタにありがちなそこそこ頭のできも良かったりするから、もう少し身なりに気をつければいいのに…。息子は息子で、背ばっかり大きくなってこいつも隠れヲタ。ま、この環境ですから、仕方ないのです。うちには親子断絶ありません。つーか、私が子供その3みたいなものだと、カミさんから怒られてます…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100716

2010-07-15

『墜落遺体-御巣鷹山の日航機123便』飯塚訓を読む

|

1985年だから、今年丁度四半世紀を数える。乗り合わせたのは、スタッフを含め524名。生存者はたったの4名。一瞬にして、520名がなくなった史上最大の航空機事故。

この本は、この日航ジャンボ墜落事故の遺体の身元確認班長を命ぜられた当時警察官だった著者が、事故のあった8月12日から4ヶ月にわたり身元確認作業を行った記録です。

続々と体育館に搬入される遺体。いや、最初は完全遺体だったが、数日を経て部分遺体ばかりになる。それらをすべて丁重に扱い、小さな特徴も見逃さないよう、細心の注意を払いながら人物を特定していく。

この、気の遠くなる作業に、日赤の看護婦(最近は看護師って言うけど当事表記のまま)、医師、歯科医師そして警察官が総出で不眠不休の作業を行う。体に染み付いた死臭は簡単には落ちず、夏真っ盛りの体育館、気温は40度を越す。遺体には蛆が沸き、食事ものどを通らない。過酷と一言で片付けることのできない地獄がそこにあった…。

沈まぬ太陽」(山崎豊子)・「クライマーズハイ」(横山秀夫)とこの事件周辺を描いた創作物も読みましたが、当事者のノンフィクションにはかないません。

いつもの如く、通勤電車の往復車中で読んでいましたが、何度も落涙しそうになり、天井を見上げました。

真剣に遺族のことを想い、無念のうちになくなった犠牲者を想い、全身全霊を仕事に傾け検屍に当たった人たちの一挙手一投足が心を打ちます。

仕事って地位や名誉やお金の為にするんじゃないんだよね。自分のすべてを相手の為に役立てる為に、能力があろうとなかろうと進んで泥水に手を突っ込む位の気構えがなければいけないと教えられました。

目を瞑るのは、誰にでもできます。

真実に目を向ける勇気を!

お勧めです。

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100715

2010-07-14 そろそろ、梅雨明けか。

風が強い。

雲の流れが速い。低層の雨雲の上には、高く青い空。

そろそろ梅雨明けの気配。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100714

2010-07-13 一芸に秀でるものは・・・

もしかしたら、政治の世界に行ってもしっかりとできるのかもしれない、という思いで、多くの人が投票したから当選できたんでしょうが、世の中そんなに甘くはないんじゃね?というのが、立候補してからの率直な感想でした。ママと柔道家の両立は、夫や両親、近親者の協力や、いざとなれば家政婦さんを雇うという方法でもできるかもれないけど、柔道家と政治家の両立は、彼女のパーソナリティにかかっているので、代打はきかない。つまりはその場に本人がいないとできないことを両立することはできないでしょ。

鋭い突っ込みで話題だったテレビ東京の選挙スペシャルで池上さんが「国会と試合が重なったら、どうしますか?」の問いに「当然国会を優先させます」と明言した彼女。その試合が、五輪代表選考会だったらどーすんの?

今後の抱負を書いてくださいといわれ、彼女が書いたのが「感謝」それは抱負じゃねーだろーという突っ込みをしたのはTBSの選挙特番でのビートたけしだけ。

彼女の優等生的な話は時として空虚感を伴う。もっと言ってしまえば、妙に軽い。要は、その場にあった耳障りのよさそうな、みんなが期待している言葉を口先で囀っているだけ。そういうことに気づいている人はいっぱいいると思うんだけどなぁ。

人気頼みしないで、引退勧告をした全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長の発言は正しい。

このままでは、柔道界にも、政治の世界で一生懸命やっている人に失礼だと思う。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100713

2010-07-12 ”ちょっとタイトル書くのを躊躇ってしまう本”を読む。

岩井志麻子「オバサンだってセックスしたい」(ベスト新書)。

扇情的なタイトルだし、中身もアケスケだけど、志麻子ねーさん(といっても私と同い年)節炸裂、断定的ではあるけれど、決して的外れなことはいっていないと思いました。問題はこのタイトルですと、手に取るの恥ずかしいってこと。私も一瞬躊躇したもの。これは、本屋で買わずにamazonを利用したほうが良かった。。

オバサンを「商人」「職人」「芸術家」タイプに分けているのも面白いし、なんとなく判ってしまうからたまらない。詳細は読んでね。

無理に若作りしたって本物の若者に勝てるわけはないのだから、現実を否定せず、楽しむこと。これは男にもいえるね。若者にはないものを歳の分だけ持っているものです。勝間某のかっこつけた話よりよっぽど身になる。

オバサンという言葉を連呼しているので、特に自分を直視できていないイタいおばさんは激怒しそう(ま、そういう人は読まないか)。

決して、オバサンになったら女を捨てろとか、逆にフリーセックスを進めているわけではありません。恐らく人生で一番長い期間であるオバサンという時代を世間の枠組に囚われることなくちゃんと地に足つけて謳歌したほうがいいんじゃない?という感じでしょうか。

タイトル以外はお勧めです。若い人にはわかんないかな、この世界。

オバサンだってセックスしたい (ベスト新書)

オバサンだってセックスしたい (ベスト新書)

むーむー 2010/07/14 00:56 タイトルで躊躇ってしまうと言えば山田詠美さんの「ひざまずいて足をお舐め」
マックで読んでいたとき、目が合った幼稚園くらいの女の子にうっかり微笑みかけたら、近づいてきて
「何を読んでるの」と質問。

とっさにうまい切り返しが出来なかった私の残念な答えは
「本」でした。

heehee 2010/07/14 06:54 >むーさん
タイトルで販売部数が万単位で変わるといわれる出版業界。時に作者の意向を無視したタイトルが編集者によってつけられることもあるらしいですね。
乱読気味の私としては、確信犯で団鬼六やフランス書院文庫の作者買いをしていたりもするのですが、
手に取るときの恥ずかしさはもとより、電車の中で覗かれていないかたまに心配になります。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100712

2010-07-11 『ダナエ』藤原伊織を読む

短編集。藤原伊織作品は、寡作なこともありほぼすべて読んでいます。私的には作者買いしてまちがいないです。

「ダナエ」は、ギリシャ神話アクシリオスの娘で、ペルセウスの母。

これを題材に描かれたレンブラントの絵が所蔵先のエルミタージュ美術館で硫酸がかけられるという事件が実際に1985年に起きました。同様の事件が主人公の個展で起きるところで物語はスタートします。

犯人は誰なのか?主人公や硫酸をかけられた肖像画の人物との関係は?というとちょっとミステリー地味ていますが、不器用で繊細な主人公がどのように物語の中で生きているのか、それを追いかけるだけで、こころが癒される作品です。

「我れは何物をも喪失せず

 また一切を失ひ尽せり。」

主人公の好きな詩ということで、萩原朔太郎の 「乃木坂倶楽部」が出てくる。上の詩はその一部。

さて、すべてを失った主人公に残るものは何か。そんなことを考えながらよんでもよいかもしれません。

併録の「まぼろしの虹」「水母」(くらげって読む)もよい。

藤原伊織の書く主人公は、プロでありながら、汚れることに疲れてドロップアウトするものの、自分の意思をしっかり持って生きている人が多い。ここら辺が共感を持って読み進めてしまう原因。

男女問わず、お勧め。薄い文庫に切ない話3品。お得です。

ダナエ (文春文庫)

ダナエ (文春文庫)

むーむー 2010/07/14 01:01 BOOK OFFで先日も手に取り、迷って戻したのが「テロリストのパラソル」
ずっと気になってはいるのですが中々キッカケがつかめず現在に至ってます。

heehee 2010/07/14 06:49 >むーさん
藤原伊織作品は全部で10作。ほぼすべてBOOKOFFで手に入ります。
当たり外れなく、どの作品も一気に読めてなおかつ心に残る名作揃いです。私も「テロリストのパラソル」から読み始めて全作追いかけるようになりました。お勧めですよー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100711

2010-07-10 人狼・禁断症状

カミさんは塾に終日娘の進路面談に行き、私はといえば、この暑さで何もやる気がおきない。一番の問題は本であり、仕分けをするにもダンボールがないといけないのに、まだ引越し業者すら決めていない状態。更に家電・家具購入は、来週に予定しており、今日はぼんやりとしていました。

かねてより、本日、人狼開催の報を受けておりましたが、そんな事情で不参加を予定していたのですが、どうやらこの調子ならいけそうかなぁ、とカミさんに打診してみたところ「いいんじゃない?」と色よい返事。急遽参戦することにしました。

で、結果。

1.狼(村勝利)

途中霊媒騙るも、ぜんぜん信用されず、占い師、霊媒師、ボディガードを残した状態で残1名の狼を残し戦線離脱。

当然狼全滅。

2.霊媒師(村側勝利)

ネズミに霊媒師を語られましたが、真と信じた占い師との信頼関係でネズミを溶かす。

ボディガードは途中食われたものの、占い師がうまく狼を当て村側勝利!

3.共有者(ネズミ勝利)

初日昼共有者カミングアウトをし、とりあえず安心とおもったのもつかの間、初日晩にいきなり狼に喰われる。共有者いきなり喰うというセオリー無視は初心者が狼かと思わせておいて実はベテラン3人組が狼。ところがここで占い師が、的確に狼をあぶり出し、狼全滅が見えてきたので後はネズミのあぶり出しをすれば村側勝利だったところ、狼を殺してしまい、ネズミが生きててネズミ勝利。

ネズミ(ハムスター人間、狐、妖狐とも)入りのゲームは始めてやりました。ネズミの役割は、狼、人間以外の第3勢力。狼、人間のどちらかの勝利が確定した時生き残っているとネズミの勝利となります。狼に襲われても(すばしっこいので)喰われませんが、占われると溶けて死亡してしまいます。

6時から10時半まで、人数が多かったので3ゲームがやっとって感じでしたが堪能できました。その後一部の方は残りオールで人狼だったそうですが、老兵は渋谷の街に消えてゆくのであった。あ、寄り道せずうちに帰りましたよ、勿論。

ご一緒いただいた皆様。

楽しい時間をありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100710

2010-07-09 『「昭和史発掘 幻の特務機関「ヤマ」』を読む

特務機関といってもネルフじゃないよ。

大日本帝国陸軍直轄の特務機関。有名なところでは、うちの近くにも「登戸研究所」という秘密兵器開発を専門とする部署があったのですが、著者がその「登戸研究所」を取材する中、決して表舞台には現れないスパイ狩りを専門とする対敵防諜機関があったという事実に行き着く。名前は「ヤマ」機関と呼ばれ、スパイを養成する「陸軍中野学校」とスパイ戦用機材を開発する「登戸研究所」の支援を受けて、合法的に暗殺まで行っていたという。

陸軍でも一部の人間しか知らされていないこの組織。有名なゾルゲ事件も裏でこのヤマ機関が活躍して発覚したとのこと。戦争って、艦船、戦闘機、歩兵による直接的な戦いだけでなく、情報による戦争も同時並行でやらないと勝てない。とはいえ、敵国世情混乱の為には、対峙国の偽札を作ったり、要人暗殺などイリーガルな活動も重要な戦略となる。

あって当然の組織ではあるけれど、それに従事した人々の口は重い。

TVや映画のフィクションでは、かっこよく活躍するスパイ。最近も米ソのスパイ交換などという話もあり、決して過去の遺物ではない、妙なリアルさがありました。

近現代史に興味のある方にはお勧めです。

[rakuten:book:11176018:detail]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100709

2010-07-08 娘の為に唄を作る友人の話

飲み会で聞いた話です。

私の隣に座ってるN君は、ビートルズのコピーバンドで、会場を沸かすことのできるほどの腕前を持った自称オヤジバンドのジョージハリスンらしい。

その彼が、娘の為に唄を作った話というのがあって、これが涙を誘うので、

ご紹介します。

ある日、娘2人でおままごとをやっていたN家。そこに父親であるN君がギターを抱えて乱入。

「Y(娘の名)〜。お前の為に歌を作ったよー」

「聞きたくない、うるさい、今おままごとやってるの、あっちいって」

(しょんぼりとその場を立ち去るN君…)

その後、しばらくして娘が寄って来て、

「パパさっきはごめんね。ホントは聞きたかったんだけど、おままごとしてたから…。」

うー(T_T)。なんて健気なんだ。

更にこんなことがあったそう。

N君は最近第3子が誕生し、育児休暇をとっていました。奥さんが入院中のとき幼稚園の娘の為にお弁当を慣れない手つきで毎日作ってあげたそうです。

ある時、幼稚園にお迎えに行くと、

「パパ〜!!」と空のお弁当箱を掲げ振りながら駆けてきたらしいです。

要は「美味しかったよー全部食べたよー、ありがとー」ってことなんだと思うんですが、こんなことされたらうれしいよねぇ。


こどもってさ、なんだかんだいって、気、使ってんだよね。それに比べて大人ってデリカシーないよ。

素直な良い子に育っててうらやましいよ、N君。

えりこえりこ 2010/07/13 00:12 かわいい〜〜〜〜!可愛い子はホント可愛いですよね〜。
あと、実は私も姪のために歌を作りました。
タイトルもずばり姪の名前です。どんだけ伯母バカなんだか・・・。
女声三部合唱組曲で全4曲です(笑)。
ルオちゃんやむーちゃんたちが協力してくれて録音してCDになってるんですよ〜。

heehee 2010/07/14 06:38 >えりこさん
女声三部合唱組曲で全4曲って、すげえ…。
愛に勝る創作意欲はありませんね。
ぜひ聴いてみたいです。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100708

2010-07-07 「戦後史開封・昭和40年代編」を読む

産経新聞に「戦後史開封」というシリーズがあり、それの40年代(1965-75)の主だった事件をまとめたもの。

日銀特融

・中国文革の余波

・ミニスカート

・東大紛争

・三億円強奪

・心臓移植

・沖縄復帰

赤軍派

新日鉄誕生

三島事件

・ドルショック

・日中国交回復

・高松塚

あさま山荘銃撃戦

・横井さんと小野田さん

・パンダ

・カラオケ

・石油危機

生まれたのが、昭和40年1月なので、45年以降の大事件は意外としっかり覚えていたりする。高度経済成長の絶頂期から、不況になっていくのが、小タイトルを見るだけでも判る。そういう意味ではバブル以降にも似ているのだけど、バブル後と異なり失速が緩やかなのと、とはいえ、戦争経験者がまだ現役だったので、しっかり下支えをしていたのがよくわかる。戦後生まれの団塊の世代には、バブル崩壊後の世の中を支える力はなかった。

あさま山荘は、小学2年だったか。いまでもよくTVで流れるけど、警察の大部隊を眼前に篭城、発砲は、衝撃的で今でもよく覚えています。その後発覚した連合赤軍大量リンチ殺人は、後年になって知ったけど更にショックでした。戦後30年もジャングルにいた日本兵発見の話(横井さんと小野田さん)も考えてみればすごい。30年ですよ、30年。お二人は独身だったけど、戦死したと思って、生活の為に再婚したら、実は生きていて…って話がよくあったそうで、それも悲劇。

こうしてみると、昭和40年代というのは、戦後の残滓から現代の日本につながる最後の大掃除って感じがするのは私だけでしょうか…。

学校で習う日本史でも、すっ飛ばす近現代史の部分、しかも自分としては実体験を踏まえられる部分なんで、興味深く読めました。

[rakuten:book:10788137:detail]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100707

2010-07-06 19回目の結婚記念日

めでたいっつーかなんつーか、とにもかくにも淡々と19回目を迎えました。結婚当初は3年位は2人で過ごして、とか言っていたのに、1年目の結婚記念日には、長男がいたり(授かり婚(注:最近は"できちゃった婚"をこういうらしい)ではないよ)、その翌年には転職したり、その他もろもろ紆余曲折がありましたが、19年はやっぱすごいね。よく我慢してるね。お互い。結婚は忍耐です。(ここで「あなたはなに我慢してるってーのよ」と雑音が…)

えっと、というわけで、お決まりの小さな花束を買って帰りました。

お店の人に「アレンジメントの間に、メッセージカード書いてくださいねっ♪」といわれ、カードを渡されましたが、何を書いてよいやら…。思案してる間に完成してしまい、「今後ともよろしくお願いします」とまるでビジネス文書を殴り書き。

とりあえず、多少頭が悪かったり、ヲタクだったりしますが、家族全員が健康でいられるってのは何よりもまして喜ばしいことだと思います。

安月給でこき使われてますが、遊ぶ余裕も少しだけある今の状態をそこそこ満足しないとバチがあたりますかね。

上見りゃきりないし、下見ても…ってわけで、これからもこの調子でやっていければいいかなと思う今日この頃であります。。。

mStylemStyle 2010/07/06 23:37 おめでとうございます!
私の結婚暦の5倍です(笑)。
我が家もがんばるっ。

あ、heeさんとこのTさんと小倉で絡みましたよ〜。

えりこえりこ 2010/07/07 08:31 ご結婚19周年おめでとうございます。
19年や20周年なんて、ずっと上の方というイメージでしたが、同世代の方々でも結婚が早いと、もうそんなになるのですね〜。
お花を買って帰る旦那さん、奥様は幸せだと思いますよ〜。

みゅうみゅう 2010/07/07 09:37 19周年おめでとうございます。
我が家も一週間前に、同じく19周年を迎えました。同じ年の同じ時期の結婚だったんですね。
花束いいなぁ〜。奥様がうらやましいっ。私は何ももらってないぞぉ(笑)

むーむー 2010/07/08 01:12 おめでとうございます。
19年たった今も、「愛しているよ」が言えるなんてステキだと思います。

heehee 2010/07/10 15:44 たくさんのコメントありがとうございます。
>mStyleさん
ありがとうございます。5年なんてまだ新婚ですww。5年もあっという間だったと思いますが、19年も振り返れば長いようでも、感覚的にはあっという間です。
Tくん、ご迷惑かけていないですか?UNIONの先輩としてご指導よろしくお願いします。

>えりこさん
ありがとうございます。
今の感覚ですと、26歳で結婚は早いかもしれませんね。当時は、学生時代から付き合って、3年目って一つの山でした。カミさんとも6年付き合ってからの結婚だったので、そういう意味では、四半世紀も一緒にいる状態。すごいです。
何かあるとお花を買っていってしまうのは、ある意味"手抜き"です(苦笑)。あんまし好みとか考えなくてもとりあえず喜んでもらえるんで…。

>みゅうさん
ありがとうございます。
おや、みゅうさんとこも19年ですか、こりゃ奇遇です。うちの1ヶ月前ってことは、"ジューンブライド"でしたのですね。
結婚記念日って、家族がいると、みんなでお食事とかになってしまいがち。それはそれでよいのですが、一応結婚生活の感謝の形はお互いに表したほうが良いですよね。ちなみに私も何ももらっていません(爆)。言葉すらかけてもらってません(T_T)。

>むーさん
ありがとうございます。
いや、ほら、結局テレパシーとかってないから、口に出すことって重要だと思うんですよ。鈍感なんで、何も言わないと何考えてるかわからないし。とはいえ、カミさんからは「察しなさい」とかいわれ、更には「あなたは口はいいから、行動で示せ」とか「日頃の行いをどうにかしろ」とかきついことをいいます。ま確かにそうなんですが…。

というわけで、皆様。
20年目も淡々と過ごしたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。多謝。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100706

2010-07-05 久々にへべれけです。

えっと、会社の会議の後の懇親会で、そんなに飲んでないのにこんなに酔うのは何故?

最近、飲んでいなかったから?

気持ちよくなる程度の酔いはよいのですが、気持ち悪くなるのは勘弁して欲しいって、自業自得なんだけど…。

「そんなに飲まなきゃいいじゃん」というのは、飲まない人の言葉で、気がついたら飲んでるんだから、ある意味、麻薬。

とはいえ、ちゃんと家に帰ってくるのは、帰巣本能のなせる業であり、なおかつ、そんな状態でもblogを更新するのは、責任感のなせる業。えらい、と自画自賛してみる。誰も褒めてくれないので…。

月曜から、こんなに飲んでどーするσ(^_^;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100705

2010-07-04 フルーチェ好きです。

牛乳で混ぜるだけ。簡単。通常の「フルーチェ」は、200g(4人分)だが100円ショップで売っている「プチフルーチェ」は150gで少なめ。これを買ってきて、毎日作って食べている。牛乳150mlだから、丁度丼1個。ピーチ、パイナップル、イチゴの3種ありどれもおいしいけど、イチゴが一番すき。

こういうことを言ってると「いい大人がキモイ」と娘には不評、カミさんは「そんなもんばっか食べてるからあごが退化するのだ」という。でもうまいもんはうまいのだ。

ちなみに、ミルキーとか、チューブ入り練乳、マミーがあると、一気食い(飲み)してしまうので、目の前においてはいけない。あ、プリンはプッチンプリンが一番好きかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100704

2010-07-03 片付けの日

正確には、現在の住居に引越しをしてから14年だとカミさんに教えられました。娘は1歳、長男も幼稚園の年中さんだったらしいです。そりゃ覚えてないよね。

この前に住んでいた所は、直線距離で500mも離れていないところで、2LDKのマンションでした。2人目の子供ができ、手狭になったので現在の4DKのテラスハウス(当時新築)に引っ越してきたのでした。

そのテラスハウスも手狭になるほど、大きくなった子供たち。子供部屋にしていた部屋ももので溢れ、結局、親子4人、川の字+1本でいまだに寝ているのもそろそろ限界ときて、今回の引越しとなった訳です。

そんな折、義父が、緊急入院したとかで、カミさんは急遽実家へ。子供たちも一緒に帰省し、私は居残り片付けをしていましたのです。しかしながら、右のものを左に、下のものを上に上げても片付けにはならないのは重々知りつつも、思ったよりごみが出ないのは何故?

挙句の果てに、DVDとか観出しちゃって、結局何も変わっていないまま夜を迎えてしまう。

ま、学生のころも切羽詰らないとなにもできず、片付けをしていても押入れの下敷きにしている古新聞を読みふけってしまうような性格なので、そんな私に誰の監視もつけずに掃除をやれってのも無理な話ですが・・・。

沙門沙門 2010/07/03 08:04 頑張ってくださいね〜。
今回も参加者は1桁らしいです。

heehee 2010/07/04 10:32 >沙門さん
今月も参加できず残念でした。結局こんな状況で、何のために休んだんだか。。来月は鳥さんの渡りもあるようですので、ご連絡楽しみにしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100703

2010-07-02 1週間がやっと終わり。。

毎日、「あと何日仕事したら休み」とカウントダウンしながら仕事しています。やっと明日は休み。でもやることはいっぱいあるし、遊んでらんない土日。

充実してるといえば聞こえはいいけど、もうね、なんか落ち着く暇なし、貧乏暇なし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100702

2010-07-01 これから欲しいもの。

物欲大魔人なので、欲しいものがたくさんあります。勿論今月は特に物を増やさないよう細心の注意をしないといけないのですが、落ち着いたらどーしても欲しいものが2つあります。

ひとつはプロジェクター&スクリーン&5.1chスピーカーセット。

これで映画観るんだもんね。スクリーンは100インチ以内でOK。あんましでかくても立てられないし。ホントは暗幕とかも欲しいところ。

もうひとつはロボット掃除機。ルンバってのが有名。うち、カミさんも働いてるし、子ども達も学校行ってるから、誰もいなくなったその時に掃除してくれてるととってもありがたい。電気が足りなくなったら自分で充電しに行くってところもかわいいじゃーない?

ああ、ちょっと楽しみ。

↓こんなの。

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 577 シルバー

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 577 シルバー

えりこえりこ 2010/07/02 23:02 この掃除機、勝間和代さんが持っているものだと思います。
これ、角もちゃんと掃除してくれるんですかね?
そこが疑問なんです。

heehee 2010/07/03 06:15 >えりこさん
使ってる友人に聞くと、角もちゃんと掃除してくれるし、ちょっとした段差なら乗り越えて綺麗に掃除してくれるようです。床面にものをおかないような癖をつけて、更に彼(ルンバくん)が入れる高さに空間を作るようソファも設置すると、ほんとに隅々まで掃除をしてくれるそうで、友人いわく、「家を掃除する「自動食器洗い機」見たいなものだと。
導入したら更に感想を書きたいと思いますので乞うご期待♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20100701