日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2017-06-30

健康診断の結果

|


 全然引っかかってませんw

 メタボでもありません。腹囲を測った時、検査の人に「メタボじゃないですよね?」と聞いたら、「全然大丈夫です」とお墨付きw

 血圧は通院中なので別として、他は異常なし、2項目ぐらい要経過観察があったけど、再検査はなし。もっとも会社のザクッとした健康診断で引っかかった時は手遅れなんてこともありますので、安心しているわけではないのですが、とりあえず気休めにはなります。

 とても健康に留意した生活を送っているとも思えず、そんな中で再検なしというのは、なんとも丈夫な身体です。健康に産み育ててくれた母親に感謝。

 姉貴に言われて気が付いたのですが、晩年はなかなか手の込んだ料理が出来なくなってお惣菜を買って食べてたようですが、親元に住んでいた20歳まで、うちの母親って出来合いのお惣菜とか買ってきたことはなくすべて手料理でした。健康に気を使って作っていたとも思えないのですが、そういうのも健康に生きていられる要因ではないのかと思います。どうしてもお惣菜とかって塩分や油分が多かったり、その他保存料とかの化学的なものがはいっていたりすることもありますから。

 とはいえ、家にいたのは20歳くらいまで。以降の食生活は酷いもの。カミさんも手料理はしますが、お惣菜も普通に買ってきます。食に対する欲ってあんましなくて、不味くなければ大体食べられるので、別に文句もありません。ただ食事というのは、やっぱり生きていく上で基本的な事だから、疎かにはできないんですよね。

 

S子S子 2017/07/01 17:38 異常なし、再検査なし、おめでとうございます(*´∀`)
確かに、食は大切ですよね!
今は週に自炊と外食(居酒屋のおつまみ中心)が4:3の割合なので、近いうちに5:2にしたいと思いますw

heehee 2017/07/02 00:54 >S子さん
ありがとうございます!
通信の関係での二重投稿はよくありますのでお気になさらず。削除は私しかできないので、削除しておきましたw
健康を維持するためには自炊ってやっぱ大切だと思います。この歳になると余計それを感じます。今まで大病もせずやってこられたのは身体が出来上がる前の母の手料理のおかげと感謝しています。

すずむし’64すずむし’64 2017/07/02 12:41 特に異常なくて何よりでした。

自分は血圧高いのと尿が引っかかりました。
ひさびさに再検査を受けるようです(ーー;)

heehee 2017/07/02 21:37 >すずむしさん
あれだけビール飲んでも尿酸値正常値(要経過観察だけど(^_^;))な自分を褒めたいww とはいえ遊ぶためには健康第一、再検査での正常値クリアを祈念いたします…(^^)v。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170630

2017-06-29

夢に取り込まれる。

|


 眠りが浅いせいか、よく夢を見ます。荒唐無稽な夢よりも現実的なのが多い。それもあんまし楽しい夢じゃない。

 寝起きはよく、起きたらせいぜい10分程度でわすれてしまうのですが、これが身体を引き裂かれるような感覚で、夢の方に残ろうとする意識が強く、この10分くらいは夢か現実かわからない不思議な感覚をいつもおぼえます。

 感覚的には、別の世界(パラレルワールド)に行っているみたいな感じで、全然楽しくないんだけど、楽しい夢を見てそちらの世界に残りたいと思ったらどうなるんだろう。それってこちらのせかいでの命がなくなる=死んじゃうってことなのかな。

 人が見る夢って、科学では解明されていないといいます。寝ることで脳内の情報を整理していて、その副産物として夢を見ているとも言います。コンピュータでいうデフラグみたいなものかな。

 脳の中には、今まで生きてきた中で記憶してきた様々なもの、それは体験したことばかりじゃなくTVや映画で観たことや、話を聞いただけの事なんかもすべて記憶してあるとも言います。そう考えると、記憶の組み合わせで夢は構成されているとも思いますが、なんともよくわかりません。

 起きても寝ても現実の中にいるようで疲れます。ううむ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170629

2017-06-28

わっ欲しい! ミニスーファミ

|


 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、10月5日発売決定! 幻の『スターフォックス2』のほか、国内では『FE 紋章の謎』や『パネルでポン』などを収録

●人気タイトル21作品を収録

 任天堂は、家庭用ゲーム機“ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン”を、2017年10月5日(木)に発売することを発表した。メーカー希望小売価格は、7980円[税抜]。■ ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンは、1990年に発売した家庭用ゲーム機“スーパーファミコン”の本体をコンパクトなサイズに仕上げ、スーパーファミコン用の豊富なゲームラインナップの中から選んだ21タイトルをあらかじめ収録したゲーム機。付属する2個のコントローラーは、サイズもボタンの配置も、スーパーファミコンのコントローラーを再現。1990年代と変わらない操作性でゲームプレイを楽しめるとのこと。(6/27(火) 9:22配信 ファミ通.com)


 海外版ミニスーファミ(SNES)発売情報に引き続いて、日本のスーパーファミコンもミニ版発売が発表されました。

 前回のミニファミコン欲しかったけど、店頭では全く見かけず、ネット上にはプレミア価格の転売品ばかり。定価以上払って、転売屋さんに上前はねられるのも気分が悪く、と言ってるうちに任天堂は生産中止となり、購買意欲は亡くなりました。いまでも普通に売ってれば買う気満々なんですけどね。

 そんな折にミニスーファミ発売情報。これもどうやらいまのところ年内発売のみらしい。あぁまた転売屋さんが確保しちゃうんだろうなぁ。


 収録作品は以下の通り。

スーパーマリオワールド 1990/11/21 任天堂

F-ZERO 1990/11/21 任天堂

がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻 1991/7/19 KONAMI

超魔界村 1991/10/4 カプコン

ゼルダの伝説 神々のトライフォース 1991/11/21 任天堂

スーパーフォーメーションサッカー 1991/12/13 ヒューマン

魂斗羅スピリッツ 1992/2/28 KONAMI

スーパーマリオカート 1992/8/27 任天堂

スターフォックス 1993/2/21 任天堂

聖剣伝説2 1993/8/6 スクウェア

ロックマンX 1993/12/17 カプコン

ファイアーエムブレム 紋章の謎 1994/1/21 任天堂

スーパーメトロイド 1994/3/19 任天堂

ファイナルファンタジーVI 1994/4/2 スクウェア

スーパーストリートファイターII 1994/6/25 カプコン

スーパードンキーコング 1994/11/26 任天堂

スーパーマリオ ヨッシーアイランド 1995/8/5 任天堂

パネルでポン 1995/10/27 任天堂

スーパーマリオRPG 1996/3/9 任天堂

星のカービィ スーパーデラックス 1996/3/21 任天堂

スターフォックス2 未発売 任天堂


 あれ?そんなにやりたいゲームないや(^_^;)。強いて上げれば、未発売の「スターフォックス2」くらい。 1/3はソフトいまだに持ってる。「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」なんてスーファミソフトは勿論、VCでも買ってるし、3Dも買った。うーんソフト的にはそんなに魅力ないなぁ。

 「パイロットウィングス」とか、「シムシティ」、「ポピュラス」とか入ってるとすごくうれしいんだけど、もっと任天堂製のソフトでも全然問題ない。やっぱ任天堂開発ソフトが一番ハードの特性を知っているので、面白いソフトが多いと思う。

 コナミだけど「ときめきメモリアル」とか「グラディウスIII」とかならまたやりたい。なぜゴエモン?各メーカー毎にソフトを選んで「任天堂版」「コナミ版」「ナムコ版」とか作ればよいのに。

 にしてもNintendoSwitch、相変わらず品薄で手に入らない。電車の中のCMで「ARMS」やっていてすごく面白そう。「スプラトゥーン2」が来月発売。WiiU持ってない(唯一買っていない任天堂ハード)やったことないけどこれも面白そう。何よりゼルダの新作がやりたいのに…。

 ファミコンミニもミニスーファミも作れば絶対に売れる。もう少し設備投資して潤沢に市場に出さないと、購買意欲が削がれる人も多いと思う。ポケモンGO専用デバイス「Pokémon GO Plus」もやっと手に入りやすくなったようだけど、これが1年前の大ブームの時だったらすごく売れていたに違いありません。任天堂商売下手過ぎ。。

さぁ10月無事手に入れることができるか!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170628

2017-06-27

「悼む人」

|

悼む人 上 (文春文庫)悼む人 下 (文春文庫)

 天童荒太著・文春文庫・上・下巻

第140回直木賞受賞作って知らないで読んでた(^_^;)。

1986年にデビュー30年で8作と寡作な作家さんです。「家族狩り」「永遠の仔」と大作が有名です。丁度10年前「孤独のの歌声」もちろん読みました。都度感想を書いていたようです。

「永遠の仔」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20070320

「孤独の歌声」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20070412

   ※この頃までは感想の体をなしていません…((((^_^;)

「幻世の祈り 家族狩り第一部」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20140724

「遭難者の夢 家族狩り第二部」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20140801

「贈られた手 家族狩り〈第三部〉」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20140808

「巡礼者たち 家族狩り第四部」→http://d.hatena.ne.jp/hee/20140901

「まだ遠い光 家族狩り第五部」(完結)→http://d.hatena.ne.jp/hee/20140906

☆☆☆☆☆☆

 "死に憑りつかれた男"坂築静人。まったく無関係な人の死を調べ覚え亡くなった地で"悼む"。祈るのではなく、生きていたこと、愛されていた事を覚えていますよと声をかける為、全国を行脚する。仕事も辞め放浪の旅を続ける静人の行為は、家族だけでなくかかわった人の生き方、魂を揺さぶる。

 亡くなった方を訪ね全国を行脚する。どんな人も区別することなく、時には殺人を犯した人まで悼む。その行動は普通に生活を営む人にとっては奇異でしかない。私も静人と同じような事はできないし、最後まで読んでも理解するのは難しい。

 ただ、いてもたってもいられなくなった静人の気持ちはなんとなく理解はできる。静人の家族も温かく静人を見守る。また静人を取材した品性下劣なフリーライター蒔野も静人に触れることによって徐々に静人の考えに染まっていく。

 夫殺しの倖世も静人とともに歩くことで救われていく。

 生きていると辛いことが沢山ある。亡くなった人の事は徐々に忘れてしまいますが、、少なくとも身近な人の死は、記憶し悼み、折に触れて思い出すことが一番の供養だと改めて思いました。

 死生観というより、死について考えるきっかけになる作品、ひいてはどのように生きていくべきかを考えさせられる作品です。

 2巻組で長いけど、お勧めです。

悼む人 上 (文春文庫)

悼む人 上 (文春文庫)

悼む人 下 (文春文庫)

悼む人 下 (文春文庫)

映画かもされていたらしい。今度観よっと。

悼む人 [Blu-ray]

悼む人 [Blu-ray]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170627

2017-06-26

デビュー以来負けなし。

|


<将棋>藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立

将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館であった竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。(6/26(月) 21:25配信)

 

 将棋、弱いです。全然先が読めません。動かし方を知ってる程度といった方がよいです。ちなみにチェスもオセロも麻雀も全然先読みしないから滅法弱いです。

 わずか14歳にして、公式連勝記録塗り替えって将棋の世界はよくわかりませんが、連戦連勝というのは並大抵の事じゃない。自分より各下の人どころか、ほぼすべて格上。並みいる強豪を破っての連勝。

 TVでやっていたけど、定石を気にせず常に最良の手を打ってくるところはコンピュータのようだといってました。

 どんな世界でも頂点に立つのは難しい。観た感じすごく落ち着いていて立派。とても中3には見えない。それでもこのまま突き進んでいって稀代の将棋指しになって欲しい。既になったか。いつまで連勝続くか、目が離せませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170626

2017-06-25

暴言・失言

|

 秘書への暴行問題で離党届を提出した豊田真由子衆院議員。秘書の男性が何をしたのかがよくわからず、一方的に暴言を録音されてしまったのはかわいそうだと思うけど、そもそも聞くに堪えない暴言を吐く時点で人格を疑われても仕方がない。

 東大法学部卒→厚生労働省キャリア入省した後に政治家に2012年転身。衆議院議員代議士として2選目と華やかな経歴。しかしその中身は上昇志向の激しい性格なんでしょう。このまま官僚として過ごしていても次官の目はない。であれば、政治家になり、官僚をアゴで使う政務官や大臣になった方が、同期を出し抜ける。その程度の事は考えたんじゃないかな。

 無能な秘書、ミスを繰り返す秘書を持ったというのは、やはり"親分"に責任がある。"親分"が無能だから無能な秘書しか集まらない。秘書を怒鳴りつける前に我が身を少しでも振り返ることができれば、離党することもなかったのにね。次の選挙では選ばれないでしょう。

 最近こういった品性下劣な政治家が多すぎる。いや、昔からいたのかもしれないけど、もっとうまく立ち回っていた。失言も多い。

 今の世の中、いつどこで誰に見られているかわからない。脇が甘いっつーか。

 人間なんて後ろ暗いことは多かれ少なかれある。政治家が聖人君子しかなれなかったら、政治家になれるひとなんかそうそういない。そういうことはみんなわかっているから、庶民は上手く騙してほしいと願っている。それがボロボロ裏の顔をみせてしまい信頼を地に落とす。

 政治家に何を期待するのかといえば、国民の生命、財産、国土をしっかりと守ってもらうこと。それ以上でもそれ以下でもない。極論ですが少しなら私腹を肥やしてもかまわない。でもそれがばれるようなら政治家としては失格です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170625

2017-06-24

睡眠時無呼吸症候群2

|

 

 総合病院に紹介状を持っていき、とりあえず入院日が決定しました。

 先日の先生のお話しでは、血中酸素濃度75%って言っていたのに、紹介状覗き見たら68%って書いてあった。そこサバ読むとこか?自分では全然自覚ないのですが、そーと―苦しい状態だったはず、と言われました。

 瞬間的にかなり低い数字だけど、これが持続すると本当にそのまま逝ってしまうくらい実は危険らしい。

 この睡眠時無呼吸症候群というのは結構誰にでもある病気らしく、診察もかなり繫盛?してました。問診で「今すぐ死ぬってもんでもないでしょ?」と聞くと、「ここまで数値が酷いとそうとも言い切れません」と脅かされました。

 眠ったまま死ぬなんて最高じゃん!とも思いますが、まだ現役で働いているんで、突然いなくなると会社に迷惑かけます。家の中の物ももうちょっと整理したいし、実家の整理もまだケリがついていません。そういう意味からも、突然死は自分はいいけど残された人にとっては大変困った状態になること間違いなしなので、ちゃんと検査をして、何らかの対策を講じれるもんなら講じようと思った次第です。

 でも正直血圧が高くならなければ気が付かなかったんですよね。カミさんからは「いびきうるさい」とずっと言われていましたが、まさかそんな病気だとは。昼間確かに眠くなる時はあるけど、ただの睡眠不足だと思っていたし、性欲は、そりゃ、この歳になれば若い頃ほどはなくなるし、記憶力が悪いのも集中力がないのも昔からww 取り立ててこの病の所為ででた症状とは思えませんでした。

 とりあえずちゃんと検査してみます。



 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170624

2017-06-23

死に目に会う。

|

 亡くなる瞬間を看取ることです。がん闘病中だった小林真央さんが34歳の若さで、昨夜自宅で家族に看取られながら亡くなった。若いなぁ。癌の進行早かったけど、がん発見から約1年、すごく頑張った。

 しかも亡くなる間際「愛している」といったと、夫の海老蔵さんから報告。なんか絵にかいたような臨終です。

 3年半前に父を亡くし、2か月前母を失くしましたが、両方とも死に目には会ませんでした。

 父親は病院で夜中危篤になり、車を走らせましたが既に亡くなっていました。母親はいわゆる"ヒートショック"で、浴槽の中で亡くなっており姉が発見した時はすでに手遅れでした。

 昔は「夜中に爪を切ると親の死に目に会えない」とか言われて、よく親から注意をされました。親の死に目に会えないのは、最大に親不孝だと言われます。そういう意味では生前も含めて最後まで親不孝な私でした。反省。

 父親の時は病院でしたから、同居もしくは近隣に住んでいれば間に合ったかもしれません。しかし姉貴から電話を受けてから2時間程度で向かいましたがやっぱり亡くなった後。母親に一番最初に連絡があったようですが、熟睡していて気が付かなかったらしい。母親は私が実家についてから一緒につれていったんだったか。3年半前の事なのによく覚えてないや。

 そういえば、2人の子供の産声というのも聞いてない。上の子の時は夜中まで病院の廊下で待っていたけど出産まではまだかかりそう」といわれカミさんの自宅で待機していたら生まれたと連絡。時すでに遅し。娘の時は、産気づいたと連絡があって、仕事を終えて向かってる最中に出産。病院の廊下で「おぎゃあ」って第一声を聞くの楽しみにしてたんだけどなぁ。


 生まれる瞬間、死ぬ瞬間に立ち会えるのって、実は結構大変なのかもしれないというのが実感です。なので今回の真央さんは本当にすごいと思う。危篤の第1報が海老蔵さんに伝えられた時稽古の最中で、連絡に気が付いたのが1時間半後だったと。それから準備をして帰宅ですから、2時間以上経っていて、その時には家族がみんな枕元の揃って最後に「愛している」といって旅立つ。なんとも理想的な最期です。

 がん発覚以降も精力的にブログを更新して病状だけでなく、周りの人への感謝を発信し続けた。キャスター、タレントとして人に見られる事を生業としていた真央さんの矜持を感じざるを得ません。

身近な人や好きだったタレントさんの死はやはり哀しいものですが、哀しむだけではなく、その死から自分が何を学び生きていくか。それが亡くなっていった人への一番の手向けだと思います。

34歳か…早いよな。合掌。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170623

2017-06-22

そういえば父の日。

|

 こないだの日曜は、父の日だったらしい。もちろん何もなかった。

 facebookをみていると、たくさんの友人が父の日に感謝をされていて、「あれ?うちは」とカミさんにいったら「それは子供たちがすることであなたは私の父ではないし」と。そりゃそうだ。

 うちのプリウス君カーナビは、その日初めて乗るとその記念日を「今日は〇月✕日、○○〇の日です」と言ってくれる。なのに父の日のこないだの日曜は「父の日」といってくれなかったらしい。

 かように父の日は母の日と比べて浸透度が著しく低い。子供たちのインタビューでも7:3の割合で母親の方が尊敬されていたりする。世のお父さんはこういう仕打ちにもめげず、毎日会社に行き家族の為に世間の厳しい仕打ちに耐えてサラリーを頂いてくる。

 感謝をしてほしいというのは甘えで、日頃の態度が感謝に値するか否かである、とカミさんは言う。確かに家にいる時のおとーさん(私)はだらーとしているし、好きな事をしており、感謝をされるような態度ではない、と私も思う。

 まるで見えないところで"足掻く"白鳥のように、家ではすました顔でだらーっと過ごし、会社ではきりっと(バタバタと)お仕事をする。そういう目に見えないところの努力が分かるには、やはり自分の仕事をするようになってからなんだよなぁ。子供ってバカ。

 感謝をされようなんて思っていないし、とりあえず迷惑をかけないように育ってくれていることが一番なのですが、それでも父も人間。癒されたいと思うことはやっぱりあるのです。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170622

2017-06-21

実家へ。

|


 今月は毎週水曜日の代休を実家片付けに当ててます。

 徐々に整理を進めていますが、いまだ終わり見えず…。今日は今年初めてかもしれない、終日の雨。やむ気配は全くなく、清掃センターへの持ち込みは濡れるのでやめて、片付に専念。

 大量に出てくる手紙と写真。一番捨てにくいものです。領収書関係もほとんど取っておいている感じ。母親は内職で和裁、洋裁をやっていたらしく、パターンやその時の領収書控えもたくさん。姉貴に言わせると小さい頃の服は殆ど母親が作っていたらしい。自分の着る服も自作が多いらしく、スカート、ブラウス、ワンピースとかも「これ、おかあさんが作ったものだ、着てたよねー」とかいってゴミ袋に詰めてました。

 勿体ないとは思いますが、古いデザインの服はさすがに誰も気ないでしょう。ツィッギー風のミニスカワンピとか時代を感じさせます。

父親の給与明細とかもかなり発掘され、30年代、40年代は2,3万から数年で10万以上になっていて、高度経済成長ってすげぇと単純に思いました。それ以上に物価も上がっていたんでしょうけど。

父親の20代から30代の若い頃の写真を見ていると、クレイジーキャッツの映画とか、日活の青春映画をみているよう。ネガも大量にあるので、これはいったん捨てずにスキャナーでデジタル化を心もいようと思います。

手紙類もどうしようか…。あっても仕方がないとは思うのだけど、少なくとも自分が生まれて以降のものは一読してからにしたい。父親が業務災害で新聞にも載るような大事故に会い、九死に一生を得た頃の状況は、私まだ0歳なので当然記憶になく、その頃の通信手段の中心は手紙でかなり大量に書簡がでてきました。父親が36歳、母親は29歳の時。結婚して2年でもしかしたら父親が亡くなっていたかもしれない。それを親戚や会社の人に支えられて、何とか乗り切っている。

 遅々として進まない片付けも、こうして往時を偲び、思い出に浸りながらすることで慰霊にもつながっているんじゃないかなと思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170621

2017-06-20

地震怖い!

|


<地震>大分・佐伯市で震度5強 津波の心配なし

 20日午後11時27分ごろ、大分県佐伯市で震度5強の地震があった。気象庁によると震源地は豊後水道で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.0と推定される。この地震による津波の心配はないという。震度4を観測した地域は次の通り。 大分県津久見、豊後大野市、竹田市、熊本県高森町、宮崎県延岡市(6/20(火) 23:35配信 毎日新聞)

 TV見てたら九州での地震のニュース。大分で震度5強とか。5強って東日本大震災の時の東京が5弱だったから、それよりも大きい。怖いなぁ。

 最近九州四国あたりでの地震が多い。一方で関東は少ない。地震も怖いけど、勤務地が海の間近なんで、怖い。30階以上だから直接波はかぶらないけど、津波が来たら絶対帰れない。


 眼下の日本丸は完全に繋がれているけど津波が来たら流されること必至。観覧車も倒れてきたらさすがにぶつかりはしないけど、相当な衝撃に違いない。

 今の支社結構すきなんだけど、大きな津波が来る前に異動したいなぁ。もしくは仕事中には絶対に地震も津波も来ないでほしい。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170620

2017-06-19

ヒアリ

|


 「ヒアリ見つけてヒアリ(ヒヤリ)とした」って、絶対みんな思いついてるけど言わない"オヤジギャグ"だと思うw


ヒアリ(学名・Solenopsis invicta、別名・アカヒアリ、火蟻[1])とは、南米大陸原産のハチ目(膜翅目)・アリ科・フタフシアリ亜科に分類されるアリの一種。世界の侵略的外来種ワースト100選定種であり、特定外来生物にも指定されている[2]。毒性の強い近縁種であるアカカミアリよりも強力な猛毒の針をもち、刺されると火傷のような激しい痛みがあるばかりでなくアナフィラキシーショックを起こし、時に死に至るため殺人アリの異名もある[3]。

なお、英語で単に“fire ant”(ヒアリ)と言う場合、トフシアリ属(英語版)のアリ全般を指すこともある。(wiki)

 "火蟻"って書けば、こんなくだらないギャグは思いつかないのにみんなカタカナで書くから…w

 たかがアリンコ、されどアリンコ。「インディジョーンズ クリスタルスカルの王国」で軍隊蟻に襲われるシーンがあります。蟻塚に車で突っ込んで、無数の蟻に襲われ絶命するというのは嫌な死に方です。それが一匹でも強力な奴っていうのは、恐怖です。100匹程度でどれくらい広がるのかわかりませんが、国内に入ってきてしまった以上、広がらないのを願うばかりですねぇ。兵庫県内で強い毒を持つアリの外来種「ヒアリ」が国内で初めて見つかったことを受け、被害防止の取り組みが広がっている、というのを期待します。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170619

2017-06-18

睡眠時無呼吸症候群

|

 らしい。

 拡張時血圧(「下」の血圧)が高く、気になったので先月末医者に行き、一晩センサーみたいなのを付けて寝た結果を昨日聞きに行ったらお医者さんから言われました。

 「拡張期は、心臓が血液を送り出していない状態のこと、つまりは心臓に負担がかかっていない状態のことをいいます。まだ血液を動脈に送る前の段階です。拡張期血圧とは、心臓が収縮していない時、つまり拡張している時の血圧のことをいいます。拡張期高血圧は、血液を押し出していないのにもかかわらず、血管の壁が強い圧力を受けている状態になってしまうので、これはちょっと異常な状態と言えます」だそう。

 で、どうやら無呼吸状態が、一晩で25回、保険適用で治療するには40回以上ないと駄目らしいのですが、酷い時は2分以上止まってて、血中酸素濃度が最大75%になっていたらしい。90%でもかなり苦しいはず、とか言われたんですけど、全然そんな意識ありませんでした。確かに疲れやすかったりはしたけど、そんな状態になっているとは…。ただ、簡易的な計測なんでもう少しちゃんと検査してみないと何とも言えないらしい。

 お医者さんの話では、とりあえず検査入院してちゃんと調べるように、ってことで紹介状を書くので近々に総合病院にいって診てもらうようにとのこと。

 うーむ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170618

2017-06-17

昭和歌謡

|


 昭和の歌謡曲、アニソン推奨の会にお誘い頂き参加してきました。カラオケ久しぶり、しかもアニソン以外も唄えるのはうれしい限り。

 アニソンも嫌いじゃない(いや好物w)だけど、昭和の歌謡曲、アイドルソング、TVドラマの主題歌とか大好きです。アニメは観ていたのですが、TVドラマもよく見ていて、昔に比べるとカラオケで歌える曲も多くなった。でも歌う機会ってそう多くなく、アニソン限定、アイドル限定という"お座敷"は参加させてもらってますけど、ここまでゆるーい会は珍しい。そういう括りで集まっているので、みんな上手&詳しい。必ず誰かはわかってくれてる感、これは唄っていて安心です。

 13:30から18:00、10名。しかも昭和ですから1曲が短いw たくさん唄えた&聞けて楽しい時間でした。

 その後の懇親会も楽しかった。

 明日は仕事。英気を養う事ができましたとさ。

S子S子 2017/06/25 21:05 ご参加、ありがとうございました❗️
ゆるーい会wという自覚はありませんでしたが、楽しんでいただけて良かったです(^-^)

heehee 2017/06/25 22:06 >S子さん
こちらこそ楽しい会に参加させていただきありがとうございました!自分的にドンピシャだったのでゆるく感じたのかもwなかなか聴けない歌、唄えない歌が唄えたりしてとても楽しい時間を過ごすことができました。またよろしくお願いしますm(__)m。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170617

2017-06-16

実感なさすぎ。

|


内閣府景気拡大を認定 戦後3位と事実上確認

景気動向指数研究会 「バブル景気の51カ月」抜く

 内閣府は15日、景気の拡大・後退を判定する有識者会議「景気動向指数研究会」(座長・吉川洋立正大教授)を開き、2012年12月に始まった景気の拡大局面が14年4月の消費増税後も続いていると認定した。景気拡大が今年4月で53カ月となり、バブル景気(1986〜91年)の51カ月を抜いて戦後3番目の長さとなることを事実上確認した。■研究会では、消費増税で個人消費が落ち込んだ14年4月が、景気拡大が終了する景気の「山」だったかどうかを景気動向指数(一致指数)をもとに議論。その結果、「山」かどうかの判断基準となる経済活動収縮の広がり▽程度▽期間−−のうち「期間」は満たしたが、他の要件は満たしておらず「山」とは認定しなかった。■この日の会議では「足元で明確な下降は見られず、景気拡張が続いている可能性が高い」との認識で一致。前回会議(15年7月)では、景気後退が終了する景気の「谷」を12年11月と認定し、翌月から景気拡大が続いているとの見方を示した。ただ、過去の景気拡大局面に比べ指標の伸び具合が弱く、吉川座長は「他の局面と違う様相を呈しているのは明らかだ」と認めた。■ 戦後最も長い景気拡大期は、小泉純一郎政権時の02年から08年まで続いた73カ月。続いて「いざなぎ景気」(65〜70年)の57カ月で、現在の景気拡大が今年8月まで続けば、2位に並ぶことになる。(毎日新聞2017年6月15日 19時43分(最終更新 6月15日 22時16分))


昨日のニュースですが、数字的には確かにそうなんでしょうが、違和感がぬぐえない。

一番長いのが、平成14年2月から平成20年2月のいわゆる"いざなみ景気"

次が、昭和40年11月から昭和45年7月までの57か月間の"いざなぎ景気"

3番目が昭和61年12月から平成3年2月の"バブル景気"

でしたが、このバブル景気を抜いて3番目だという。

バブルが弾けて以降、景気いいなぁと思ったことはあんましないのに、好景気って言われても全然実感がない。バブルの中社会人になり、あの頃の雰囲気を知っていると、どこが好景気なんだと思わざるを得ない。

あの頃って、とにかく先を争って投資をしたり物を買ったり、旅行に行ったりと、お金を使わないと逆に損、使ったお金はまた稼げばいい的な、今から考えると狂騒の時代でした。今みたいに家計を考えて常に緊縮を考えて、ちょっと高額なものを買う時にビクビクすることはなかった。

 何をもって景気回復というのか説明されてもよくわからないけど、少なくとも金回りという意味ではバブルの時期にはかなわない。金離れをよくして、市中に金を溢れさせて金の流れを強く大きくしないと、なかなか実感はわかない。

 ただ、間違いなく景気は回復している。問題はそれが個人の収入につながっていない事が金離れを悪くしている。使っても稼げると思えば、好景気を実感できる。とはいえバブル崩壊を経験した個人はいつ同じように崩壊するかわからないので貯蓄にまわしてしまう。

 

 バブルは悪のように言われるけど、なんとなく浮かれた街は私のような者でも何か楽しかった。

 この景気回復が真の意味で私たちに実感できる日は来るのだろうか。来てほしいもんです。そうすれば「ロビ?17万?買っちゃえ買っちゃえ!」となるかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170616

2017-06-15

野際陽子さん

|


 「やすらぎの郷」でのメインパーソンのひとりなのに、大丈夫だろうか…。

 享年81歳だったそうですが、最近まですごくしっかりしていました。

よく言われるのは「キイハンター」津川啓子。エンディングも歌われていました。

 

D

 「TRICK」の山田奈緒子のお母さん、里見は印象的でしたね。ちょっと霊能力あるっぽい。「ずっとあなたが好きだった」冬彦さんのお母さん役、続篇「誰にも言えない」も中々刺激的な役でした。

 1963年の女優デビュー(それ以前はNHKのアナウンサーさんだった)以来、仕事が途切れることなく現在放送中の「やすらぎの郷」まで、常に第一線で活躍され、ドラマにはかかせない”お母さん”でした。

 うちの母親は79歳でしたが、野際さんの81歳もまだ若いよなぁ。いずれ逝くにせよ、もう少しドラマを見たかったです。

 ご冥福をお祈りいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170615

2017-06-14

実家に。

|


 毎週実家に諸雑事の為行ってます。親が生きてるうちでもこんなに毎週帰ることはなかった。これだけ帰ってれば親は喜んだかもしれません。

 厚生年金の手続きはすべて終了。あとは企業年金と保険関係。土地家屋の名義変更もやらないと…。まだしばらく実家が良い続きそうです。

 今日も引き続き整理という名のゴミ出し。今日は120kg清掃センターにもって行きました。合計で360kg。それでもまだまだたくさんあります。もったいないと思いつつも使わないもの。20Wの直管蛍光灯16本箱入り。そもそもこの蛍光灯がある照明ないのになんであるんだ?恐らく20年以上前のものだけど、未使用なんで使えば使えるはず。とはいえ、今時どこでもLEDが主流になりつつある中、蛍光灯はいらんでしょう。10Wのも5本くらいあった。電気屋か?

 糠床、片付けるの忘れてて、異臭を放っていた。もったいないけどこれは庭に穴を掘って廃棄。

 昔のガス炊飯器、卓上ガスコンロ、電気ポット。恐らく使えるものなんでしょうけど、新しいの買ったら捨てればいいのに、天袋の奥にしまってあった。

 

 収納する場所があると「いつか使うかも」ってものがしまえる。こうしてものって溜まっていくんだよなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170614

2017-06-13

不倫について。

|

 「あなたの事はそれほど」いよいよ次回最終回。今期ちゃんと見てるドラマのひとつ。波留かわいいんだけど、彼女の演じている美都は確かに好きにはなれない。ばれるような不倫は誠実じゃない。あ、そもそも不倫なんて誠実じゃないか…。映画になった「昼顔」。TVシリーズも観ていないし映画も観る気はない。上戸彩あんまし好みじゃないもんで。。。(^_^;)。

 ちょっと前の元モー娘。の矢口真里に、ゲス不倫とか言われて完全に干されたベッキー。仲間由紀恵の夫、田中哲司。あんなにきれいな嫁貰っといて…。ハリウッド・ブロードウェイ俳優になっちゃった渡辺謙は奥さん闘病中の中の不倫。挙句の果てに「君の名は。」の新海監督まで不倫スクープされた。そっこー否定してたけど、真偽は本人同志にしかわからない。なんつーか、世の中不倫だらけ…。

 大上段に「不倫はいけない」とか、「不倫するやつぁ人間じゃない」とかは思わない。不倫というくらいだからいけないことだとは思うけど、どんどんするべきというほどの肯定派ではありません。

 結婚をしていれば奥さん(旦那さん)だけを一生愛して添い遂げるというのは一番良いこと。まして、不倫が世間に知られたら、社会的に制裁されて、芸能人でなくとも仕事を失い、家族を失い、信用を失う。そういうリスクを考えたら、怖くて不倫なんてできない。それでも人は不倫をする。

 莫迦だと一刀両断するのは簡単。冷静に考えれば不倫なんて百害あって一利なし。なのにどうしてこんなにも人は不倫に"魅せ"られるのか。怖いものみたさという側面もある。自分はできないから、他人のそういう話題に興味があるとか。

 世の中には禁忌がそこかしこにあふれている。不倫もそのうちの一つ。

 してはいけない、と言われると余計にしたくなる人もいる。否、人ってそういう側面が必ずあると思う。禁忌を犯したいって気持ちを理性で押さえることで社会が成り立っている。禁忌を守りコミュニティを成立させているにもかかわらず、禁忌を破る人がいて、それが蔓延するとコミュニティが破壊される。だから禁忌を犯したことが発覚するとその人を糾弾するのが社会。

 結婚をしたり、彼氏・彼女がいるのに他の異性を好きになってしまう気持ちは、誰でもあると思う。そういう感情は否定できない。人を好きになっていると人って輝いている。

 カミさん勿論好きだけど、他にも好きな人がたくさんいます。あ、女性だけじゃなく男性も好きな人がいます。そっちの気はないけど、かっこいいな、とかああいう生き方いいよなとか。若い人も自分よりずっと年長の人にも好きな人がいます。不倫というのとはちょっと違うけど、人を好きになる気持ちは常に持っていたい。


 不倫をしている人は、するなとは言わないけど、ばれないようにしてね。でも「好き」って気持ちは勝手に零れちゃう(by「カルテット」世吹すずめ)んだよなぁ。気を付けましょう。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170613

2017-06-12

パンダの赤ちゃん。

|


 パンダ赤ちゃん誕生=「シンシン」5年ぶり出産―母子とも健康・上野動物園

上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの雌「シンシン」(11歳)が12日正午前、赤ちゃん1頭を出産した。■シンシンの出産は2012年7月以来、約5年ぶり。前回の赤ちゃんは生後6日で死んでおり、同園は母子の体調を慎重に観察する。(中略) シンシンは12年7月5日にもリーリーとの間に自然交配で雄1頭を出産した。同園では24年ぶりの2世誕生だったが、同11日に肺炎で死んだ。13年にも自然交配し、妊娠の兆候を示したが、実際には妊娠していない「偽妊娠」だった。■ 今回の赤ちゃん誕生で、日本で飼育されているパンダは神戸市や和歌山県白浜町の施設を含め、計9頭となった。 (6/12(月) 13:50配信 時事通信)


 え?日本で9頭も生まれてたの?

 パンダの赤ちゃんといえば、上野動物園で1986年に生まれた童童(トントン)、しかも 2000年7月8日にもう亡くなってたとは。1972年に初めて日本に来た蘭蘭(ランラン)と康康(カンカン)の時のフィーバーはすごかった。あまりにすごくて当時見に行けず、ほとぼりが冷めた頃に行った覚えがある。初めて見たパンダは、可愛いと思ったと同時に"目が笑ってない"事を知りました。トントンの時はカミさんとデートで見に行ったような気がする。子パンダは、ぬいぐるみが動いてるみたかった。

 今回生まれたパンダの赤ちゃんは150グラム程度。パンダの赤ちゃんちっちゃすぎ。これ、人間の赤ちゃんより小さい。あれだけ大きな身体なのに、こんな小さい赤ちゃん産むとは、さぞ楽な出産と思われます。野性で生まれても鳥とかに食べられてしまうに違いありません。

 そもそもパンダの模様ですら、森の中にいたら「見つけてください」と言わんばかりの目立つ柄。これで個体数を守れるわけはないんじゃない?と素人ながらに思います。

 久しぶりの上野動物園でのパンダベビー。今回は無事に育って可愛い姿を見せてほしいなぁ。公開されたら行こうっと。


 

マーローマーロー 2017/06/13 13:38 和歌山県のアドベンチャーワールドという動物園で10頭以上誕生しています。
何頭かは中国へ養子に出したので、現在国内で「飼育中」が12頭なのです。

マーローマーロー 2017/06/13 13:40 間違えました。
「飼育中」が9頭なのです。

heehee 2017/06/14 21:31 >マーローさん
パンダってすべて中国からのレンタルなんですよね。レンタル料はつがいで約1億、病気以外で死ぬと賠償金が数千万とのこと。当然今回誕生したベビーの所有権も中国のもの。なんというかそういうバックを知ると、もろ手を挙げて喜べない気持ちもありますが、それでも希少生物の繁殖に寄与できているのは日本人として喜ばしいことかもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170612

2017-06-11

「戦後猟奇犯罪史」

|

[rakuten:kantei-c:10263751:image]

 1976年・牧口雄二監督

 当時の東映、岡田社長の鶴の一声で制作された映画。1時間18分で3つの事件を紹介。当時高視聴率だった日本テレビ「ウィークエンダー」の再現ドラマパートをまねて1本に仕上げることを岡田社長から指示され、TVと同じ泉ピン子が紹介するというなんともお手軽な企画映画。

「西本明事件」(西口彰事件)

「風見のぼる事件」(克美しげる事件)

「久保清一事件」(大久保清連続殺人事件)

と、仮名にしていますが、当時の人ならみんな知ってる有名な殺人事件。2番目の「克美しげる事件」はもともと構成になかったのに、撮影2日前に事件が発覚しこれまた岡田社長のツルの一声で無理やり突っ込んだという、なんというかおおらかな時代です。克美しげるは「エイトマン」の主題歌を歌っていました。

 最初の事件の西口が室田日出男、3番目の大久保清役は川谷拓三が演じており、いかがわしいことこの上ない。

 76年といえば、「犬神家の一族」が公開された年。2、3本公開のプログラムピクチャから1本公開の大作映画が主流になっていく過渡期の映画。こういう映画もあったのだと、1回観れば十分かな…。

[rakuten:kantei-c:10263751:detail]

 

 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170611

2017-06-10

復帰

|


 四九日忌も明けましたので、弓道練習復活しました。

 物忌とは関係ないのですが、武具を用いての事ですから、一応自粛してました。この間"ゴム弓"で自宅練習は少ししていましたけど、やはり的を狙うというのは、心理的にどうしても出来なくて。

 

 弓道は集中力が必要です。一つひとつの動作を確かめながら引くので、その間一切の雑念を取り払います。親の死というのは取り払うには重すぎ、亡き人を思う満中陰の期間は、できる限り殺生に繋がるようなことは避けようというのが理由。 もっとも、葬儀以降の休みは実家に帰っていろいろやることがあるので、時間的に心落ち着いて練習ができないというのが一番の理由ですけど。


 久しぶりでしたので、10射程度の肩慣らし。でもちゃんとできたので良しとします。

 これまで通りのペースで練習復活するにはもう少し時間が掛かりますが、徐々に戻っていければよいかな。8月の審査に間に合うとよいけど…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170610

2017-06-09

満中陰

|

 今日がちょうど母の四九日忌。無事旅立ってくれただろうか…。

 人は死ぬと7日毎に生きていた時の行いを詳らかにしてその審判を7回受けるそう。そして7回目(49日目)に閻魔大王から天国行きか地獄行きかの裁定を受ける。49日目は「七七日忌」とか「満中陰」ともいい、この日が忌明けとされます 。

 

 こういう仏教行事の大切さってよくわからないのが本音ではありますが、古くから深く日本人に根付いていることを考えると「もしかしたらそういうこともあるかもね」位は感じますし、死者を弔うという意味では、期間的にもちょうどよい気がします。いまだこの世にいる以上、悲しい気持ちを永遠に引きずることはできませんから。

 というわけで、明日から日常生活に戻ります。もっとも実家の片付けはまだ先が見えず、役所年金関係もまだ少し残っていますので、まだ完全に戻れるわけではありませんが…。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170609

2017-06-08

はてなダイアリーから Hatenablogへ。

|


 2004年からお世話になっている「はてなダイアリー」が徐々にサービスを縮小、新規募集もしなくなる、カウンターも8月でサービス提供終了ということで、今後徐々に「はてなダイアリー」はなくなるよう。

 なので、これを機にはてなブログに移ることにしました。

 でも使い勝手がよくわかりません。

 デザインもとりあえずこれにしてますが、今後慣れてきたら手入れをしていきます。

 はてなにしてみれば、「はてなダイアリー」も「はてなブログ」も似たようなサービスだし、1本に統一しちゃいたいところでしょう。元々無料で使わせて頂いて、3年くらい前から月300円程度でブログを書かせて頂いている身としては文句も言えません。

 いつも訪問頂いている方にはもしかして見にくくなりかもしれませんが、できる限り見やすいよう画面設定していきます。というかそもそも内容が見にくいですね。どうもすいません。

 では今後もお付き合いいただいたらうれしいです。よろしくお願いいたします。

(はてなブログに移行して書いてみました。)

-------------------

と、思ったんですが、どーもいまいち使いずらい。とりあえずしばらくこっちを生かして更新します。

沙門沙門 2017/06/09 10:45 Blogの引っ越しって、実は過去のエントリーをどうするかって言うのが一番面倒です。いままで書いてきたのを、引っ越しを期にきれいさっぱり捨てるのか、それとも移行先にもっていくのか。
昔は、ローカル側に丸ごとバックアップ出来るソフトも有ったんだけど、今はどうなのかなぁ?

heehee 2017/06/10 14:00 >沙門さん
「はてなダイアリー」から「はてなブログ」での引越しは過去記事もすべて引っ越せました。ただ書きなれていないせいか、画像貼り付けや色変更などの小技の仕方がよくわからないのと、いままでやっていた前日記事としての記入がどうやったらできるのかが分からずちょっと引っ越しを中断しました。ページビュー(現時点で1,740,164)も当然引き継がれず、バックでカウントしているカウンターも同様。さらに、有料の費用も月600円とほぼ倍になるのも気になるところ。無料だと広告が自動的に入るので見苦しい。先月1年分前払いしているのも引き継げなさそうなんで…。当面こちらで更新をしますが、いずれ折を見て移行します。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170608

2017-06-07

使わないものはいらないもの。

|


 土日出勤の代休で今日は実家に行って片付け他。今日もゴミがいっぱい。使えるものはゴミとはいわないんだけど、使わない物はいらないもの。

 

 今日は、50kg+40kg。これまで190kg清掃センターに持ち込んでいるので、合計280kg。

 揃いのお茶碗20個。チラシ寿司桶とお椀5つのセット。引き出物のコーヒーカップ、大小皿セット…。お年賀他でもらうタオルが結婚式引き出物を入れる袋で2つ分、優に200枚以上。

 お皿、灰皿、飯ごう(!)なんつーか、いくら何でもこんなに食器いらないでしょう。使ってるのみたことない。

 

 タンスの中にもたくさんの洋服。鞄。社交ダンスをやっていたので、ドレス、靴。リタイアしてから始めた籐編みの作品群。現役の頃だったら矢筒作って欲しかったなぁ。でもあるのは人形やらゴミ箱(これは持って帰った)。籐で編んだお花とかもいっぱい。七宝焼や墨絵とかの作品もたくさん。金鶏銀鶏の剥製もある。洋裁をやっていたので、パターンもたくさん。手帳には一筆日記が50年分。

 どちらかというと私も"捨てられない"人ですけど、これは完璧に遺伝だと自覚しましたわ…(^_^;)。

 でもねぇ。うちも姉貴の家もさほど広くなく、何でもかんでも持って帰ることはできない。まして今後使いそうもないような不揃いの食器なんて捨てるしかありません。

 未使用のもので揃ってるものはリサイクルショップにでも持って行ってみますか。

 

 

 

えりこえりこ 2017/06/07 23:06 お疲れ様です。よーくわかります。うちの実家も主人の実家も、同じ世代の親ですから捨てられないんですよね。
お茶屋さんから毎年届く急須が4つ、箱から出してもいないし・・・結婚式の式場の領収証とかありました。ビール50円とか。
使わなくても、使えるものはとりあえずとっておくんですね。でも片づけながら、いろいろ自分も気づくことあるんですよね。それにしても日記50年分はすごいです。立派に人生を歩まれた証ですね。

heehee 2017/06/07 23:44 >えりこさん
戦前に生まれ、戦中戦後と物のない時代を過ごしてきた世代ならではなんでしょうねぇ。箱から出していないだけなら良いのですが、〇〇年××さんから、とか丁寧に書いてあったり、自分で買ったものは更に購入金額まで書いてある。これじゃ売れないです(^_^;)。
家計簿とかも結構まめにつけてたり。
さほど遠くもないので、姉貴と役所とかの事務手続きと並行でほぼ毎週帰っては「懐かしいねー、でもいらないねーw」とか言って片付けしてます。
生前あまり親孝行できなかったので、こうして生前を忍びながら、姉弟で仲良く?片付けをするのも、親孝行かなと思いながらちょっとずつ片付けしてます…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170607

2017-06-06

道具の寿命

|


米宇宙服、残り11着 40年前製使い船外活動(産経2017.6.6 10:40)

 国際宇宙ステーションの船外活動で飛行士の着用する宇宙服が老朽化し、近い将来足りなくなる恐れがあるとの報告書を米航空宇宙局(NASA)の監察官室がまとめたことが5日分かった。新型宇宙服の技術開発が滞っているのが理由。NASAの宇宙服は、約40年前に作られた18着のうち11着が使い続けられている。7着は事故で失われたり破損したりした。残った11着も設計寿命の15年を大幅に超え、老朽化が激しい。船外活動中にヘルメット内部に水がたまり、飛行士が窒息の危険を感じて急きょステーションに戻る例も相次いだ。報告書によると、現在ステーションに使える状態で配備されている宇宙服は4着。新品を作ろうにも技術が継承されておらず、一から開発するしかないのが現状だ。(ワシントン共同)

 言われてみれば、昔からデザイン変わらないよなぁ、と思ってましたが、同じものだったとは…。宇宙服って、簡易宇宙船みたいなもので一着10億5千万円もするらしい。それにしても40年も新しいものを作っていないから、「新品を作ろうにも技術が継承されておらず、一から開発するしかないのが現状」というのがさらに問題。「設計寿命の15年」を25年も越えて使えるっていうのも驚き。

 うちの家電で一番長命なのは電子レンジ。パナソニックじゃないよ、ナショナル製w。結婚をした時に買ったもので、26年を越えていまだ現役。冷蔵庫も3台目だけど10年位頑張ってます。

 TVが短命で、今使っているのが2010年購入ですから7年目ですが、画面中央に5センチくらいの黒い帯が出ます。枠をたたくと直るとゆー、「お前は昭和のテレビか!」と突っ込みを入れてます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170606

2017-06-05

健康診断。

|

 年に1度の健康診断。

 また身長が縮んでた。一昨年が179.1cm、去年が178.8cm、今年はさらに縮んで178.4cm、公称180cmを名乗っていましたが、さすがに小数点以下四捨五入しても178cmでは、180cmを名乗ると詐欺になる…。

 健康診断といえばバリウム。相変わらず不味い。何回転もさせられて更に気持ちが悪くなる。終了後下剤をもらうけど、下剤を飲むと覿面にお腹が痛くなるので、通常は飲まない。でも飲まないとやっぱり出るのはおそくなり、お腹が痛くなる。どっちにしてもお腹が痛くなるけど、下痢の緊急な腹痛はサラリーマンには危険なので我慢々々。


 だいたい会社の健康診断で悪いところが見つかった時は手遅れな事も多く、人間ドックとか行かないと本当の意味での予防診断にはならないんだけど、でもまぁやらないよりはまし、って感じで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170605

2017-06-04

疲れた。。

|


 さすがに50過ぎて、終日の立ち仕事を2日連続というのは、きつい(>_<)。

 慢性的な腰の痛みもあり、下半身死亡です。

 ホワイトカラーとはいえ、完全に肉体労働者です。

 今日の代休は、明後日の水曜日ですが、また実家に帰って、年金関係の手続き他色々とやらないといけないし。

 

 相変わらず血圧(最低血圧)が高く朝夕常に90オーバー。先週下が120の時は焦りました。ふつう最高血圧が120くらいなのに…。その時の最高血圧が148で、最低と最高の差がじんでいるのが妙に気になります。これ、上と下が々だったりしたら、心臓動いてないってことかなぁ。

 死ぬのはいいんだけど、せめて余命をはっきりしてもらわないと、片付けないといけないものが沢山ありすぎ。ドラスティックに断捨離しないとなぁ。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170604

2017-06-03

6月は休日出勤多し。

|


 6月と11月はリフォーム需要期。夏休みや年末年始で子供たちが帰省する前にリフォームをしようとする人が多い。この時期にイベントを仕掛けて、顧客ニーズに応えようと考えるリフォーム会社さんが多い。

 そんなわけで、今日明日はお仕事。担当の会社さんのブースにいて少しでもたくさん選んでいただけるよう、商品説明をする。


 帰り、横浜開港まつりでみなとみらい地区は家族連れ、カップル、男女のお友達グループでいつもにもましてごった返し。観光地で仕事をする哀しさ。水辺に向かう観光客を背にして、1日中立ちっぱなしで腰が限界の休日出勤サラリーマンは重い脚を引きずり駅に向かうのでした。。

 明日も頑張る。

すずむし’64すずむし’64 2017/06/04 16:32 休出、お疲れ様ですm(__)m

heehee 2017/06/04 21:14 2日間立ちっぱなし、しゃべりっぱなしで疲れました。でもしっかりと売上に繋がったので営業的には良かったですw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170603

2017-06-02

スマートフォンのスマートな使い方。

|


 手持ちのwalkmanは古く、プラグインのみしか対応していない。最近の音楽プレイヤーはblueTooth接続できる。

 うちのプリウス君のカーナビもbluetooth接続ができる為、息子、娘のwalkmanは接続できるけどカミサンと私のはaux接続しかできない。

 で、現在使用中のスマホにbluetoothが付いているので、音楽を内部ストレージに保管したら行けるかと思ってやってみたところ、できました!

 持っていたbluetoothイヤホンも勿論接続できた。これは通勤の時便利々々。スマホを鞄に入れたままでOK。バッテリーも1.5時間の通勤時にずっと聞きっぱなしでも、10%くらいしか減らない。

 スマホについては、一番の問題はバッテリーで、スマホはいろいろな事ができる代わりに、バッテリーの持ちがその使用に対して十分な容量はない。今のスマホも2500mAあるけど、会社の往復にネットを見ているだけで帰りにはなくなる。これでは電話を使いたい時に使えないなんてことになりかねない。

 それで、とりあえず2台持ちをして電話とネットは別にすることでスマホは使う時だけ電波を拾うよう通信をOFFにできる。電話機能を持たせていると待ち受け状態にしておかなければいけないけど、ネットだけであれば常時つないでおく必要もない。常時つないでおくと、電波を探し、情報の更新も知らない間にやる為どうしてもバッテリーを消費する。それを防ぐための2台持ちでもあります。

 音楽の機能だけだったり、電子書籍を読むだけであれば、それほどバッテリーは消耗しない事が判明。


 お勧めですよ、2台持ち。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170602

2017-06-01

「ガンフロンティア―ハーロック&トチロー青春の旅」

|

ガンフロンティア―ハーロック&トチロー青春の旅 (チャンピオンREDコミックス)

 元々松本零士が70年代に描いたガンマンのハーロック、日本刀(仕込杖)使いのトチロー、絶世の美女でエロいシヌノラの3人が西部の街から街に旅する「ガンフロンティア」が原作。それを別の作家さんがリライトされたのがこの本。

 漫画雑誌「チャンピオンRED」に今も連載している「宇宙海賊キャプテンハーロック〜次元航海」と同様のコンセプト。松本零士は今でも現役の漫画家さんなわけで、「キャプテンハーロック」も「がんフロンティア」もいまだ書店で手に入る作品。それを現代風の絵に描き替えることで新しい読者をつかもうとしているのかもしれません。でも、「―〜次元航海」の嶋星光壱もこの「ガンフロンティア」の島崎譲(なんと女性なんだ!)も頑張っているんだけど、こと女性キャラクターについては、やっぱり松本零士の絵柄に軍配。

 松本零士って男性とおばさん(おいどんの下宿のおばさんとか)はてきとーに描くけど、女性は異常に気合が入ってる。松本零士の女性キャラは、本当に美しい。森雪、スターシャ、メーテルセクサロイド・ユキ、有紀螢、みんな似たような顔立ちですけど(^_^;)、正直理想の容姿。というか思春期の頃に刷り込まれた好みの女性という感じ。

 静かに再燃している松本ブーム。 これを読んだ若い人が松本零士の元作品に触れることに期待します。絶版になってる作品も多く再刊してほしい作品もあるので、このまま盛り上がって欲しいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hee/20170601