日々雑感っ(気概だけ…)

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2018-09-17

「冨田勲 映像音楽の世界 SOUNDS OF TOMITA」

|


 東京国際フォーラム・ホールC。

 一昨年亡くなられた冨田勲さんは、作曲家としてたくさんのTV、映画の楽曲を書いています。勿論日本におけるシンセサイザーの第一人者で、東海林修さん、冨田勲さんが二大巨頭ですが、冨田さんの「惑星」「月の光」「展覧会の絵」などクラッシックのシンセアレンジはちょうど中高生の頃でかなり影響を受けました。

 そんな冨田勲さん。シンセ以前は、「リボンの騎士」「ジャングル大帝」などのアニメ主題歌から「マイティジャック」「キャプテンウルトラ」などの特撮TVの曲、みんな知ってるNHK「今日の料理」「新日本紀行」、大河ドラマ(「花の生涯(63年)、「天と地と」(69年)、「新・平家物語」(72年)、「勝海舟」(74年)、「徳川家康」(83年))の音楽などを手掛けており、恐らく冨田勲の名前を知らなくても一度は聞いたことのある名曲を作曲した人。

 私はオタなので、「マイティジャック」「キャプテンウルトラ」の音楽が好きすぎて、今回の参戦に至りました。

 生オーケストラで聞く冨田サウンドは、鳥肌立ちっぱなし。「キャプテンウルトラ」での男声合唱と杉並児童合唱団、かっこよすぎです。「マイティジャック」は映像に合わせ主題歌からBGMを繋げた組曲形式。これがまた(>_<)。

 観客もご紹介された中野昭慶特技監督だけじゃなく、庵野監督や樋口監督、私の数人前に並んでいた評論家の氷川竜介さん、などなど有名な人もたくさん駆けつけていました。


 その後有楽町で感想会、で更に新宿に移って生バンドカラオケと、充実した3連休最終日でした。。

 明日からまた仕事、頑張れそうな感じ(^_^)v。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

2018-07-21

「今甦る少年ドラマシリーズ!ACT1:なぞの転校生」

|

f:id:hee:20180722190743p:image:w360

神保町ブックカフェ20世紀は、度々琴線に触れるトークショーをやっていて、いつか行きたいと思っておりましたがついに参戦。

地下鉄神保町駅A1出口から出てすぐ。古書店の2階が喫茶ルームになっている、本好きにはたまらないお店です。

今回は「なぞの転校生」。主演の岩田広一役の高野浩幸さんがホストになっての開催でした。

ゲストも多彩で、"謎の転校生"山沢典夫役の星野利晴さん、香川みどり役の伊豆田依子さん、そしてサプライズゲストに大谷先生役の岡田可愛さんの4名。高野さん、星野さん、伊豆田さんは、2015年2月埼玉県川口市SKIPシティ映像ホールで開催された「NHK少年ドラマシリーズ. 「未来からの挑戦」復元上映会&少年ドラマシリーズ同窓会トークショー」以来。岡田さんが少年ドラマシリーズのゲストで登壇されたのは今回が初めてじゃないかな。

 高野さんは、「なぞの転校生」以前からの有名子役で、「超人バロム1」の白鳥健太郎(優等生の方)、「ウルトラセブン」「 第45話・円盤が来た」のペロリンガ星人の地球人体の少年、「帰ってきたウルトラマン」第15話「怪獣少年の復讐」(怪獣エレドータスの回)の少年など、数え上げるときりがない。岡田可愛さんはなんといっても「サインはV」。私の時代ではありませんが、日テレ系の青春ドラマ(青春とはなんだ('65)、これが青春だ ('66年)でっかい青春('67年 )進め!青春('68))でもメインの女生徒役でした。

 お話しは、「なぞの転校生」撮影時の裏話を中心に。

 山沢役の星野さんのみオーディションで、他の3名は直接のオファーだったこと。

 全9話すべて渋谷NHKのスタジオのなかでも小さい方で撮影されたこと。運動会のシーンでさえスタジオ撮り、カット割りで広く見せていた事。

 山沢がピアノを弾いているシーン、近寄ってきた広一がピアノ上にあったメトロノームを動かし止めた後山沢に声をかける場面は、台本にも演出もなくすべて本番一発の高野さんのアドリブだったこと。星野さん曰く高野さんは本当に天才だと思った、との事。

 その後懇親会で、高野さんに直接テレビ東京ドラマ24でリメイクされた「なぞの転校生」についてお聞きしたところ、もともと主人公の父親役でしたが、最終回ラストのシーンは脚本になく、高野さんが脚本を書かれた岩井俊二さんに「最後出してくださいよ〜」の一言で脚本を変更、ラスト10分の少年ドラマシリーズのD15世界にいた岩田広一として登場する事になった、という事でした。

 それまでなんとなく現実と違う世界の話だと思っていましたが、テレ東版は違う次元の話、D15世界、すなわちNHK版が私たちの世界であるという認識ができた。つまりは、NHK版があくまでも原点という心憎い演出でした。

 

 このイベント、高野さんはシリーズ開催したいとの事。次回あったらまた参戦したいと思います。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ミズビィミズビィ 2018/07/26 17:24 こんにちは。
高野くんも星野くんも伊豆田さんも皆様、3年前の川口のイベントとお変わりなく、素敵な方々でしたね。
岡田可愛さんには本当にびっくり!嬉しいスペシャルゲストでしたね(^。^)

すみません、コメントではなく、メール等でご連絡取りたいことがあるのですが、どうしたらよいでしょうか?

heehee 2018/07/26 20:15 >ミズビィさん
コメントありがとうございます。ネットネームが変わっておりまして今は"hee(ひー)"でやってます(^_^;)。
みんなほんと変わってないですね。高野さん、星野さんと初めて会ったのは今から17年前ですけど、それからも全然変わってません。伊豆田さんは「なぞ転」の頃より好きかもしれませんw
連絡先はプロフィールを開いて頂くと下の方にありますので探してみてください。

2018-06-30

「ミラクル エッシャー展」

|

@上野の森美術館。

M・C・エッシャー (Maurits Cornelis Escher)は、不思議な作品が印象的なオランダの版画家。たくさんの鳥の隙間がたくさんの魚になっていく(平面の正則分割というらしい)無限に続く階段や、坂を上っていく水、ありえない柱、美術の教科書で観たことのある人も多いはず。

こんなのとか↓

f:id:hee:20180630233842j:image:w360

こんなのとか↓

f:id:hee:20180630233859j:image:w360

 先月から上野の森美術館で2ヶ月限定公開されている「ミラクル エッシャー展」に行ってきました。実物を見るの初めての体験でした。

 どちらかというと写実的に描かれた絵の方が好きですが、エッシャーやマグリットのようなちょっと不思議な絵も好き。今回は、「世界最大級のエッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館から選りすぐりの約150点を日本初公開。」との事。

 錯視絵ばかりでなく、初期の版画から、正則分割4mの大作まで、エッシャーの魅力を余すところなく体験できます。

私が一番気に入ったのはこれ↓

エッシャーと妻の顔をリボン上位してメビウスの輪とした<婚姻の絆>

f:id:hee:20180630235750j:image:w360

大阪:11月〜(あべのハルカス美術館)を始め、福岡、愛媛でも開催が決定しているようです。不思議な世界に触れてみては?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018-04-01

上野でお花見。

|

 上野のpaselaの最上階パーティルームで上から望む恒例のお花見。

 ここ数日の高い気温と強風で盛は過ぎていました。東京では今日が今年最後のお花見になるかな。

 11時から5時まで、お料理はpaselaで用意してくれて、ダラダラとお酒を飲む。ずーっとほろ酔いな感じ。久しぶりにいい感じで酔いました。

 その後2時間だけカラオケ。

 カラオケも久しぶりでした。

 しかし唄ってないと声が出なくなってるし、新しい曲も全然わからないし、今まで普通に唄ってた歌も忘れちゃってるし全然駄目ですね。やっぱ月1回くらいはちゃんと歌わないと…。。

2018-02-03

再会

|


 10月に開催された「東海林修先生のディスコキッド40周年記念コンサート」内で「さよなら銀河鉄道999〜戦いの歌」をやったメンバーとちょっと遅い新年会。

当日のDVDだけでなく、「さよなら銀河鉄道999〜戦いの歌」をやるきっかけとなった2006年ヤクルトホールでの一番最初の舞台の映像も観させてもらいながらの楽しい3時間でした。

 私は2009年のみなとみらいホールからなので、参加して9年で4回。毎回無事参加できています。実際舞台は「戦いの歌」だけの2分くらいですが、毎回楽しみにしています。

D

 「戦いの歌」は機械化帝国に対するレジスタンスの歌で、ドラマの途中と最後に歌われます。感動的な曲なのですが、スキャットだけなのでカラオケにありません。これが唄える機会は大変貴重です。

 戦いの歌メンバーは、12年前からスタートしてこれまで各回のみの方もおりますが10数名の固定メンバーはこうしてたまに集まれています。

 同じ想いが共有できるメンバーは貴重です。遠方にお住まいで今回参加出来なかった方、体調不良で参加できなかった方もおりましたが、また再会できる日を楽しみにしております。

 


 

えりこえりこ 2018/02/04 23:00 お疲れ様でした〜。合唱も宴もいつも参加してくださり嬉しいです。ヤクルトホールからのスタートから12年。偶然か必然かわかりませんが、本当にいろいろなご縁ができたな〜と毎回奇跡を実感しています。また再会しましょう!

heehee 2018/02/05 06:17 >えりこさん
お疲れ様でした。今回も楽しかったですね。参加前のヤクルトホールの初演初めて見させて頂き感動でした!自分のは違和感たっぷりで恥ずかしいです(^_^;)。とはいえ、次回もまだ見ていない映像を持ち寄れると楽しいかもです。またみんなで集まりましょう。

すずむし’64すずむし’64 2018/02/07 18:40 土曜日はお疲れ様でした。

体調も回復して無事に参加できて良かったですね(#^.^#)

heeさんに誘ってもらわばければ
こんな貴重な経験って出来なかったので
感謝しかありません。

また次回機会がありましたら宜しくお願い致します。

heehee 2018/02/08 00:11 >すずむしさん
インフル無事治ってほんとよかったです。
久しぶりの宴会でしたが、皆さん気のいい人ばかりで相変わらず楽しい飲み会でした。
またいつか「戦いの歌」必ずあると思いますし、このメンバーの飲み会も忘れた頃に必ずやってますので、またご一緒してください。すずむしさんいると心強いですしね(^_^)v。

2018-01-06

「生頼範義展THE ILLUSTRATOR」

|


 本日初日の生頼範義展を観に上野の森美術館に行ってきました。

 生頼範義といっても知る人ぞ知る、知らない人は全然知らないのではないのかと。70年代〜80年代に主に角川文庫での小松左京、平井和正の表紙それと平成ゴジラのポスターなんかは見たことある人も多いはず。

世界的に有名なのは「スターウォーズ/帝国の逆襲」のポスター↓

f:id:hee:20150121233129j:image:w360

ただこのポスター原画は現在行方不明で展示されていたのは下絵でした(とはいえ完成版と遜色ないもの)。

「復活の日」のポスター、映画公開の頃の単行本・文庫の表紙もすごくいい。↓

f:id:hee:20180107165529j:image

 私的には、平井和正に大ハマりしたので、「幻魔大戦」「ウルフガイ」をはじめとした平井和正の本=生頼範義さんの表紙で、後年泉谷あゆみさんが表紙を飾っていましたがどうも好きになれませんでした。

「幻魔大戦」(角川文庫)第1巻表紙↓

f:id:hee:20180107165832j:image:w360

 点描で描かれた人物画もまるで生きているような精密さです。

 自分の好きなものだけを描く画家ではなく職業画家(イラストレーター)として先駆的な人ですが、題材となる小説や映画の世界をイメージを膨らませて、時には本編よりも豊かな世界を表現できる稀有な画家でした。

 生頼展はアトリエのあった宮崎では何度かやっていましたが、東京での展覧会は今回が初めて(だと思う)。開場30分前に着いたのに既に100人以上が並んでました。

 

 2015年に亡くなる数年前に脳梗塞を患い、絵筆が持てなくなったとのことですが、その数年前からイラストの仕事をセーブして自分の描かれていたそう。

 一番最後の展示は1983年に描かれた「破壊された人間」600号の大作。

"殺された"ではなくもののように"破壊され"る人間。左端の銃をもった兵士のみ人間の形をしていて、それ以外は人間かどうかさえ分からないほどカオスな状態。戦争への怒りと悲惨さが一枚の絵に凝縮されてて圧倒されます。

 イラストレーターとしての作品を原画で観る機会は今回初めてで、やっぱりその凄さを改めて認識できました。そして画家としての情念、想いをも感じることができた。

 「幻魔大戦」好きとしては、サイボーグ戦士"ベガ"の立体化も今回の目玉。生頼さんの絵を知っている人も知らない人もお勧めの展覧会です。

2月4日(日)まで、上野の森美術館で開催中。

2017-11-23

「新海誠展」とロケ地訪問

|

 国立新美術館で開催中の「新海誠展」に行ってきました。

 新海作品は「ほしのこえ」から注目しており、「雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」ときて、昨年大ヒットした「君の名は。」すべて観ています。

 特に好きなのは「秒速―」「言の葉の庭」です。「君の名は。」もかなりメジャーになってしまいましたが、新海ワールドの集大成的意味では勿論嫌いではありません。

 国立新美術館は、「君の名は。」のロケ地にもなっており、その縁で今回15年のアニメーション作家としての作品展が開催されました。期間は2017年11月11日(土)〜12月18日(月)の約1ヶ月。音声ガイドが瀧役の神木隆之介くんというのも良いw

 展示の内容は、原画や絵コンテを中心に、最近のアニメらしく、レイヤーを分けて展示したり「雲のむこう、約束の場所」の飛行機”ヴェラシーラ”や、「星を追う子ども」の鉱石ラジオとかの模型類もちょっと興味深かった。

 名場面を白い壁や、モニターに映していたり。「言の葉の庭」のラストシーンは、毎回観るたびに泣いてしまうのですが、モニターに映るこの場面を見てもやっぱ涙がこぼれてしまいやばかった(^_^;)。

 最後のスペースでは、これまでの作品をつなぎ合わせ2画面使ったエンディングムービー。これはなかなか見ごたえあり。目まぐるしく展開されるシーンの数々。左右で違う作品の似たような場面が流れますが、これぞ新海ワールド♪ 


 さてその後、せっかく東京にでてきたので新海ワールドロケ地訪問に。

 まずは、奥寺先輩と瀧君のデートで出てきた信濃町駅のところの横断歩道。信濃町駅は20年ちょっと前に勤めていた場所でしたがかなり変わっていてびっくり。

 次に「君の名は。」のラストシーンの階段、四谷須賀神社。

 最後に「言の葉の庭」でタカオとユキノが逢瀬を重ねた新宿御苑の東屋。

 本当は、この勢いで、四ッ谷駅とか西新宿とか行きたかったのですがカミさんが「限界ー(>_<)」ってことで。。。15000歩は歩きました。

 付き合ってくれてありがとう。

 帰って「君の名は。」blu-rayを開封。復習しましたとさ。

 

2017-10-09

ディスコ・キッド40周年記念イベント「東海林修フェスティバル」

|

 浦安市文化会館 大ホールで行われたイベントに参加。メインはタイトル通り、ブラスバンドの名曲、「ディスコキッド」40周年を記念していくつかのバージョンを演奏する会でした。私の出番は第2部の東海林先生作曲の「さよなら銀河鉄道999〜アンドロメダ終着駅〜」の1曲「戦いの歌」のコーラスで。あと最後のナレーションをやらせていただきました。

 

 「時は流れ、メーテルは消えていく。

  少年の日が二度と帰らないように、メーテルもまた去って帰らない。

 

  人は言う。

  999は、鉄郎の心の中を走った、青春という名の列車だと。

  今一度、万感の思いを込めて、汽笛が鳴る。

  今一度、万感の思いを込めて、汽車がゆく。

  さらば、メーテル

  さらば、銀河鉄道999」


  昨日DVD見て練習しましたwとりあえず間違えず一言一句、心を込めてやらせていただきました。


  会場には、原作の松本零士先生、作曲の東海林修先生もご臨席頂きました。長年の松本ファンながら、お会いするの初めて。松本先生は次の予定があり途中退席されてしまい、「戦いの歌」を聞いていただけなかったのは残念。東海林先生からは、今回も演奏会終了後一輪の薔薇を奏者全員に。こういうことをさりげなくやるところがダンディなんだよなぁ。サインにも快く応じて頂いたり、打ち上げにも参加頂き、高名な方なのにほんとにファンを大切にする先生です。

  

 すごく充実の1日でした。

えりこえりこ 2017/10/10 12:54 お疲れ様でした〜。本当に心に残るコンサートでしたね。あの2大巨匠の2ショットは、もう見られないですよね〜。高校生の頃からしたら夢のようで、私もステージの上で時々うるうるしましたね。

heehee 2017/10/10 20:05 >えりこさん
今回もご一緒できてよかったです。観客を巻き込んだ「ディスコキッド」も、"これが音を楽しむ"ってことだよなぁと感動しました。「戦いの歌」はいつものことですが、もっとちゃんとやらないとなーって反省(^^;)。ナレーションの方が「間違ったらだいなし」と思い、緊張でしたww
また機会がありましたら是非お誘いくださいませ。

すずむし’64すずむし’64 2017/10/10 22:13 昨日はお疲れ様でした!

heeさんと知り合えた事で
こんな貴重な時間を過ごす事が出来ました(^^♪
誘っていただいて改めて感謝いたします。

ナレーションも「heeさんが良いよ〜」って
推薦した甲斐がありました。
こっちも聞いてて「G.J!」って思ってましたよ(^_^)v

heehee 2017/10/10 23:41 >すずむしさん
今回もご一緒できてよかったです。自分的には突然決まったナレーションの方がメインになった感あり(^^;)。とはいえ、やってる最中はどんあ風に聞こえているのか全然わからないので、DVD楽しみです。
また次回あったらよろしくお願いします〜!

2017-09-18

恵比寿麦酒祭り

|


 第9回だそう。

 昨年参加した恵比寿麦酒祭りに今年も行って参りました。

 恵比寿ガーデンプレイス全体で、普通の恵比寿麦酒だけでなく、限定品や新作など、ここでしか飲めないビールが飲めるお祭りです。

 今年は去年できなかった恵比寿ビール記念館のガイドツアーにも参加できて満足々々。

2017-07-01

なんかいろいろな土曜日。

|


 多趣味なんていいこと全然ありません。一つ芸事に一生懸命打ち込んでいる方が絶対によいよな、って思いますけど、半世紀生きていてもまだ「あれもやりたいこれもやりたい」といろんなものに首を突っ込んでは一つも"もの"にならない状況を歯痒く思います。こういう中途半端な私でも暖かく迎えてくれる場所があるというのは大変ありがたいことです。でもそれに甘えないようにしないとね。

 今日は秋に行われるウィンドオーケストラの初顔合わせ練習でした。といっても今回は楽器ではなくてコーラス。しかも最後の一曲の2分弱のみ(^_^;)。これまで何度かいろんなお座敷で歌わせてもらってますが、これを生音バックに歌うのは気持ちよいのですよw

「さよなら銀河鉄道999〜アンドロメダ終着駅〜」の最後に流れます。

D

 終着駅、機械化帝国のもう一つの母星、惑星大アンドロメダで、ハーロック、エメラルダスとともに機械化帝国を葬った鉄郎は、999号で地球に向かう準備をしています。

 当然メーテルも一緒に来てくれると思っていたら、メーテルはホームに。メーテルと別れ、独り立ちしていくことを決意する鉄郎。そこでこの曲が掛かります。

 「再会」〜「戦いの歌」〜「SAYONARA」の流れは、映画エンディングの中で5本の指入る名シーンです。

「戦いの歌」は物語の中盤でも出てきます。惑星ラーメタルにある機械化帝国に反旗を翻した異星人の混成部隊が機械化人に襲われ戦うシーン。

D

 「戦いの歌」ってカラオケ入っていないんですよね。まぁ「ラララ〜」だけだから、ないのも無理はないけど(^_^;)。

10月9日本番に向けて、喉の調子を上げておこうw

さて、練習前には、せっかく東京まで出たので、久しぶりに弓具屋さんに行き、今使ってる矢が結構ボロボロになっちゃったんで、矢を購入。新品の矢嬉しいなぁ。この矢が新しいうちにで昇段したいもんです…(^_^;)。

練習後は、カラオケの会の飲み会に参加。カラオケは練習があったので参加できませんでした。


いろんなお座敷があって、時間が足りません。

その合間に仕事もしないといけないし…。ん?仕事と遊び、どっちも大切なんです。