Hatena::ブログ(Diary)

Vom Weltkrieg zum Bürgerkrieg

2016-07-01

拙著『暴力の経験史』訂正

13:35

拙著『暴力の経験史:第一次世界大戦ドイツ義勇軍経験 1918~1923』(法律文化社2016年)中に、いくつかの誤記や校正上のミスを発見いたしましたので、ここに訂正のうえ、お詫び申し上げます。

最終更新:2017年3月29日(水)

10頁下から4行目 ✕ Kaiserh-eer ⇒ ◯ Kaiser-heer

13頁上から7行目 ✕ ユルゲン・クーロン ⇒ ◯ ハンス・ユルゲン・クーロン

13頁下から3行目 ✕ ニーゲル・H・ジョーンズ ⇒ ◯ ナイジェル・H・ジョーンズ

29頁註88 ✕ ベルリン=リヒターフェルデ文書館最高検察庁関係文書[R 3003/14aJ 356/26] 

      ⇒ ◯ ベルリン=リヒターフェルデ連邦文書館最高検察庁関係文書[BAB, R 3003/14aJ 356/26]

50頁下から2行目(※) ✕ シュレージエン県知事オットー・ヘルジング

      ⇒ ◯ オーバーシュレージエンの中央労働者・兵士評議会議長にして、オーバーシュレージエン担当のプロイセン委員やシュレージエンおよびポーゼン担当の国家委員を兼任したオットー・ヘルジング

51頁下から6行目 ✕ 1813年、対ナポレオン解放戦争のさなかに ⇒ ◯ 1812年末、ナポレオン戦争のさなかに

51頁註89 ✕ Schulze, Freikorps, S. 12; ⇒ ◯ Schulze, Freikorps, S. 12–14;

98頁註71 ✕ Autorenkollektiv des Instituts für Deutsche Miliärgeschichte 

      ⇒ ◯ Autorenkollektiv des Instituts für Deutsche Militärgeschichte

105頁下から5行目 ✕ 行動を避難する ⇒ ◯ 行動を非難する

108頁註110 ✕ オルフガング ⇒ ◯ ヴォルフガング

126頁下から5行目 ✕ 国家公秩監視委員 ⇒ ◯ 国家公序監視委員

171頁註39 ✕ Freiheit-skämpfer ⇒ ◯ Freiheits-kämpfer

185頁下から5行目 ✕ 国防軍指導部 ⇒ ◯ 国軍指導部

186頁下から10行目 ✕ 問題感心 ⇒ ◯ 問題関心

187頁上から7行目 ✕ 国防軍 ⇒ ◯ 国軍

194頁註12 ✕ ungewöhn- lichen ⇒ ◯ ungewöhnlichen

195頁註16 ✕ GeorgFranz-Willing ⇒ ◯ Georg Franz-Willing

200頁註37 ✕ R 8038/10 ⇒ ◯ BAB, R 8038/10

202頁註45 ✕ ゲシュタポ ⇒ ◯ ゲスターポ

203頁註48 ✕ R 8038/10 ⇒ ◯ BAB, R 8038/10

205頁註55 ✕ R 8038/10 ⇒ ◯ BAB, R 8038/10

206頁註56 ✕ R 8038/10 ⇒ ◯ BAB, R 8038/10

208頁註65 ✕ R 8038/10 ⇒ ◯ BAB, R 8038/10

209頁註67 ✕ S. 55-60, ⇒ ◯ S. 55-60.

212頁註78 ✕ またこれとシュラーゲター崇拝は ⇒ ◯ またこれと同様のシュラーゲター崇拝は

214頁註82 ✕ 機関誌 ⇒ ◯ 機関紙

216頁註86 ✕ S. 42 ⇒ ◯ S. 42.

229頁下から9行目 ✕ 「政治の野蛮化」は直接的な起点は ⇒ ◯ 「政治の野蛮化」の直接的な起点は

261頁下から15行目 ✕ Autorenkollektiv des Instituts für Deutsche Miliärgeschichte

          ⇒ ◯ Autorenkollektiv des Instituts für Deutsche Militärgeschichte

262頁上から4行目 ✕ Beck, Dorothea: Julius Leber ⇒ ◯ Beck, Dorothea: Julius Leber

265頁下から2行目 ✕ Schwarz- Rot-Gold ⇒ ◯ Schwarz-Rot-Gold

266頁上から10行目 ✕ Schwarz- Rot-Gold ⇒ ◯ Schwarz-Rot-Gold

267頁下から12行目 ✕ Best. biographische Studien ⇒ ◯ Best. Biographische Studien

270頁上から5行目 ✕ Schutz- und Trutz- Bundes ⇒ ◯ Schutz- und Trutz-Bundes

272頁上から18行目 ✕ November- revolution ⇒ ◯ Novemberrevolution

オットー・ヘルジング(Otto Hörsing, 1874-1937)の役職に関する事実誤認については、オーバーシュレージエン/グルヌィシロンスク史を専門とする衣笠太朗氏(東京大学大学院)からご指摘いただいた。„der Oberpräsident von Schlesien, Hörsing“ というシュルツェの誤記[Hagen Schulze, Freikorps und Republik 1918–1920, Boppard a.Rh. 1969, S. 114]を無批判に踏襲した結果であり、深くお詫び申し上げたい。

 なお、ヘルジングがオーバーシュレージエンの中央労働者・兵士評議会議長に就任したのは1919年1月6日のことであり、その後3月5日からはオーバーシュレージエン担当のプロイセン委員[Preußischer Staatskommissar für Oberschlesien](厳密にいえばオペル行政区[Regierungsbezirk Oppeln]担当)を、さらには6月7日からシュレージエンおよびポーゼン担当の国家委員[Reichskommissar für Schlesien und Posen]を兼任した。