ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

キップルの甘辛炒め塩茹でフレニール添え

2014-08-19

[] 久しぶり

に会社を22時前に出た。あー本当に久しぶりな気持ち。

2014-08-16

heg2014-08-16

[] 酔った

土曜出社続いている。

夕御飯にちょっと飲んだらまわったー

マスに入っているけど赤ワイン

2014-08-11

heg2014-08-11

[] 煌々と

満月の下に。

2014-08-10

heg2014-08-10

[] PoPoyans @ 西荻窪trim

久しぶりのPoPoyans。台風の強風が吹きすさぶ夕べ、優しく心を癒されてきた。

2月の大雪の時以来なので約6ヶ月ぶり。しばらくnonchan不調だったし無理してもらっても困るけど、元気そうで良かった。ほんと、待ってました!という感じ。いつの間にかcheruのばっさり切った髪も伸びて、私がPoPoyans聴き始めた頃の状態に近くなってきてなんだか懐かしい気がした。

この日は西荻窪khanamの2号店、trimの開店祝いの初イベントとのこと。広くはないけど居心地の良い店内は約20名のPoPoyansファンで一杯、これに参加できて本当にラッキーだった。次のライブのお知らせが無かったのだけど、次のライブを楽しみに生きよう。

2014-08-05

[] 探偵はバーにいる/東直己

映画の方を先に見てしまったのだが、なかなか良い出来で、原作をちゃんと読んでみたくなってしまった。こちらはシリーズ第一作。映画の原作ではない。それなりに面白く。

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)

[] バーにかかってきた電話/東直己

こちらが映画の原作。タイトルが混乱を招くけど。映画であらすじが分かっているけど楽しめた。ハードボイルドだけど、主人公がより人間くさいというか、リアルというか。この主人公を大泉洋にやらせようというのは、あり、ですな。大泉さんハマり役だな、こりゃ。

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)

[] 緑の家/バルガス・リョサ

話がいりくんでいるので読むのに頭を使う。状況がよく分からないまま勢いで読まされてしまった?

緑の家(上) (岩波文庫)

緑の家(上) (岩波文庫)

緑の家(下) (岩波文庫)

緑の家(下) (岩波文庫)