heihooのITメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-12-08

Postfix インストールメモ(mail.cfの基本的な設定)

設定ファイル

  ・デフォルトでは/etc/postfixにある。

  ・設定ファイルはmain.cfとmaster.cfの2つ。

  ・設定ファイル内で使う変数は、名前の前に"$"をつける。

  ・パラメータの値(右辺)は"や'でくくらない。

  ・パラメータの値(右辺)に複数の値を設定する時は、,(カンマ)か半角スペースで区切る

  ・コメント(#)を行の途中から使えない。行の頭から使う事。

  ・main.cfとmaster.cfに変更を加えたら、rootでpostfixを再起動する

# postfix reload

  ・main.cf のデフォルト値の確認

# postconf -d

  ・main.cf のデフォルト値から変更された値の確認

# postconf -n

main.cfの設定(主なパラメータ)

(1)myhostnameパラメータ

  ・メールサーバーのホスト名(完全修飾名)を設定する。

myhostname = mail.server.info

(2)mydomainパラメータ

  ・自ドメインのドメイン名を設定します。

  ・デフォルトは$myhostnameから最初の部分を取り除いた文字列になる

mydomain = server.info

(3)inet_interfacesパラメータ

  ・メールを受け取るインターフェースアドレスを指定する。

○全てのメールを受け取る

  inet_interfaces = all

○ローカルから外部メールサーバーへの配送のみ

  inet_interfaces = 127.0.0.1

  (または)

  inet_interfaces = $myhostname, localhost

(4)myoriginパラメータ

  ・ローカルで配送依頼されたメールの送信元アドレスに付加するドメイン名を設定する。

  ・受信者アドレスにドメイン名がない場合にも付加する。

○"user@$myhostname"として送信

  myorigin = $myhostname

○"user@$mydomain"として送信

  myorigin = $mydomain

(5)mydestinationパラメータ

  ・ローカルに配送するドメインを指定する。

  ・hash、btree、ldap,mysqlのような検索テーブルも指定できる。

○デフォルトの設定

  mydestination = $myhostname localhost.$mydomain localhost

○ドメイン全体のメールサーバー

  mydestination = $myhostname localhost.$mydomain localhost $mydomain

(6)mynetworksパラメータ

  ・全てのメールを配送する信頼されたネットーワークを指定する。

  ・mynetworksパラメータを設定した場合は、mynetworks_styleパラメータの値は無視される。

○ローカルマシンからのメールのみ転送

  mynetworks = 127.0.0.0/8

   (または)

  mynetworks_style = host

○ローカルマシンが属するIPサブネットからのメールのみを転送

  mynetworks = 127.0.0.0/8 192.168.0.0/24

   (または)

  mynetworks_style = subnet

○ローカルマシンが属するIPサブネットからのメールのみを転送

  mynetworks_style = subnet

(7)relaydomainパラメータ

  ・外部からきたメールの中で転送するドメイン名を指定する。

○デフォルトの設定($mydestination宛のメールのみ受け取る)

  relaydomain = $mydestination

○外部からのメールを受け取らない

  relaydomain =

(8)relayhostパラメータ

  ・外部へのメールを送るメールサーバーを指定します。

  ・デフォルトでは直接インターネット上のメールサーバーに送信します。

○デフォルトの設定(直接送信する)

  relayhost =

○自ドメインのメールハブを経由して送信する。

  relayhost = $mydomain

○指定したメールハブを経由して送信する。

  relayhost = [mail.isp.tld]

※[]で囲まれた形式はDNS MXの検索を行わない。

(9)home_mailboxパラメータ

  ・メールボックスファイルのユーザーのホームディレクトリからの相対パス名を指定。

  ・メールボックスがMaildir形式の場合は"/"で終わるパス名を指定する。

○ホームディレクトリにMailbox形式で格納

  home_mailbox = Mailbox

○ホームディレクトリにMaildir形式で格納

  home_mailbox = Maildir/

設定例

(1)一般的なドメインのメールサーバー

# ホスト名の設定

myhostname = mail.server.info

# ドメイン名の設定

mydomain = server.info

# メール送信の設定

myorigin = $mydomain

# メール受信の設定

inet_interfaces = all

# ローカルに配送するドメイン

mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain

# 信頼するネットワーク

mynetworks = 127.0.0.0/8 192.168.0.0/24

# メールBOXの形式を指定

home_mailbox = Maildir/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/heihoo/20101208/p1