Hatena::ブログ(Diary)

平民新聞

 

2017-11-25(土)

最強焼豚丼の作り方

DSCF1921

神戸最強肉屋、稲荷市場の丸富食品が営業を再開というめでたいニュースがあったので、日記を書いておきたい。僕は丸富焼豚を使いますが、どこの肉屋のやつでもいいです。

焼豚は買う時に部位(脂部分の多さ)を選べるが、脂部分はそれなりにあった方が良い。

作り方は簡単。焼豚5枚くらいに白ネギを細かく刻んだやつを大量に入れ、味の素(これが大事。ここをおそれるな!)をコレでもか!とかける。それに醤油を。醤油はヒゲタのそば膳が安いのに美味くておすすめだが何でもいい。くちゃくちゃ!と混ぜて熱々の白ご飯にかけ2、3分待つ。まぜ待つかというと、その間に焼豚がご飯で温められて脂がプルプルになるから。説明はいらない。写真を見てもらえればわかるだろう。

ちなみにわかる人にはわかるかもしれないが、これは東京三鷹にある中華そば「みたか」におけるビールのつまみ「焼豚(皿)」を参考にしている。「みたか」食いてえなあ。食べる時はコショー(粗挽きではなく、醤油ラーメンにかけるやつな)をどっさりかける。これも「みたか」スタイル。みたかはやっぱ白い粉っしょ。焼豚丼も味の素と醤油とコショーだ!ネギの香り!肉脂!最強。(ちなみに1枚の焼豚を3つくらいに小さく切ると食べやすい。あるいは、そのままにしてかき混ぜず、ネギをくるっと巻いた状態でパクっ&白ご飯を後追いで食べる、というのでも。なんでもいいっす。レシピってほどじゃねえや。1万人くらいやってるだろこんな食い方)

DSCF1898

DSCF1900

DSCF1904

DSCF1907

DSCF1912

 
プロフィール

heimin

heimin はてなダイアリープラス利用中

団結しろ万国のまよなかの白痴ども/きみらのことは誰も詩に書かない(岩田宏/のぞみをすてろ)